Copyright (C) 2020 アノ人の現在 All Rights Reserved. 最近、メディアでは見ることがない彼ですが、久しぶりに出演した番組で、ガリガリになりすぎて話題になっています。, ミュンヘンオリンピックレスリング・グレコローマン日本代表だった山本郁榮を父親に持ち、姉・美憂、妹・聖子はレスリング世界選手権を制覇している。, 大学では日本に帰国、全日本学生レスリング選手権大会優勝(フリースタイル58kg級)など数多くの実績を残した。, シドニーオリンピック出場を目指していたが、1999年の全日本レスリング選手権大会(同級)で惜しくも準優勝。, オリンピック出場への道が絶望的になったのと同時期に姉・美憂の夫(当時)であるエンセン井上に師事して総合格闘技に転向。, 山本KID徳郁さんといえば、小柄ですが筋肉隆々格闘技家らしいたくましい印象ですよね。, 山本KID徳郁さんはレスリング一家に育ち、幼少の頃からレスリングをはじめ、試合に合わせて食事節制をして体重調整を行っていたそうです。, 山本KID徳郁さんにとっての適性階級は、60kg前後の階級なんですが、総合格闘技とK-1では本来より2階級も上の、70kg級でも対応していたそうです。, 全盛期には「俺より体重が20kg重い奴とでも戦う。体重差なんて関係ねえ!」とまで言い放っていたそうです。, 総合格闘技に復帰した際には「今までは総合格闘技のメジャー団体で、俺に合う階級がなかったから仕方なく中量級(70kg級)で戦ってきた。だが、これからは俺が軽量級を世間に広める」と宣言したそうです。, それ以降は、極端に契約体重にこだわっていて、試合の交渉が難航することが増えたそうです。, 激痩せされると、何か病気?と心配になりますが、このように格闘技のための体重制限なのでしょう。, 山本KID徳郁さんは、2018年8月26日、自身のインスタグラムでがんを患っていることを公表しました。, 激やせの真相は体重制限の可能性があると先述しましたが、もしかするとこのがんが大きく影響しているのかもしれません。, 「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています。絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」, 初めの段階はこんな感じで、少し悪そうですが海外の格闘家っぽく、イメージとしては良い感じですよね。, しかしその後、どんどん進化していき…現在の山本KID徳郁さんのタトゥーは、こんな状態になっています。, かなりカオスな組み合わせのように思えますが、それぞれの刺繍には何かしらの意味が込められているそうです。, 残りの「愛」「海」「鈴」の意味は何かと言うと彼の現在の奥さんと、子供の名前だと考えられます。, キスマークのタトゥーは、これはアメリカでかつて大人気だった女優のマリリンモンローが流行らせたものです。, もともとはマリリンモンローが入れていた事で、流行ったキスマークのタトゥーですが、後付で「愛」「主張」などの意味があるとされています。, そして腕の大和魂のタトゥーは、山本KIDの姉の元夫であるエンセン井上を真似したもので、特に意味はないそうです。, タトゥーを入れすぎる行為は、自分を強く見せようという誇張表現の意味を持つという説がありますが、山本KID徳郁さんとしては『自由』を象徴するものだと語っています。, 格闘家でありながら、スポーツジムの経営や様々なプロデュースを手がけるなど幅広く活躍されて来た方です。, 当サイトでも1日でも早く病気に打ち勝てるようにと願っていたのですが、山本KIDさんのジムであるKRAZY BEEの公式ツイッターアカウントにて訃報がありました。, 山本KID徳郁を応援して下さった皆様へ 野茂英雄、現在太った?また、息子との関係や住まいなど最新情報も明らかに!!※画像あり.

rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0e652aa6.4b546b08.0e652aa7.a56e1198";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="200x600";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1531031014197"; Copyright©

  2020/02/16, ガンで闘病中だった格闘家の山本kid徳郁さんが2018年9月18日に亡くなったそうです。8月にガンで闘病中であることを発表して、1ヶ月足らずでなくなったということで本当に残念ですね。, やっぱり発表したときには相当ガンが進行していて、かなり厳しい状況だったのではないでしょうか。車椅子に乗っていたという情報もありましたし、あのタイミングがコメントがだせる最後のタイミングだったのかもしれませんね。, 私も世代的に山本kid徳郁さんとか魔娑斗さんくらいの格闘技はよく見ていてファンだったので本当にショックです。今回は山本kid徳郁さんが残した伝説、名言などを振り返ってみようと思います。, 山本kid徳郁さんは1977年3月15日生まれで享年は41歳です。本当に早すぎる死ですよね。山本kid徳郁さんは身長163cmでかなり小柄でしたが、小さい体から繰り出す打撃は強力で大きな選手からダウンを多数奪って、神の子とも言われていました。, 大きな選手にひるまずに果敢に攻めるスタイルが多くのファンの心を掴みカリスマ的な人気になっていましたね。山本kid徳郁さんは強気の発言をすることも多く、名言もいろいろ残しているようです。, 結局は自分で落ち込んで、自分で上がるしかない。俺、人にあんまり弱音を吐かないから。言いたいけど言えないし(笑)痛いのは俺だから、他人に言ってもしょうがないと思ってる, (タトゥーを見て)嫌な人はいると思う。それが現実だから。でもそんなこと考えてやってないし。入墨は自由の象徴だと思う, 魔裟斗くんも今俺とやっといたほうが良いと思う。これからもうちょいして俺とやったら絶対勝ち目はない、彼には, カリスマと呼ばれて輝かしい時期もありましたが、怪我やオリンピックに挑戦して挫折したりと苦い経験もしてきた山本kid徳郁さん。弱気を見せることができない苦悩とかもあったみたいですね。, 山本kid徳郁さんの名勝負といわれる試合はいろいろありますが、伝説的といわれるのが宮田和幸選手との対戦ではないでしょうか。, 開始わずか4秒で左跳び膝蹴り一発で失神KOを奪いました。この膝蹴りは試合の3日前に決めていたそうです。相手はレスリングのオリンピック選手だけど上からいけば捕まえられないんじゃないかと考えて、よし飛ぼうと決めたそうです。, ほかにもライバルの魔娑斗選手からダウンを奪ったりしていますし、その時の試合の盛り上がりとかはすごかったですね。, 山本kid徳郁さんはリングでも強かったですが、喧嘩も強くてボクシングミドル級の東洋チャンピオンを喧嘩で絞め落としたこともあるそうです。このボクサーは素行が悪くて後日、別の事件で逮捕されているそうです。, 山本kid徳郁さんは正義感が強くて、夜の街でわざとぶつかってくる輩に対してもボコボコにしたりしていたそうです。自分にそういうことをする輩はほかの人にもやっているということで成敗するという気持ちでやっていたらしいです。, あとは山本kid徳郁さんは過去に人助けもしていました。2012年の4月に駅のホームに落下した老齢の男性がいて、山本kid徳郁さんはまっさきに線路に飛び降りて救出に向かったそうです。, 山本kid徳郁さんの姿をみて周囲も力を貸してくれて、その老齢の男性を無事救出することができたそうです。こういうことをとっさにできるのもすごいことですよね。, 山本kid徳郁さんは体が小さいながらも筋肉がすごかったですよね。小柄ながらムキムキに鍛えられた筋肉をみて格闘技を始めたり、体を鍛えだしたという方も多かったのではないでしょうか。, 山本kid徳郁さんはベンチプレスもすごくて高校時代には最高125kg(当時体重59kg)あげていたそうです。体重の倍の重量をあげていたということなので相当すごいですよね。体重の2倍をあげられるのは本当にわずからしいので、すごい筋肉だったんでしょうね。, 山本kid徳郁選手の全盛期は本当にすごい筋肉だったし、選手としても華があって素晴らしい格闘家でしたね。それだけに41歳で亡くなってしまったのは本当に残念ですね。心からご冥福をお祈りいたします。.

 

山本kid徳郁選手の全盛期は本当にすごい筋肉だったし、選手としても華があって素晴らしい格闘家でしたね。それだけに41歳で亡くなってしまったのは本当に残念ですね。心からご冥福をお祈りいたします。 Post Views: 8,029. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); - 2018/09/18 B! 絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, ブラック企業を脱出してからは、生きていれば人生どうにかなるでしょ!と能天気に考えながら、海外でブラブラと放浪生活をしています。, 最近はタイでムエタイを肴にカオマンガイを頬張りながら、マイペースでブログの運営をしています。. 山本キッドがこんなにも早く亡くなってしまったことがとても悲しいです。生きていたら今頃、堀口や朝倉海との試合が見られたかもしれません。もしかしたら朝倉未来ともいい勝負をしていたかもしれません。なんせあの魔裟斗とキックルール , 今の那須川天心と全盛期の山本キッドがキックルールで対戦したらどちらが勝つと思いますか?自分はKID選手が前半パンチでプレッシャーをかけるも、那須川天心が3Rに胴回し回転蹴りで1発KOすると思います。 胴回し回転蹴りでKOするかどうかはともかく、那須川が勝つと思います。 KRAZYBEE, — KRAZY BEE OFFICIAL (@KB_official) 2018年9月18日, タグ : ステージ, タトゥー, 写真, 収入, 嫁, 山本KID徳郁, 死因, 激ヤセ, 現在, 画像, 病気, 痩せすぎ, 癌, 種類, 「角田信朗、現在激やせ!?また、松本人志との確執の真相も明らかに・・・※画像あり」, 「野茂英雄、現在太った?また、息子との関係や住まいなど最新情報も明らかに!!※画像あり」. 山本KID徳郁(享年41歳6ヶ月)が、本日9月18日に逝去致しました。生前に応援、ご支援をして頂きました関係各位、ファンの皆様に本人に変わり御礼申しげます。 山本キッド選手が強いことは周知の事実ですが、 全盛期はどれほどの強さだったのでしょうか? 山本キッド選手の全盛期といえば、 hero'sなど格闘技界が一番盛り上がっていた時期と被っています。 当時の山本キッド選手は、 まさに神の子 でした。 尚、山本家、家族、友人への取材等はご遠慮頂き、ご配慮頂けますようお願い申し上げます。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 大橋のぞみ、現在(2020)ぱるるに激似!?武蔵野大学に通ってるとの噂も・・・※画像あり. NHKの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」の出演者が交代することになったそうで ... 今井月さんは日本の競泳選手で実力も高く、将来有望な選手として東京五輪で活躍も期待 ... 今回は飛び込みで国内の主要な大会で史上最年少優勝を果たして鮮烈なデビューを飾り、 ... かつて、美女アスリートとして注目を集めていた女子バレーボール元日本代表の大友愛選 ... スタイル抜群で美しい!といわれている陸上選手は世界中に多くいます。ロシアのマリア ... 米国大統領選挙が行われたということで、米国政治に詳しい中林美恵子さんのテレビ番組 ... 小松靖さんはテレビ朝日のアナウンサーとしてワイドスクランブルなどに出演して活躍さ ... 秋篠宮家の長女・眞子さまが29歳を迎えられたということで、ニュースが報じられてい ... 今回は、経済評論家として、コメンテーターとして活動したり、著書をたくさん書いてい ... rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0e652aa6.4b546b08.0e652aa7.a56e1198";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x250";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1592886780905"; 口下手で表現が苦手なコミュ障っぽいところがあるので、リアルではなかなかいいたいことが言えずに苦労しています。, ネットなら自分の頭でゆっくり整理して文章を書けるということでブログをはじめてみました。, 日常生活で感じたことや思ったこと、ネットニュースの感想などいろいろなことを書いていこうと思っています。. 2020 All Rights Reserved. スポーツ ベンチプレス, 伝説, 名言, 山本kid徳郁, 格闘家, 筋肉. 引用:https://www.instagram.com/kid_yamamoto/?hl=ja, 引用:http://www.dreamofficial.com/free/fighters/detail.php?id=1203485044, 「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています。 山本KID徳郁さんにとっての適性階級は、60kg前後の階級なんですが、総合格闘技とK-1では本来より2階級も上の、70kg級でも対応していたそうです。 全盛期には「俺より体重が20kg重い奴とでも戦う。体重差なんて関係ねえ!」とまで言い放っていたそうです。