お元気ですか?うめきちです(^o^)/ お元気ですか?うめきちです(^0^)/

2016/5/5



おげんきですか?うめきちです(^0^)よしながふみ先生の最新刊『大奥』16巻が2018年11月29日にヤングアニマルコミックスより発売されました。徳川14代将軍家茂の正室・和宮は女だった! 萩尾望都先生の名作「ポーの一族秘密の花園Vol.5」が2020年フラワ... 引用元www.amazon.co.jp それにしても、阿部正弘と瀧山の家定を思う気持ちと行動力には、拍手~!です!

!大慌てで湯殿に向かった瀧山は、 瀧山の気っぷの良さと度胸と回りを見ている観察眼にはさすが!と、小躍りしちゃいそうですよ。 樹なつみ先生の「八雲立つ灼(あらた)」2巻が2019年5月2日に... お元気ですか?うめきちです(^0^) 暮石ヤコ先生の異形ファンタジー【ソマリと森の神様】大人気の幻想異... お元気ですか?うめきちです(^o^)/ 花とゆめで「贄姫と獣の王」が大人気連載中の友藤結先生の新作読み切り「あ... お元気ですか?うめきちです(^0^)



中村圭樹先生による、芸能界を舞台にした華麗なる復讐系すれ違い恋愛マンガ【スキップ... 引用元 3人もの正室の訳がわかってゾッとしました。 かねもりあやみ先生の【サチのお寺ごはん】2... 参考元

原作・七月隆文先生、マンガ・大谷紀子先生の お元気ですか?うめきちです(^0^)

お元気ですか?うめきちです(^0^)12巻の発売から約10ヶ月、待ちに待ったよしながふみ先生の新作【大奥】13巻が2016年4月28日に発売されました。いよいよ幕末編に突入となりました。幕末のヒロイン・篤姫の登場までは今 【ぼくは明日、昨日のきみとデートする... お元気ですか?うめきちです(^o^)/ 大奥15巻のネタバレ感想はこちらに書いてます↓ 大奥15巻よしながふみ、ネタバレ感想最近の大奥は、ちょっと説明的なセリフが多くて、登場人物も多いから以前より引き込まれなくなってました。が、さすが、よしながふみさん…後半にガツンと恐ろしい方登場。 お元気ですか?うめきちです(^o^)/



rakuten_design="text";rakuten_affiliateId="15c58cad.8fa7e6e4.15c58cae.9d3363ec";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="336x280";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1572357997721";rakuten_bgColor="FFFFFF";rakuten_txtColor="1D54A7";rakuten_captionColor="000000";rakuten_moverColor="C00000"; お元気ですか?うめきちです(^0^) お元気ですか?うめきちです(^o^)/ ファンタジーの名手・ヤマザキコレ先生の最新刊(人外×少女... お元気ですか?うめきちです(^o^)/ お元気ですか?うめきちです(^o^)/ おげんきですか?うめきちです(^0^)

緑川ゆき先生の【夏目友人帳特装版】23巻が2018年9月5日に発売され... そうしてやってきた3人目の正室は、その昔、三代将軍家光の側室、お万の方(万里小路功)にそっくりな胤篤様(後の天璋院篤姫)と言う方でした。. お元気ですか?うめきちです(^0^)

お元気ですか?うめきちです(^0^)

// ]]> 引用元 お元気ですか?うめきちです(^o^)/

2017/7/28 三次マキ先生の最新刊「PとJK」15巻が講談社コミックス別冊フレン... 引用元www.amazon.co.jp 大奥新刊12巻感想 よしながふみ「大奥」13巻(2016年4月28日発売)感想ネタバレ有り よしながふみ「きのう何食べた?」最新12巻ネタバレ感想 よしながふみ「きのう何食べた?」13巻ネタバレ感想 くらもちふさこ×よしながふみ対談がオルビス2017.10シブロ掲載! このエントリーは よしながふみ「大奥」のネタバレしてます。これから読む人は要注意。 これ書いてる時点で十巻まで刊行。ドラマ化も映画化もされたので言わずと知れたであろう男女逆転大奥。 このころの堺雅人の優しい微笑みはほんと違和感だらけだった。 お元気ですか?うめきちです(^o^)/ 作楽ロク先生の自虐系喪女のラブコメディ 角川コミック... 引用元 //


価格:770円(税込、送料無料) (2019/10/29時点), 歴史上ではこの先は一気に幕末へと向かうはずですが、「大奥」ではどんな幕末がまっているのでしょうか?.

お元気ですか?うめきちです(^0^) 桜井海先生の「おじさまと猫」3巻がガンガンコミックスpixivか... お元気ですか?うめきちです(^0^) 猪ノ谷言葉先生の最新作コミックス「ランウェイで笑って」8巻が20... 引用元 コミック, 歴史, 12巻の発売から約10ヶ月、待ちに待ったよしながふみ先生の新作【大奥】13巻が2016年4月28日に発売されました。, 幕末のヒロイン・篤姫の登場までは今少し先ですが(巻末にチラッと登場)幕府の根幹を揺るがす出来事が次々と起こって行く激動の時代の始まりです。, やっと赤面疱瘡を撲滅し、男子の数が女子と同じくらいに増えてきて家督相続はなるべく男子がすべしと公方様よりお達しがありました。, 江戸城におわす将軍も女から男へと戻され、男の将軍が家斉・家慶と続いていますが・・・, そもそも3人目の正室ということは、前に2人の正室がいたということです。どういうことなのでしょうか。, 江戸城の中では、時代の流れに逆らうような信じられない出来事が当たり前のように起こっていました。, 阿部伊勢守正弘は女でありながら、身体も気も弱い兄・正寧に乞われて阿部家宗家十一代目の跡目を継ぎました。, 正弘が跡目相続の挨拶のために江戸城に登城した折に、初めてお会いした将軍家斉の孫娘祥子様(さちこさま)はたいへん聡明な少女で、次の将軍はこの方だという予感をさせました。, 寺社奉行となった阿部正弘がまず手をつけたのは、幕府の政に対する市井の声を聞くことでした。, いろいろと話をするうちに、その頭の良さや知識の広さ、考え方がとても気に入りました。, 寺社奉行として名さばきぶりを発揮し、多くの難事件を解決させてトントン拍子に出世してしまった正弘は老中の地位へと登っていきます。, やがてお気に入りの瀧山を身請けし、これからは囲われ者などではなく自分と共にこの国のために働かないかと誘います。, 次男坊という冷飯食いの立場から近所で手習所を営む青海先生の教えを受け、ゆくゆくは跡を継ごうかなんて話もありました。, 美しく利発な祥子は父、家慶からは幾人もいる兄弟姉妹の中でも特に可愛がられていました。, そして、家慶は人払いを命じ、皆を部屋から追い出すとそのまま祥子を犯してしまいました。, 部屋から追い払われ隣室でその様子を聞いていた母はその瞬間から、祥子を娘ではなく家慶の寵愛を争うライバルとして扱い、果ては自分の娘なのに毒を盛ることまでするのでした。, あの日から父に犯され続け、母も信じられず、他家に嫁ぐまでと耐え続ける祥子に将軍の世継ぎになる話が舞い込んできたのでした。, 名を男名の家定と改め、京の鷹司家から任親様(ただちかさま)を正室として婿を迎えました。, そんな折り、老中となった正弘が挨拶に伺うと、これからは城内にいる限り家定が呼んだらすぐに来るように言いつかりました。, 家慶が帰ると正弘は「遅い!」と攻めたてられて、その様子は普通ではありませんでした。, おかしいと思い探ってみると、なんと自分が家定に度々呼ばれるのは家慶の魔の手から逃れるためだとわかったのです。, ところがこの火事騒ぎが良い方に転び、家定は焼け残った西の丸に移り、そこで家定のための男を集めた大奥を作ると祖母である広大院が宣言しました。, そしてこれからは忙しい正弘に代わり、常に家定の傍に侍り、家慶の魔の手からガードすることを阿部正弘から命じられたと告げるのでした。, 家定には信じられる父母はいませんでしたが、心から信頼できる家臣たちがいることを実感し、感動するのでした。, やがて家定の二人目の正室として京の一条家から秀久様が婿入りしてきました。 このエントリーは よしながふみ「大奥」のネタバレしてます。これから読む人は要注意。, これ書いてる時点で十巻まで刊行。ドラマ化も映画化もされたので言わずと知れたであろう男女逆転大奥。, このころの堺雅人の優しい微笑みはほんと違和感だらけだった。観てないけど。最近のアクの強いキャラの方がよほどあってると思う。, この物語はすでに男女が逆転した吉宗の時代から始まる。若い男性にしか罹らない"赤面疱瘡”の流行によって男の数が激減し、女性が家督を継ぐのが当たり前になった世の中に徳川吉宗 (女) は登場する。大奥に眠っていた”没日録”を紐解くことによって、吉宗はほんの百数十年前までは男の数は女と同じほどたくさんいたことを知る。それは大奥制度が始まってまもなく、三代家光から続く悲しき業を背負わされた者たちの記録であった。没日録を記し続けてきた御右筆 村瀬は吉宗にこの事実を伝えた直後に事切れる。吉宗は赤面疱瘡の根絶を胸に誓うのだった。, と、まあ大筋を書くとこんな感じ。序盤の家光篇や綱吉篇は世の中が男女逆転するに至った顛末が描かれており、話の流れとして非常に重要な部分だし、派手でドラマチックな話なので面白いのだが、欲や嫉妬にまみれた男女のドロドロとした昼ドラのような展開が正直私は苦手だった。が、次第に話は実際の歴史上の事件を絡めて壮大な歴史絵巻になっていく。史実を変えることなく逆転の世界を作り上げ、なおかつ描かれるのは一人一人の細かい心理描写。この素晴らしいバランス感覚にいつしか私ははまっていった。作者の筆が遅いため、新刊が出るころには前の巻までの話はすっかり忘れてしまう。その都度ひっぱり出して読み返すことになるのだが、この漫画、読み返す度に新しい発見がたくさんあるのだ。もう何度も読み返しているが、登場人物の多さとキャラクターの顔が似ている(美人はたいがい同じ顔)せいで未だに全部把握できない。時間軸も行ったり来たりしているので読み返すと、ああこの人こんなとこで出てきてたんだ、てなことがいくつもある。誰かこの「大奥」の年表作ってくれないかなー。実際の歴史年表と二つ並べて比較してみたい。どこが史実でどこが創作なのか教えて欲しい。こんなことを考えてしまうのもこの作品の魅力の一つだったりする。(ちなみに白泉社のサイトには家系図があった。とてもわかりやすいのだが現時点で八代 吉宗までしかないのが残念。でこちらが実際の家系図。かなり横に長いのは子だくさんな家斉のせいか。), 赤穂浪士討ち入りの話や江島生島事件の話は圧巻だった。気になったのは八巻で登場する板前 芳三とお幸の方の話。, お幸の方(男)は公家の出で、九代将軍 家重(女)の正室 比宮(男)の御側付として江戸に入った。比宮が若くして亡くなり、京の許嫁のもとへ帰ろうとしているところへ家重の側室になるようにとの命が届く。拒むお幸を強引にとどめる家重には恨まれてでも人の気持ちを自分に向けたいという悲しい業があったのだ。やがてお幸は嫡子 竹姫(後の家治 -女です)を出産。だが家重はその後わざとらしく他の男との仲を見せつけるようになる。お幸は相手の男に刃傷沙汰を起こし投獄されてしまう。お幸の抱いた感情は地位を危ぶむものではなく男としての嫉妬だった。座敷牢の中で自ら死を望み、食事にも一切手をつけなくなったお幸。牢に食事を運んだ御仲居の芳三はそれを聞いて自分の運命と重ね合わせる。当時は下賤の魚と言われていた鰻を蒲焼きにして献上し、お幸は笑顔で箸をつけるのであった。, この話、作品全体の中ではあまり目立つ話ではない。実際の歴史上でも小さな事件だろうと思う。芳三という人物は作者の創作なのだろうか。史実を曲げずに地味な話をとても魅力的に演出しているなと思う。, この先はどんな展開になっていくのだろう。十巻で田沼意次の失脚により赤面疱瘡の根絶はなされなかったが、十一代将軍 家斉は男子に戻るようだ。夜の暴れん坊、徳川一の子だくさん家斉はどう描かれるのか。幕末まで将軍はあと五人。逆転した世の中をどう戻すのか楽しみだ。, この漫画を何度も読み返すうちにちょっと不思議な感覚にとらわれた。ネットで吉宗や田沼意次のことを調べていると、男として書かれていることに違和感を感じてしまったのだ。あそっか、実際は女じゃないんだよね。わははー。, (これこのブログの決まりとして毎回入れようと思ったけど、全然上手いこと言えないのでもうやめる), 「大奥」が壮大すぎてよくわからなくなってきたので11巻までのあらすじをまとめてみた - 饅頭こわい お茶こわい, よしながふみ「大奥」で描かれる事件は史実通りなのか?比較してみた - 饅頭こわい お茶こわい, manjutaroさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog