トヨタ自動車は9日から、新型コロナウイルスの影響で生産ペースを落としていた中国の完成車工場で稼働率を上げる。長春工場(吉林省)を昼のみの1直体制から昼夜2直体制に戻すほか、広州工場(広東省)も一部生産ラインを2直に回復させる。, トヨタは現地企業との合弁で中国国内に4車両工場を持つ。長春工場は2月17日に再開したが、1直に留まっていた。従業員の安全や部品調達の安定化にめどがついたことから2直に戻す。同工場ではスポーツ多目的車(SUV)「RAV4」を生産している。, 広州工場では小型車「ヤリス」、小型SUV「C―HR」、セダン「レビン」のラインを2直に回復する。2月28日に他車種の一部ラインも2直に戻しており、残りのラインの回復を進める。, 天津工場(天津市)は依然として生産量を半分に落としている。一方、成都工場(四川省)は停止前と同等の生産量で再開済み。, 出版社を経て2004年入社。科学技術部が長く、これまで半導体、情報通信、エレクトロニクス、脳科学、量子コンピュータ、AI、素粒子物理、企業の研究開発などの取材を担当。理学部卒(物理)、大学院博士課程単位取得満期退学(科学技術史)。, 新潟生まれ、アルビレックスを応援。田中達也、五十嵐圭が好き。入社は02年。大阪で勤務、西さんと同じ四天王寺・夕陽丘に住む。07年から東京。CSR・環境を取材。「SDGs経営 社会課題解決が企業を成長させる」「エコ・リーディングカンパニー 東芝の挑戦」を執筆。eco検定、環境プランナーベーシック合格。環境ジャーナリストの会理事、日本環境協会理事(19年現在), 1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。. こちらは、【新型コロナ】トヨタが中国工場の稼働率アップ!着々と昼夜2直体制にのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトで … トヨタ自動車は国内工場で、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を強化する。国内工場では主に昼夜2交代勤務(2直)制を敷くが、2直の開始時間を30分ずらし、1交代勤務(1直)に従事する勤務者との接触機会を減らす。 トヨタ自動車は国内工場で、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を強化する。国内工場では主に昼夜2交代勤務(2直)制を敷くが、2直の開始時間を30分ずらし、1交代勤務(1直)に従事する勤務者との接触機会を減らす。車両やエンジン、自動車部品を生産する10工場に導入した。感染症による工場停止リスクを低減するとともに、従業員の安全確保につなげる。, 防止策はトヨタ本体の国内10工場で実施。全工場一律で2直の開始時間を30分遅らせ、集団接触の機会を極力抑える。10工場の従業員数の合計は3万人強で、相当数が生産現場担当とみられる。, 工場従事者には出勤前の体温測定も義務づけており、37・5度C以上の場合は自宅待機とする。多面的な施策の展開によって、工場での感染防止を徹底する構えだ。, 対象は本社工場(愛知県豊田市)、元町工場(同)、上郷工場(同)、高岡工場(同)、堤工場(同)、田原工場(同田原市)、衣浦工場(同碧南市)、三好工場(同みよし市)、明知工場(同)、下山工場(同)の10カ所となる。, 同社ではこれまでに国内で高岡工場とトヨタ自動車九州(福岡県宮若市)宮田工場(同)第2ライン、元町工場で新型コロナの感染者を確認している。3工場とも建屋の消毒作業を済ませた上で、操業を再開している。, 出版社を経て2004年入社。科学技術部が長く、これまで半導体、情報通信、エレクトロニクス、脳科学、量子コンピュータ、AI、素粒子物理、企業の研究開発などの取材を担当。理学部卒(物理)、大学院博士課程単位取得満期退学(科学技術史)。, 新潟生まれ、アルビレックスを応援。田中達也、五十嵐圭が好き。入社は02年。大阪で勤務、西さんと同じ四天王寺・夕陽丘に住む。07年から東京。CSR・環境を取材。「SDGs経営 社会課題解決が企業を成長させる」「エコ・リーディングカンパニー 東芝の挑戦」を執筆。eco検定、環境プランナーベーシック合格。環境ジャーナリストの会理事、日本環境協会理事(19年現在), 1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。. 掲載記事の無断転載を禁じます。発行:株式会社日刊工業新聞社Copyright 2019 NIKKAN KOGYO SHIMBUN, LTD. 掲載記事の無断転載を禁じます。発行:株式会社日刊工業新聞社Copyright 2019 NIKKAN KOGYO SHIMBUN, LTD. 工程紹介[宮田工場]のページ。 世界最高品質を追求したプレミアムカー・レクサスと地球環境にやさしいトヨタのエンジン・ハイブリッド部品を主に生産するトヨタ自動車九州株式会社の公式サイト。工場見学や陸上競技部など情報満載。

第1項 月産5万台へ―元町工場の拡充と上郷工場の建設; 第2項 月産10万台を目指して; 第3項 年産200万台体制へ―堤工場の建設と既存工場の拡充; 第4項 トヨタ生産方式の構築と展開; 第5節 国内販売体制の拡充と海外市場の開拓 ¨ã®ã†ã­ã‚Šã¨æ„è­˜æ”¹é©ã®æŽ¨é€², 第3項 モノづくりのさらなる改善, 第5項 管理部門でのグローバル対応, 第6項 持続可能な社会のために, 第8節 ITとの融合、新エネルギーへの挑戦, 第1項 プリウスの開発とハイブリッド戦略発, 第2項 エネルギー問題への対応, 第1項 「もっといいクルマをつくろうよ」, 第2項 新施策の展開と苦渋の決断, 第3項 新たな品質保証体制の構築, 第1項 グローバルビジョンの発表, 第2項 環境技術のさらなる拡がり, 1.新設店は、トヨペット・ライト・トラックSKB型(1956å¹´7月に「トヨエース」)、マスターライン・ピックアップRR16型、同ライトバンRR17型を販売する。, 2.新設店は、第1次として18府県で設立する。, 3.既存店による新設店への資本参加は、経営支配にならない程度ならば認める。. トヨタ自動車株式会社/上郷工場(自動車製造|電話番号:0565-21-1515)の情報を見るなら、gooタウンページ。gooタウンページは、全国のお店や会社の住所、電話番号、地図、口コミ、クーポンなど、タウン …