タマホームの商品には、大安心の家、木麗な家、元気な家、galleriartなどがあり、これらには長期優良住宅が標準仕様となっているものがあります。その場合、省エネ基準の地域区分に合わせた省エネ性能は、最高等級4を基本としています。現在の省エ タマホームは高断熱?新しく家を建てる際に検討する項目の1つに、「高断熱・高気密」であるかどうか、を検討される方も多いのではないでしょうか。タマホームで建てた我が家(大安心の家)ですが、「高断熱」という事もタマホームを選んだ理由の1つです。 生活の知恵や子育てなど、ゆるーくブログを書いてます♪, タマホーム大安心の家を契約した、とりたぬ夫婦です\(^o^)/プレミアムと大安心の家って何が変わるの?そんな疑問にお答えします♪PREMIUMの言葉の通り、あんな建具やこんな外壁にもできるんです(*´ω`*)・・・高級感がすごい!プランだった, ⑤木望の家(光と風に包まれた、眺望豊かな3階建ての住まい。空間を最大限に活用して理想の暮らしを実現します。), https://toritanu.com/2019/02/09/tamahome-kireinaie-hyouzyun/, 内覧会=完成見学会は大間違い!知らないと怖い『内覧会』それ、とりたぬが解説します。※簡単なチェックリスト付き, タクミト(ヘルシーホームグループ)の間取りの作り方について調べてみた。~in問屋町テラス~. 今回のブログ記事ではタマホームの断熱性について詳しく解説していくぞい! Copyright © 2019 マイホーム博士が注文住宅を解説するブログ All Rights Reserved. のんびり屋さん

『いや、自分の敷地だし・・・』っていう常識も通用しないこともあり、難しいですよね。とりたぬ夫婦は塀の高さで大失敗!・・・反面教師にしてみてください。笑, 住宅の消費税増税は時期が違う!?あなたの家は消費税8%?10%?タイミングによる違いを解説してみた, タマホーム岡山県で契約した、とりたぬ夫婦♪値引きをしないで有名なタマホームの実際の値引き額が驚きだった・・・他の注文住宅ハウスメーカーでは200万円、100万円などの値引きに成功★どうしてハウスメーカーは値引きできるのか?そんな疑問にお答えします。, タクミト×ヘルシーホームの一級建築士と作る間取り・デザインの作り方について調べてみた。, タクミトはヘルシーホーム、一般的なハウスメーカーとどう違うかを坪単価、建築士の設計費用で比較をした。, タマホーム岡山県で契約したとりたぬ夫婦です\(^o^)/大安心の家の標準仕様は??屋根や外壁や設備ってどんなものから選べるの?オプションにしなくても、意外と標準が充実していた・・・!!, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, ◇たぬ(夫)◇

タマホームで契約したとりたぬ夫婦です\(^o^)/ タマホームの標準はヤバイ?!いやいや・・・実はプラン&グレードによって標準が違うんです★ローコストメーカーなのにここまでしちゃうの??選べるの?大安心の家は超安心だった。。(笑)

タマホーム, 注文住宅, 『平屋が良いというお客さん、2階建てが良いというお客さん、質より安さを求めるお客さん、質も安さも求めるお客さん』, 『確かに、安ければいい!って人と、質が良くて安いほうがいい人だったら、提案の仕方は変わってくるよね。』, 『ボクは大手ハウスメーカーの家にお手頃価格で住めるなら、安心感のある大手が良いなぁ』, 『大手ハウスメーカーのお手頃プランより、ローコストメーカーの高級志向プランの方が安くてクオリティが良いってなったらどっちがいいかな??』, 『ローコストハウスメーカーで建てるなんて恥ずかしい高級に見える大手ハウスメーカーで、質は落ちてもいいから安く建てたい(>_<)❗』, 外壁・屋根材が高耐久品でなければ、15年程度で塗替えが必要となり、初期費用は抑えられても、メンテナンスコストが高額となる可能性大, コストを限りなく削減するため、プランのパンフレットも作成されていないそうです。 DIYが得意♪ ご訪問ありがとうございます。タマホームの「長野エリア限定 木麗な家」に住んでいるじゅりいです。我が家は「タマホーム」で家づくりをすることに決めました。決めた理由はこちらです⇩www.jury99.workそして、高断熱・高気密の家を熱烈希望している私は、壁の断熱材についてもいろい … 2017.10.10 2019.04.18 建売の間取り. もくじ タマホームの断熱材仕様について 我が家に納品されたグラスウール 2019年07月19日 ... 2018年10月1日投稿 → 2019年07月14日更新いつもお読みいただきありがとうございます。 建売の断熱材は大丈夫!?グラスウール10Kの断熱性能を検証してみた! 決定するまで他のハウスメーカーも何社か見学して回り、断熱材にも種類がいろいろあることが分かりました。, 今住んでいる家が寒すぎるので今よりは確実に暖かくなることは間違いないのですが、タマホームではどんな断熱材を使っているのでしょうか?, ざっと調べた限りではこの辺りが使われているようです。他にも発砲スチロールみたいな断熱材もあるようです。, 私は専門家ではないので、詳しくはウェブで!という感じですが、一般的に広く使われているのは「グラスウール」でしょうか。, これを営業マンさんに聞いた時は、「なんだ、けっこう普通だな」と思ってしまいました(;´・ω・), 他のハウスメーカーで吹き付け発砲ウレタンを見ていたので、何となくそっちの方がいいんじゃないかと思っていた時期がありました。, タマホームでも希望すれば、断熱材を吹き付け発砲ウレタンフォームに変更することが可能だそうです。, 吹き付け発砲ウレタンフォームは断熱性能がいいのですが、タマホームが標準仕様にしていない理由があるらしいです。, 建物に断熱材が使われ始めたのが30年ほど前のことで、グラスウールが主流だったそうです。, 当時は施工方法もまだしっかり確立されておらず、袋詰めされたグラスウールをただ壁にはめ込んでいくだけの施工だったので、それが壁の中でずり落ちてしまい、家の断熱性能が下がるという事態になっていたそうです。, (解体した古い建物の壁からずり落ちたグラスウールが出てくるという映像があったりするので、それがグラスウールのイメージを悪くしているらしいです), 現在は、しっかりと袋詰めされたグラスウールを壁内に固定していく施工方法が確立されているので、経年でずり落ちていくということはほぼないとのことでした。, 湿気に弱いというのは、施工不良により結露が発生するということであって、グラスウール自体が湿気に弱いというわけではありません。なので、施工が正しくされていれば問題ないそうです。, また、ホルムアルデヒドや発がん物質などの有害物質に関しては、グラスウールは極めて少量のため全く問題ないということです。, 不燃材料のため火災には強い建材ですが、万が一火災で燃えた場合も、有害物質の発生は発生しません。, 某ハウスメーカーでは、天井・壁・床下すべてに吹き付け発砲ウレタンフォームを使用しており、厚い空気の層ができるため魔法瓶に包まれたような暖かさがあると説明を受けました。, 直接壁に吹き付けるのでずり落ちの心配がなく、隙間ができにくいので気密性向上が期待できるという、断熱性能抜群の素材です。, 吹き付け発砲ウレタンフォーム、とても優秀な断熱材だと思うのですが、タマホームでは標準採用していません。, 施工する際「〇〇㎜吹き付けます」と言っていても実際はそこまで発砲しなかったり(何㎜膨らむか見ないということ?)、同じ家の中でも発砲ムラで断熱に差が出てしまったりするそうです。, タマホームではないですが、ひどい所はケチって基準値よりも薄く吹き付けるという可能性もあるとかないとか(;´Д`)ええ~これはないですよね、ちゃんと仕事してほしい!でも結局は人の手が入るとこうなる可能性があるってことなんでしょうかね・・・, そういった場合、ウレタンフォームと壁の間に隙間ができ、断熱性能が損なわれたり、結露によって建材が痛むなどの弊害が出てきます。, 要するに、現場管理がきちんとできないと断熱性能が保証できない、ということらしいです。, タマホームでは、別料金で発砲ウレタンフォームを選択した場合、壁の厚み分以上に発砲させ、出っ張った部分は切り落とすという施工方法をするそうです。, それでも、経年で割れや痩せという現象が起きてくるので、そこから断熱性能が失われることを考えると、標準採用は見送るという結果になったのだそうです。, 吹き付け発砲ウレタンフォームのデメリットでも書きましたが、この断熱材は燃えやすいのだそうです。, タマホームの家は省令準耐火が標準でついている建物になりますので、内壁や外壁の素材は燃えにくいものになっています。しかし、ここで断熱材を発砲ウレタンフォームにした場合、万が一の火災時リスクが大きくなってしまいます。, 大手企業としてリスクは最小限にとどめたいという考えのもと、吹き付け発砲ウレタンフォームはオプション扱いになっているようです。, 今回我が家が建てる家は「大安心の家」ではないのですが、エリア限定商品ということで仕様は大安心の家と同じものになっています。, 壁の中には「アクリア」という高性能グラスウールが入ります。天井には吹き込みグラスウール(袋に入っていないだけで、アクリアと同じもの)が入ります。天井はずり落ちの心配がないから、袋に入っていないらしいです。, ⇧右側に見えるのが、吹き付け発砲ウレタンフォームです。このように吹き付けると発砲して壁にくっついて断熱します。, 写真はないですが、床には「押出法ポリスチレンフォーム」という板状の断熱材が入ります。, 最初に断熱材の話を聞いた時は「普通だな」なんて失礼なことを思ってしまった私でしたが、様々な特性や理由があってグラスウールという選択がされていることを知りました。, 断熱材のことであれこれしつこく質問したので、営業マンさんにも「変なところこだわる人だな」と思われたかもしれません。, 特に断熱性能は、私が最も欲している機能と言っても過言ではないので、ついしつこく聞いてしまいました(;´∀`), 建築が終了したので、実際の壁内構造(もちろん断熱材についても)について記事にしております。よかったらご覧ください(*^_^*). #70 100均で野良猫対策 ネコ対策 散水ホース タマホーム 大安心の家 … 大安心の家 2020.2.15 タマホーム 大安心の家 断熱性能と限定特典を公開!前編 大安心の家 2020.10.14 #104 入居してからの悩み これで解決! タマホーム 大安心の家 毎日のス… 大安心の家 2020.10.5 とりたぬ夫婦は年収400万円で夢のマイホームを購入しました☆節約術やDIY、生活の知恵や子育てなどのブログをゆるーく書いてます\(^o^)/, 2018/7/29 このページではタマホームの断熱性について詳しく解説します。タマホームの主力商品「大安心の家」で標準採用している断熱材や窓断熱の装備がわかります。タマホームで注文住宅を検討している方にオススメのブログ記事です。 ご訪問ありがとうございます。タマホームの「長野エリア限定 木麗な家」に住んでいるじゅりいです。我が家は「タマホーム」で家づくりをすることに決めました。決めた理由はこちらです⇩www.jury99.workそして、高断熱・高気密の家を熱烈希望している私は、壁の断熱材についてもいろい … 「タウンライフ」というサービスなんじゃが、カンタンな自分の条件を入力するだけで, うむ。カタログだけではわかりにくい部分もあるからのう。具体的に自分の条件にピッタリの家づくりプランを送ってくれるのはかなり役立つと思うぞい。, それに色んな住宅プランを見ることはワクワクします!これぞマイホーム計画の醍醐味ですよね!, このページではタマホームの特徴や概要をまとめて解説します。タマホームで注文住宅を建てるのが向いている人、向いていない人もわかりやすく書いています。, このページではタマホームの耐震性能について詳しく解説します。タマホームが採用する「木造軸組み工法(在来工法)」の特徴などもわかります。タマホームで注文住宅を検討している方にオススメのブログ記事です。, このページではタマホームの上位グレード商品「大安心の家プレミアム」について詳しく解説します。主力商品「大安心の家」とどう違うのか?という点が分かります。タマホームの「大安心の家プレミアム」について知りたい方にオススメのブログ記事です。, このページではタマホームの主力商品「大安心の家」について詳しく解説します。大安心の家の特徴や坪単価、メリット・デメリットなどがわかります。タマホームの「大安心の家」について知りたい方にオススメのブログ記事です。, このページではタマホームの「木麗な家(きれいないえ)」について詳しく解説します。タマホームの主力商品「大安心の家」とどう違うのか?という点が分かります。タマホームの「木麗な家」について知りたい方にオススメのブログ記事です。.

☆こちらの記事もよかったらどうぞ☆ タマホームの商品ラインナップは、日本全国の気候条件に応じた断熱材や省エネ性を分ける「省エネ地域区分」に対応しております。寒冷地にお住まいの方はこちらからお住まいの地域区分をご確認くださ … タマホームのラインナップは、 全国の省エネ地域区分に対応しております。 日本全国の気候条件に応じて断熱地域がわけられ、地域区分に適した断熱材や省エネ性が求められています。 断熱等性能基準の 最高等級4を満たした家。 断熱等性能基準は、住宅にかかるエネルギーを抑えるために定められた断熱や省エネに関する基準です。「大安心の家 premium」は、壁と天井にグラスウール、床にポリスチレンフォームの断熱材を施工。



木麗な家は安いプランだって聞くけど、グレードがすごく落ちるの?構造が安っぽくなるの?そんな不安を解消します☆初期費用を抑えたい人には、とってもオススメなプランでした(*´ω`*), 住宅購入の裏技!年収400万円でも節税でムリなく建てれる『住宅取得投資金の贈与税の非課税』ってなに?, 勝手に塀を建てた!と言われることもある、お庭の塀問題(;´-`) タマホームはローコスト住宅の代表格ともいえるハウスメーカーじゃ。じゃが、ローコストという点で断熱性に不安を持っている人も多いじゃろう。タマホームの断熱性が知りたい方はこの記事を読めば一発で解決じゃよ!, ローコスト住宅ってなんだか不安な気がしてしまうポン。「安かろう悪かろう」って言葉があるポン!, まぁローコスト住宅はどこかでコストをカットしているわけじゃが、ローコストというだけで「このハウスメーカーはダメ!」と判断してしまうのは早計じゃよ。ローコストメーカーでも住宅性能に注力しているところはいっぱいあるんじゃから。, うむ。タマホームもローコストハウスメーカーとしては住宅性能にも注力してはいるが、どちらかというと「耐震性」など家の安全性に関する部分のほうに力を入れているハウスメーカーじゃな。, タマホームは他社と比べると断熱性が少し弱点なので、断熱性を重視する人や寒冷地にお住まいの人は断熱グレードをアップすることも検討すべきかもしれんな!, 上記がタマホームが標準仕様の「大安心の家」に採用している断熱材の種類と分厚さじゃな。, 例えば、住友林業の場合は外壁に「高性能グラスウール16K:100mm」、天井が「ロックウール:200mm」、床下が「ポリスチレンフォーム:80mm」となっておる。, 住友林業と比べると、タマホームの断熱材は外壁・天井・床下のいずれも少し薄いか、断熱材の種類自体の断熱性が弱いってことですね。, そうじゃな。外壁部分は断熱材の分厚さが105mmとなるので、若干分厚いことは分厚いが、住友林業は断熱材にグラスウール16Kを採用しているのに対し、タマホームはグラスウール14Kじゃ。タマホームは断熱材自体のグレードが若干落ちるので、家のトータル的な断熱性能はやはり若干低くなると思うぞい。, とはいえタマホームの標準仕様の断熱性でも、国の定める「断熱等性能等級4(最高等級)」はクリアしているがね。まぁ、国の定める最高等級の基準はけっこうゆるいのだが。, でもタマホームはローコスト住宅なのに、積水ハウスや住友林業より「若干落ちる程度の断熱性」を確保しているだけでも凄い気がしますけどね。, ちなみにタマホームが採用している断熱材「グラスウール」と「ポリスチレンフォーム」は断熱材特集でまとめているので、以下のリンク先でチェックしてみてくださいね。, グラスウールの特徴・メリット・デメリットはコチラ≫