三井ホームで全館空調の家を建てました!全館空調の家は初めてですが、住んでみて約1年・・全館空調のデメリットとうまく付き合いながらも、やっぱり全館空調で後悔した事をご紹介したいと思います。 全館空調をどうしても導入したいというわけではなかった我が家。 三井ホームに限らずどこのメーカーでもやっているんでしょうけど、元々が「高級」で「高い」三井ホームだなおさらありがたく感じませんか! 過去には「太陽光発電キャンペーン」を行っており、口コミによればこれによって100万円ほど安く済んだという話もありました。 ヒノキヤグループ『z空調』 三井ホーム『スマートブリーズ』 全館空調システムを検討している時に、三井ホームのキャンペーンが重なったとしたら。 他のメーカーで決まりかけていたとしても、迷わず話だけでも聞くべきでしょう。 ただ、忘れてはならないのが、三井ホームも商売でやっているということです。

全館空調により、網戸をすり抜ける小バエや野焼きの多い我が地域にとって窓を開けることなく快適に過ごせます。 導入費用1,890,000円。 三井ホームに限らず、35坪くらいで全館空調の採用を検討されている方に参考になれば・と思います。 三井ホーム(chouchou シュシュ)の見積もりが出たのですが、あとどの位値引き出来そうですか?(検索:坪単価、全館空調) ... A 回答日時: 2013/2/14 11:20:27. 全館空調を自社の商品(住宅)に導入し、積極的に販売をしているハウスメーカーの一覧です。 全館空調システムを導入している主なハウスメーカーと商品名一覧. 三井ホームの全館空調はコストパフォーマンス的にどうなのか? 2016/9/30 2018/1/7 全館空調関連, 性能 三井ホームならではの、大きなセールスポイント、全館空調。 家中どこへいっても、同じ気温、これは素晴らしい機能です。 夏場、すべての部屋はもちろん、トイレや洗面まで全館空調が入っている。 これは間違いなく快適でしょう。 我が家の場合、40 坪+吹き抜け 4 坪で東芝製を採用し、190 万円でした。調べてみると、150 万~ 190 万円くらいになることが多いようです。採用しない場合に別途必要になる換気設備の費用は未確認(情報提供いただけると幸いです)ですが、採用すると 150 万円くらいはアップするものと考えられるのではないでしょうか。 なお、契約前の交渉で全館空調分を値引すると言われることもあるようですが、全館空調なしにすれば …