Line: 107 Line: 315

JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。.

2014年4月28日 閲覧。 ^ “「呀〈kiba〉〜暗黒騎士鎧伝〜」公式サイト”. テレビ朝日開局60周年記念 テレビ朝日 abema telasa 共同プロジェクト『24 japan』番組サイト「相関図・キャスト」ページ。相関図・キャスト紹介。 Function: view, File: /home/ah0ejbmyowku/public_html/application/controllers/Main.php 『てのひらの闇』(てのひらのやみ)は、藤原伊織による日本の推理小説。 『オール讀物』(文藝春秋)にて、1999年1月号から7月号まで連載されていた。連載当時のタイトルは「ホワイトノイズ」。同年10月の単行本刊行の際に改題された。 主演の館ひろしが気障すぎる。監督がそうしたというより本人がそうしたと思われる。まずこの容姿の男が若い女性部下に好かれるということが現実にはない。ところがドラマでは別れ際に頬にキスされたりする。これはないよ。それにやたらもて... TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/, 「Yahoo!テレビ.Gガイド」はYahoo! 2011年5月13日 閲覧。 ^ 【速報】新テレビシリーズ製作決定!『牙狼〈garo〉~闇を照らす者~』garo project news blog … 1959年4月5日生まれ。79年、演劇俳優としてデビュー。ミュージカルを含め、舞台で活動する一方、ドラマでも活躍。ソン・ジナ作家&キム・ジョンハクpd作品の常連の1人。 Function: view, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=てのひらの闇&oldid=78045936. 『外科医 鳩村周五郎』(げかい はとむらしゅうごろう)は、2004年からフジテレビ系で放送されているテレビドラマシリーズ。主演は船越英一郎。, 放送枠は「金曜エンタテイメント」(第1作・第2作)、「金曜プレステージ」(第3作 - 第13作)、「金曜プレミアム」(第14作)。, 基本的に1話完結が多い2時間ドラマの世界で、数回で1シリーズを形成、根幹で一つの事件の真相を追い続けるという、連続2時間ドラマという新しいスタイルを採った作品である。第1作から第4作までが「闇のカルテ」、第5作から第7作までが「血塗られた挑戦状」という副題を持つ。第8作以降は1話完結のスタイルであったが、第12作と第13作は物語の「前編」と「後編」という形が取られている。, 第5作まで毎回違う役柄で大島蓉子が出演していた[1]。同様に、南雲勝郎が第11話を除く第6話より、夏秋佳代子が第11話より連続出演をしている[2]。, また、2013年に放送された『小京都連続殺人事件』の第3作「小京都連続殺人事件×外科医 鳩村周五郎」にて、鳩村周五郎が円城椿(演:浅野温子)と共演している。, 夏秋佳代子にあっては毎回看護師であるが毎回別役であり、第4作にも看護師として出演している, 船越英一郎主演、人気シリーズ第11弾「外科医 鳩村周五郎11〜白樺高原への殺人招待状〜」-予告動画 フジ, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=外科医_鳩村周五郎&oldid=79763130, 下山時雄(七ヶ瀬村 元住民・18年前 春の村祭りで出された「フキ汁」の鍋に毒を入れた疑いで殺害) -, 胡桃沢忠行(綾乃の父・七ヶ瀬診療所 元院長・18年前 毒の入った「フキ汁」を飲み死亡) -, 胡桃沢美沙(綾乃の母・七ヶ瀬診療所 元看護師・18年前 毒の入った「フキ汁」を飲み死亡) -, 笹村芳郎(民自党代議士・法律児童生活保護法の反対派急先鋒・連続爆破殺人事件 被害者) -, 塚田信明(児童教育評論家・児童買春の噂がある・連続爆破殺人事件 渋谷の被害者) -, 寺沢仁志(中学校教師・2か月前に体罰行為で停職・連続爆破殺人事件 三田の被害者) -, 監督 - 五木田亮一(第1作)、猪原達三(第2作 - 第8作、第10作 - 第13作)、藤岡浩二郎(第9作)、, 旧プロデューサー - 菅井敦(第1作 - 第12作)、川島永次(第1作)、三瓶慶介(第1作 - 第6作)、梶野祐司(第2作)(いずれもホリプロ). 『オール讀物』(文藝春秋)にて、1999年1月号から7月号まで連載されていた。連載当時のタイトルは「ホワイトノイズ」。同年10月の単行本刊行の際に改題された。2000年、第53回日本推理作家協会賞長編及び連作短編部門にノミネートされた。, 会社の早期退職勧奨を受け入れ、退職間近の飲料メーカー宣伝部課長の堀江雅之はある日、会長の石崎に呼び出される。ビデオ撮影が趣味だという石崎が朝の散歩中に偶然撮影したという人命救助の瞬間の映像を見せられ、この映像をCMにできないかと相談される。, だが堀江は、映像がCG合成であることを見抜き、会長に進言する。「感謝する」、そう謎の言葉を残し、会長はその日の夜に自宅で首を吊って死んだ。遺書には社の業績不振の責任を取る旨が記されていた。, 会長が自殺したのは、自分が映像の秘密を暴いたせいなのだろうかと堀江は自問する。会長室のテープも、堀江が内密にダビングしておいたテープもなくなっており、堀江は自殺の真の原因が自分の知らない悪意によるものではと直感する。, 2001年2月14日にテレビ東京系列「女と愛とミステリー」にて放映された。脚本は宮川一郎、演出は石橋冠。視聴率は9.7%(関東地方)。. Yahoo!テレビ.Gガイドでは「てのひらの闇」に対するみんなの感想を見ることができます。感想にはネタバレが含まれることがありますのでご注意ください。 Line: 68

現在JavaScriptが無効です。Yahoo!テレビ.Gガイドのすべての機能をご利用いただくには、JavaScriptを有効にする必要があります。, ※「みんなの感想」はヤフー株式会社が独自に提供する機能であり、Yahoo! Function: _error_handler, File: /home/ah0ejbmyowku/public_html/application/views/page/index.php Line: 192 Line: 478 Function: require_once, Message: Undefined variable: user_membership, File: /home/ah0ejbmyowku/public_html/application/views/user/popup_modal.php Line: 208 All Rights Reserved. Function: _error_handler, File: /home/ah0ejbmyowku/public_html/application/views/page/index.php 第4作「一人娘を残し夫の死の真相を追う重病の母親…歪んだ愛から生じた悲劇…周五郎最大危機」(2008年) 島田昭夫(芳子の元同棲相手) - 吉田智則; みどり(グレープガーデン「葡萄園」経営者) - … All Rights Reserved.

『オール讀物』(文藝春秋)にて、1999年1月号から7月号まで連載されていた。連載当時のタイトルは「ホワイトノイズ」。同年10月の単行本刊行の際に改題された。2000年、第53回日本推理作家協会賞長編及び連作短編部門にノミネートされた。, 会社の早期退職勧奨を受け入れ、退職間近の飲料メーカー宣伝部課長の堀江雅之はある日、会長の石崎に呼び出される。ビデオ撮影が趣味だという石崎が朝の散歩中に偶然撮影したという人命救助の瞬間の映像を見せられ、この映像をCMにできないかと相談される。, だが堀江は、映像がCG合成であることを見抜き、会長に進言する。「感謝する」、そう謎の言葉を残し、会長はその日の夜に自宅で首を吊って死んだ。遺書には社の業績不振の責任を取る旨が記されていた。, 会長が自殺したのは、自分が映像の秘密を暴いたせいなのだろうかと堀江は自問する。会長室のテープも、堀江が内密にダビングしておいたテープもなくなっており、堀江は自殺の真の原因が自分の知らない悪意によるものではと直感する。, 2001年2月14日にテレビ東京系列「女と愛とミステリー」にて放映された。脚本は宮川一郎、演出は石橋冠。視聴率は9.7%(関東地方)。, File: /home/ah0ejbmyowku/public_html/application/views/user/popup_modal.php