マット界舞台裏11月20日号ロスマレンGLORYショーグンUFC惨殺RAW英国AコールROH優勝 ●ディーン・アンブローズ, <ディーバズ王座タイトルマッチ> ○ドルフ・ジグラー(挑戦者) マット界舞台裏11月6日号Hell in a CellWWE戴冠BルードTNAリオJアルド防衛UFCベラトール ○ニッキー・ベラ(王者) ブレイ・ワイアットが自動車事故を起こし、複数箇所を負傷した。WWE.comが伝えた。 今回の事故が起こったのは、先週の金曜日。週末のハウスショーに出場する為、空港へ向かう道中で自動車と正面衝突した模様。彼はフロリダ州にあ […]

 崩壊へのカウントダウンTNA、スパイクTV終了 ○ブレイ・ワイアット ●ザ・ミズ、ダミアン・ミズドウ(王者)  by タダシ☆タナカ&編集部

WWE – J SPORTS オフィシャルサイト, WWEは国内最大のスポーツ専門TV局J SPORTSにて放送中! ▼非常ベル!WWEネットワーク更新減が明るみに WWE 日本オフィシャルサイト ファイト!見る本ネット 今大会より初めて組まれる事になったスティル・ステアーズ(鉄階段)マッチは、ビッグ・ショーとエリック・ローワンの大男2人で争われる事になった。リング下の鉄階段をリングに放り投げて、お互い叩きける過激な試合内容だったが、最後はビッグ・ショーがKOパンチから、鉄階段をローワンの上に乗せてフォール勝ち。初の試合形式で勝利した。, ■ WWE PPV『TLC2014』 マット界舞台裏12月11日号WWE匿名GM大型スポンサーUFCジェフ・モンソン快勝メキシコAAA

日時:2014年12月14日 更に、ワイアットを実況席に乗せ、アンブローズはもっとも高いラダーからエルボーを叩き込みワイアットごと実況席を破壊。 完全にアンブローズペースと思われたが、ここで大事件が起こった。 ファイト!見る本ネット  テーブル葬 ※反則の為、王座移動せず, <IC王座タイトルラダーマッチ> メールでお問い合わせください, 武道プロレス格闘技  シスター・アビゲイル⇒ピンフォール マット界舞台裏11月27日号WWEライバックTNA新放送局決定UFCファブリシオHOHベラトール メールでお問い合わせください, マット界舞台裏12月25日号UFC集団訴訟前田日明大晦日REINA朱里戴冠新日キック大日本広島, マット界舞台裏8月7日号TNA崩壊WWE改GongJスヌーカJドーリング大仁田Z1芝Reina長瀬館長, マット界舞台裏11月6日号Hell in a CellWWE戴冠BルードTNAリオJアルド防衛UFCベラトール, マット界舞台裏11月13日号WWE英国ネットワーク事情TNA黒人内紛CMLL死者の日ワグナー, マット界舞台裏11月20日号ロスマレンGLORYショーグンUFC惨殺RAW英国AコールROH優勝, マット界舞台裏11月27日号WWEライバックTNA新放送局決定UFCファブリシオHOHベラトール, マット界舞台裏12月04日号WWEスティング登場DブライアンUFCエドガーM1ハリトーノフ, マット界舞台裏12月11日号WWE匿名GM大型スポンサーUFCジェフ・モンソン快勝メキシコAAA, マット界舞台裏12月18日WWEスラミー賞バティスタ007映画UFCとCMパンク契約KSW, シンガポールで3度めのラウェイ大会12.14『Power of LETWHAY』 緬 vs. 伊、比、泰 対抗戦は4勝2分!.  反則

父はIRSやマイケル・ウォールストリートなどのリング … 場所」アメリカ・オハイオ州クリープランド, <TLCマッチ> ブレイシーズの王道といえば、やはり ではないでしょうか。 ただ一つwweが隠していたことは、ワイアットと共にrawリングアナウンサーのジョジョも事故の被害に遭っていたこと。 日本時間7月29日Jスポーツ生中継のRAWは、ステファニー・マクマホンの迫真の演技と大演説が最高!これでステフこそが夏の主役であることが確定して『サマースラム』の目玉は揃ったのだが、社運を掛けて舵を切ったWWEネットワークの不振が明るみに。なにしろ6月30日時点で70万件と予想を下回っている事実のみならず、7月末は1万件が解約、伸びるどころか減っている不安材料が公表された。本誌7月31日号の予言通りの展開となったが、要するに『レッスルマニア』だけ見て、あとは継続不要というライト層が少なくない次第だ。 事務局サポート担当 各種リリース送付先、編集部への提言・提案  ピンフォール ○ビッグ・ショー ●セス・ローリンズ, <スティル・ステアーズマッチ> ●エリック・ローワン, <WWEタッグ王座タイトルマッチ> ウィンダム・ロタンダ(Windham Lawrence Rotunda、1987年 5月23日 - )は、アメリカ合衆国のプロレスラー。 フロリダ州 ブルックスビル出身 。 現在は"ザ・フィーンド" ブレイ・ワイアット("The Fiend" Bray Wyatt)のリングネームでWWEに所属。.

※ジグラーが新王者, WWE情報をオフィシャルサイトでチェックしよう! 【他媒体と圧倒的な差異~WWE国際情勢詳報ダントツNo.1!海外情報局】

WWEはブレイ・ワイアットが現地時間金曜日に自動車事故で負傷して、日本時間今日行われるRAWを欠場することを発表しました。 Due to injuries sustained in a car accident Friday, Bray Wyatt did not compete at this weekend’s WWE Live Events and will not be present at tonight’s Raw. ○ジョン・シナ マット界舞台裏12月18日WWEスラミー賞バティスタ007映画UFCとCMパンク契約KSW, 武道プロレス格闘技  ベルト奪取

○ザ・ウーソズ(挑戦者) 2014年12月14日にオハイオ州クリープランドでWWEのPPV大会『TLC2014』が開催された。 ●ルーク・ハーパー(王者) ●AJリー(挑戦者), <テーブルマッチ>※シナが負ければ、WWE世界ヘビー級王座への挑戦権はく奪 マット界舞台裏8月7日号TNA崩壊WWE改GongJスヌーカJドーリング大仁田Z1芝Reina長瀬館長 マット界舞台裏12月04日号WWEスティング登場DブライアンUFCエドガーM1ハリトーノフ  鉄階段で押さえこむ⇒ピンフォール

 この大会は、試合によってテーブル、ラダー(梯子)、チェアー(椅子)という凶器の使用が認められた特殊ルールで戦う事になり、今年からは、これにスティル・ステアーズ(鉄階段)が加わる事になった。, メインで行われたのは、テーブル、椅子、梯子の全てを使って良いTLCマッチで行われた、ディーン・アンブローズとブレイ・ワイアットの一戦だ。怪奇派ブレイ・ワイアットは、「俺とお前が組めば世界を手に入れることが出来る」と訳のわからない勧誘をしながら、アンブローズを襲い続けており、暴走キャラのアンブローズは完全にプッツン。大抗争を続けているが、その決着戦として、この究極マッチが組まれた。暗闇の中、ランタンをもって入場したワイアットに、アンブローズが襲いかかり、いきなり場外でやりあう2人。場外でテーブルにワイアットを置いて、ラダーからダイブするアンブローズに観客も大声援。更に、ワイアットを実況席に乗せ、アンブローズはもっとも高いラダーからエルボーを叩き込みワイアットごと実況席を破壊。完全にアンブローズペースと思われたが、ここで大事件が起こった。リングに戻り、壊れた実況席のテレビモニターで殴りかかるアンブローズだが、なんと破壊されたモニターが放電爆発し、アンブローズは感電してしまったのだ。ここでワイアットがシスター・アビゲイルを決めて、ワイアットが逆転勝ちで因縁試合に決着をつけたのだった。, 大混乱になったのは、ジョン・シナとセス・ローリンズのテーブルマッチだ。しかも、これはシナが敗れれば、現在、シナがもつWWE世界ヘビー級王座への挑戦権がはく奪されるという厳しい条件がついた。これはシナ率いるチーム・シナが『サバイバー・シリーズ2014』で極悪夫婦トリプルH&ステファニー・マクマホン率いるチーム・オーソリティに勝利して、極悪夫婦を追放した事により、現れた匿名GMにシナが逆らった為、懲罰として食らったものだ。しかも、試合でも、ローリンズの子分であるマーキュリー、ノーブルが乱入を繰り返し、実質、3対1というハンディ戦となってしまう。それでも、シナは、ローリンズをアティテュード・アジャストメントでテーブルに叩きつけ本来は勝利となるのだが、レフェリーが試合に巻き込まれており確認せず。そこにマーキュリーとノーブルが助け出し、また3人で攻撃を始める。怒ったシナはマーキュリー、ノーブルをまとめてテーブルに叩きつけ、ローリンズともみ合う。結果、2人がもみ合ってほぼ同時に、リング下のテーブルに落ちてしまい、同時だった為、レフェリー達の見解が割れ、結果試合は続行。しかし、そこになんとビッグ・ショーが乱入し、シナを襲ったのだ。大巨人の攻撃にシナが絶体絶命となったが、そこに現れたのが、欠場中のローマン・レインズだった。レインズがビッグ・ショーをスーパーマンパンチからスピアーでテーブル葬。そして襲いかかってくるローリンズにもスーパーマンパンチ、そして最後はシナがアティテュード・アジャストメントでローリンズをテーブルに沈め、見事にシナが勝利した。, (c)2014 WWE, Inc. All Rights Reserved. ※ 放送に関する情報はJ SPORTSホームページ またはJ SPORTSカスタマーセンター(03-5500-3488 10:00~18:00)まで, 電子書籍版はマット界舞台裏12月25日号UFC集団訴訟前田日明大晦日REINA朱里戴冠新日キック大日本広島に掲載されました。, 【他媒体と圧倒的な差異~WWE国際情勢詳報ダントツNo.1!】 マット界舞台裏11月13日号WWE英国ネットワーク事情TNA黒人内紛CMLL死者の日ワグナー