岡山県の中国自動車道で落下物のスペアタイヤに乗り上げた車の母と娘が路肩に避難中、トレーラーにはねられ死亡した事故で、タイヤを落としたとみられるトラックを所有する運送会社の営業所を、岡山県警が自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで家宅捜索したことが27日、捜査関係者への取材 … 2017年10月18日 高速道路の落下物が原因で親子2人が死亡した. new! All rights reserved. 画像データは(株)フォーカスシステムズの電子透かし「acuagraphy」により著作権情報を確認できるようになっています。. 河野行革相「話をそらすなよ」緊迫する場面も 費用削減議論は進まず 行政事業レビュー. 16 2020-10 ... 中道运协发〔2020〕8 号\ 2020-04-21. 关于组织开展2020年度道路运输企业等级评定工作的通知. Copyright (c) 2020 bengo4.com All Rights Reserved. Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS. 横浜市営地下鉄脱線 保守点検責任者を書類送検へ 業務上過失往来危険容疑 神奈川県警, 河野行革相「話をそらすなよ」緊迫する場面も 費用削減議論は進まず 行政事業レビュー. 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 岡山県津山市の中国自動車道で10月18日、大型トレーラーが横転して、路肩にいた広島市の女性(49)と岡山市の長女(21)がはねられて亡くなる事故が起きた。, 報道によると、亡くなった2人は、高速道路上に落ちていたタイヤに乗り上げて車が動かなくなっていたため避難していた。大型トレーラーは、同じタイヤに乗り上げて横転した。, タイヤは直径約1メートル、幅30センチほどで、トラックなどに使われる大型のタイプだった。警察は、トラックなどにつけられていたスペアタイヤの可能性があるとして捜査しているという。, 高速道路での落とし物(落下物)は年間30万件以上発生している。今回のように事故の原因になると思われるが、高速道路上で落とし物をした場合、法的にどんな責任を負うのか。また、その結果、事故を引き起こした場合、どうなるのだろうか。秋山直人弁護士に聞いた。, 「高速道路を走行するとき、運転者は、自動車に積載している物を転落させたり、飛散させたりしないよう、防止措置を講じなければならないとされています(道路交通法75条の10)。, 高速道路にスペアタイヤを落下させたとなれば、積載物の転落防止措置義務に違反したとして、罰則の適用を受けることになるでしょう。, 罰則は、故意(わざと)に転落防止措置義務に違反して、その結果として、積載物を転落させた場合、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金となります。, 過失(うっかりなど)による場合は、10万円以下の罰金です(道路交通法119条1項12の3号、同条2項)。, さらに、運転中に必要な注意を怠って高速道路上にスペアタイヤを落下させてしまったことで、後続車がスペアタイヤに乗り上げて事故にあい、人が死傷した場合、過失運転致死傷罪が成立する可能性が高いです。, 「民事上も、高速道路を運転中、スペアタイヤを落下させることは、不法行為(民法709条)になりますから、それによって生じた死亡、傷害、車両損傷などの損害について、運転者には、被害者に対する損賠責任が生じます。, 車の所有者にも、自動車損害賠償保障法3条の責任(運行供用者責任・無過失でも負う責任)が生じます。, 一方で、後続車にも、前方を注視し、制限速度を順守しながら走行して、仮に落下物があっても衝突を避けられるように安全運転をすべき義務があると考えられます。, そのため、後続車にも過失があったとして、『過失相殺』で損害額の一部が自己責任となる可能性があります」, 「大型トレーラーの物損(車両損傷)については、大型トレーラー側の過失で、『過失相殺』される可能性があります。, しかし、避難していた親子がこうむった人損(生命・身体の損害)が、路肩に避難していたという過失によって、『過失相殺』されるということは考えにくいと思います」, 【取材協力弁護士】秋山 直人(あきやま・なおと)弁護士東京大学法学部卒業。2001年に弁護士登録。所属事務所は溜池山王にあり、弁護士3名で構成。原発事故・交通事故等の各種損害賠償請求、不動産関連、労働事件・労災事件、企業法務、契約紛争、高齢者の財産管理、離婚・相続、債務整理、債権回収等を取り扱っている。事務所名:たつき総合法律事務所事務所URL:http://tatsuki-law.com. new! 中国道タイヤ落下死亡事故でトラック運送会社所長を書類送検 会員限定有料記事 毎日新聞 2019年7月22日 12時43分 (最終更新 7月22日 14時18分) 岡山県

中国道タイヤ落下、運送会社所長を容疑不十分で不起訴 岡山地検 会員限定有料記事 毎日新聞 2020年3月18日 21時25分 (最終更新 3月18日 21時25分) 岡山県 All rights reserved. 10,624KB.rar: 2019/10/29: 28/2424 ¥15.00: 135365: ★砼桥梁工程事故案例分析及经验教训 : 38,218KB.pdf: 2018/12/5: 64/4212 ¥3.00: 133642: ★公路桥涵设计规范2018扫描版(1/4) 26,214KB.001: 2018/9/7: 23/4329 ¥2.00: 133118 ★GB 51286-2018城市道路工程技术规范 : 2,447KB.pdf: 2018/8/6: 24/3672 ¥5.00: 127688 <中国道死亡事故> 2017/10/21 10:32 岡山県津山市の中国自動車道で10月18日、大型トレーラーが横転して、路肩にいた広島市の女性(49)と岡山市の長女(21)がはねられて亡くなる事故が起きた。 旅客运输. お使いのブラウザがJavaScriptがオフになっている場合、正しく閲覧できない場合があります。, 会員限定有料記事 毎日新聞2020年3月18日 21時25分(最終更新 3月18日 21時25分), 岡山県津山市の中国自動車道で2017年10月、路上に落ちていたスペアタイヤに乗り上げたトレーラーが横転し、巻き込まれた母娘が死亡した事故で、岡山地検は18日、タイヤを落としたトラックを所有していた運送会社営業所の当時の所長で、点検を怠ったとして業務上過失致死容疑で書類送検された女性(49)を容疑不十分で不起訴処分にした。, 地検はトラックからタイヤが落下した原因を固定器具の腐食と断定し、「脱落を予見することは困難」と結論づけた。トラックの運転手で自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で書類送検された男性(47)も同様の理由で不起訴とした。, 毎日新聞のニュースサイトに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。 10,624KB.rar: 2019/10/29: 28/2424 ¥15.00: 135365: ★砼桥梁工程事故案例分析及经验教训 : 38,218KB.pdf: 2018/12/5: 64/4212 ¥3.00: 133642: ★公路桥涵设计规范2018扫描版(1/4) 26,214KB.001: 2018/9/7: 23/4329 ¥2.00: 133118 ★GB 51286-2018城市道路工程技术规范 : 2,447KB.pdf: 2018/8/6: 24/3672 ¥5.00: 127688 自動車保険は比較することで安く加入できます。安くなった保険料は平均でなんと25,000円。. 羽生九段が退院 無菌性髄膜炎 2017年10月18日午後8時15分ごろ、岡山県津山市坪井上の中国自動車道上り線で、大型トレーラー(約20トン)が横転し、路肩にいた広島市の親子2人をはねて死亡させる痛ましい事故が発生しました。

道路を走行中の車から積載している荷物が落下することがあります。このとき、落下物が原因で交通事故が起きることもあります。ここでは、落下物による交通事故を防ぐ方法や、高速道路の落下物で事故が起こったときの損害賠償や過失割合について説明します。

(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 2017年10月18日午後8時15分ごろ、岡山県津山市坪井上の中国自動車道上り線で、大型トレーラー(約20トン)が横転し、路肩にいた広島市の親子2人をはねて死亡させる痛ましい事故が発生しました。, 親子2人は高速道路上に落ちていたタイヤと接触して、車を損傷し、走行車線上に車を置いて、路肩に避難していたが、後続の大型トレーラーが同じタイヤに乗り上げ横転し、不幸にも路肩に避難していた親子をひいてしまいました。, 高速道路における落下物は年間30万件以上発生しており、その落下物が原因の事故も多発していますが、高速道路で落下物を放置して、その結果事故が発生した場合、責任は誰にあるのでしょうか?, 高速道路では、高速での走行が許されているので、落下物に接触しなくても、回避行動の結果、事故に発展することも十分に考えられることから、非接触事故も同様の過失割合が適用されます。, 基本過失割合は、落下物に接触した後続車が40%で、落下物を落とした車が60%となっていますが、夜間などの視認不良や、追い越し車線の場合などの修正要素があります。, 直接の加害者は、落下していたタイヤに乗り上げ、横転して親子2人を死亡に至らしめた大型トレーラーですが、タイヤを落下させたトラックにも過失が発生しますので、大型トレーラーとタイヤを落下させた車の「共同不法行為」となり、両者が共同で賠償する義務があります。, タイヤを落下させたトラックの運転手は、事故の翌日の19日には特定され、警察の事情聴取を受けていますが、走行中にタイヤを落下させたことには、気が付かなかったと答えています。, 大型トレーラーとタイヤを落下させたトラックの過失割合は、午後8時で夜間であったことと、雨天で見通しが悪かったこと、落下したタイヤが追い越し車線であったことから、上記基本基本過失割合の大型トレーラーが40%でトラック60%を修正して、大型トレーラー20%とトラック80%程度になると予想されます。, 今回の中国自動車道の事故は、その損害が大きいために、裁判に発展する可能性が強いと思いますが、大型トレーラーとタイヤを落下させたトラックの過失割合は、両者の走行していたスピードや、大型トレーラーの事故退避可能性などを総合的に判断して決定されると思います。, 高速道路に限らず、走行する車からの落下物が原因で発生した事故は、自動車保険の対人賠償責任保険や対物賠償責任保険の支払い要件である、「契約車両の所有・使用・管理に起因する事故」と「法律上の賠償責任が発生する」に該当するかどうかが判断基準になります。, 積載物などの落下は、基本的には「契約車両の所有・使用・管理に起因する事故」に該当しますので、「法律上の賠償責任が発生する」かどうかが実際の判断基準になります。, 今回の中国自動車道での事故は、トラックがタイヤを落下させたのが、事故の当日であり、十分に「法律上の賠償責任が発生する」と判断されますので、横転して直接親子2人を死亡させた大型トレーラーと、タイヤを落下させたトラックの両方が加入する自動車保険の支払い対象になります。, また、落下していたタイヤに大型トレーラーが、接触していなくても、その落下しているタイヤを避けようとして、ハンドル操作を誤って横転して起きた場合でも、同じく自動車保険の支払い対象になります。, 走行する車からの落下物が原因で起きた事故でも、その落下物がどのくらいの時間路上に放置されていたかが、「法律上の賠償責任」が発生するするかどうかの判断基準になります。, 当然高速道路に限らず、一般道でも、道路の管理者が存在していますので、長時間落下物が放置されていれば、道路の管理者が「法律上の賠償責任」を負うことになります。, <参考判例> 走行不能の大型貨物車が国道上に放置されていたが、約87時間後に原付バイクが荷台に衝突して、原付バイクの運転者が死亡した事故で、国道の管理者に賠償責任を認めた(大阪高裁 昭和47年3月28日判決), 高速道だけでなく、一般道でも、走行する車からの落下物は後を絶たず、その落下物が原因の事故も多発していますが、路上に荷物などを落下させた場合に適用される罰則は、結構重くなっています。, 「自動車の運転手は、高速道路等において自動車を運転しようとするときは、あらかじめ、貨物の積載の状態を点検し、必要がある場合においては、積載している物を転落させ、若しくは飛散させることを防止するための措置を講じなければならないと規定しており、運転者は同義務を守らなければならないとされていて、違反すると3カ月以下の懲役、または5万円以下の罰金など重い罰則が適用されます。(道路交通法75条の10), また、今回の中国自動車道の事故で、タイヤを落下させたトラックの運転手は「過失運転致死傷罪」に問われる可能性もあります。, ちょっとした注意を払うことで、簡単に防げる事故ですが、それを怠ったことで大きな代償を払うことになりますので、高速道路に限らず一般道でも、積載物のチェックを怠らないことが大切です。, また、路上にはどんな落下物が放置されているかわかりませんので、注意して運転することも必要ですね。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. ©Copyright2020 自動車の保険NET.All Rights Reserved. 中国道路运输协会客运与站场分会第一次负责人办公会议在江苏苏州召开 . 中共中央关于制定国民经济和社会发展第十四个五年规划和二〇三五年远景目标的建议 2020-11-03; 中共中央印发《中国共产党中央委员会工作条例》 2020-10-12 中共中央办公厅 国务院办公厅印发《深圳建设中国特色社会主义先行示范区综合改革试点实施方案(2020-2025年)》 2020-10-12 コロナ後遺症 心臓の異常報告も 画像データは(株)フォーカスシステムズの電子透かし「acuagraphy」により著作権情報を確認できるようになっています。. お使いのブラウザがJavaScriptがオフになっている場合、正しく閲覧できない場合があります。, 会員限定有料記事 毎日新聞2019年7月22日 12時43分(最終更新 7月22日 14時18分), 岡山県津山市の中国自動車道で2017年10月、路上に落ちていたスペアタイヤに乗り上げた大型トレーラーが横転し、巻き込まれた母娘2人が死亡した事故で、県警は22日、タイヤを落としたトラックの運送会社「ムロオ」松江営業所(松江市)の女性所長(48)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。タイヤを固定する器具がさびており、運送会社の点検、整備が不十分だったことが落下の原因と判断した。, また、タイヤを落としたトラックの男性運転手(46)と、2人をはねた大型トレーラーの男性運転手(49)を自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで書類送検。更に道路管理者の許可を得ずに、政令で定めた最高限度を超える車両総重量約40トンの大型トレーラーを走行させたとして、岡山県高梁市の運送会社の男性役員(51)と、法人としての同社もそれぞれ道路法違反(無許可通行)容疑で書類送検した。, 毎日新聞のニュースサイトに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。 Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS.