本稿においては以下の作品について述べる: 1971年7月18日からMBCの「日日連続劇」として放送された連続テレビドラマ[2]。主人公張禧嬪をユン・ヨジョンが演じた[1]。, MBC月火ドラマ枠で1981年10月5日から翌1982年3月12日まで放送された。, SBS月火ドラマ(SBS)枠で1995年2月20日から同年9月26日まで放送された。張禧嬪役を、前年の1994年に映画『私からあなたへ』でデビューしたチョン・ソンギョンが、粛宗役をイム・ホが演じた。この作品は脚本イム・チュン・出演イム・ホの父子の双方が携わっている作品のひとつである[5]。, KBS2TV水木ドラマ枠で「KBS特別企画ドラマ[8]」として2002年11月6日から翌2003年10月23日まで放送された[9]。, SBS月火ドラマ枠にて2013年4月8日から同年6月25日まで放送された連続テレビドラマ[12]。韓国での放送回数は24回[13]、日本での放送回数は35回[14]。チャン・オクチョン(張玉貞)は張禧嬪の本名である[15]。, 張禧嬪を従来の悪女像とは一線を画し、王を愛しすぎたが故に罰せられた悲運のヒロインとして描く[16]。一方、MBCドラマ『トンイ』(2010年)のヒロイン・淑嬪崔氏(チェ・ムスリ)は本作品では悪役として登場する[16][17]。, 舞台は17世紀末の朝鮮王朝。都の漢陽(ハニャン)では、独創的な韓服を生み出すファッションデザイナー・張玉貞(チャン・オクチョン)が女主人として経営するファッションサロン・芙蓉亭(プヨンジョン)で新作発表会が開かれていた。, ところが、発表会の最中、朝廷に仕える高官・趙師錫(チョ・サソク)(朝鮮語版)の夫人が押しかけてきて、オクチョンの母・ユン氏が賤民出身であると暴露したために芙蓉亭は取引先の多くを失う結果に陥る。, そこでオクチョンは叔父の張炫(チャン・ヒョン)(朝鮮語版)に資金援助を求めるのだが、チャン・ヒョンは「一緒に国を乗っ取らないか?」と持ちかける。朝鮮一の大富豪として知られていたチャン・ヒョンはかつて、娘のホンジュを女官として宮廷に送り込んだものの、王族の福善君(ポクソン君)(朝鮮語版)と色恋沙汰を起こして宮廷を揺るがす大スキャンダルを招いた過去を持っていたのだ。しかし、オクチョンは「私は叔父上の野心の犠牲にはなりたくない」とその誘いを拒絶する。, 一方、宮廷では第18代王・顕宗(ヒョンジョン)の息子・イ・スンのお妃選びが行われることになり、スンは西人派(ソインパ)に属する金萬基(キム・マンギ)(朝鮮語版)の娘である仁敬(インギョン)(朝鮮語版)を選ぶ。当時、宮廷では西人派が権勢を振るっていたが、スンは西人派の首領でもある閔維重(ミン・ユジュン)(朝鮮語版)と対立しており、ミン・ユジュンの娘・仁顕(イニョン)には全く関心がなかった。, やがて、顕宗はこの世を去り、スンは第19代王・粛宗(スクチョン)として即位する。顕宗の遺勅によって西人派は南人派(ナミンパ)に政権の座を譲ることになる。ところが、南人派の高官たちはなかなか自分たちの言いなりにならないスンを退けて福善君を玉座にまつり挙げるべくクーデターを企てるが、軍資金を提供していたチャン・ヒョンが土壇場で裏切ったために失敗に終わり、南人派に代わって西人派が政権に返り咲くことになる。, その直後、仁敬が疱瘡に倒れ、この世を去る。スンの母・大妃金氏はミン・ユジュンと結託し、仁顕を新王妃にしようと企んでいたが、肝心のスンは芙蓉亭の再建を断念し、針房(チムバン)女官として宮廷入りしたオクチョンに心奪われ、彼女と結ばれることばかり考えていた。実は2人は幼い頃から面識があり、成長してからも折に触れて顔を合わせることがあった。一方、スンのいとこ叔父にあたる東平君李杭(トンピョン君イ・ハン)(朝鮮語版)も密かにオクチョンに思いを寄せていた。, 南人派嫌いの大妃金氏たちはあの手この手でオクチョンを迫害するなどして妨害を図り、ついには仁顕を新王妃としてスンに押し付ける。しかし、南人派に属する王室の最長老・大王大妃趙氏の策略によってオクチョンは宮廷に舞い戻ってくる。これにはさすがの仁顕も抗しきれず、オクチョンを特別尚宮(側室格の女官)として迎え入れる羽目になる。, 念願叶って宮廷で共に暮らすことになった2人は人目を憚らずに激しく愛し合う日々を過ごす。そして、スンから就善堂(チソンダン)を贈られたオクチョンはスンの子供を宿すことになるが、またしても大妃金氏たちの妨害に遭い、子供は流れてしまう。母親が悪巧みを犯したことに激怒したスンは西人派の魔の手からオクチョンを守るため、彼女に禧嬪(ヒビン)の称号を授けると宣言し、「何としても息子を産め」とせがむ。焦りを募らせた大妃金氏はオクチョンを側室として認める代わりに、オクチョンが息子を産めば仁顕に渡せと強要し、歯止めをかけようとする。, そしてついにオクチョンはスンの息子・ユンを産む。狂喜したスンは息子を世子(セジャ)に立てると宣言し、西人派の猛反発を押し切って世子冊立に踏み切る。また、この世子冊立騒動でスンと対立した西人派は世子冊立を阻止するために謀反を企てた廉で政権を追われ、再び南人派が政権の座に返り咲く。政権に返り咲いた南人派の大臣たちがミン・ユジュンの処刑を進言すると、スンは仁顕を王妃の座から追放すると大臣たちに宣告する。大臣たちは罪のない王妃を追放するのは無理があると懸念を示すが、オクチョンの脅迫に屈してしまう。かくして仁顕は嫉妬の罪を理由に王妃の座を追われ、代わってオクチョンが王妃の座に収まる。, 時は流れ、南人派政権はなかなかスンの期待に応えられずにいた。苛立つスンが西人派の復権を模索する中、病死したとされていた大妃金氏がチャン・ヒョンの計略によって毒殺されていた事実が発覚。高官たちに賄賂を提供してきたとして逮捕されたチャン・ヒョンはスンを脅迫して国舅(クック)の地位を獲得するも、チャン・ヒョンに恨みを抱く政商ヒョン・チスの策略にはまって暗殺される。南人派の黒幕として暗躍してきたチャン・ヒョンの暗殺と時を同じくして、朝廷では南人派が再び政権の座を追われ、西人派が三度政権に返り咲く。無論、南人派出身のオクチョンは王妃の地位こそ失うものの、世子の母・母后(モフ)であることなどが考慮されて禧嬪への降格に留まり、仁顕が王妃として返り咲く。, しかし、政権に復帰した西人派は世子の母后であるオクチョンへの対応を巡って少論派(ソロンパ)と老論派(ノロンパ)に分裂。老論派寄りだったミン・ユジュンの急死も相まって、オクチョンに同情的な少論派が優勢となる。派閥間の権力抗争が激しさを増す中、病に倒れた仁顕がこの世を去ると、西人派出身の側室・淑媛崔氏(スグォン・チェシ)が仁顕が死んだのはオクチョンの呪詛によるものだと告発する。オクチョンは疱瘡に倒れた世子の回復を願う祈祷をしただけだと弁解するが、淑媛崔氏によって捏造された「呪詛の証拠」が見つかったことで、オクチョンは絶体絶命の危機に立たされる。, 愛しいスンと世子を守るために自ら死を選んだオクチョンはスンに自決を願い出る。スンはオクチョンに毒薬を与えると宣告し、その前に仁顕の49日法要を行って罪を悔い改めよと命じる。老論派の大臣たちはオクチョンを密かに逃がし、世子に玉座を継がせることも厭わないスンの方針に猛反発するものの、結局はスンの決定に従うしかなかった。しかし、退位を覚悟の上でオクチョンを守ろうとしたスンの抵抗もむなしく、彼女は毒薬をあおってしまう。「なぜ戻ってきた?」と驚くスンに対し、オクチョンは「死ぬ時は王様のおそばで死にたかったのです」と言い残し、息絶えるのであった…。, 火の鳥 -夜壺 - 浮草 - 明日、また明日 - 最後の証人 - 山河 - 美しき密会 - 行くことのできない国 - 退役前線 - 誘惑 - 人生画報, 先生、私たちの先生 - 遠美洞の人々 - それは誰も知らない - 街の楽師 - 人間市場 - 明日が来れば - 最後の偶像 - 大剣者 - 砂の城 - 私たちの町の中 - 都市の凶年, 冬の霧 - 渡り鳥 - 皇帝のために - 眠らない木 - 蝶よ青い山へ行こう - 傷 - 第5列 - 挑戦 - 天使の選択 - 腕章 - 巨人, 庭の深い家 - 女は何で生きるのか - 完全なる愛 - 大風呂敷閣下 - 暗い空 暗い鳥 - 踊る伽耶琴 - 面白い世界, 冬物語 - 別れの始まり - バラ色の人生 - 幸福語辞典 - 我が心は湖 - 東医宝鑑, 約束 - ヘンチョンアパート - 怒りの王国 - 嫉妬 - 二人の女 - 窓の外には太陽が輝いていた - ススキの風, 歩いて天まで - 愛の方式 - 山の風 - 私は天使じゃない - イルジメ - ザ・パイロット - 女の男, ファイナル・ジャンプ - 鳥よ鳥よ青い鳥よ - アダムの都市 - 愛をあなたの胸に - M - 挑戦 - 最後の恋人 - カレイスキー, 星 - 絆 - 1.5 - アイシング - 恋人 - 華麗なる休暇 - 七つのスプーン, サラン〜LOVE〜 - この世の果てまで - 思い出 - 素足で走れ - 明日に向かって撃て - 真実のために ADVOCATE, 流れるのは歳月だけでなく - 春 - 青春 - ワンチョ -伝説の英雄- - 最後の戦争 - クッキ 〜菊熙〜 - ホジュン 宮廷医官への道, 危機の男 - 告白 - マイラブ・パッチ - I LOVE ヒョンジョン - 暗行御史パク・ムンス, ラブレター - 振り向けば愛 - 屋根部屋のネコ - チェオクの剣 - 宮廷女官チャングムの誓い, ワンダフルライフ - 輪廻‐NEXT - 弁護士たち - シークレット・カップル - 恋するスパイ, H.I.T. ●Dlife 全35話(2016/10/27から)月~金曜日13:30から吹替[二] +字幕 韓国ドラマのあらすじをネタバレで最終回まで紹介!韓国ドラマを楽しむための趣味ブログ!, BSで放送予定のあらすじとネタバレ! チャン・オクチョンは張禧嬪(チャンヒビン)の実名。 キャストや相関図などのドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪, 今回ご紹介する韓流ドラマは全話24話構成です。

韓国ドラマのあらすじをネタバレで最終回まで紹介!韓国ドラマを楽しむための趣味ブログ!, 韓国ドラマ-チャン・オクチョン-登場人物-キャスト-相関図 韓国ドラマ「チャン・オクチョン」の登場人物をキャスト、役名、役柄等で紹介しています。 ドラマの概要、あらすじ、相関図、最新ニュース等は→[ドラマ情報] 【その他のドラマのキャスト&登場人物】 何度もドラマ化され今回で9作品目となる。 ヒロインのチャン・オクチョンを演じるのは「マイ・プリンセス」以降2年ぶりのドラマ出演となるキム・テヒ。 sbs月火ドラマ枠にて2013年4月8日から同年6月25日まで放送された連続テレビドラマ 。韓国での放送回数は24回 、日本での放送回数は35回 。チャン・オクチョン(張玉貞)は張禧嬪の本名である 。 ●Dlife 全35話(2017/5/9から)集中再放送オリジナルは全24話 月~金曜日15時から 吹替[二] +字幕 スンの寵愛を独占するオクチョンは次第に野心を膨らませていくが、同時に大きな不安を背負うことになり……。, 「チャン・オクチョン」は中人階級の父と奴婢の母の間に生まれ、女官として宮廷に入り、朝鮮王朝第19代王・粛宗の寵愛を受け後宮となり、王妃の座にのぼりつめた禧嬪張氏(張禧嬪)の物語。 第19第王・粛宗は「トキメキ☆成均館スキャンダル」以降、2回目の時代劇出演となるユ・アインが演じる。, チャン・オクチョンあらすじ,キャスト,チャン・オクチョン,ネタバレ,放送予定,最終回,相関図,視聴率,韓国ドラマ. - 検法男女 - 死生決断ロマンス - バッドパパ - 悪い刑事, アイテム - チェックメイト!〜正義の番人〜 - 検法男女2 - ウェルカム2ライフ, (20時枠) 糞禮記 - 小さな町 - 解氷期の朝 - バラ園 - 水上を歩く女 - 焚き火に捧ぐ - 再会 / (22時枠) マリーゴールド - 悲恋抄 - 館村の記, (20時枠) 私たちの熱い歌 - 世界は私に - 愛と友情 - テーマシリーズ - 遥かに遠いソンバガン / (22時枠) お宅のご主人はどうですか - 結婚, (20時枠) 三人の男三人の女 - 英雄日記 - 今まで何をしていたのか / (22時枠) トッケビが行く - 別れ, 2004 人間市場〜正義のチカラ! チャン・オクチョン あらすじ 全話一覧 放送予定

一方、王宮では世子嬪選びが始まる。 世子イ・スンは偶然を装って世子嬪候補と出会うはずだったが、手違いで服の寸法を取りに来たオクチョンと出会ってしまう。, そんな中で王・顯宗(ヒョジョン)が崩御し、スンが即位すると、大妃をはじめとする西人派と大王大妃率いる南人派の対立が激しさを増していく。 チャン・ジョンチャン〜 - 張吉山 チャン・ギルサン - ラブストーリー・イン・ハーバード, 恋愛時代 - 101回目のプロポーズ - 天国への扉〜Stranger than Paradise〜 - 独身天下 - 雪の花, (21時枠) 星をとって - オー!マイレディ - コーヒーハウス - カムバック マドンナ〜私は伝説だ - ドクター・チャンプ - 大丈夫、パパの娘だから / (22時枠) 済衆院 - ジャイアント - ATHENA-アテナ-, (21時枠) パラダイス牧場 / (22時枠) マイダス - 私に嘘をついてみて - ペク・ドンス - 千日の約束, サラリーマン楚漢志 - ファッション王 - 追跡者 チェイサー - シンイ-信義- - ドラマの帝王, 神様がくれた14日間 - ドクター異邦人 - 誘惑 - 秘密の扉 - パンチ 余命6ヶ月の奇跡, テバク〜運命の瞬間〜 - ドクターズ〜恋する気持ち〜 - 麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 - 浪漫ドクター キム・サブ, 先にキスからしましょうか - EXIT - 油っぽいメロ - 三十ですが十七です- 輝く星のターミナル - 死の賛美 - ボクスが帰ってきた, 氷点 - 消された女 - 冬の旅人 - 地球人 - 私たちが愛する罪人 - 君はまだ夢を見ているのか - コムセンイの月 - モスマとカイネ, 秋の花、冬の木 - レーテの恋歌 - 泥棒の妻 - 食卓を整える女 - 蜜月 - しびれた指先 - 近い谷間 - 私たちは中産層 - ロウソクのように燃える - アスファルト 我が故郷 - 京都25時, 水曜日はモーツァルトを聴く - '92 鯨取り - 100回お見合いした女 - 危機の女 - 黒い自画像- 夫の女 - 別れの来ない朝 - 赤色地帯, 希望 - 喜びであり悲しみのままで - グッドモーニング、ヨンドン - 秘剣 - 生き残った者の悲しみ - 白色迷路 - 往十里, ポリス〜愛と追憶の果てに〜 - サラビア共和国 - 巫女 - フィーリング - 隠れた絵探し - 人間の土地, 喝采 - 青空 - 仮面の中の天使 - 風の息子 - 男作り - もう一つの始まり, パパ - プロジェクト - COLOR カラー - 遥か遠い国 - 青春の光と影 -, 牧民心書 〜実学者チョン・ヤギョンの生涯〜 - ホ・ギュン 朝鮮王朝を揺るがした男, グッバイ・ソロ - 偉大な遺産 - 透明人間 チェ・ジャンス - 特殊捜査日誌 1号館事件 - 逃亡者イ・ドゥヨン - ファン・ジニ, 快刀ホン・ギルドン - パパ3人、ママ1人 - 太陽の女 - 新・伝説の故郷 - 風の国, ギョンスクとギョンスクのお父さん - 憎くてももう一度 - アクシデント・カップル - パートナー - お嬢さまをお願い!