国王イ・ヒャンとイ・ガンの弟。端正な顔立ちで心優しく、誰からも愛されている。詩や書画など芸術的な才能に長け、その作品は明でも高い評価を得ている。兄イ・ガンと異なり、王座や権力を得ることには興味がない。偶然チャヒョンと出会い、強く惹かれる。 女真族の娘。父は女真族の一部族の長だが、母が朝鮮出身だったため虐げられてきた。動物的な本能で強くたくましく生きてきた。武芸の達人でもある。イ・フィと出会い、フィの為に動いている。そしてフィに恋心を抱いている。, パク・キトゥク(ジェホ)[声:角田雄二郎] チャヒョンの兄。ソン家の長男。妹チャヒョンには、家族のために無謀な行動を慎んでほしいと思っている。使用人のクッタンにひそかな恋心を抱いている。, クッタン(ムン・ジイン)[声:中司ゆう花] ヤンアン大君の部下だったが、イ・ガンの護衛武士を務めている。命じられた任務を忠実にこなす。, ソルファ(ユンソ)[声:清水はる香] ドラマの主人公の一人。国王イ・ヒャンとチニャン大君イ・ガンの弟。詩や書画など芸術的な才能があり皆から高い評価をうけています。

イ・フィ/ウンソン大君 (ユン・シユン)[声:阿座上洋平] 朝鮮の王子三男。国王イ・ヒャンとイ・ガンの弟。 幼い頃からフィは王宮内で育ち、端正な顔立ちで優しい性格。競争心がなく、誰からも愛され … 韓国ドラマ- イ・ジュンギ主演TWO WEEKS-あらすじ-15話~16話(最終回). チャヒョンとソン・ドゥクシクの母。ソン・オクの妻。娘のチャヒョンに手を焼きながらも、彼女を支え、幸せになることを願っている, ソン・ドゥクシクハン・ジェソク[声:内田岳志]

・世祖(首陽大君・スヤンデグン)は大勢の犠牲を出して強い王を目指した, 王族の長老。先々代王の長男で王位継承者でした。傍若無人なふるまいのため廃位され王にはなれませんでした。甥のイ・ガンに肩入れして彼を王にして朝廷の権力を手にしようと暗躍します。, 3代太宗の長男で4代世宗の兄。世子になりますが、自由奔放な性格で儒教の教えに厳しい王室の生活に馴染めませんでした。やがて異常な行動をとったり、女性関係にだらしなかったりしため世子の座を奪われます。世子を廃されたあとも監視を付けられ生活しましたがたびたび事件を起こしています。首陽大君がクーデターを起こしたときには首陽大君に味方しました。安平大君を死刑にするように主張したといわれます。, 国王、イ・フィ、イ・ガンの母。後継者問題では頭を悩まさせます。王位に野心を持つイ・ガンを警戒しますが。, 4第国王・世宗の正室。6代国王・文宗、首陽大君、安平大君の母。歴史上は世宗よりも早く他界して息子たちの争いを見ることはありませんでした。, 先王の長男。子供の頃から病弱。国王になったあとも病気がち。末弟イ・フィを信頼。幼い息子から王位を奪おうとするイ・ガンを警戒しています。, 5代国王。世宗の長男。若い頃から勉強熱心で将来を期待されていました。世宗の在位中も老いた父に代わり政治を行っていたこともありました。病弱なところがあり。若くして死亡します。幼い息子・端宗の将来を心配してキム・ジョンソたちにあとを託しますが、その不安は的中。文宗の死後、首陽大君が王位を狙います。, 国王の長男。産まれたばかりでまだ王位継承者(世子)になっていません。 【脚本】チョ・ヒョンギョン 【脚本】チョン・ユギョン ハン・ジョンフン … キム・ヨンピル ・安平大君(アンピョンテグン)、首陽大君と争い破れた芸術家タイプの王族, 先王と大妃の次男。国王イ・ヒャンの弟。病弱な長男の王位継承を脅かさないように宮殿から出され寂しい生活をしていました。弟イ・フィと比べられるのが嫌。叔父:ヤンアン大君の助けを借りて王座に就こうとします。チャンヒョンをも奪おうとしますが。, 世宗の次男。世宗から野心があることを見抜かれ若い頃に宮殿を出されて暮らしました。強いリーダーシップを持ち叔父:ヤンニョン大君ら王族の支持を得ます。しかし端宗をとりまくキム・ジョンソら大臣は首陽大君に対抗するため安平大君と手を組みました。首陽大君は安平大君や大臣たちと対立。クーデターを起こし敵対する大臣たちを暗殺。大臣に担がれた弟:安平大君を追放したあと自害させます。その後、甥の端宗から王位を奪い7代国王・世祖となりました。, 権力を手にするため多くの犠牲を出しました。しかし世祖の治世に「経国大典」などが整い朝鮮王朝の基礎を築いたといわれます。, さらに詳しく知りたいなら イ・イェリム: 孝恵公主(オクハ) キム・ヒの妻、母は章敬王后、世子の姉: イ・ヨンジェ: パク承旨: 承旨、(中立派) カン・チャン: 都承旨、(中立派) キム・ギヒョン: ペク・チス: 商人、キルサンとヌングムの雇い主: イ・フィヒャン: チャン大人(チャン・チョイ) 世祖が途中で死んだら朝鮮の歴史は変わってしまいますよ。, 史実では首陽大君に王位を奪われ死亡した端宗でしたが・・・ドラマのイ・ミョンは再び王になって成人する。, ドラマはハッピーエンド。ストーリーがあまりにもうまく出来すぎている気もしないではないですね。, 韓国の歴史ドラマは史実にはこだわらず「こうだったらいいな」と現代人の好みで変えられたものが多いです。でも歴史上の事件の結果が変わったものは珍しいです。だからドラマの登場人物の名前を変えているのでしょう。韓国では歴史の事実は重要ではありません。現代人が「こうだったらいいな」と思うストーリーが大切にされます。程度の差はありますが、他の歴史ドラマもその傾向がありますのでドラマが歴史的な事実だと思わないほうがいいです。, 首陽大君と安平大君の対立をモチーフにしながらも悲しい歴史的事実を「こうだったらいいな」とアレンジしたのがこのドラマのようです。, Sorry, you have Javascript Disabled! 車を運転していたのはレストラン「プロミス」を経営するジフン(イ・ソジン)だった。 一方、ジフンは、持病の肝硬変が悪化し、至急移植が必要な母(イ・フィヒャン)を救うため、適合者との偽装結婚を考えていた。偶然「プロミス」に採用されたヘスは、その話を耳にし、借金返済のた� See instructions. 韓国ドラマ「不滅の恋人」、「原題:テグン(大君)愛を描く」は李氏朝鮮を舞台に二人の王子の対立を描いた作品。ドラマの登場人物は架空の人物ですがモデルになった実在の人物がいます。, ドラマのモチーフになったのは首陽大君と安平大君の対立なんですね。首陽大君はクーデターを起こしたあと甥から王座を奪いました。過去にも「王女の男」「インス大妃」などで描かれました。でも史実をそのままドラマ化するとあまりにも残酷なドラマになってしまいます。韓国ドラマ「不滅の恋人」は首陽大君と安平大君の対立を三角関係のラブストーリー風にアレンジしたものなんです。, ドラマのどの人物が歴史上のどの人物が知っておくとドラマのあらすじが見えてきたり、逆に事実と展開が違って「おやっ」と思う驚きもありますよ。, この記事ではネタバレのあらすじも入ってますので結末を知りたくない人は最後まで読まないほうがいいですよ。, ドラマの主人公の一人。国王イ・ヒャンとチニャン大君イ・ガンの弟。詩や書画など芸術的な才能があり皆から高い評価をうけています。初恋の人チャヒョンと静かに暮らすことを願っていましたが、兄イ・ガンの野望が国と彼の運命を変えていきます。, 世宗の三男。兄・首陽大君とおなじように政治に関心を持っていましたが、首陽大君と違い重臣たちから支持されていました。芸術を好み文官たちとも交流していたため、あまり警戒されていなかったからです。キム・ジョンソら重臣たちとともに長男・文宗の息子・端宗を助けて政治を行おうとしました。しかし兄・首陽大君との争いに敗れ、江華島に島流しなり死亡しました。, さらに詳しく知りたいなら

Copyright©Aichi Television Broadcasting Co.,LTD.

イ・フィ:ウンソン大君. 偽りの結婚から始まった2人…。真実の愛にあふれる感動のラブストーリー!, イ・ソジン&ユイ主演!偽りの結婚から始まった2人…。