この場合、yahoo.co.jpの部分をドメインと言います。, それに対し、ヤフーオークションのURLは「http://auctions.yahoo.co.jp/」です。 あなたが行う際は競合サイトを下記手順同様に丸裸にしていこう。他社が多くのアクセスを稼いでいる流入元が判明し、自社が取り入れていない流入元がある場合には対策を講じよう。 1-2-1.Referral[他サイトからの流入数]を知る

それまでvisitsなどの数値が表示されていたこのサイトや私のブログなどもすべて表示されなくなりました。, このような場合は、ランキングの数値を調べたい2サイト間で比較し、どちらが多いか・少ないかを判断することしかできません。, 私が自分で管理しているサイトはいくつもありますが、それらのサイトにはすべてアクセス解析を設置していますから正確なアクセス数を把握しています。, それらのサイトをSimilarWebで試した結果、1日のアクセス数が50もないサイトは上記の「Country Rank」の数値が500,000より低いランク(大きい数値)になります。(2018年10月現在) 自分のサイトの閲覧数は簡単に調べることができますが、ライバルサイトなど他サイトのアクセス数を調べる方法はご存知でしょうか?この記事では、他サイトのアクセス数を調べる方法をご紹介しています。ホームページを解析して、pv数を調査してみましょう!

す。, 残念ながら「SimilarWeb」のアクセス数の数値は、あまり正確なものではありません。, ですので、「SimilarWeb」で調べたアクセス数は、大体の目安として把握しておくのがよいでしょう。, また「SimilarWeb」では、ざっくりとしたアクセス数以外にも、どんなキーワードから Mというのはメガの略で、1Mは1,000,000を意味します。 Webサイトを運用していくなかで重要なのはアクセス解析。本記事ではアクセス解析ツールの導入を検討されているWeb担当者の悩みを解決するために、無料アクセス解析ツールを徹底比較します!無料版と有料版の違い、併用したいツール等についてもご紹介しますので、参考にしてみてください! この記事では、他人のサイトのアクセス数を調べる方法についてお伝えしています。無料ツールを含めた3つのツールを紹介し、使い方についても解説しています。画像でわかりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。 他人のサイトのアクセス数を調べられる有料ツールは、「Ahrefs」というツールです。 「Ahrefs」は、世界で60万人ものユーザーがいる有名なSEO分析ツールです。 他サイトのアクセス数を調べられるだけでなく、流入キーワードなど、様々なデータが取得可能です。

ス」、これ1つを活用するだけで十分です。このツールも無料で使うことができます。, Googleアナリティクスを活用して、アクセス数を見る方法は、難しくないのでぜひご自 」や「サイト内でどのような行動を取ったのですか?」などの指標もあります。 今回の記事は、アクセス解析の中で最も基本的なアクセス数(ユーザー数、pv数、セッション数)の調べ方について説明して … ページです。「トップページ」は、他人のサイトのアクセス数を稼いでいるページを知る ということは、それ以下のアクセスしかないサイトは当然表示されないこととなり、よほどの大規模サイト以外は測定されないツールとなってしまいました。残念です。, ついでに言うと、2018年ぐらいから「https://www.1-firststep.com/」というようにhttpからのすべてのURLを記入した際は結果が表示されないように変わり、「1-firststep.com」というようにドメインの部分だけを入力して測定する必要がありました。, この時点で使い勝手としては非常に悪く、さらに上記のような改悪が実施されたので、2020年現在となっては役に立ちません。, ファーストステップでは人や世の中の役に立つプログラムを作っています。ぜひ色々使ってみて、改善点や要望などがあればお申し出ください。. そもそもなぜ他社サイトのアクセス状況がわかるのか、 不思議ですよね。 詳しくはSimilarWebの説明を参照していただくとして、 ざっくり言えばSimilarWebの仕組みを利用するユーザーが膨大にいるのと、

≫SimilarWeb:http://www.similarweb.com/ このサイトは調べたいドメインを入れると、アクセス数だけでなく検索キーワード、参照サイト、SNSからの流入割合なども調べることができます。 SimilarWeb のサイトにアクセスしたら、検索ボックスに調べたいサイトの URL を入力して検索します。 グラフのデザインもシンプルで見やすく分かりやすいのが良いですね! ※データ数(アクセス数など)が少ないとグラフが表示されませんので、ある程度人気のあるサイトでないと詳細まで調べることはできません。 もちろん、アクセスのないサイトでは集客効果などありません。, 例えば、日本のヤフーのURLは「http://www.yahoo.co.jp/」というURLです。 「SimilarWeb」拡張機能:Firefox, 2つ目は、Ubersuggest(ウーバーサジェスト)です。こちらも無料で使うことができます。, 早速、下記のように、こちらも試しに『NTTドコモ』のURLを張り付けてみます。「SimilarWeb」で調べたときは、月間4378万でしたが、「Ubersuggest」だと月間3900万程度になっていますね。, 実は、「Ubersuggest」は実際のアクセス数よりも大きく誤差がでてしまうという欠点があります。しかし、「Ubersuggest」には凄いメリットがあるんです。, それは、「どのページにアクセスがきているのかが分かる」というライバルサイトを丸裸にする恐ろしい機能。, 「月間オーガニックトラフィック」という箇所をクリックしてみます。どのページにアクセスが多くきているのか?まる分かりですね。, キーワードを選択すると、どんなキーワードで検索されているのかも知ることができます。, 無料のツールなのに、ここまでできる「Ubersuggest」の凄さが分かったはずです。, 次にライバル他社webサイトのアクセス数を調べる方法として有料版についてご紹介していきます。, 3つ目、ライバルホームページのアクセス数を調べる有料版は、Ahrefs(エイチレフス)というツールです。全世界で60万人が愛用している人気のツールになります。, など、有料のツールだけあって、SEOで欠かすことのできない情報を調査することができる優れものです。, 1番安いプランが「ライト」月99ドル(約1万円程度)。1日に100URL計測することができます。, 次に「スタンダード」月179ドル(約2万円程度)。1日に500URL計測することができます。, 「アドバンス」や「エージャンシー」になると、1日の分析できるURLや取得できるデーターが多くなるだけです。, 料金が高いと思われるかもしれませんが、かなり正確に分析することができるので本気で「ライバルサイトに勝ちたい」「アフィリエイトで稼ぎたい」「オウンドメディアサイトを構築したい」といった方にはおススメのツールです。, ただし、はじめて「Ahrefs」を使うのなら料金面を考えても「ライトプラン」で十分に分析ができます。, 実際に使ってみたいと思った場合、まずは7日間7ドル(約800円程度)でお試しできるので使ってみましょう。, 他社のwebサイトのアクセス数を調べる方法は、上記の説明で分かったはずです。なので、次は自分の運営しているホームページのアクセス数の調べ方についてご紹介していきたいと思います。, 自分が運営しているホームページのアクセス数を調べるのには、Googleが無料で提供している「Googleアナリティクス」を使ってください。, アクセス数以外の情報も知ることができるので、自分のホームページには必ず入れておきましょう。, 他人のwebサイトのアクセス数を調べる方法は無料のツールだけでも十分に活用することができます。, 他人のホームページのアクセス数を知ることができれば、ライバルの強さがどれぐらいなのか?, 色々と考えて対策することができます。ある程度、ネットに詳しい方なら有料ですが、Ahrefs(エイチレフス)もおススメのツールです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 吃音障害をもっているヨッシーです。吃音障害のため面接で実力を発揮できず、大学卒業後はブラック会社へ就職。吃音ながらも1年で営業成績1位。給料が上がらず先が見えないので退社。その後、ネットビジネスに参入。ネット歴10年以上の39歳です。.