3】, 手軽に自分らしく。タイトル画像の素敵なブログをご紹介! デザイン設定で変更しよう【かんたんカスタム講座 Vol. All rights reserved. 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

パスワードを忘れた方はパスワードの再設定を行ってください。; うまくログインできない方はお問い合わせをご覧いただき、Cookieの設定をご確認ください。

2】, ブログとブクマは仲間じゃん! 「はてなブックマーク&はてなブログをアプリで使いこなして、はてなTシャツをもらおう!」キャンペーンのお知らせ, 写真が素敵なブログを目指そう! InstagramやFlickrのおすすめの使い方を紹介します【趣味ブログのススメ Vol.

3では、ソーシャルサービスで目立ちやすい個性的なアイキャッチのブログを…, はてなブログの「かんたんカスタム講座」第2回。今回のテーマは「タイトル画像」です。同じテーマでも、タイトル画像を変更するだけで、手軽にイメージが変えられます。タイトル画像の素敵なブログをPCとスマートフォンそれぞれ紹介します。, 注目のブログからニッチな話題まで、はてなブログの記事をピックアップ! インタビューや寄稿も随時掲載。「ブクマ数ランキング」「今週のお題」を定期更新しています。, はてなブログ・はてなダイアリーをご利用中のみなさまへ。雑誌・Webマガジンへの執筆や連載、書籍の刊行、テレビ・ラジオ等への出演、イベント・トークショー等のご予定などありましたらご連絡ください, 週刊はてなブログ編集部が公式に「はてなブログ」の使い方を説明します。以下のような特集もあります。, 【必読】はてなブログの始め方を公式解説! 開設後は「はてなブログ アカデミー」で活用法やコツを学ぼう, ネットで医療情報を発信する時に気を付けたいポイントは? 現役医師とはてなが考えたこと, わが子のエピソードは、自分にしか描けない。ちずるさんに聞く、ブログで「子育て絵日記」を続けるコツ, 【意外と知らない】はてなブログではてなブックマークを活用!気を付けたい注意点から知っておきたいルールまでを解説, はてなブログをGoogle AdSenseで収益化!審査から広告設置まで詳しく解説【公式!はてなブログでアフィリエイトのすすめ第3回】, 【ブログの書き方】好きなものを“記録”してみよう! ミニカー・どら焼き・ラーメンの袋……身近なテーマでコツコツ続ける皆さんを紹介します, 【SEO効果も】 画像を貼るならalt属性(代替テキスト)を使わないともったいない! 使い方からメリットまで詳しく解説, 【2020年最新版】はてなブログの独自ドメインがよりシンプルに! ネイキッドドメインの魅力と独自ドメインの取得・設定方法を徹底解説, 簡単最速!アフィリエイトブログ最初の一歩【はてなブログ公式アフィリエイトブログのすすめ第1回】, 埋もれがちな"見るべき映画"を知らせたい。年間約100本を鑑賞する映画ブロガー・CDBさんに聞く、読まれるTwitterとブログの工夫, Google Discoverからの読者が短期間で激増。新日本プロレス専門ブログ「NJPW FUN」が1年で急成長した理由, 【目次をつけるには?】はてな記法と文字装飾でもっとわかりやすい記事へ! ゼロから始めるはてなブログ 第6回, 『編集モードってなに?』 便利&多彩な編集機能をご紹介! ダイアリーお引っ越し特集 第3回, Favicon そのSEOの価値とブログで注意すべき5つのポイント(辻正浩のブログSEO入門), 『ブログのここ、どうやって変えるの?』 はてなブログの各種設定 ダイアリーお引っ越し特集 第2回, 『ダイアリーから何が変わったの?』 はてなブログでできること ダイアリーお引っ越し特集 第1回, 「はてなダイアリーからの移行方法を教えてください」にお答えします!〔はてなブログお悩み相談室〕, 役立ち機能をご紹介! ゼロからはじめるはてなブログ 第3回「デザインテーマとテーマストア」, 「知らない人にブログを読まれるのが不安です」ひっそり日記を書きたい人へ〔はてなブログお悩み相談室〕, 役立ち機能をご紹介! ゼロからはじめるはてなブログ 第2回「設定を変更して使いやすくしよう」, 「ブログ」と「自分」を知ってもらおう!「ブログの読者ってどうすれば増えますか?」〔はてなブログお悩み相談室〕, 役立ち機能をご紹介! ゼロからはじめるはてなブログ 第1回「ダッシュボードを知ろう」, テーマで遊ぼう! はてなブログおすすめ「ちょっと目立てる個性的なテーマ」を紹介します, ストレートに思いを届ける。はてなブログおすすめ「文章が中心のブログに向けたテーマ」を紹介します, 写真が主役のブログを作ろう! はてなブログおすすめ「写真が映える1カラムのテーマ」を紹介します, どのテーマを使おう? はてなブログおすすめ「白を基調としたシンプルなテーマ」を紹介します, はてなブログを使う上で気を付けたいルール 〜権利者から許諾を得ていない歌詞の転載について〜, あなたはもう設定済み? HTTPS配信のすヽめ 実際に使ってみたはてなブロガーの感想もご紹介!, 1記事書くのに3時間以上! ジャニーズ担当はてなブロガーに、ブログについてアンケートで聞いてみた, ブログを最後まで読んでもらい、さらに回遊してもらうための5つのTIPS【小川卓のブログ分析入門 最終回】, 15分で設定完了! Google Tag Managerで記事の「読了率」と「スクロール率」を取得しよう【小川卓のブログ分析入門 第2回】, 過去の記事を「地層」にしよう! ブログの「初月率」を取得して改善に活かすには【小川卓のGoogleアナリティクスではてなブログ分析入門 第1回】, ハリネズミ、テグー、フェレットなど、魅力の小動物もたくさん! 大好きなペットの成長をブログに記録しよう【趣味ブログのススメ Vol. 1】, Twitter や Facebook で目立つ! 個性的なアイキャッチのブログを紹介します【かんたんカスタム講座 Vol. 2】, コロナ禍で引きこもりながら「ひとりの楽しさ、外食・温泉・登山の喜び」を書き続けた日々を振り返って(寄稿:月山もも)【書籍プレゼントあり】, じゃかいも、さつまいもにシンコン!「いも」といえば? ブロガーが語る「いも」の記事を集めました, 食欲の秋、みんなの【大好きなおやつ】は何? 「おやつ」にまつわるブログを集めました, 『TENET テネット』&歴代作品に見る、クリストファー・ノーラン作品の"本質"とは? 数々の感想・考察エントリーから探ります.

ブログ運営で大切なことは、公開した記事がきちんと読まれること。ウェブアナリストの小川卓さんによるブログ分析の入門。第2回は、良い記事を見極める「読了率」と「スクロール率」について。 © Copyright 2020 バズ部. 戦略的にブログを運営することで、アクセスはいくらでも集めることができる。それでは、ブログにアクセスを集めるには、具体的に、どのようにすれば良いのだろうか?その疑問を全て解消してくれるブログ記事を厳選して7つご紹介する。 WEBマーケティングにおけるブログの価値や重要性に気付いていても、自社でブログを始めて、すぐに、望む結果を得るために十分なアクセスが集まるだろうかと不安に思い、中々一歩を踏み出せないのではないだろうか?, それでは、ブログにアクセスを集めるには、具体的に、どのようにすれば良いのだろうか?, 本日は、その疑問を全て解消してくれるブログ記事を厳選して5つご紹介する。是非、参考にして欲しい。, 2012年になってから毎月30万PVを得ているという人気ブログgori.meさん。, この記事では、そこまでブログを育てて来た経験をもとに、特に意識して実践されているブログ運営の戦略が書かれている。, ブログのアクセスを増やすための基本が濃縮されているので、あらためて確認してみよう。, この記事では、当初、月間1000PVにも満たなかった頃から、1年以上にも渡る試行錯誤を経て、具体的にどのようにして、月間10万PVまで育てたのかを詳しく紹介されている。, この記事では、そんなLast.jpさんがブログを始めてから、10万アクセスを超えるまでの10ヶ月の経験から、特に重要だった18のブログ運営術を披露されている。, 戦略的にブログ更新をすることで、たったの半年で、以前の12倍の、45万5千のアクセスを集めた。当記事では、その時に心がけた6つのコトをご紹介されている。単なるテクニック論ではなく、ブログ運営の最重要次項であるコンテンツに対する考え方なども書かれている必読の内容だ。, この記事では、それまで週間2000〜3000PV程度だったアクセス数が、いきなり76000になった体験を基に、拡散するブログタイトルの法則をコト細かに解説されている。, これは、マーケティングに限ったことではないが、物事をスムーズにこなして、望む結果を得るために、最も手軽な方法は、すでにうまくいっている方法を、素直に真似ることだ。, もし、あなたがブログのアクセスアップに悩んでいるのなら、まずは、ここでご紹介したブログ記事を参考にどんどん真似していこう。, 広告に頼り切ったマーケティングの打開策としてコンテンツマーケティングについて調べているけれど、よく分からないと悩んでいませんか?, など、コンテンツマーケティングの効果と、具体的な施策内容を全94ページに渡って詳細に解説しているものです。, 「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。, ユーザーに届ける価値を徹底的に追及するのがバズ部式マーケティング。 バズ部では、ユーザー主義を貫きながら、なおかつ数字にこだわり結果を出してきた手法やノウハウを 惜しみなく提供していきます。. ブログ運営で大切なことは、公開した記事がきちんと読まれることです。ウェブアナリストの小川卓さんによるブログ分析の入門。第2回は、良い記事を見極める「読了率」と「スクロール率」についてです。, 過去の記事を「地層」にしよう! ブログの「初月率」を取得して改善に活かすには【小川卓のGoogleアナリティクスではてなブログ分析入門 第1回】 - 週刊はてなブログ, 今回は、公開後間もないものも含めて記事自体を評価する方法を紹介します。良い記事と悪い記事を見極めるには、何を見る必要があるのでしょうか?, わかりやすい指標としては、ページビュー数やはてなブックマーク数などがあるでしょう。そういった数字はサイトへのアクセス数と関係があります。アクセス数が増えることも大切ですが、ここで紹介したいのは「記事をしっかり最後まで読んでもらえているか?」という観点です。, この観点で記事を評価するため、読了率とスクロール率という2つの指標を計測する方法を紹介します。これは一般的に利用できる指標ですが、これから説明する方法で、はてなブログでも簡単に設定できます。, 読了率は、記事を最後まで読んでくれた割合を取得します。つまり単純に「読み終わった」のか「読み終わらなかった」のかがわかります。ある記事の読了率は45%だけど、別の記事は60%だったということが、記事ごとにわかります。下の図の赤い線がそれに該当します。, スクロール率は 、ページの縦の長さ全体を100%としたとき、読者が何%まで移動して(読み進んで)くれたかを見る数値です。下の図の青い線がこれに該当します。データを10%、20%刻みで取得することにより、ページの50%まで移動した人が何割で、80%まで移動した人が何割というように細かく内訳を見ることができます。, 読了率とスクロール率はそれぞれのメリットが違うため、どちらを選ぶかは、何を知りたいかによって変わります。単純に記事を読み終わったのか否かを見たいのであれば「読了率」のほうがわかりやすいでしょう。本記事では、それぞれの取得方法を紹介します。, ※今回の実装では、読了率では記事の最後とする箇所が表示されると読了となるためページのフッタ等が含まれませんが、スクロール率ではフッタ等を含むページの全長を100%としています。このため「記事読了」と「100%スクロール」は一致しないことに注意してください。, スクロール率や読了率を計測するには、Googleタグマネージャ(Tag Manager)を導入します。Googleタグマネージャの細かい説明は割愛しますが、名前の通りGoogleが「タグ」を管理するために提供している無料サービスです。, タグとは、Googleアナリティクスの計測記述や広告用の記述といった、データ取得などに利用されるコードスニペットを指します。, Google Marketing Platform - Unified Advertising and Analytics, はてなブログでGoogleタグマネージャを使って計測を始めるには、大きく次の3ステップの手順になります。, Googleタグマネージャについて詳しく知っておきたい方は、次のヘルプなどを参照してください。, 次の1-Aから1-Dの手順で、はてなブログにGoogleタグマネージャを導入できます。, 1-C. 作成を押すと、利用規約が表示されます。同意すると作成され「Google タグマネージャをインストール」というウィンドウが開きます。, 1-D. ここに記載されている2つのコードスニペットを、はてなブログの管理画面に貼り付けます。, 下のコードは、デザイン設定画面の[カスタマイズ]⇒[ヘッダ]⇒[タイトル下]に貼り付けます。, 先ほど設定したアカウントのワークスペースで「サマリー」画面が表示されてます。3.の手順にある設定は、このワークスペースで進めていきます。, ※アカウントのワークスペース画面で、上部にあるコンテナID(GTM-XXXXXの形式のID)をクリックすると「Google タグマネージャをインストール」のウィンドウが再び開きます。, Googleアナリティクスを既に導入されている方は、このステップに関してはスキップしても大丈夫です。, 次のステップでGoogleアナリティクスのトラッキングIDが必要ですので、メモしておきましょう。Googleアナリティクスの管理画面から確認ができます。「プロパティ設定」の一番上に記載されています。, 先ほど導入したGoogleタグマネージャにタグを設定していきましょう。読了率とスクロール率では設定が異なりますが、まず読了率を測定できるようにしてみます。, 読了率では、ページのどこまでが表示されたら「読了」として計測するかを決めます。ここで紹介するのは「はてなブログ」向けの設定方法で、下の図にあるような執筆者のクレジットが表示されたら読了とします。, Googleタグマネージャ上で設定するのは、ワークスペースの左側にあるメニューの「サマリー」の下にある「タグ」「トリガー」「変数」の3箇所です。, ここではそれぞれの設定手順を、変数、トリガー、タグの順に紹介します。それぞれの働きについて詳しく知りたい方は、次のヘルプなどを参照してください。, Googleタグマネージャのワークスペースで、左側にある「変数」メニューをクリックし、「組み込み変数」欄の[設定]をクリックします。, 「組み込み変数の設定」画面をスクロールし、かなり下にある「可視性」の項目から[Percent Visible]と[On-Screen Duration]にチェックを入れます。, [×]をクリックして「組み込み変数の設定」を閉じます。チェックした項目が「組み込み変数」に追加されているはずです。, 次に、ワークスペースの左側から[トリガー]メニューをクリックします。ここでは、どういった条件のときに計測を行うかを設定します。, [新規]をクリックして、新しいトリガーを作成します。中央のアイコンを押し、トリガーのタイプとして「ユーザー エンゲージメント」欄にある[要素の表示]を選択します。, 「トリガーの設定」画面に移動するので、「選択方法」以下には下記の設定内容の一覧表をもとに情報を入力してください。, ここで「要素セレクタ」のentry-footer-sectionは、はてなブログのフッタエリアで利用されているclass名です。ほかの箇所を読了としたい場合は、要素セレクタとして設定するclass名を変更するとよいでしょう。, 「視認の最小割合」は、該当class全体のうち何%が表示されたら読了とするかの設定です。文字の場合はほぼ気にすることがないため、1%で設定しています。縦長な画像などを読了として設定する場合には、50%(画像の縦半分以上が表示)や100%(画像が完全に表示)を設定するとよいでしょう。, 設定したら、右上の[保存]ボタンをクリックします。最後に「トリガー名の変更」ウィンドウが表示されるので、デフォルトの「名前のないトリガー」をここでは「読了」として[保存]します(自由に設定できます)。, ワークスペースの「トリガー」欄に追加された「読了」をクリックすると、上記の図の内容が確認できます。トリガー名の左横の[×]で閉じます。, 最後に、Googleアナリティクスにデータを送る「タグ」を作成します。ワークスペースの左側から[タグ]をクリックし、続いて[新規]をクリックします。, 「タグの設定」でアイコンの中央をクリックし、「おすすめ」から[ユニバーサル アナリティクス]を選択します。, 「トラッキングタイプ」から「トラッキングID」までは、下記の設定内容の一覧表をもとに情報を入力してください。, 注意が必要なのは、ページ内で起こったユーザーのアクションを直帰率に含めるか、というのを設定できる「非インタラクションヒット」です。デフォルトでは「偽(=直帰率に影響を与える)」が選択されています。, 「真」に設定すると、今までと同じ条件で直帰率やページ滞在時間を見ることができます。一方「偽」の場合は、外部リンクのクリックといったアクションが「直帰しなかった」とGoogleアナリティクスで定義されます。よって、「真」を設定しているときの直帰率より数値が下がります。, 今まで通り計測をするのであれば「真」を設定しておきます。「偽」を設定する場合は「1ページしか訪問していないとはいえ、最後までスクロールして記事を読んだユーザー」を計測したいときに設定するとよいでしょう。, 続いて「トリガー」欄でアイコンをクリックして、先ほど作成したトリガー(ここでは[読了])を選択します。, 右上の[保存]をクリックすると「タグ名の変更」ウィンドウが開くので、デフォルトの「名前のないタグ」をここでは「読了」として[保存]します(自由に設定できます)。, これで設定は完了です。必要であれば「プレビュー」モードを使って計測できているかを確認してみましょう。, [プレビュー]をクリックして、同じブラウザで計測する対象のブログを開くと、画面の下半分にタグマネージャのデバッグツールが表示されます。, 問題なければ、タグマネージャのワークスペースで[プレビュー モードを終了]をクリックし、右上にある[公開]を押します。, 変更内容を確認する「変更の送信」画面で、右上の[公開]をクリックします。バージョンの「名前」と「説明」を記入して[続行]をクリックします。, 計測ができているかを確認する場合は、自分で自分のブログを開き、実際に「読了」とした位置までスクロールしてみましょう。そうすると、Googleアナリティクスの「リアルタイム」⇒「イベント」で表示されるレポートの「イベント カテゴリ」下で、数秒後に「フッター表示」というデータが表示されるはずです。, スクロール率を計測するための設定手順は、変数・トリガー・タグで設定する内容が異なるだけで、手順そのものは読了率とまったく同じです。ここでは設定する内容だけを記載しておきます。, 変数では、新規に追加から「Scroll Depth Threshold」「Scroll Depth Units」「Scroll Direction」を選択します。, ここまでの設定で得られたデータは、Googleアナリティクスの「コンテンツ」⇒「イベント」⇒「上位のイベント」で確認できます。, まずは「イベントカテゴリ」の表から、見たい項目を選びましょう。これはタグ設定時に「カテゴリ」で設定した名称で、この記事の場合は読了率で「フッター表示」、スクロール率で「Scroll」となります。, 「フッター表示」をクリックすると、記事ごとの読了回数を見ることができます(URLごとに合計イベント数を確認しましょう)。これを記事のページビュー数で割ることで、読了率を計算できます。ページビュー数は「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「すべてのページ」から確認できます。, 例えば、読了率が一位となっている次の記事は、他の記事と比べて画像が多く、比較的読みやすい記事です。, ▼ ソシャゲ分析講座 基本編(その9):「カード」と「ガチャ」を理解する(前編) - Real Analytics (リアルアナリティクス), 逆に、同じ連載でも読了率が一番低い次の記事は、記事の後半でひたすら文章が続き、離脱されやすいのかもしれません。, ▼ ソシャゲ分析講座 基本編(その3):「継続率」を理解する - Real Analytics (リアルアナリティクス), また、記事の終わりに過去のセミナー告知があって、その後で「読了」となるのですが、古いセミナーの情報をスクロールしてまで読む人はほとんどいないでしょう。あわせてスクロール率のデータも見てみると、記事の80%までは3割近くがスクロールしているのですが、そこから先で激減していました。, スクロール率は「上位のイベント」⇒「Scroll」⇒「見たいURLを選択」で見ることができます。, 分析において大切なことは、良い数値と悪い数値を切り分け、その違いを見つけることです。, 読了率が高い記事と低い記事を数個ピックアップして、自分での目で確認してみましょう。高い記事にはどういう共通項があるか? 低い記事にはどういう共通項があるのか? その特徴を見つけることが、ブログの改善につながるのです。, (※2018年4月24日、記事中「C.タグの設定」において、「非インタラクションヒット」に関する項目を追記いたしました。ご指摘くださったユーザーさま、ありがとうございました), ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。複数社の社外取締役、大学院の客員教授などを通じてウェブ解析の啓蒙・浸透に従事。株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役。

主な著書に『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『マンガでわかるウェブ分析』『Webサイト分析・改善の教科書』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』『「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』など。, 次回は、筆者が10年近くブログを書いてきて「どうやったら記事が読まれるか?」と工夫したさまざまなノウハウや、具体的な分析を行う方法を紹介します。お楽しみに!, 【書籍のプレゼント情報あります!】ブログ「山と温泉のきろく」で温泉や食、山への旅について書いている月山ももさんに、書籍『ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山』執筆の決定から出版するまでの心境や考えたことにつ…, ※キャンペーンは終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。 【書籍のプレゼント情報あります!】2016年1月からブログ『物語る亀』で映画やアニメなどの感想ブログを書いている井中カエルさん…, ※キャンペーンは終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。 はてなブログ(2003から2019年まで運営のはてなダイアリーの期間も含む)を使ってくださっている方に、ご自身とブログについて…, 子供と過ごす日常には、今しかない、残しておきたい瞬間がいっぱい。お子さんとの印象的なエピソードを、漫画やイラストにしてブログに載せてみませんか? ブログ「むすメモ!」で娘さんの成長を4コマで描き続けて…, はてなブログに関するご要望や不具合のご報告、その他お問い合わせは、基本的にお問い合わせ窓口から受け付けています。ご報告内容を確認でき次第、メールで返信します, 注目のブログからニッチな話題まで、はてなブログの記事をピックアップ! インタビューや寄稿も随時掲載。「ブクマ数ランキング」「今週のお題」を定期更新しています。, はてなブログ・はてなダイアリーをご利用中のみなさまへ。雑誌・Webマガジンへの執筆や連載、書籍の刊行、テレビ・ラジオ等への出演、イベント・トークショー等のご予定などありましたらご連絡ください, 15分で設定完了! Google Tag Managerで記事の「読了率」と「スクロール率」を取得しよう【小川卓のブログ分析入門 第2回】, ソシャゲ分析講座 基本編(その9):「カード」と「ガチャ」を理解する(前編) - Real Analytics (リアルアナリティクス), ソシャゲ分析講座 基本編(その3):「継続率」を理解する - Real Analytics (リアルアナリティクス), コロナ禍で引きこもりながら「ひとりの楽しさ、外食・温泉・登山の喜び」を書き続けた日々を振り返って(寄稿:月山もも)【書籍プレゼントあり】, 映画・アニメの感想ブログの書き方には正解がない(寄稿:井中カエル)【書籍プレゼントあり】, 「ブログ更新のため」に生きるとは?一人きりで15年以上書き続けたブログが書籍化されるまで|作家・乗代雄介【書籍プレゼントあり】, テレビっ子の僕が「感想を書かない」テレビのファンブログを始めた理由|てれびのスキマ・戸部田誠【書籍プレゼントあり】, わが子のエピソードは、自分にしか描けない。ちずるさんに聞く、ブログで「子育て絵日記」を続けるコツ, じゃかいも、さつまいもにシンコン!「いも」といえば? ブロガーが語る「いも」の記事を集めました, 食欲の秋、みんなの【大好きなおやつ】は何? 「おやつ」にまつわるブログを集めました, 『TENET テネット』&歴代作品に見る、クリストファー・ノーラン作品の"本質"とは? 数々の感想・考察エントリーから探ります.