憧れだったマーティンD-28を手に入れてから3年。 思えば付き合いも長くなったので、改めてこのアコギの魅力について書いてみたいと思います。 はじめに マーティンD-28といえば定番中の定番。ドレッドノートタイプで、サイド&... ギタースタンド HERCULES GS525Bのレビューです。使用感などを写真付きで紹介しています。. #ジャパンビンテージに関するブログ新着記事です。|ギターの代わりに買ったもの|あぁぁぁ・・・|体に馴染んでいます|バーニー rlc-60(多分) その1.5|バーニー rlc-60(多分) その1 アコースティックギターにハマって以来、日々アコギに関する様々な情報をチェックしてきました。 そのなかで、興味を弾いた新品のギターを購入してきましたが、「アコギは現行よりもヴィンテージものがいい」という話を耳にしました。 アコースティックギターにハマって以来、日々アコギに関する様々な情報をチェックしてきました。, そのなかで、興味を弾いた新品のギターを購入してきましたが、「アコギは現行よりもヴィンテージものがいい」という話を耳にしました。, そこで、実際その話が本当かどうかをチェックしたいと思って、御茶ノ水の楽器屋さん巡りへ。, ヴィンテージを7~8本ほど弾いてきました。その中で気づいたことを、備考メモとして、このブログに書き残しておきます。, ・ギブソンLGシリーズの1~3を5本ほど(1950年代製~1960年代製、すべてヴィンテージ), ・購入した新品のアコギは、1日およそ1時間~2時間弾きこんで、1ヶ月程度で音が変わった。音に硬さがなくなって響きが良くなった。, ・一言で言って素晴らしい音。現行品よりも音に深みがある。音を出すと、自然にリバーブが発生する。, ・良いヴィンテージ品は高いお金を出す価値がある。音(鳴り、響き、深み)が明らかに現行品と違うものあり。, ・状態の良いもの+音が良いギターがある一方、価格に見合わない音の良くないヴィンテージ品あり(特にギブソン)。ヴィンテージだからと絶対視せず、試奏して音をチェック。, ・サウンドホールに耳を傾けると音の深さをダイレクトに実感。よく言われる、独特の枯れた音がする。, ・新品の方がきらびやかな音が出る。ただし、鳴りや音の深みはヴィンテージの方が魅力的。, ・鳴りは圧倒的にヴィンテージ。小型サイズのヴィンテージギターが、マーティンやギブソンの新品のドレッドノートギターより大きな音が出る。, ・価格面でヴィンテージ>新品(一般的に)。良いヴィンテージは価格相応の価値があり。, ・比較的安価で良いヴィンテージギターも販売されている(10万円台)ので、コマメに楽器屋さんのウェブサイトをチェックするといいかも。, ウェブメディア運営を中心として英語ビジネス集客サポート、情緒溢れるオリジナル楽曲の制作&販売など、幅広く活動中。, このブログはライフログとして、日々の経験している様々なことをマイペースに書いています。, Audiostockで販売中の曲もこのブログで公開しています。メロディ重視の音楽が好きな方は聴いてみてください。, 憧れの北の大地で仕事と生活を両立するフリーランスのブログ。人生いろいろあるけれどゴーイングマイウェイ。焦らず急がず着実に前進中。. 先日、札幌のパルコにアコギを見に行ってきました。 そこでギブソンのSJ200やマーティンのHD28V、D41、000-42、いろんなアコギをチェック、HD28V、D41を試奏させてもらいました。 マーティンは憧れだったD... アコギ初心者が上達して、一生モノのアコギを買いたいと思ったときの悩みがこれ。個人的には、所有する喜びを実感できる一本を入手するのが、後悔しない選択です。, 2013年製のマーティンD-28を1年間弾きこんで気がついたこと、感想を書いているページです。, 新品のアコギと音の成長について。アコギを買うなら、最初から気に入った音を選ぶべし!, この本でギブソンのヴィンテージアコギが分かる。『ギブソン・ヴィンテージアコースティックギター・ガイド』の感想など, 不思議な旋律が心に残るミステリアスなアンビエント『Wellcome to the Unknown』. コンディションとしても極上の部類と言って差し支えないでしょう。実は、7~8年前に, 高校時代…ibanezAR-300と初めて出会いました。そのルックスは最高で「なんてカッコいいのだ!」と興奮し、バイトをして手に入れましたが…初期型のARはブリッジが「ジブラルタルI」というボディに金属プレートが埋め込まれ、その上にでっかいブリッジが鎮座するという形状で、ペケペケキンキンした音があまり好きになれず、愛が覚めて手放してしまいました。これこれ(ジブラルタルIブリッジ)ブリッジ下の金属部分を木に変えている方も最近見かけましたね。1983年からブリッジが「ジブラルタルII」とい, 今日は友だち宅に「とうもろこし」を届けました。ちょっと遠くだけど10本+2本持って行きました。そーしたら、結構喜んでくれて「ギターいんねェーがぁ・・・」と「いっぺーあるからいんねぇー」と言ったのに見せてくれて、なんか不思議な感じで“ジャパンビンテージ”70年代後半から80年代に制作された日本製です。ホコリだらけだったけど握った感じ良かったし「タダで持ってけ!」と言うことなので持ち帰りました。ハード・ケースとギター・, ぴったりくっついて欲しい。まるでディープキスみたいにビチャっとくっついてくださいな、お願いだから(-_-;)ネックの角度は良いのですが、まだぴったりくっつきません。ところで、ジャパンビンテージの中にダボジョイントのギターがありました。珍しいですね。箪笥の職人さんが作ったギターなのでしょうか?ダボは、ドリルで穴を開けて木の棒を打ち込んで二つの材をくっつけます。ネットで拾った図エリートギターってご存じの方もおられると思います。ネックとボディーの接続に, 1970年代、まだ学生で思い通りになるお金が全然なかった頃の私はお金が入ると全てレコードと音楽と映画関係の雑誌につぎ込んでいました=そんな70年代「ジョーディー」このメーカー名が外国っぽくて何故か?漠然と憧れていたメーカーだったのですが、残念ながら今まで縁がなくて個人的に買ったことはありませんでした=そんな折先日、老舗の楽器店を営む友人から, SquierbyFenderSilverseriesStratocasterSST-331991年製LシリアルMadeinJapan(フジゲン製)出物があったので迷わず購入。1万円くらい。安い。スクワイヤとしても安い。どうも売り手がこのギターの詳細を知らなかったっぽい。分かる人には分かるかもですけれどこのLシリアルというのは、かのジョージハリスンがsquierJVシリアルをステージで使用したことを受け、その感謝の意を表し彼に手渡す, https://ameblo.jp/ocha-foomoon/entry-12600725965.html前回の続きギターには大概ピックガードと言う物が付いていて、この写真でいうと右上側の白い部分。で、紫に塗った上にこの白いのを乗っけると若干もっさりしてヤだったので、黄色(紫の反対色)く塗っちゃおうと思ったんですけど、このファイアーバードマークを塗りつぶしちゃうのは若干勿体なくて抵抗があって、だったらもう一枚プラ板で作って、そいつを塗っちゃおうと。ちょっと欠けましたがwま, https://ameblo.jp/ocha-foomoon/entry-12600723199.html前回の続きシルバーの上にパープルをのせた状態。この上にクリアーを吹いていきます。で、吹いている最中や吹き終わった状態の写真を撮ったつもりが、何故かありませんでしたwまぁ、透明の膜が吹き付けられたとお思い下せえ。で、その状態だとすべすべではないので、#1000のペーパーで水研ぎします。手触りはスベスベですが、白い細かい傷がついている状態に。で、ここからコンパウンドで, https://ameblo.jp/ocha-foomoon/entry-12600709533.html前回の続きとの粉を塗りペーパーで整えた状態が色をつけたくない部分にマスキングをして今回はキャンディーカラーのパープルを目指してこの子達を用意しました。塗装の様子はこちらをどうぞ。其の七に続く。, バーニーFireBird改造日記https://ameblo.jp/ocha-foomoon/entry-12028922035.htmlと言うブログを以前書いていて、まぁバーニーと言うブランドのギターの改造してる様を書いたブログだ。日付を見てもう5年も経つのかと軽くびっくり。その中で、ボディを削ったら塗装が割れてしまって、「そのうち気が向いたら色塗り直してあげるよ」とその時思ったのがずっと引っかかってて、そしてこのコロナ禍による緊急事態宣言。仕事も無いし引き籠るが吉だし、「ヤ, 私がサウンド制作を担当しているTeamE-Quartzの新しい作品が完成し、本日YouTubeにアップされました。朝日楼(あさひろう)-JosephaKeikoNishiyamaさんです。浅川マキさんのカバーです。今回のサウンドは打ち込みではなく、バッキングとリード、2本のアコースティックギターのみ。ブルースっぽい曲なのでクォーターチョーキングを多用するため、アコギにエレキギターの弦を張ってチャレンジしました。使用したのはこのギターです。, ジャパンビンテージ1973年の同じ歳のアコギを入手しました。ヤマキ、物によってはギラギラ鳴ります。今回は廉価版ですが初心者セットより良い音色。1500円だったけど送料が3倍しました。笑でもこの値段で買えるなら安い方です。弦、買いに行こう。D'Addarioダダリオアコースティックギター弦85/15アメリカンブロンズLight.011-.052EZ910【国内正規品】Amazon(アマゾン)719〜1,053円今日はダラダラ過ごしてます。, ストラトキャスター第2弾BillLaurence1988年ぐらいかなこれも、またえぇ感じやなぁカスタムしてます。PUフェンダーの何か忘れたけど57かな?配線が1vol1toneネックとブリッジのバランサー両方MIXにするとハムバッキングみたいな感じになるかなり多彩な音を出すことが出来る代物リペアーショップで悩んでもらいました。イロイロ他にも仕掛けはあるけどこんな感じかなカッティングもよしリフもよしソロもよしストラトはヤッパリ万能, テレキャスター1985年ぐらいやったかなぁ通ってた楽器屋さんに、モリダイラ楽器の営業さんに頼んでセミオーダーした材質をアッシュカラーを3コートパール角度でピンクに光るやつねハードウェアを、ブラックそれだけやけど当時は、ピックアップも、BillLaurenceやったなぁ、パワーも、あったし良かったんやけど年を重ねると、欲しい音も変わってきてFenderTexasSpecialに載せ替えこれは更にパワーアップもう、異次元やなぁもはやBillLaurenceは, みなさん、こんばんは!毎日不安な日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?はやく普段通りの生活に戻りたいものです。先日お話しした職場の件は、こうでした。3月から受注のキャンセルや減少が止まらない。今後も全く見通しが経たず。やむなく、リストラを実施いたします。ですが、人員整理は行わず、役員をはじめ全社員の給与を減額いたします。というものでした。以外だったのが社員の皆さん達の反応でした。給与の減額に対しての失望や不満は多数聞かれましたが、会社の存亡に対, Diamond(ARIAPro系列)ASW1000/WR調べてもあんまり情報がなくっておそらく70年代後半?80年代?もしかしたら90年代前半?とにかく古いと思われるこのギターが新品で店頭で売られてました!(情報ありがとう)新品って言っても長期間倉庫に眠っていたそうで、かなりガタがきてました。まず見た目に指板のポジションマークのインレイが1つ剥がれ落ち、なくなってました。いざ、試奏!ペグが回らない…店長さんが持ってきたのはオイルとペンチ(笑)どうも古いオイルが固まってしまって, 1970s JooDee Artist Custom @ Where is The Love, Squier Silver series stratocaster MIJ 買った.