photo Getty Images photo Getty Images コロナ禍でどのクラブも資金難を迎えている中、移籍市場の中心となっているのがチェルシー。, 同クラブはここまでに、ティモ・ヴェルナー、ハキム・ツィエク、ベン・チルウェル、マラン・サール、チアゴ・シウバ、カイ・ハヴェルツという主力級の選手6名との契約を成立させている。, しかし、最新のイギリス各紙の報道によれば、まだまだ補強を続ける意向を持っているそう。, また、すでに2億ポンド程の資金を使ったチェルシーだが、その一部を回収するために主力選手の売却も視野にあるとのこと。, 先程紹介した通り、まだまだ補強の手を緩めないと言われているチェルシーが狙っているポジションがGKとボランチだそう。, 特にGKは補強が必要と考えているようで、強化担当を務めるペトル・チェフが主導して動いている案件もあるとのこと。, エドゥアール・メンディはリーグ1のレンヌに所属する28歳の選手で、セネガル代表にも名を連ねている。, 2019年の夏に同一リーグに在籍するスタッド・ランスから加入し、公式戦33試合に出場。主力としてプレーしている。, 「Sky sport」によれば、強化担当を務めるペトル・チェフがこの取引を主導しており、現在交渉中と言われている。, 元々はリールに所属するマイク・メニャン獲得を望んでいたそうだが、メニャン獲得には3200万ポンド必要であることから撤退し、メンディに路線変更したとも。, また、チェルシーはメンディを正GKとして迎え入れるのではなく、ケパと競争させる意向だそう。, 「Telegrap」によれば、チェルシーは今夏にデクラン・ライスを獲得したいそう。, しかし、ライスの所属先であるウエスト・ハムが、同選手の評価額を7000万ポンドに設定したそうで、獲得するには先に選手売却で資金を得なければならない模様。, チェルシーは、今夏の早い段階からライスに関心を持ち続けているそうだが、獲得のための資金を捻出することが出来るのだろうか。, 新たに獲得の可能性がある選手が伝えられてるチェルシーだが、その代わりに退団する可能性がある主力選手が何名かいる模様。, レスター・シティで『奇跡の優勝』を果たした翌年にチェルシーへと加入していたカンテ。, 同選手はチェルシー加入以降、チームの心臓として常にスターティングイレブンに名を連ねていたが、ここ2年ほどは監督が代わった影響もあるのか、自身のポジションを掴みきれていない。, また、同選手にはコンテ監督率いるインテルが興味を示しているそうで、カンテにかかる6000万ポンドの資金捻出に動いている模様。, 同選手は2018の夏にナポリからマウリシオ・サッリと共にチェルシーに加入。同監督の元、主力選手としてプレーしていた。, しかし、昨夏にサッリがチェルシーの監督の座を解かれてからは絶対的な選手とは言い切れず、ベンチに座る機会も増えていた。, とはいえ、チームに好影響を与えている選手であることは変わりがなく、当初は今夏の放出を考えておらず、ユベントスからのオファーも断ったと言われていた。, その他には、今夏に1年の契約延長をしたオリヴィエ・ジルー、ミヒー・バチュアイ、ティエムェ・バカヨコ、エメルソン・パルミエリに放出の噂が出ている。, 今夏の積極的な動きや、適正価格以上の売却等、優秀な動きをしているチェルシーの補強運営たち。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, エバートン,シェフィールド,ウルブス、チェルシー,マンチェスター,トッテナム、プレミア、リヴァプール、マンチェスターC,マンチェスターU、マンチェスター・シティ,マンチェスター・ユナイテッド. チェルシーFWが移籍を検討。来年のEURO出場を見据え継続的にプレーできるクラブを熱望か. 2020年10月16日(Fri)7時40分配信 2020年11月11日(Wed)8時20分配信 【今シーズンのチェルシーはDAZNで! 続く補強の噂の裏で、主力選手売却の噂も。 チェルシー移籍ニュース 投稿日: 2020年9月6日 2020年9月6日 投稿者: gunner-ken ... ではその一方、既にペドロのローマ移籍は決定。 メディアからチェルシーを退団する選手の噂をまとめてみよう。 ... 2020/07/21 00:00. チェルシーFWが6クラブ目のレンタル先へ! スパルタク・モスクワに期限付き移籍決定.  2021年6月までチェルシーとの契約を残すジルー。しかし、同メディアによると、ジルーはフランス代表として来年のEUROに出場することを目指しており、代表に選ばれるために継続的にプレーできる環境を求めているという。そのため、来年1月の移籍市場で他クラブへ移る事を考えているようだ。, 2019/20シーズンはプレミアリーグの18試合に出場し8得点を決めていたジルー。だが、主力に定着することはなく今季はベンチ止まりの試合が増えている。果たして、出場機会を求めるジルーに手を差し伸べるクラブは現れるのだろうか。, 『フットボールチャンネル』は、サッカー専門のネットメディアです。弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。ニュースサイトやブログなどのWEBメディア、雑誌、書籍、フリーペーパーなどへ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)の無断での一部引用・全文引用・流用・複写・転載について固く禁じます。無断掲載にあたっては、個人・法人問わず弊社規定の掲載費用をお支払い頂くことに同意したものとします。, チェルシーFWが移籍を検討。来年のEURO出場を見据え継続的にプレーできるクラブを熱望か. 【今シーズンのチェルシーはDAZNで!  クラブの発表によると、1年間のレンタル契約になるという。また、この契約には800万ポンド(約10億9000万円)の買い取りオプションが付いていると英紙『デイリー・メール』が報じている。, 2012年8月にウィガンからチェルシーへ完全移籍したモーゼスは、2013/14シーズンからリバプールやストーク・シティ、ウェストハムやフェネルバフチェへの期限付き移籍を繰り返し、今年1月から半年間はインテルにレンタル移籍。そして、レンタル期間が終了したことで今夏にチェルシーへ復帰していた。, 『フットボールチャンネル』は、サッカー専門のネットメディアです。弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。ニュースサイトやブログなどのWEBメディア、雑誌、書籍、フリーペーパーなどへ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)の無断での一部引用・全文引用・流用・複写・転載について固く禁じます。無断掲載にあたっては、個人・法人問わず弊社規定の掲載費用をお支払い頂くことに同意したものとします。, チェルシーFWが6クラブ目のレンタル先へ! スパルタク・モスクワに期限付き移籍決定. いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

Tags: イングランド, オリビエ・ジルー, コラム, チェルシー, ニュース, プレミアリーグ, 欧州サッカー, 海外サッカー, チェルシーに所属する34歳のフランス代表FWオリビエ・ジルーが移籍を検討しているようだ。10日に英メディア『フットボールロンドン』が報じている。 1: 2020/10/16(金) 11:52:51.81 _user9 当時のモウリーニョ監督ともやり取り、宿敵レアルも獲得を試みる イングランド・プレミアリーグのチェルシーは、2014年にバルセロナのアルゼンチン代表fwリオネル・メッシ獲得に迫っていたようだ。当時脱税問題に揺れていた チェルシーの移籍、噂まとめ エメルソン売却に£26mを要求か チェルシーはエメルソンの売却に関し£26m以上のオファーが来た場合と設定か(Goal) チェルシーは先日、レスターシティからベン・チルウェルを獲得し、課題であった左サイドバックに強力な選手を確保することに成功した。 Tags: イングランド, コラム, スパルタク・モスクワ, チェルシー, ニュース, ビクター・モーゼス, プレミアリーグ, 欧州サッカー, 海外サッカー, チェルシーが15日、チームに所属する29歳の元ナイジェリア代表FWビクター・モーゼスが、ロシア1部のFCスパルタク・モスクワへ期限付き移籍すると発表。 いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】