マクロは使っていません。関数は使っています。 2018/5/9 ビジネスフリーソフトで業務効率化を図りませんか?仕事が快適にはかどる便利なツールをご紹介します。会計、税金、医療や病院、学校の教務、人事・給与、データベース作成など幅広い用途に対応します。ビジネスフリーソフトで業務効率化して自由時間を作りましょう!, この記事は約 4 分で読めます。 条件付き書式で、一部の見栄えを制御しています。「ルールのクリア」で消せます。, 提供されているのはエクセルブックで、関数は使っていてもマクロは使っていないそうですから、マクロが苦手とかいう人でも安心して使えます。, 書式だけPDFで与えられても、入力はやりにくいし計算はできないですから、こういうのが必要だと思うんですよね。, 今回は、勘定科目内訳明細書をエクセルで作成する無料ツール「勘定科目内訳明細書」の紹介でした。, ツールといってもただのエクセルシートで、マクロも入ってませんから安心して使えると思います。, 国税庁が様式をPDFで提供しているんですが、こういうのってどんな理由でPDFだけなんでしょうね?, 確かにエクセルを持っていない人もいるので、そのための配慮があったのかも知れませんが、それならエクセルとPDFの両方を提示すればいいだけのことだと思うんですけど、何か許可とかが出なかったんでしょうかね。, 国税庁が公式にエクセルのフォームを発表すればこのツールは不要になるのかも知れませんが、今のところまだ提示されていないようなので、この「勘定科目内訳明細書」、使えば便利なツールになるのでしょう。, 無料の勘定科目内訳明細書をエクセルで作成するツール「勘定科目内訳明細書」を有効利用して下さいね!, http://kitahati.la.coocan.jp/kanjyo/kanjyo.html, 介護勤務表作成ソフト!ワガママな変更も簡単「シフト助手」 ⇒https://bizfrsoft.com/jigyougaikyoexcel/, 副業で青色申告をした方がいいと思うんだけど、複式簿記が必要なのがどうにもハードルが高い。これが簡単に出来るソフトがあればいいんだけど。出来れば無料で使えるもの。それなら「えくしん青色簿記」はいかがでしょうか。副業で青色申告がやりやすくなってますよ!, 確定申告を簡単にやりたい。そういうソフトでいいものはないか。できれば無料で出来るといいんだけど。それなら「ツカエル青色申告 19 +確定申告 フリー版」はいかがでしょうか。確定申告を簡単に出来るように必要な機能はだいたい揃っていて使いやすいですよ!, 地方税の延滞金を計算しないといけない。分割納付・徴収猶予時の算出をするにしても手計算では面倒。色々変わっているのも確認しないといけないし、簡単に出来るソフトがないか。それなら「延滞金計算ユーティリティ」。地方税の延滞金の計算が楽になると思いますよ!, 給与で年末調整を計算するが、手書き感覚で入力するだけで算出してくれるソフトはないものか?付随する書類も作成できればいいんだけど。それなら「元年分年末調整(源泉徴収簿・徴収票等)Aソフト」はいかがでしょうか。給与から年末調整の計算が簡単に出来ますよ!, 支払調書をエクセルで作成したい。自分でやらないといけないので、簡単なテンプレートはないものか?できれば無料で使いたい。それなら「Excel支払調書テンプレート」はいかがでしょうか。フリーソフトですが、支払調書をエクセルで容易に作ることが出来ますよ!, 令和2年用源泉徴収簿、前期納付書EXCELシートが欲しいのだが無料で簡単に使えるソフトはないか?それなら「令和2年用源泉徴収簿、前期納付書EXCELシート」はいかがでしょうか。令和2年用源泉徴収簿、前期納付書EXCELシートを作ることが出来ますよ!, 税引前利益で税金を予測したい。これって切実な問題ですよね。いったいどの程度を次の投資資金にして良いのか、キャッシュフローを考えないと大変なことになりますからね。そんなときは「法人税等納税額シミュレーションシート」。税引前利益で税金が推定できますよ!, 法人税の概算を知りたい。キチンとした金額でなくても今月末にどれくらいのお金が必要なのか分かるというレベルで確認したい。そんなときには「エクセルで法人の税金計算 概算ですけど」が便利。中間納税額と今期の会計上の利益を入力すれば、法人税の概算が出ます。, 確定申告書の作成が簡単に出来る無料ソフトがほしい。とりあえず入力したら印刷できるレベルでいいので分かりやすいのはないものか?出来れば手描き感覚で出来ればいいが。それなら「かんたん印刷ソフト New」はいかがでしょうか。確定申告書の作成に使えますよ!, 減価償却を計算したい。エクセルで出来るものはたくさんあるが、経過年数ごとの残存価格も表示させたい。なにかいいソフトはないか?それなら「減価償却計算台帳Excel(経過年数ごと残存価格表示付)」。減価償却を計算し中小企業の特例や耐用年数にも対応です。, https://bizfrsoft.com/kaigokinmuhyosakuseisoft/, 減価償却の残存価額を一覧!減価償却計算台帳Excel(経過年数ごと残存価格表示付). 1.2 勘定科目内訳明細書はなんのために提出するの? 1.2.1 国税調査官は勘定科目内訳明細書をこう見ている; 1.2.2 調査対象とならない法人とは; 1.2.3 もし勘定科目内訳明細書の内容に誤りがあったとしたら; 2 勘定科目内訳明細書の書き方 ⇒https://bizfrsoft.com/kaigokinmuhyosakuseisoft/, 事業概況をエクセルで!「Excel事業概況テンプレート」 税金, 今回は勘定科目内訳明細書をエクセルで作成できる無料ツール、「勘定科目内訳明細書」のご紹介です。, 勘定科目内訳明細書は、貸借対照表および損益計算書の各勘定科目の内訳明細書として、法令によって提出が義務付けられている書類です。, https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kobetsu/hojin/010705/pdf2/h020.pdf, 2018年度にはエクセルバージョンも提示されるようですが、いずれにしても今のままでは使えません。, だから、これをエクセルシートにして作成したいということなんですが、自分で作るのは面倒だと。, この記事では、勘定科目内訳明細書をエクセルで作成出来る無料ツール「勘定科目内訳明細書」を紹介したいと思います。, この「勘定科目内訳明細書」を導入すれば、勘定科目内訳明細書がエクセルで作成出来るようになります。, web上で、自由に使えるエクセルファイルがないので、公開しました。無料です。 ※ブラウザがIEだとうまく表示されないのでchrome等で見てください。 電子申告義務化になったら申告書、別表のみならず、添付書類(勘定科目内訳明細書・財務諸表)も電子申告対応が必須です。 作成の際は国税庁様式のフォーマットをベースに作成が求められています。 以下サイトにて国税庁様式のフォーマットのダウンロードが可能です。 国税庁様式の勘定科目内訳明細書について、弊社ヘルプデスクでもユーザー企業から多数問い合わせが来ていました。作成してエラーが発生するが原因特定がで …

勘定科目内訳明細書は、法人税法において、確定申告書の添付書類のひとつとされています(法人税法74、法人税法施行規則35)。 そして、その様式は 「法人課税関係の申請、届出等の様式の制定について(法令解釈通達)」 で定められています。 勘定科目内訳書については、2019年(平成31年)4月以後の申告からcsv形式での提出も可能となります。 国税庁が提供予定のExcelフォームを利用して内訳書を作成し、これをCSV形式に変換したものを電子申告データに添付する方式になるとのことで、標準フォームはこの8月にも公表される予定 … 平成28年版にアップデートしました。様式は変更ありません。, 保護はしていません。ご自由にお使いください。

勘定科目内訳明細書(かんじょうかもくうちわけめいさいしょ)とは、貸借対照表や損益計算書などと並び、法人税の確定申告書(=法人税申告書)に添付しなければならないとされている確定申告書の添付書類としての決算書類のひとつで、決算書の主要な勘定科目ごとの詳細を記載したものをいう。 なお、日頃から帳簿等できちんと管理しておかないと、確定申告時にはこの勘定科目内訳書の作成に時間・労力がとられることになる。

勘定科目内訳明細書 標準フォーム 留意事項等 設定すべきファイル名; 全体版-1: 預貯金等の内訳書: HOI010_4.0.csv: 2: 受取手形の内訳書: HOI020_3.0.csv: 3: 売掛金(未収入金)の内訳書: HOI030_3.0.csv: 4: 仮払金(前渡金)の内訳書、貸付金及び受取利息の内訳書: HOI040_3.0.csv: 5 2020/6/29

電子申告義務化になったら申告書、別表のみならず、添付書類(勘定科目内訳明細書・財務諸表)も電子申告対応が必須です。作成の際は国税庁様式のフォーマットをベースに作成が求められています。以下サイトにて国税庁様式のフォーマットのダウンロードが可能です。, 国税庁様式の勘定科目内訳明細書について、弊社ヘルプデスクでもユーザー企業から多数問い合わせが来ていました。作成してエラーが発生するが原因特定ができないとの問い合あわせが多数きておりました。, 私でも国税庁様式の内訳明細書を作成してみるとこれは場合によってはエラー特定は困難だなと思えるような現象が出ました。もうこれはトラップだと思いました。フツーに頻発しそうなエラー内容なのですが、e-Taxでのエラー表示が親切じゃないので、原因特定ができずドンづまってしまって前に進まない。なので問い合わせがたくさん来ていたのも納得です。, 義務化適用前から前もって国税庁様式を作成して用意周到に対応される企業はごく少数で、義務化適用年度本番で実施される企業様がかなり多いと思うのですが、実際義務化適用年度の申告時期は現場担当者さんもかなり混乱しそうな予感がします。, 今回そのトラップの様なエラーについて発見しましたので書きます。そのエラー内容は「定義列数の相違」です。, 国税庁様式の科目内訳書を作成するうえで以下に抵触するとエラーとなり電子申告ができません。全部ではないですがエラーは以下の様なものです。, 簡単に補足しますが①セルの項目内にカンマがあるとエラーになります。数字はカンマ抜で記載します。②これが実はトラップです。重要なので後ほど説明します。③JIS第1水準及び第2水準以外の漢字,カナ,記号等機種依存文字です。髙 橋さんの「髙 」等は使用不可 ※ 以下の様な文字です。, ④セル内での改行は不可です。⑤半角「カナ」は不可です。⑥⑦読んでそのままですが、文字数小数点桁数上限があります。, ここで②の定義列数との相違について説明します。国税庁の勘定科目内訳明細書は16様式、24種類ありますがそれぞれの科目のフォーマットそれぞれ必要列数(定義列数)が異なります。, 例えば上記は預貯金の科目内訳書ですが、8列で定義されています。上記の8列の項目をすべて記載する必要はありません(正確にはすべて埋めなさいとは作成要領のどこにも書いてませんし、必須項目以外空欄でもe-Taxでの送付にあたりエラーとはなりません)必須なのは1列目(科目を表す数字→預貯金だと1)、2列目(明細行か合計行0か1のフラグ立て)のみです。, 空欄でも"空白データ"が存在しフィールド(項目数/列数)として認識されています。エクセルでCSVデータを開いた場合見た目ではわかりませんがCSVデータをテキストファイルで開いてみるとフィールド分だけカンマで区切られたデータが見れます。, のち「CSV(カンマ区切り)」で保存します。※ ちなみに、このCSVデータをテキストファイルで開くと以下の様にな   ります。, CSVデータとは項目(フィールド)を「,」カンマで区切った文字データです。データがないフィールドは「,,」の様にカンマの後何も無く、またすぐカンマが来ます。7列目の数字の後にカンマが来て、そのあとは何もありませんがこれは8列目に空白データがあるという事になるため、8列として認識されます。, 預貯金の科目内訳書の定義列数は8列なので、列数としては要件を満たしているという事になります。, CSVデータを作成したあと、次はe-Taxのファイルチェックコーナーでエラーチェックをします。, ここで。もし列数以外で以下の様な(一部ですが)エラーがあった場合※明細のボリュームが多い場合は何かに引っかかる可能性はかなり高い ものと思います。, エラーがあった場合修正しなければいけませんが、皆さんなら修正する際はどのようにされるでしょうか。そのままファイルを開く方がかなり多いと思います。, CSVデータをダブルクリックして開く場合、Officeが入っているPCだと標準でCSVデータをExcel(というソフトウェア)で開いてしまいます。, 開いたCSVデータもExcelで開くともともとあった8列目のデータが消えているのは見た目ではわからないのですがテキストファイルで開くと, 7列目(数字)のあとの「,」カンマが消えているのが確認できます。8列目が消えて7列のデータになってしまいました。これはExcelの独自の読込処理により発生しています。, そのため半角カナ、外字など他エラー修正をしても新たなエラーが発生するわけです。預貯金の定義列数は8列ですが、7列となり定義列数との相違というエラーが発生します。, 「読み込んだCSVファイルの1行のカラム数が正しくありません。」と表示されますが、「カラム数」というワードがあまり馴染みがないものと思います。CSVデータをExcelで開いている場合空白データが消えても見た目ではわからないですし、エラー表示もピンとこない。という事でエラー原因特定に至らず問い合わせが殺到したという訳です。, どうでしょうか。上記事象はすごく発生しそうですがエラー原因特定に至らずドンづまるということがかなり起きそうな気がします。義務化年度の申告時期はe-Taxのヘルプデスクも無茶苦茶混みそうですが。, まずExcelは独自の読込処理をするのでCSVデータはテキストファイルで開いて修正か、CSVデータ保存する前のExcelファイルを修正→ CSV保存のどちらかでやられるとよいと思います。, 修正する場合テキストファイルで開いての修正が鉄則です。テキストファイルで修正する場合(他に方法はありますが), 今回長くなりましたが以上です。結構重要な内容だと思いますので作成の際はまた読み返して頂くと幸いです。, 内容についてご意見や誤りがありましたらどしどし突っ込みのコメントを頂けると大変嬉しいです。, 某会計税務システムベンダーのsalesをしてます。広島出身横浜在住です。 è«–―費用(必要経費・損金)の整理, 決算整理―各論―売上原価の算定, 決算整理―各論―経過勘定項目, 決算整理―各論―期末商品の評価, 決算整理―各論―消耗品の整理, 決算整理―各論―貸倒引当金の設定, 決算整理―各論―その他引当金の設定, 決算整理―各論―減価償却費の計上, 決算整理―各論―有価証券の評価替え, 決算整理―各論―現金過不足の整理, 決算整理―各論―引出金の整理, 帳簿組織(記録・証拠)―記録―帳票, 帳簿組織(記録・証拠)―証拠―会計資料・証憑, 会計基準―企業会計原則―一般原則, 会計基準―企業会計原則―損益計算書・貸借対照表の共通の原則, 会計基準―企業会計原則―損益計算書原則, 会計基準―企業会計原則―貸借対照表原則, 会計に関する諸機関・組織・団体, 管理会計の基本―変動損益計算書, 管理会計の内容―予算管理―売上計画書, 管理会計の内容―予算管理―経費計画書, 管理会計の内容―資金計画・資金繰り, 経済主体―企業―分類―株式会社, 経済主体―企業―分類―非営利法人, 経済主体―企業―分類―非営利法人―一般法人, 経済体制―市場経済(資本主義の前提), マクロ経済―国富と国民所得―国富(ストック), マクロ経済―国富と国民所得―国民所得(フロー), マクロ経済―国富と国民所得―国民所得(フロー)―GDP, マクロ経済―金融―金融市場―役割―資金調達と資産運用, マクロ経済―金融―金融市場―証券市場―株式市場―株式, マクロ経済―金融―金融市場―証券市場―株式市場―株式―消却・併合・分割―株式分割, マクロ経済―金融―金融市場―証券市場―株式市場―取引, マクロ経済―金融―金融機関―中央銀行, マクロ経済―金融―金融機関―市中金融機関, マクロ経済―金融―金融機関―公的金融機関, 経済事象の相関関係・原因と結果・因果関係, 投資信託―分類―運用方法による分類―アクティブファンド, 投資信託―分類―運用方法による分類―インデックスファンド, 金融商品―株価指数・債券指数, 金融商品―不動産指数・商品指数, 各種テンプレートの無料ダウンロード.

電子申告義務化関連の情報を書いていきます。. 勘定科目内訳明細書をエクセルで作成したい。しかし自分でテンプレートを作るのは面倒だ。そういうことなら無料ツールの「勘定科目内訳明細書」。エクセルのブックになっていて、関数はあってもマクロは使っていないのでそういうのが苦手な人でも安心して使えますよ。