All rights reserved. YAMAHAの大人気シリーズ「THR」のアコギ用アンプに、マイク端子装備、ワイヤレス機能付きの新機種が仲間入り!! こんにちは。今日は、1960年代を代表するビッグバンドレッドツェッペリンの元ギターリストで今もなお活躍しているジミーペイジについてお話をしていきます。 2015年に46歳差の恋人と交際が発覚しましたが5年たつ今でも交際は順調だそうです。 google_ad_height = 250;

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「No.1」は、塗装が経年劣化により褪色し、「レモンドロップ」と言われる色合いになっています。, ネックは、ヴァージル・レイという職人のの手により薄型の楕円形に削られて薄いネックに仕上げられています。, シリアルナンバー自体も削り落とされているので、ジミーペイジがジョーウォルシュから買った時にはナンバーがなく、実際は何年のものなのか不明です。, ペグは,ゴールドのグローバーに、ピックアップセレクターのノブはホワイトに交換されています。, ギブソンカスタムショップが、シグネイチャーモデルを作る時に、実物を預かり分析してみたところ1959年製の可能性が高いと言っていますが、実際のところ定かではありません。, 「No.1」のサブ機です。ペグはニッケルの「グローバー」に、ピックアップは、「セイモアダンカン」に交換されています。, ツェッペリン解散後にスティーブ・ホイランドによって、サーキット回路が大幅に改造されています。, ピックガード裏の2つのスプリング式スイッチにより、2基あるハムバッキングピックアップの4つのコイルの階乗通り(4×3×2×1=24)のスイッチングが可能ならしいそうです。, これによりハムバッキングピックアップでもストラトキャスターのようなシングルコイルのような音も出せるらしい、と言われています。, シリアル#911117で1968年製あるいは1970年から1972年製造の番号帯です。, このギターは当初は、注文を受けてから作るカスタムメイドギターで配線等は、注文したギタリストの要望を受けていたので、作られるごとに細かく異なっていました。, 1971から72年の間にペイジ本人が直接ギブソンのカラマズー工場にオーダーしたのだそうです。, メインのレスポールのフィーリングに近づけるように通常品よりもネックの傾きを強く取るよう指定され、テイルピースの取り付け位置を下げることで弦のテンションにも注意が払われているらしいです。, ネブワースフェスティバルでの「ダンエレクトロ」を使った「カシミール」の映像をご紹介します。, ここまで、ジミーペイジのギターをいくつか紹介しましたが、本当は紹介しきれないくらいもっともっとたくさんあるんです。, そして、エフェクターやアンプについても、書ききれないので次回に記事でご紹介したいと思います。, 次回は、洋楽ロックギターギタリスト名鑑④ Led Zeppelin Jimmy Page機材編 です。, 70年代洋楽, 80年代洋楽, Led Zeppelin, エフェクター, エレキギター, ジミーペイジ, ロック Copyright © Rittor Music,Inc., an Impress Group company. Copyright © 2019 Ishibashi Music Corporation. $("a#magnify").attr({href:ImgSrc}); google_ad_width = 300;

※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。, 「楽器探そう!

ギターや機材の選び方や㊙︎ギター練習法&極意を伝授!さらに年別洋楽名盤ヒットランキングで音楽性を広げ、ギタープレイに幅を持たせよう!!, 2019/11/30 /* RandoMレクタングル(300x250) */ return false; ジミー・ペイジはレッド・ツェッペリンのデビュー・アルバム『レッド・ツェッペリン』がリリースから50周年を迎えることを記念して、彼の象徴的なギターの一つを復刻版として発売することを発表している。, フェンダーは今回、『レッド・ツェッペリン』で彼が使用していた「ドラゴン」と名付けられたフェンダー・テレキャスターをモデルにした、4種類のギターを発売することを発表している。, ジミー・ペイジは「ドラゴン」として知られるこのギターを使い始めた1967年に、個性を出すためにギターに鏡を貼り付け、「ミラー」という名前でこれを使用していた。しかしながら、同年のうちに鏡は取り外され、今日まで描かれている「ドラゴン」のデザインが施されている。, フェンダーは「ドラゴン」と「ミラー」のそれぞれを復刻したモデルを発売することを発表しており、フェンダーのカスタム・ショップや個別受注生産で購入できる予定だという。, 「この楽器の物語は全編が旅のようです。元々はジェフ・ベックが所有していたのですが、彼はその素晴らしいスピリットと共に譲ってくれたのです」とジミー・ペイジは「ドラゴン」について語っている。, 「その振る舞いには多くの愛が溢れており、ヤードバーズを経由して、レッド・ツェッペリンの最初のアルバムで使われ……旅は今日まで続いてきました。そして今、従来の美しさが忠実に再現され、クローンとも形容できるものを完成させることができました」, ご想像の通りかも知れないが、これらのギターは決して安くはない。「ドラゴン」の復刻版と「ミラー」の復刻版には、それぞれ2万3259ポンド(約334万円)の値段が付けられている。, もしもより安価なモデルをお望みなら、「ミラー」の量産型モデルは2349ポンド(約33万8,000円)で、テレキャスターの量産型モデルは1259ポンド(約18万1,000円)で発売される。, フェンダーが公開している、ジミー・ペイジらが今回の復刻モデルの制作過程を語る動画はこちらから。, レッド・ツェッペリンは昨年、バンドの結成50周年を記念して、ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズというバンドのメンバーによる新たな34本のインタヴューが収録されたアルバム『50周年記念インタヴュー集』をリリースしている。. 【NAMM2019】IbanezとVemuramのコラボモデル「TSV808」予約受付開始!, 限定発売!Fender Boxer Series Stratocaster HH, Fenderから 日野 “JINO” 賢二シグネイチャーモデル Jino Jazz Bassが新登場!, 伝統のケトナーサウンドを継承!    超小型アンプヘッド"Spirit Nano"シリーズ, BOSSから新製品3機種        GT1000CORE、RC-5、RC-500, 【徹底比較!】イシバシ楽器特選アコースティックギター入門モデル!  ドレッドノート vs フォークタイプ 、マホガニー vs ローズウッド etc, Jazz Bass誕生60周年記念!Fender 60th Anniversary Road Worn Jazz Bass, Fender Tone Masterシリーズに     Blondeエディションが登場!, Esquire誕生70周年記念限定モデル     70th Anniversary Esquire, Fender Stories Collection       Brent Mason Telecaster, オンラインショッピングサイト [ http://store.ishibashi.co.jp ]. 2017年に発表され近年生産完了となったFenderの「... Hughes & Kettnerから超小型アンプヘッド"Spirit Nano"シリーズが誕生!! ジミー・ペイジはエリック・クラプトン、ジェフ・ベックとともに3大ギタリストと呼ばれ、「1970年代のパガニーニ」と形容され、世界で最も成功したロックバンドの一つであるレッド・ツェッペリンのギタリスト兼リーダーです。, 初期レッド・ツェッペリンの作品(「胸いっぱいの愛を」「コミュニケイション・ブレイクダウン」など)は、現代のメタル・ギターの元祖と評価されていますが、彼はラウドに弾きまくるだけでなく、叙情的なプレイでも言いようのない深遠なムードを醸し出す稀有なギタリストなのです。, またペイジは、66年のミケランジェロ・アントニオーニ監督作品『欲望』にカメオ出演し、クールですらりとした姿で「Stroll On」の激しいリフを弾き、ヘヴィな音に衝撃を受けたモッズの間に暴動を引き起こしています。, またジミー・ペイジは、現代の魔術師と呼ばれた謎の男、アレスター・グロウリーがかつて住んでいたネス湖のほとりの土地を購入し、そこに住んでいたことがあります。髪も白くなり、最近は考古学者のような風貌です。, Led Zeppelin – Immigrant Song (Live Video), 彼がギターを始めたのは13歳の頃。きっかけはスコッティ・ムーアやジェームズ・バートンに憧れたことでした。瞬く間にギターの腕が上達したペイジは16歳でニール・クリスチャン&ザ・クルセイダーズに加入、早くもプロとしての活動を行っていました。また同時期にはスタジオ・ミュージシャンとしての活動も始めています。この頃に彼がセッションしたミュージシャンの数は数え切れないほどでした。, ’66年にヤードバーズに加入したペイジ。元々、以前から誘いはあったのですが、売れっ子スタジオ・ミュージシャンだったために、この誘い話を親友のジェフ・ベックに譲ったのでした。その後スタジオ・ミュージシャンに一区切りをつけた彼は遂にヤードバーズに加入。僅かな期間ながらもジェフ・ベックとのツイン・ギター編成も実現しています。程なくしてベックは脱退。これによりペイジの曲作りが本格的にスタートするのである。しかしペイジの理想はヤードバーズとは程遠い物だったためバンドを解散後、新バンドを結成する事を決意します。 新バンド結成を目標としたペイジの下に集まったミュージシャンは、既にスタジオ・ミュージシャン時代に知り合っていたジョン・ポール・ジョーンズ(b)、ロバート・プラント(Vo)、そしてプラントの元バンド仲間だったジョン・ボーナム(dr)の3人。彼らはまず“ニュー・ヤードバーズ ”と名乗り、スカンジナビア・ツアーを決行、ツアー中にレッド・ツェッペリンと改名。遂に歴史に残るロック・バンド、レッド・ツェッペリンが誕生したのでした。, Led Zeppelin – “Rock And Roll (Alternate Mix), レッド・ツェッペリンと改名し、世に出された1stアルバム『LED ZEPPELIN』はペイジの理想どおりのサウンドとなり、今までに無い大音量のロックとなり、多くの批評家から賛否両論となりました。その後も “ハード・ロック”の教科書とも言うべき『LED ZEPPELIN Ⅱ』、アルバムの中でもアコースティック・ナンバーを取り入れるなど大胆な実験作となった『LED ZEPPELIN Ⅲ』など名アルバムを輩出してきましたが、71年、『LED ZEPPELIN Ⅳ』を発表。代表曲「Rock And Roll」や「Stairway To Heaven」などを収録した、まぎれもなくロック史に残る名盤を完成させてしまいました。その後、『Houses Of The Holy』や『Physical Graffiti』といった名作ではロックのみならず様々なジャンルを吸収し、斬新なアイデアを盛り込んだ独自のサウンドを展開。ファンからの絶大な支持を受け、ロック界での位置を不動のものとしました。しかし’80年にジョン・ボーナムが急死したことで、ツェッペリンは活動停止を余儀なくされてしまいます。, 解散後のペイジは’82年に『ロサンゼルス』のサウンドトラックをリリース。’83年にはエリック・クラプトン、ジェフ・ベックと共に「アームズ・コンサート」に出演。その後はポール・ロジャース(Vo)とザ・ファームを結成したり、ソロ・アルバムなどを発表したりなどしていたが、これといって目立った活動ではありませんでした。しかし’93年に元ディープ・パープルのデヴィッド・カヴァーデイル(Vo)とカヴァーデイル・ペイジを結成、ロバート・プラントと再合体したペイジ&プラントなど様々な活動を行いました。’99年にはツェッペリンを敬愛するブラック・クロウズと共演ライヴを行ったりなど、現在もロック・シーンを沸かせています。, ジミー・ペイジはリフやバッキングのアレンジ能力、間の使い方、リズム、曲の構成力やハーモニーなど、バロック建築のように綿密に構成された楽曲を作成する一方、ロックのダイナミズムも表現できるというバランス感覚のすぐれたギタリストです。ギタリストとしてだけでなく作曲家/プロデュース的な視点で楽曲をコントロールしており、ギターソロにしてもきっちりと曲の中で収束しています。弾けていない/荒削りなフレーズも多々ありますが、逆にそれがジミーペイジの個性になっています。, ペイジのギタープレイはブリティッシュ・フォークやカントリーに影響を受けつつも基本的にはブルースを基本としたものです(繰り返し爪弾かれる短いフレーズは、1920年代に活躍したブルースマン、トミー・ジョンソンのフレーズを参考としているようです)。アコースティックギターの技術の高さ、セッションマン時代を通して培われたギタープレイの幅の広さには定評があります 。, ペイジのサウンド追求に対する情熱は素晴らしく、使用楽器・特殊奏法の多さで知られています。代表的なものとしては、間奏中のテルミンを使ったパフォーマンス、ギターをヴァイオリンの弓で弾くボウイング奏法、ボトルネックを使用したスライド・ギター、ペダル・スティール・ギター、またペイジの弓弾きをヒントに開発された補助楽器ギズモ・トロン(弦をモーターにより回転する6つのプラスチックの円盤でこする構造になっている)の使用などです。また、アイリッシュ・トラッドのギタリストが好んで使うオープン・チューニングの愛用者としても知られており、オープンD、オープンG、オープンC6、そして最も有名なものに「カシミール」などで使用されたDADGADチューニングを採用するなどしています。, ジミー・ペイジは数多くの種類のギターをスタジオでもライブでも使用していますが、最も使用していたのがギブソン・レスポールです。現在のレスポール人気のルーツは、レッド・ツェッペリン時代のジミー・ペイジが使用していたことが後続のギタリストに影響を与えました。, 1958年製ギブソン・レスポール・スタンダード:チェリー・サンバースト、通称No.1はペイジのトレードマークと知られ、最も有名な使用ギターです。レモンドロップといわれる色に褪色しており、表面に左右非対称に貼り合わされたメイプル材の木目がはっ きりと確認出来ます。, もう一本非常に有名なのが、ギブソン EDS-1275、:「天国への階段」での使用で有名な、ギブソン SGの6弦 &12弦ダブルネック・ギターです。このギターは発売当初、注文を受けてから作られるカスタムメイドギターであり、配線や外観等の詳細は発注したギタリストの要望を汲み、製作されるごとに細かく異なっていました。. ★洋楽おすすめレジェンドギタープレイヤー名鑑, ボクは、小学6年生の頃から ロック ギタリストのプレイを耳にするようになりました。, もちろん、ギターテクニック、ギター アンプ、ギター エフェクター などのギター 機材 やおススメ アルバムや小ネタなど、好きなように書いていきます。, 前回記事:洋楽ロックギタリスト名鑑④ Led Zeppelin Jimmy Page経歴&エピソード編.