プリザーブドフラワーを長持ちさせるコツ 水切りをきちんと行うことは、仕上がりを美しくするためのポイントの1つです。溶液を吸い上げる工程では、花自体の力が必要となるため、元気な状態で加工しましょう。, 2)脱水・脱色 ドライフラワーとの違いは、生花のようなみずみずしさや質感を保ったまま、美しさを長く楽しめることです。元の生花の色を脱色し、好きな色に着色することで幅広いアレンジが可能になります。 花を自分の好きな色に着色します。文房具店で購入できる万年筆用の補充インクか、プリンター用のインクでも代用できます。絵の具は使えないので注意しましょう。, <乾燥剤(シリカゲルなど)> 花を溶液にひたすときや花びらの位置調節など、細かい作業で必要です。先端の細いものがおすすめです。, <密閉できる容器> プリザーブドフラワー作成時の注意点 「でもモノを選んでる時間がない...」「何を贈ればいいの...」 ドライヤーを使って乾燥させると、花が熱風によるダメージを受け、花弁がひび割れたり劣化したりするためNGです。自然乾燥で作ることもできますが、完全に乾燥するまでに時間がかかると、その間に色素が変化し花の劣化も進んでしまいます。乾燥剤で一気に乾燥させることが、花の色合いや質感の美しさをそのままに仕上げるのに最も適した方法だといえます。, 花の選び方や作業中の扱い方など、プリザーブドフラワーを美しく仕上げるために気をつけたい注意点についてお伝えします。, ●花の選び方 部屋に飾るだけでなく、誕生日や記念日のギフトとしても喜ばれる「プリザーブドフラワー」。色鮮やかでおしゃれなアレンジは、みずみずしい生花とはひと味違う魅力があり、素敵です。 お祝いのプレゼントや部屋を彩るアイテムとして「プリザーブドフラワー」というお花があるのをご存知でしょうか?, などなど、普段あまり身近にないことから曖昧な情報のみで正確な情報や魅力を知らない方も多いと思います。, 今回はそんなプリザーブドフラワーの基本的な仕組みや魅力を紹介するとともに、手作り可能なのかどうかまで紹介していきたいと思います!. 大切に育てた花の美しい姿をそのままとっておきたいと思ったことはありませんか?プリザーブドフラワーの作り方をマスターして、咲き続ける魔法の花を手に入れましょう。プリザーブドフラワーの簡単な手作り方法と、アレンジのコツをまとめました。, いつまでも咲き続ける魔法の花ことプリザーブドフラワー。実は自分でも簡単に作れると知っていましたか?プリザーブドのやり方からおしゃれなアレンジのコツまで、徹底解説いたします!, ①花材&ハサミ②フタ付きの瓶×2③プリザーブドフラワー用脱色液④プリザーブドフラワー用着色液これに加えてピンセットまたは割り箸、使い捨てポリ手袋や新聞紙などがあると便利です。以下にもう少し詳しく解説します。, 色の薄い花なら脱色の時間が短くなり、小さい花なら染色の時間が短くなります。プリザーブドフラワー初心者なら、まずはシンプルで作り方も簡単なバラやチューリップから始めてみるのがおすすめです。, 作り方の工程で脱色剤と着色剤を使うので、瓶は二つ用意しましょう。液剤はアルコール成分が含まれ、高気密の瓶でなければ揮発してしまいます。気密性の高いものなら、ご家庭にあるジャムの瓶などで構いません。できればプラスチックよりも金属製のフタにしてください。, 元の色を抜いて、花の吸水能力を利用して好きな色を吸わせるのがプリザーブドフラワーの作り方です。脱色と着色を一度に行える液剤など、様々な種類があります。脱色・着色を行う時のために、手袋や割り箸も用意しておくと便利です。, 着色用液剤の中に花の保存料も含まれています。このため、白いプリザーブドフラワーを作る時にも脱色のあと「白の着色液」が必要になります。液剤を混ぜて好きな色を作れるものなど、種類が豊富なので各製品の作り方説明書をご参照ください。, 他にもテーブルを汚さないための新聞紙や、着色したプリザーブドフラワーを包んでおくティッシュなどを予め用意しておきましょう。それではいよいよ、プリザーブドフラワーの作り方をご紹介します。, プリザーブドフラワーとは「Preserved=保存する」からついた呼び名です。よくブリザーブドと間違われますが、「P」なので覚えておきましょう。その名の通り、放っておくとすぐ枯れてしまう花の美しさを保存しておくことができるため人気を呼んでいます。, 好きな花を好きな色で、その最も魅力的な姿を留めおくプリザーブドフラワーの作り方をご紹介します。作り方を始めに言ってしまうと、「脱色する」「着色する」「乾燥する」の三行程で終わりです。待ち時間は長いですが、とても簡単なので初心者でも気軽にチャレンジしてみてくださいね。, まずは花からはみ出しているガクと、不要な茎の部分をカットします。また、はみ出しているガクも切除しておけばキレイに仕上がります。プリザーブドフラワー用液剤をすわせるため、花首の下1~2cmの茎は残しておきましょう。, 花を瓶に入れたら、上からそっとプリザーブドフラワー用脱色液を注いでください。もし花が浮いてしまうようならアルミホイルなどで落し蓋にしましょう。花の大きさや量によって、液剤の量や浸しておく時間が変わります。, 充分に脱色が済んだら、割り箸やピンセットでプリザーブドフラワーを取り出します。この段階では乾燥させず、水分を切ったらすぐに着色用液剤に浸してください。脱色後の花は硬くなり壊れやすくなっています。取り扱いには注意しましょう。, 色が染まったら着色液から取り出し、ティッシュなどで包んで新聞紙の上で乾燥させます。湿気や直射日光の多い場所ではプリザーブドフラワーが傷んでしまうので、乾燥させる時は日陰に置いてください。およそ2~3日ほど待てば自然に乾燥します。, 湿度が高く乾燥に時間がかかるようであれば、食器乾燥機も利用できます。ただし着色液から引き上げて直後は花が壊れやすいため、乾燥機を使うのは半日ほど自然乾燥させてからにしましょう。触れても指に色がつかなくなればプリザーブドフラワーの完成です。, プリザーブドフラワーとは言いますが、もちろん葉っぱや木の実やフルーツ、ねこじゃらしなども同じ作り方で好きな色をつけることが可能です。お好きな材料を使ってアレンジしてみてください。, こちらは完成から5ヶ月が経過したプリザーブドフラワーのバラです。花びらの先の方から多少は萎れつつあるようですが、まだまだ生け花のように自然な姿が保たれているのが分かりますね。, 更に時間が進み、加工から約1年が経過したバラの花。少しずつドライフラワーのような風合いが出てきていますが、未だ枯れたようには見えません。湿度の高い日本では約2年ほどで劣化していくようですが、環境に気を使えばプリザーブドフラワーの寿命は更に延びます。その美しさをできるだけ長く楽しみましょう。, 作り方は分かったけれど、どうしてもうまくいかない。キレイに染まらない。そんな人のために、より美しいプリザーブドフラワーの作り方のコツをまとめました。, キレイなプリザーブドフラワーの作り方には「水揚げ」という工程が欠かせません。まずは花の10cmほど下から水に浸して「水中で」茎を切ります。そのまま水の中に30分以上浸しておけば水が揚がります。もし花に元気がないようなら2時間以上浸しておきましょう。, プリザーブドフラワーの作り方は「脱色・着色・乾燥」とシンプルですが、その分だけ何もしない待ち時間が多いのも特徴です。脱色・着色中の容器や乾燥中のプリザーブドフラワーには、いつから作業中なのかメモをつけておきましょう。, プリザーブドフラワー用脱色液は何度も使うと効力が落ちてくるため、なかなか脱色できなくなります。古くなってもホワイトニング強化液などを加えて長時間置けばきちんと脱色はできるのですが、なるべくなら新しい液剤を使うようにしましょう。, うまく染まらない人は、花の径が小さいものから始めてみましょう。着色液が浸透しやすいため、キレイに染まります。また、プリザーブドフラワー用液剤に浸かりきらない花がないように、アルミホイルやフィルターで落し蓋をするのがポイントです。, 液剤から引き上げたばかりの花は壊れやすくなっています。花びらが取れてしまわないように、プリザーブドフラワー用の接着剤を使うのもいいかもしれません。透明なコップに穴を開け、下から接着剤が流れ出るようにしておきつつ、スプーンで花の中央に接着剤を流し込みます。, 接着剤が乾いてしまわないうちに、割り箸などをそっと差し込んで花びらを開いておきましょう。こうすることでキレイに開花した形で乾燥します。あとは乾燥を待つだけ。接着剤によっては完成したプリザーブドフラワーの表面がテカテカするものもあるので、自然な風合いに拘りたい人にはおすすめできません。, バラのプリザーブドフラワーなどは特に、完成品の型崩れが気になるところです。花の形をキレイに整えるためには、乾燥させる前に花びらの間に薄いコットンを入れておきましょう。この段階でのプリザーブドフラワーはとても繊細で壊れやすいので、作業は慎重に行ってください。, プリザーブドフラワーを乾燥させる時は、花を上向きに置きましょう。こうすることで保存剤がしっかり中心部まで浸透し、美しく仕上がります。乾燥させる前に、スプーンなどで余った液剤を中心部に少しかけておくのもいいですね。, 作り方の基本工程はいたってシンプルなものですが、手間をかければその分だけ完成度の高い仕上がりになります。ベストな液剤の量、花を漬け込む時間、乾燥時間を試行錯誤して、美しいプリザーブドフラワーを作ってみてくださいね。, プリザーブドフラワーには茎がついていないので、ワイヤーを通して茎を作らなければいけません。子房が丈夫なメインの花にはピアスメソードがよく使われます。, 子房部分から茎に沿うようにワイヤーを折り曲げます。このワイヤーを隠すようにテープを巻いていけば完成です。あとはプリザーブドフラワーをお好きにアレンジしてみてください。, 大きなプリザーブドフラワーの場合、ピアスメソードでは不安定になるかもしれません。そんな時はワイヤーをクロスさせるようにもう一本通し、ダブルピアスメソードでワイヤリングしましょう。, 小花として使うカスミソウやライスフラワー、葉物など茎をまとめて使いたい場合のワイヤリングの作り方です。まずはピアスメソードよりも細いワイヤーを用意し、U字に折り曲げます。, プリザーブドフラワーの裏に添える形でワイヤーを持ちます。アジサイなど、Y字型に茎が別れているものを使う場合は、Yの部分を跨いでワイヤーをU字に折り曲げます。, ワイヤーの一本を支柱にして、もう一本をプリザーブドフラワーごと巻いていきます。2周ほど巻いたら支柱に沿って下に降ろし、テーピングをして完成です。, ツイスティングメソードと同じ要領で、リボンもワイヤリングすることができます。プリザーブドフラワーアレンジのアクセントに加えてみてください。, 子房が小さく、花びらが繊細なガーベラなどのプリザーブドフラワーにはフックメソードを使いましょう。まずはワイヤーを下から貫通させ、上部でフック状に折り曲げます。, 優しく丁寧にワイヤーを引っ張り、軽く引っかかるところで止めればフックによってワイヤーが固定されます。プリザーブドフラワーは壊れやすいので、慎重に行いましょう。, フラワーアレンジの定番ともいえる、バスケットを花器に使ったプリザーブドフラワーアレンジの作り方をご紹介します。, バスケットアレンジの作り方①まずはお好きなバスケットのサイズに合わせてフラワーフォームをカットします。器のフチより5mm~10mm程度低くなるように調整しましょう。, バスケットアレンジの作り方②フォームを隠すようにモスを敷いていきます。花を挿しやすい程度に、ふんわりと敷いてください。モスがズレるのを防ぐためにUピンで留めましょう。Uピンは短くカットしたワイヤーを曲げるだけで作れます。, バスケットアレンジの作り方③ワイヤリングしたオーナメントを挿します。プリザーブドフラワーだけでも良いのですが、大きなオーナメントがあれば視線を引きつけてくれるので、初心者でレイアウトに自信のない場合は利用しましょう。, バスケットアレンジの作り方④プリザーブドフラワーは壊れやすく繊細なので、できるだけピンセットで作業しましょう。アレンジのサイズにもよりますが、花の茎は3cm程度あればうまくフォームに挿せます。花が一番きれいに見える面を意識して、フォームに挿していきます。, バスケットアレンジの作り方⑤最初にメインの花を挿します。この時、フォームの中心点を意識しておきましょう。どの花を挿すときも中心点に向かって挿せば、フォームの中で茎が混雑せずキレイに挿せます。, バスケットアレンジの作り方⑥メインとなる花の正面を意識しつつ周りに他の花を挿します。心持ち高さを変えて強弱をつけましょう。隙間に葉物と小花を添えていきます。, バスケットアレンジの作り方⑦花を挿した後にも見えているフォームを隠すため、モスを追加します。モスにボンドをつけてバスケットのフチを飾るのもいいですね。これでバスケットアレンジは完成です。, 選んだ花材や使う花器、オーナメントによってプリザーブドフラワーはいろいろな顔を見せてくれます。あなたらしいアレンジメントに挑戦してみてくださいね。, プリザーブドフラワーアレンジの作り方は基本的にはファッションと同じで、同系色でまとめつつ差し色を入れるのがポイントです。青い花とリボンが、メインの白い花を引き立てているアレンジ。, たくさんの花や木の実で飾ったリース。瑞々しさが感じられるのがドライフラワーともまた違った魅力を醸し出しています。プリザーブドフラワーだからこそ、長いシーズン飾っておける素敵なインテリアになりますね。, 瑞々しいプリザーブドフラワーとアンティークなドライフラワー、どちらも違った魅力があります。二種類の組み合わせは、秋冬らしい落ち着きのある雰囲気が素敵。リースやクリスマスツリーといったアレンジがおすすめです。, 「プリザーブドフラワー」とカタカナでいかにも洋風なイメージですが、和風アイテムとの組み合わせも上品でかわいらしいですね。両親やご年配の方へのプレゼントにはピッタリのアレンジです。, 自然界には無いはずの青いバラもプリザーブドフラワーなら作ることができます。ヒトデや貝殻と組み合わせて、マリンカラーの爽やかなアレンジはいかがでしょう。青と白なら清楚で儚げなイメージが浮かびますが、こちらは一味違った印象が目を惹きます。, プリザーブドフラワーの良さは、思いもよらないカラフルな色彩だけではありません。年月が経っても美しい純白の花は、花器もホワイトで揃えて白いリボンで飾りましょう。その花の良さを活かした組み合わせがポイントです。, 花の命は短いとよく言われますが、キレイな花はいつまでも飾っておきたくなるものです。プリザーブドフラワーでその美しさをいつまでも保ちましょう。. アルコールを扱うので、溶液に直接触れて手が荒れないように、ゴム手袋を準備しておくと良いでしょう。 3.

プリザーブドフラワーを作る前の準備 大きすぎる花や形が立体的な百合やハイビスカスなどは、作業する際に扱いにくく、花全体に満遍なく液体を行き渡らせるのが難しいため、手作りするには難易度が高い花です。大きめの花材で作りたい場合は、小ぶりの品種や小さめの花を選ぶと失敗しにくいでしょう。 一方、20%以下の過度な乾燥もひび割れや変形の原因になります。湿度の低い日は加湿器などで調節が必要です。, ●直射日光を避ける 薬局やドラッグストアで購入可能で、「プリザーブドフラワーB液」として市販されているものもあります。市販のB液は、濃い色調で色の定着しやすい「溶剤」と、色合いが淡く自然な仕上がりの「水性」があるので、パステルカラーやクリアカラーなどさまざまな色を好みで使い分けてください。, <インク> プリザーブドフラワーの作り方 花弁がひび割れてしまったら元には戻せませんが、花弁が丸く見えるように、ひび割れた部分をハサミでカットすれば目立たなくなります。, プリザーブドフラワーは、一度材料をそろえて作り方を覚えると、自宅で簡単に自分好みのアレンジを楽しむことができます。プレゼントでもらった花束や庭で咲いた花のように、一瞬しか楽しめない美しい花を、長く楽しめる作品に仕上げる面白さはプリザーブドフラワーならではの魅力です。凝ったアレンジではなくても、一輪挿しに飾ったり、ギフトに添えたりするだけでも、グッと華やかになります。身近な材料で手軽に作れるオリジナルのプリザーブドフラワー。興味のある人は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。. アルミホイルで落とし蓋を作ります。花を容器に入れて溶液に浸すときに、花が水面に浮いてこないように、アルミホイルの蓋で押さえます。, <ゴム手袋> 贈り物としても人気のプリザーブドフラワー。どんなものかご存知でしょうか?今回は、プリザーブドフラワーの簡単な作り方やおすすめの本、動画をご紹介します。100均でも手に入る簡単な材料を使って製作できるプリザーブドフラワーの作り方も併せてご紹介。 では、準備ができたら実際にプリザーブドフラワーを作ってみましょう。, ここでは、市販溶液を使わず、消毒用エタノールと精製グリセリンを使用した場合のプリザーブドフラワーの作り方をお伝えします。, 1)水切り Copyright© HACK Media Solution, Co., Ltd. 脱色能力の無いエタノールでも良いのですが 廃棄するのが難しい: 廃棄予定の使用済み液を使用することをおすすめします: 条件として脱色能力が高い物(新品)は使用しないでください: 詳しくはプリザーブド着色液の作り方を参考にしてください 【洗浄液】 ブリザーブドフラワーの手作りに挑戦しませんか?実は自宅で簡単に手作りできるのです。ポイントやコツを掴んで、好きな花でオリジナルが出来たら、その世界に夢中になるはず!今回は、初心者さんでも簡単!ブリザーブドフラワーの加工方法をお伝えします。 プリザーブドフラワーの作り方は「脱色・着色・乾燥」とシンプルですが、その分だけ何もしない待ち時間が多いのも特徴です。 脱色・着色中の容器や乾燥中のプリザーブドフラワーには、いつから作業中なのかメモをつけておきましょう。 副業比較ガイド.

プリザーブドフラワーには、花弁が散りにくくしっかりとしていて厚めのものが、加工しやすく仕上がりもきれいです。代表的な花は、バラやガーベラ、カーネーションなどです。アジサイやヒマワリもプリザーブドフラワーに向いていますが、初めは小さめの花のほうが扱いやすいので、慣れてきたら大きな花にもチャレンジしてみると良いでしょう。, プリザーブドフラワーにする花は、6~7分咲きのまだ咲ききっていない状態で、鮮度の良い花を選ぶことがポイントです。 そんな時にオススメなのが、ズバリ腕時計! 生花には、ポリフェノールやセルロースといった成分が含まれています。これらの成分が残っていると、プリザーブドフラワーに加工後、花が変色したり枯れてしまったりするため、脱水・脱色の工程で成分を抽出し、長期間美しさを保てるようにするのが目的です。そのため、プリザーブドフラワーを着色せずに仕上げる場合でも、この作業は必須です。, 3)着色 花を乾燥させて仕上げる際に、密閉容器に花と一緒に入れるためのものです。プリザーブドフラワー専用のものも販売されていますが、お菓子に入っているシリカゲルでも問題なく使用できます。, プリザーブドフラワーA液、B液の2液タイプのほか、脱水・脱色から着色まで1液でできる便利なタイプも市販されています。「自分なりにアレンジしながら作りたい」「仕上がりのクオリティをそろえたい」「手軽に試してみたい」など、目的に合わせて好きな方法を選んでみてください。 1. 薬局などで売っている、精製グリセリンを用意します。 グリセリンとは、植物や動物の体の中に含まれている、油脂のような成分のことです。 プリザーブドフラワーに着色するときに、グリセリンをお水代わりにして、お花に吸い込ませるために使います。 ちなみに、プリザーブドフラワーを作るときに … 着色ができたら花材を溶液から引き上げ、キッチンペーパーなどで優しく水気を拭き取ります。そのまま乾燥剤を入れた容器に移して、2日ほど日陰に置いて乾燥させれば、プリザーブドフラワーの完成です。 プリザーブドフラワーの作り方まとめ! それでは早速、作り方を動画とともに紹介したいと思います! プリザーブドフラワーの作り方・コツ・ノウハウ.

彼女はきっとロマンチックなプレゼントを期待しています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こちらと勘違いしている方も多いと思いますが、全然違うものになりますので要注意です!, 上品な奥深い美しさが魅力で、飾っている間にも色合いが変わり、雰囲気の変化を楽しめます。, 保存期間は保管状況によって大きく変動しますが、1〜2年ほどで劣化症状が見られる場合もあれば10年ぐらい楽しめることもあります。, 水やりの必要はありませんが、永久に枯れないお花ということではないので覚えておきましょう。, この2種類のお花は雰囲気も全く違いますし、作る工程から保存の期間まで大きく違います。, プリザーブドフラワーは保存期間が保管状態によって大きく変動するのですが、湿気などの水分に弱かったり、乾燥しすぎるとひび割れを起こしたり、直射日光に長く当たると退色してしまったりと、かなりデリケートなものになります。, プリザーブドフラワーの製作には製作技能の資格があるほどですし、売っているものを買おうと思えば結構高かったりするので手作りのハードルが高いと思われがちです。, プリザーブドフラワーの手作りキットというものも販売されており、初心者向け・中級者向け・上級者向けと、レベルに合わせたキットもあります!, そういったキットを使用すれば準備するものや作業の手順も分かりやすくなりますが、キットを使わなくとも製作に使用する道具や資材は手軽に手に入れることができます。, 手作りすることでより気持ちも込もりますし、製作プロセスが簡単で道具も手軽に準備できることから、手作りのプリザーブドフラワーはとてもおすすめです!, プレゼントとしても人気ですので、気になる方はまずはキットを購入してみると良いかもしれませんね!, 作業工程が丁寧に順番通り説明されているので、不器用な方でも非常に分かりやすいと思います!, 動画の00:30ぐらいからの花の色を抜く脱色液に浸すところで、必ず花が完全につかるぐらいに脱色液を容器に準備することと、脱色ムラがでないようにピンセットでしっかり浸してやり時々揺することがポイントになります。, どんな容器を準備したら良いのか、という点から説明があり、動画の2:00ぐらいからの着色の作業工程で使うといいアイテムの紹介もあるので、具体的な手作り時の手助けとなります!, 着色液につけた後も時々様子を確認してやることや、乾燥中の型崩れにも注意しましょう!, 動画でも分かる通り製作工程はとても簡単で、順番通りに進めていくことと、脱色工程・着色工程・乾燥工程の際の注意点やポイントをしっかり押さえておけば大きな失敗なく進められます!, 念願のプリザーブドフラワーが完成したからといって、プレゼントにしたりお部屋のインテリアにするには最後の仕上げが必要です。, 結論を言うと、プリザーブドフラワーを作る際に必要な脱色液や着色液など100均で準備することはできないので、100均のみの道具で作ることはできません。, ですが、完成したプリザーブドフラワーを使ってフラワーアレンジを作る上では100均のアイテムを使って作ることができるのです!, 以下で紹介する100均で買えるアイテムを組み合わせたフラワーアレンジ動画では造花を使用してアレンジを完成させていますが、その造花をご自身で手作りされたプリザーブドフラワーに置き換えればアレンジの完成です!, 【100均DIY】母の日プレゼント♡フラワーインテリアの作り方◆カーネーションで簡単お部屋アレンジ!Seria 池田真子 Room Decor, 動画の2:30ぐらいからの画用紙と造花の茎を使ってメッセージをプラスするとプレゼントにぴったりのプリザーブドフラワーになりますね!, 【100均 DIY】プレゼントにぴったり!5分でできるフラワードーム ~How to make Flowers in the Glass Dome ~, ガラスのコースターとガラスドームカバーを上手に組み合わせて、ガラスドームが完成しております。, レースを上手に使ってガラスドームの内側も外側も可愛くアレンジしているところがプラスアルファでおすすめポイントです♪, 簡単で可愛いフラワーアレンジメントの作り方!100均(ダイソー)の造花で作るサンドアート編!, サンドアートも職人がやるような精巧なものでなくとも、層を重ねるだけで可愛い土台が完成します!, サンドアートの色合いとプリザーブドフラワーで作る色合いにも注意して仕上げると良い感じに仕上がりますよ♪, 100均でも十分可愛いアイテムがたくさんありますし、それらを上手に組み合わせることでとても100均とは思えないようなフラワーアレンジメントの材料に変わります。, せっかくご自身で手作りされたプリザーブドフラワーをアレンジして完成させるのであれば、お金をかけずに完成度の高いものができれば最高ですよね!, 今回紹介したもの以外にも100均には可愛い材料が揃っていますので、是非自分の手作りしたプリザーブドフラワーに合う素材を探してみてくださいね♪, プリザーブドフラワーはプレゼントや贈り物、家を彩る可愛いインテリアにもなるのでとてもおすすめです!, 製作プロセスも簡単で、道具も手軽に揃えられるのでコスパも最高で趣味として始めるのも良いですね♪, SNS映え観光情報サイト「スナップレイス」