ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。JASRAC許諾番号:9009642142Y31015 / 9009642140Y38026 | JRC許諾番号:X000003B14L | e-License許諾番号:ID26546, このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 S:おお、好き!視界が良くていい会場だよね。, S:モノを投げたい!! 」が、医療機関への支援を目的とした「チーム・ハンサム!」オリジナルのチャリティtシャツを発売すると発表した。このプロジェクトは、佐藤健の呼びかけにより「チーム・ハンサム!」メンバー30名が立ち上がり、実施に至った。

/ 石賀和輝 人気の若手俳優たちが歌って踊って芝居して!?アミューズに所属する“ハンサム”たちがパワーアップして帰ってくる! 2014年に10周年を迎え、10年間の集大成として華々しく幕を閉じた「super ハンサム live」。それから1年、ファンの強い要望によりついに『handsome festival

W:そんなことないから!(笑), S:見に来てくれる人いるのかな…。 現役ハンサム・24歳の小関は「自分がこのハンサムライブに携わらせていただいたのが10代後半で、あこがれから今こうして一番長くやれています。 S:みんなで教え合いながら練習しているよね。 ˚来年の予習DVDに収録されるといいな~, どーりの禁断の果実かっこよすぎて死ぬかと思った。そして銀次!私は銀次のことあまり知らなくて、銀次もハンサムLIVEに初参加だったけど、迫力のあるいいパフォーマンスをした!期待できる役者だと思う!お亮もよかった!元々お亮の歌声が好きだったのでもうお亮の歌が聞ければなんでもいいって感じ!笑・27.THIS IS THE TIMETHRILLからのTHIS IS THE TIME…私得すぎて…!イントロを聞いた瞬間にもうテンション↑↑だよ\\\\└('ω')」////・28.NEVER LET GO~29.無礼講締めは楽しい曲で!無礼講は本当に楽しい曲で、舞台上の皆もいい笑顔してるので、私はこのためにここへきたんだ…と改めて実感した。皆本当にキラキラしてて素敵だった。好きな人たちがこんなに生き生きしているのを見たらそりゃ来年も頑張れるわけですよ~!映画館では流石にタオル回せないから皆でペンライトを回した!・アンコール去年のライブビューイングはアンコール中継されなかったので、今年もないかと思ったら、まさかあるとは…!嬉しい!・手紙ハンサムたちからファンたちへの手紙。ただただ感動した。秀の「僕たちも、そして壮一くんもいつも皆さんのそばにいます」にぐっときた…(;;)・E1.ALICE~E2.FUTURE~E3.Feel the same手紙からのこの流れは卑怯すぎるよ!ALICEはだめだって…泣くしかないでしょ!歌を聞いて泣いて、泣いてるハンサムたちを見てまた泣いて…。私は生理的にあまり涙を流さないけど心の中で大号泣したよ。, Feel the sameの時、ドリタクいちゃいちゃしてた!いや、いつものことか。笑・挨拶長くてあまり覚えてないので詳しく書けない。思い出せぬ!, 1.広大の意気込みすごかった。よっ!期待できる新人さん!2.どーり本当に上手いことを言う。どーりの挨拶を聞く度に惚れなおすよ~3.CROSS GENE知らないけどSHIN可愛かった!来年また来たら好きになりそう!4.きなり4回も「平埜生成で~す!」と言ったwwそしてマイクなしの「ありがとうございました」に感動した( ´∀`ノノ☆パチパチ5.よしたく「楽しかったですかー?」観客「いぇい~!」よしたく「俺も~」で終わったよwww本当にこれでよかったのか?www6.たっくん「LINEで皆さんの暖かい声援を壮ちゃんに伝えたいと思います」7.CROSS GENEのメンバーの振りをするるいるい本当面白くて好き。, 最後、るいるい「一緒に上京してきた壮一がちょっと来れなかったけど、皆で一緒に壮ちゃんって呼ぼう!せーの!」観客『壮ちゃーーーん!』というやりとりに感動した(;;)私も呼んだよ!めっちゃ呼んだよ!・With you最後の最後はやはりこの曲でなきゃ!これもツイッターで見たのだが、「水田平間広大のパートで2人が間を開けて空間に手を当てるようにしてました」だそうだ。泣ける。, 感想:壮ちゃん見れなかったのは悲しくないわけがないけど、見にいってよかったと心の底から思ってる。今年も素敵なハンサムLIVEで締めくくれてよかった~!来年またこのライブ(とテニミュ)のために頑張るぞ~!, 今年の私の中でのMVPは間違いなくトムこと水田航生だった。歌で壮ちゃんと一緒のパートが多くてきっと大変だったんだろうがよく頑張った!トムがるいるいの挨拶終わりで泣いたという話を聞いて、「あぁ、やはりトムにとって壮ちゃんの存在が大きかったんだね」と思った。いつも仲良しな二人だからトムが悲しまないわけがない。挨拶とかで壮ちゃんの話を触れなかったのも話したら泣くからじゃないかな。本当にお疲れ様でした。そしてありがとう。, そして、ライブビューイングが終わった後にもプレゼント(予習CD)抽選を行ったけど残念ながら当たらなかった(;;)あとちょっとだったのに……。抽選が終わったら観客にスタッフさんに「来年はグッズも売って~」とアドバイスした方がいたんだけど、スタッフさんは「努力します!」と答えた!実現できるといいな~プレゼントなくなってもいいからグッズ売って~ほしい!, nemi774さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

/ 桜田通 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。

S:まだなにも知らないけど(笑)。 ほかのメンバーの予想:秀→水田 たっくん→casper 裕太の答え:「きなり!」 結局優勝は水田航生だった!正解したから嬉しさのあまりにトムと抱き合う秀ww 2014年以来、2年ぶりに開催された本公演には過去最大の25名のハンサムが参加し、会場もハンサム史上初のtokyo dome city hallと過去最大規模の東京国際フォーラム ホールa(追加公演)で行い、大盛況で幕を閉じました。 dvdには、チーム・ハンサム! S:じゃあ、とりあえず秀はやってみよう。 W:やっぱりいじってるし(笑)。, S:見えますね。

イベントには、ハンサムメンバーの 石賀和輝 、 太田将熙 、 甲斐翔真 、 小関裕太 、 正木郁 、そして新しく加入した 渡邊圭祐 、 鈴木仁 、 三船海斗 、 細田佳央太 、 福崎那由他 、 田川隼嗣 、 藤原大祐 が参加。 松岡広大 は16日の18時公演のみ出演する。�

W:確かに、五分五分くらいの闘いだな(笑)。 W:視力(笑)。今回は東京ドームシティホールだっけ? W:確かに、もしかしたら“歌わない”かもしれないよね(笑)! ライブ映像作品、ライブアルバムとしては2012年の『吉田拓郎 LIVE 2012』より約2年ぶりの新作となった。, 1.イメージの詩 - 2.青春の詩 - 3.今日までそして明日から - 4.結婚しようよ - 5.旅の宿 - 6.おきざりにした悲しみは - 7.伽草子 - 8.金曜日の朝 - 9.シンシア(よしだたくろう・かまやつひろし) - 10.となりの町のお嬢さん - 11.明日に向って走れ - 12.たえこMY LOVE - 13.もうすぐ帰るよ - 14.カンパリソーダとフライドポテト - 15.舞姫 - 16.流星 - 17.春を待つ手紙 - 18.あの娘といい気分 - 19.いつか夜の雨が - 20.元気です - 21.サマーピープル - 22.サマータイムブルースが聴こえる - 23.唇をかみしめて - 24.あいつの部屋には男がいる - 25.I'm In Love - 26.旧友再会フォーエバーヤング - 27.ふざけんなよ - 28.風をみたか - 29.ジャスト・ア・RONIN(吉田拓郎・加藤和彦) - 30.すなおになれば - 31.夏休み - 32.落陽 - 33.俺を許してくれ - 34.男達の詩 - 35.友あり - 36.吉田町の唄 - 37.たどり着いたらいつも雨降り - 38.純情(吉田拓郎 & 加藤和彦) - 39.恩師よ/まだ見ぬ朝 - 40.決断の時 - 41.マスターの独り言 - 42.君のスピードで/とんと御無沙汰 - 43.遥かなる - 44.心の破片 - 45.蒼い夏 - 46.気持ちだよ - 47.トワイライト - 48.いくつになっても happy birthday - 49.家へ帰ろう/襟裳岬 - 50.純/流星2003/ホームラン・ブギ2003, 1.よしだたくろう 青春の詩 - 2.よしだたくろう 人間なんて - 3.元気です。 - 4.伽草子 - 5.今はまだ人生を語らず - 6.明日に向って走れ - 7.ぷらいべえと - 8.大いなる人 - 9.ローリング30 - 10.Shangri-La - 11.アジアの片隅で - 12.無人島で…。 - 13.マラソン - 14.情熱 - 15.FOREVER YOUNG - 16.俺が愛した馬鹿 - 17.サマルカンド・ブルー - 18.MUCH BETTER - 19.ひまわり - 20.176.5 - 21.detente - 22.吉田町の唄 - 23.Long time no see - 24.感度良好 波高し - 25.みんな大好き(吉田拓郎とLOVE2 ALL STARS) - 26.Hawaiian Rhapsody - 27.こんにちわ - 28.Oldies - 29.月夜のカヌー - 30.午前中に… - 31.午後の天気 - 32.AGAIN, よしだたくろう1971〜1975 - 吉田拓郎全集/歌草子 - よしだたくろう ベスト・セレクション - GOLDEN J-POP/THE BEST 吉田拓郎 ONE AND ONLY±1 - LIKE A ROLLING STONE 1970〜1974 - GOLDEN☆BEST よしだたくろう ひきがたり - 吉田拓郎 スーパー・ベスト - GOLDEN☆BEST 吉田拓郎 〜Words&Melodies〜, ONLY YOU - 吉田拓郎ベスト60 - The 吉田拓郎 - Songs - LIFE - THE BEST PENNY LANE, GOLDEN☆BEST 吉田拓郎 THE LIVE BEST - 拓郎ヒストリー - ONLY YOU + Single Collection, 1.よしだたくろう オン・ステージ ともだち - 2.よしだたくろう オン・ステージ 第二集 - 3.よしだたくろう LIVE'73 - 4.TAKURO TOUR 1979 - 5.TAKURO TOUR 1979 Vol.2 落陽 - 6.王様達のハイキング IN BUDOKAN - 7.吉田拓郎 ONE LAST NIGHT IN つま恋 - 8.COMPLETE TAKURO TOUR 1979 - 9.TRAVELLIN' MAN LIVE AT NHK STUDIO 101 - 10.豊かなる一日 - 11.一瞬の夏 - 12.18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜 - 13.吉田拓郎ライブ コンサート・イン・つま恋'75, Takuro Premium 1971 - 1975 - TAKURO YOSHIDA IN THE BOX, コンサート・イン・つま恋 1975 - '79 篠島アイランドコンサート - '82 日本武道館コンサート 王様達のハイキング - '85 ONE LAST NIGHT in つま恋 - '89 TAKURO YOSHIDA IN BIG EGG - '90 日本武道館コンサート - '93 TRAVELIN' MAN LIVE at NHK STUDIO 101 - 1996年、秋 - 感度良好ナイト in 武道館 - 吉田拓郎 LIVE 〜全部だきしめて〜 - 101st Live 02.10.30 - TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films - Forever Young Concert in つま恋 2006 (吉田拓郎・かぐや姫) - 歩道橋の上で COUNTRY BACK STAGE DOCUMENT - 吉田拓郎 LIVE 2012 - 吉田拓郎 LIVE 2014 - 吉田拓郎 LIVE 2016, 阿木燿子 - 阿久悠 - 梓みちよ - 石川鷹彦 - 石野真子 - 泉谷しげる - 伊勢正三 - 井上陽水 - 忌野清志郎 - 岡本おさみ - 小田和正 - 織田哲郎 - 小倉博和 - 小原礼 - 加藤和彦 - かまやつひろし - 鈴木茂 - 石原信一 - 康珍化 - 喜多条忠 - 後藤次利 - 後藤由多加 - 小室等 - 近藤真彦 - 斎藤ノヴ - 堺正章 - 坂崎幸之助 - 篠原ともえ - 杉田二郎 - 瀬尾一三 - 高中正義 - 高見沢俊彦 - 武田鉄矢 - 武部聡志 - 常富喜雄 - トータス松本 - 中島みゆき - 中西康晴 - 長渕剛 - 中村雅俊 - 浜田省吾 - 松本隆 - 松任谷正隆 - 松任谷由実 - 南沙織 - 南こうせつ - 森進一 - 森山良子 - 安井かずみ - 柳田ヒロ - 山田パンダ - 山本コウタロー - 由紀さおり - 吉田建 - 愛奴 - THE ALFEE - オフコース - かぐや姫 - キャンディーズ - KinKi Kids - 猫 - ザ・モップス - LOVE LOVE ALL STARS - 新六文銭 - 四角佳子 - 浅田美代子 - 森下愛子, 作品 - 広島フォーク村 - エレックレコード - ソニー・ミュージックエンタテインメント (日本) - フォーライフミュージックエンタテイメント - インペリアルレコード (日本) - avex trax - 吉田拓郎・かぐや姫 コンサート インつま恋 - 国際青年年記念 ALL TOGETHER NOW - 吉田拓郎 & かぐや姫 Concert in つま恋 2006, 18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=吉田拓郎_LIVE_2014&oldid=77065117.