2. 40歳以上と知って驚く女性芸能人ランキング See instructions, にわのまこと 漫画【陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!】技と名言と名シーンと感想, 桂正和 漫画【D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜】名言と名シーンと感想. 「ドラえもん」 を読んだあらすじと感想、映画化の話題です。「ドラえもん」 のあらすじ 0巻日本を代表する漫画家藤子・f・不二雄先生の傑作作品『ドラえもん』。未来の国からやってきたごぞんじ、ネコ型ロボットのドラえもんが親友のび太とともにくりひ

どこでもドア 行きたいところにどこへでも行けるドア 100. To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript!

ドラえもんのひみつ道具の中で欲しいものランキング ; ドラえもんのひみつ道具の中で欲しいものランキング 1位から10位.

ドラえもんのひみつ道具 (おあ-おこ) では、藤子・f・不二雄の漫画『ドラえもん』、『大長編ドラえもん』(vol.1〜17)、藤子・f・不二雄のその他の著作に登場するひみつ道具のうち、読みが「おあ」で始まるものから「おこ」で始まるものまでを列挙する。 3. ダイヤルで何分前を写すか設定できる。, お子さまハンググライダー(おこさまハンググライダー)は、「お子さまハンググライダー」(てんとう虫コミックス第30巻に収録)に登場する。, 22世紀の航空力学で、小さい翼面積でも揚力を得ることができるという技術のもと、子供用に製作されたハンググライダー。上昇気流にのることで自由に空を飛びまわれる。, お子さま練習カー(おこさまれんしゅうカー)は、「四次元若葉マーク」(てんとう虫コミックス第39巻に収録)に登場する。, 運転練習用の1人乗りのオープンカー。外観は子供の乗る玩具の車のようだが、運転席の仕様は本物同様で、最高時速300キロメートルと非常に高性能。「四次元若葉マーク」を併用することで、街中でも人や物にぶつかる心配なく運転の練習ができる。, おこのみ建国用品いろいろ(おこのみけんこくようひんいろいろ)は、「おこのみ建国用品いろいろ」(てんとう虫コミックス第40巻に収録)に登場する。, 原作では国境マーカーが途切れて効力がなくなり、ジャイアンが母ちゃんに追い回されたところで話が終わったが、テレビアニメ第2作第1期と第2期ではジャイアンが逃げた後、のび太が玉子とスネ夫(第2期では玉子のみ)に追い回されたところで話が終わっている。, お好みフォト・プリンター(おこのみフォトプリンター)は、「おこのみフォト・プリンター」(てんとう虫コミックス『ドラえもんプラス』第1巻に収録)に登場する。, 写真を取り込み好きなように修正できる道具。ズームバック、視点変換、アングルの変更など自由に行え、また双眼鏡で見た写真や、写真が取れていないときの瞬間も撮影可能。, おこのみボックスは、「オコノミボックス」(てんとう虫コミックス第19巻に収録)、「昔はよかった」(同第30巻に収録)に登場する。, 付属のマイクに命令を入力すると、そのとおりにボックスの機能が変化する。ただし四角いものでないといけない。内蔵無線により、遠く離れたところでも入力は有効。たとえば、冷蔵庫、テレビ、ラジオ、レコードプレーヤー、ライター、洗濯機、コンロ、ストーブ、クーラー、カメラ、カラオケセットなどにも変化できる。, 「オコノミボックス」では「オコノミボックス」、「昔はよかった」では「おこのみボックス」の名で登場する。, 本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议, 万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站。, 『のび太の創世日記』、『のび太と翼の勇者たち』、アニメ第2作第2期「のび太と星を流すクジラ」, 『ドラえもんひみつ大事典』小学館〈ビッグ・コロタン 11〉、1985年5月10日発行。, 『ドラえもんひみつ道具完全大事典』小学館〈ビッグ・コロタン 66〉、1994年12月10日発行。, 『最新版ドラえもんひみつ道具大事典』小学館〈ビッグ・コロタン 96〉、2004年1月1日発行。, 『ドラえもん最新ひみつ道具大事典』小学館〈ビッグ・コロタン 111〉、2008年9月3日発行。.

史上最大のひみつ道具スペシャル』内)の文書版[4]から判断した。, おかしなでんぱは、「おかしなでんぱ」(藤子・F・不二雄大全集第3巻に収録)に登場する。ガチャ子が使用した。, 一定の地域の人々をクルクルパーにしたうえ運動神経も低下させてしまう電波。悪魔の顔のような格好の機械から発信する。のび太があまりに自分の頭が悪く運動神経も鈍いと嘆くありさまに、ガチャ子が「それなら周りの人の頭をもっと悪くし体も弱くしてしまえば、のび太が天才でスポーツ万能になる」という理屈で使用した。, 本作品は『小学一年生』1970年11月号掲載の初出時は「クルパーでんぱのまき」というサブタイトルだった。, おかし牧草(おかしぼくそう)は、「おかし牧場」(てんとう虫コミックス第24巻に収録)に登場する。, 菓子に食べさせる(最初は「おかし牧草」の上に菓子を置く)ことで、菓子が牧畜のように自活し、繁殖を行うようになる。この状態を「ウシになる」という(菓子によってはヒツジやウマのように鳴く)。一度ウシになった菓子は、その後は1時間以上牧草を食べずにいると元の菓子に戻ってしまい、二度とウシにはならない。菓子に雌雄の性別が備わるかは不明だが、繁殖させるには同種の菓子が2個必要な模様。, この牧草には種「おかし牧草のたね」があり、これを地面にまいて菓子用の牧草地を作ることもできる。, 初出版(カラーコミックス第6巻では雑誌初出時のサブタイトル「おかし牧草」で収録、ぴっかぴかコミックス第15巻では「おかしぼく場」とサブタイトルのみ変更し収録)では菓子を番犬にする薬が登場し、どら焼きに振りかけていた。てんとう虫コミックスへ収録するにあたって加筆修正が行われ、番犬はガムに変わり、薬を使う場面はなくなっている。番犬になった菓子はどちらも目測1~2メートルの巨大な物(どら焼きは元は普通サイズだったが、ガムは巨大化させたか元からかは不明)で、どら焼きは上下の皮が顎のようになり、ガムは噛まれて柔らかくなったような状態で獣の顎のように変形して、菓子を盗み食いに来たジャイアンとスネ夫に噛み付いている。, お金がきらいになるくすり(おかねがきらいになるくすり)は、「お金なんか大きらい!」(てんとう虫コミックス第16巻に収録)に登場する。, 瓶入りの黒い薬。これを服用すると、お金を見るのが嫌になる。取り消すにはくすりをきかなくするくすりを飲む必要がある。, 『ドラえもん全百科(ドラえもんオールひゃっか)』(1979年7月発行)を始めとするひみつ道具の事典では、道具の名称を一様に「お金がきらいになるキャンデー」としている[5][6][7][8][9]。, オキテテヨカッタは、「オキテテヨカッタ」(てんとう虫コミックス第23巻に収録)に登場する。コンビニエンスストアの『セブンイレブン』のキャッチコピー「開いててよかった」のパロディと思われる。, この道具を使うと、眠った人が起きているときと同じ状態で働き、眠っていても会話ができる。なお、この道具を使っている間は夜間割引と称して、商品の代金や映画館の入場料などがすべて10分の1になる。, おくれカメラは、「おくれカメラ」(てんとう虫コミックス第12巻に収録)に登場する。, 撮影すると、その場所で過去に起きた出来事が写るカメラ。例えば食事中の人を撮影すると、そこにはメニューを見ている姿が映ったりする。 Say!

タイムマシン どんな時代の、どんな場所にも行くことが出来る 62.4.

?」(2009年5月29日放送), テレビアニメ『ドラえもん』第2作1期「ミニドラ大脱走」(1996年12月13日放送), 藤子・F・不二雄原作、岡田康則作画『ドラえもんひみつ道具スペシャル ミニドラにおまかせ!』小学館〈コロコロドラゴンコミックス〉、2008年3月4日発行。, デビュー作の幼年向け作品を除けば、短編では第41巻「ぼく、ミニドラえもん」と第45巻「ドラえもんが重病に?」のみ登場。大長編ドラえもんでは『のび太とブリキの迷宮』に登場。, 「ミニドラUFO大作戦」、「ミニドラレンタル中」、「ミニドラと猫の手」、「ミニドラと温泉エッグ」、「ミニドラでスクープ!

JUMP(※Johnny’s Smile Up ! Project), King & Prince(※Johnny’s Smile Up ! 【ドラえもん のび太の日本誕生】で使用された主なひみつ道具 ・キャンピングカプセル . 紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。, #自炊 #電子書籍 #キンドル 紙の本(多分千数百冊)をほとんど自炊した後の漫画の購入は電子書籍がメインに。 気がついたら7年で4279冊。一年平均で611冊。 …買い過ぎだろうか。いや、漫画好きならきっと普通!…なはず。 pic.twitter.com/9q9aMRxLEg, — おじさん編集長@漫画ブログ・でいりーおーじー (@igmonostone) July 9, 2020, 『月刊コロコロコミック』で1988年10月号から1989年3月号まで連載されていました。, 記事の最後には、お気に入りの漫画が無料で読める、無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能), 頭と翼がワシ。胴体がライオン。背中が羽毛に覆われた怪物。マッドサイエンティストのび太によって作られた。, 地面が豆腐みたいに軽く掘れるシャベル。要はグリードアイランド編のゴンとキルアの状態になれる道具。, 小さな種がガスみたいに飛び散ってあっという間に一面の花畑を作る。要は蔵馬の能力と同じ。皮肉だね。悪党の血の方がきれいな花が咲く。, 完成した料理は見た目がカブ。スネ夫は大根と言っていた。割るとそれぞれの料理が出てくる。, 肥料が含まれた雨を降らせることが出来る道具。ラジコン太陽と対になる道具。烈火の炎だったら多分海魔作。, 地面に突き刺すと地下水脈を探してどこまでも伸びていく道具。「どこでも蛇口」の方が便利だと思う。, 火山の噴火でビビる原人の為に上げた花火。(火山の噴火をドラえもんの魔法だと思わせるため)てゆーか火山の噴火は誰でもビビる。, 犬のような形をしたボトル。中には薬用栄養ドリンクが入っている。においを嗅がせるとそのにおいの人物を探索できる。, ザ・ワールドの様に時を止めることが出来る。対象に触れると止まった時の中から動かせる。, ・三匹のペットが居なくなって落ち込むのび太に、ククルが自身の体験を交えつつ慰めるシーン。, ドラえもん『クラヤミ族とのゲームは夜が明けてから開始しよう』←村が滅ぼされて落ち込むククルの横で吐いたセリフ。鬼畜。, ドラえもん『君は未来人だな。時の流れをさかのぼり、歴史を勝手につくりかえようとする時間犯罪者だ!!』←えっ。, 【大長編ドラえもん VOL.9 のび太の日本誕生】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン), 【映画ドラえもん のび太の日本誕生】をすぐに見る場合は【見逃した番組や人気作品が見放題】ABEMAプレミアム. 映画ドラえもんのひみつ道具; アニメーション映画; タイムトラベル; ザ・スーパーサンデー - 1996年 9月29日(藤子fの葬儀・告別式当日)藤子fの追悼番組として本作が放送された。 ドラえもん 新・のび太の日本誕生 - ドラえもん映画36作目で、本作のリメイク。 ドラえもんのひみつ道具 (おあ-おこ) では、藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』、『大長編ドラえもん』(VOL.1〜17)、藤子・F・不二雄のその他の著作に登場するひみつ道具のうち、読みが「おあ」で始まるものから「おこ」で始まるものまでを列挙する。, お医者さんカバン(おいしゃさんカバン)は、「お医者さんカバン」(てんとう虫コミックス第20巻に収録)などに登場する。, 初期設定では未来の子供がお医者さんごっこをする際の道具で、軽度な病気であれば、聴診器のような端子を患者に当てるだけで診断し、カバンに収められている飲み薬などで治すことができる。また、カバン本体にはレントゲンカメラや顕微鏡の機能も付属している。, ファーストエイドキットが高度になったもの、もしくは災害時や野戦病院などで用いられるメディカルキットといえる。, 後期の作中では進行している結核を完治させるという実際の病院と変わらない治療や、宇宙から来た未知のウイルスを退治したり、人間以外でもロボットの怪我を治せたり[1]、地球では未確認の動物の病気を治せる[2]など、現代の医療レベルでは難しい治療まで行っている。, 表記は「お医者さんカバン」がもっともよく使われるが、「お医者ごっこかばん」(第41巻収録「恐怖のディナーショー」)、「お医者カバン」(『ドラえもん のび太と雲の王国』)、「お医者ごっこカバン」(『ドラえもん のび太の創世日記』)という表記もみられる。, 王国シールセット(おうこくシールセット)は、「のび太王国誕生」(藤子・F・不二雄大全集第8巻に収録)に登場する。, 王様、女王、大臣、騎士、平民の5種類のシールからなる。王様シールを身体に貼った者は、チョークで囲った自分の領土の範囲でのみ、他のシールを貼った人物に好きに命令して従わせることができる。, おおかみ男クリーム(おおかみおとこクリーム)は、「おおかみ男クリーム」(てんとう虫コミックス第11巻に収録)に登場する。, 顔に塗ると、満月のような丸い形状のものを見ることで狼男(狼女)に変身できる。すぐ元に戻るが、水洗いで落とさない限り何度でも変身できる。人を襲う効果はない(ドラえもんが実験の時のび太を襲うフリをしていた)。テレビアニメ第2作第2期では、狼男(狼女)に変身した途端、無意識に遠吠えを放ったり、高い所に上る事があるが、元に戻った際、本人はその時の記憶を覚えていない。, 作中では玉子が化粧品だと思ってクリームを塗ってしまい、そのまま知人の家に向かったため、ドラえもんが付き添って丸い物を避けようと行動する。その際、原作及びテレビアニメ第2作第1期では丸い顔のドラえもんを見ても効果は無かったが、テレビアニメ第2作第2期では変身するようになったため、ドラえもんは玉子に見られるたびに顔を手で変形させるはめになった。また、原作や他のアニメでは自分が狼女になっていた事を最後まで気付いていなかったが、テレビアニメ第2作第1期の「ママはオオカミ男⁉」(1995年11月3日放送)とテレビアニメ第2作第2期の「おおかみ男クリーム」(2005年11月11日放送)では鏡(第1期ではコンパクト)を見た際、自分の丸眼鏡に反応して狼女に変身してしまい、それを見た玉子は驚いて気絶してしまった。, 同様の道具に、テレビアニメ第2作第2期の「妖怪クリームセット」のオオカミ男の妖怪クリームがある。こちらは、オオカミ男の妖怪クリーム以外に雪女の妖怪クリーム・ドラキュラの妖怪クリーム・もどしクリームがある。, 大きくなる虫めがね(おおきくなるむしめがね)は、「大きくなる虫めがね」(てんとう虫コミックススペシャル『ドラえもん カラー作品集』第1巻に収録)に登場する。「ドラえもん大事典」(てんとう虫コミックス第11巻に収録)では「虫メガネ」という名称で紹介している。, この虫眼鏡で物を見ると、その物が大きく見えるだけでなく、その物がレンズで見た通りに大きくなる。, オーケーマイクは、「オーケーマイク」(藤子・F・不二雄大全集第1巻に収録)に登場する。, 大げさカメラ(おおげさカメラ)は、「大げさカメラ」(てんとう虫コミックススペシャル『ドラえもん カラー作品集』第3巻に収録)に登場する。, オート・アクションプロンプターは、「なぜか劇がメチャクチャに」(てんとう虫コミックス第28巻に収録)に登場する。, 演劇を行うための装置。付属の「脚本カセット」を装填することで、出演者は台本を覚えていなくても役のとおりに行動することができる。また万能舞台装置にコードをつなげることで、脚本にあわせた舞台や衣裳を用意することもできる。, この装置に付いているヘッドバンド状のものを人間にはめることで、子供向け、大人向けなど、その人間に理解できる劇が自動的に選ばれる。のび太が理解できるなら誰でも理解できるということでのび太が見たがるような作品を選んだところ、ちびくろサンボ(初出版、および単行本の初期の版と藤子・F・不二雄大全集第11巻のみ。なお大全集には初出版および現行版の両方が収録されている)、人魚姫、裸の王様、星の銀貨としずかが裸になるものばかりになってしまった。, 出演者の要望など条件を入力して劇を選ぶ事もでき、上記の劇のうち、人魚姫はスネ夫が「王子」、しずかが「姫」、ジャイアンが「超能力者(この劇の場合は魔法使い)」を演じたいという注文を加味したものであり、裸の王様はしずかの「豪華な服を着た王様とか、宝塚の様に男性役を演じてみたい」という要望を加えたものである。, オートアクションユニットは、「百丈島の原寸大プラモ」(てんとう虫コミックス第28巻に収録)、「プラモが大脱走」(同29巻に収録)に登場する。, 団子のような球体。プラモデルに組み込むと、それが本物同様に動くようになる。本格的なロボット同様に指示を与えて行動させることもでき、「プラモが大脱走」ではロボットプラモにユニットを持たせて剛田家に潜入させ、ジャイアンがスネ夫からとりあげたプラモにユニットを取り付け脱走させる作戦を遂行した。, オートマチック花火(オートマチックはなび)は、『ドラえもん のび太の日本誕生』に登場する。, 打ち上げ花火に使用する「花火玉」を模した道具。放り投げただけで円筒などを用いずに自動的に上空へ打ち上がり、破裂する。, なお、『ドラえもん のび太の魔界大冒険』にはこの名前の道具は登場しないが、ドラミが仲間を助けるべく悪魔たちの気を反らすために花火を打ち上げた。, オーバーオーバーは、「オーバーオーバー」(てんとう虫コミックス第13巻に収録)に登場する。, オーバーコートを模した道具。これを着た人は周りの人や物、できごとが非常に大げさ(オーバー)に見えたり感じたりする。, テレビアニメ第2作第1期「オールオーバー」(てんとう虫コミックス13巻収録「オーバーオーバー」のアニメ化作品。1995年10月20日放送、映像ソフト未収録)では、オールオーバーの名称で登場する。以下は変化例。, 大昔ごっこ用の服(おおむかしごっこようのふく)は、「のび太漂流記」(てんとう虫コミックス第6巻に収録)に登場する。, 名称の初出はテレビアニメ第2作第2期「のび太漂流記」(2006年7月14日放送)。, オールシーズンスキーは、「ドラえもん大事典」(てんとう虫コミックス第11巻に収録)に登場する。, スキー板の一種。先端から地面へ人工雪を吹きつける仕掛けになっており、雪のない夏でもスキーを楽しめる。あくまで雪を降らせるだけであり、スキーが上手くなる道具ではない。, オールシーズンバッジは、「オールシーズンバッジ」(てんとう虫コミックス第16巻に収録)に登場する。, バッジ表面に四季それぞれの絵(春:桜、夏:太陽、秋:もみじ、冬:雪だるま)が描かれており、ダイヤルでいずれかを指定すると、半径3メートル以内をその季節にできる。人が着用せずに地面などに置いても有効。桜の木の下に置いて「春」にすれば桜が満開になり、「冬」にすればたとえ室内でも雪が降る。, オールマイティパスは、「オールマイティパス」(てんとう虫コミックス第15巻に収録)、「四次元ポケットのスペア」(同第25巻に収録)に登場する。, 現代の列車の定期乗車券を模した道具。定期入れに入っている。これを持っていればどこへでも入ることができる(首相官邸や銀行の金庫などですら侵入可能)。また、どんな乗物も無料で乗ることができる。所持者本人のみならず同伴者に対しても有効。有効期間は、名前を記入した瞬間から1年間。