「たまたま好きになった人が、その年齢だった」というパターンではなく、恋愛対象とする女性との「歳の差」を重視する場合は、“それなりの特徴”はあるもの。それは単に「若いほうが好み」だけの話ではないことも。 年上好きの男性を好きになってしまったら、抑えておきたいのが接し方!

ただ、一般的に、「自分よりも若い女性を射止めたい」と思っている男性が少なくないなか、年上の女性を選べる男性は、「自分の価値観を大切にできる人」だと言えます。人からどう思われようが、“自分が好きなものを好きだと言える強さ”があるのは、魅力でしょう。. ただ、個人差はありますが、一般的に女性のほうが男性よりも精神年齢が上のことが多いので、これくらいの歳の差があって、ようやく「精神年齢が一致すること」もあるでしょう。

もちろんなかには、向上心があって、「年上の女性から色々なことを学びたい」という男性もいますが、年上の女性ばかり選ぶ場合は、意外と劣等感が強く、パートナーには、自分のダメなところも許してくれるような“包容力”を求めていることもあります。 ちなみに、現代の自立した女性は、「“35歳以上の男性”が、同世代の女性をパートナーに選んでいる」のを見ると、“見どころのある男性”だと、評価を上げる可能性は高いでしょう。, 年上の女性を求める男性(男性が35歳の場合、女性は40歳)は、相手に「甘えたい」だけでなく、「上手に自分のプライドを立ててほしい」と思っている人が多いでしょう。どちらかというと、相手に「与える」よりも「求める」タイプだと言えます。 Copyright ©2019 girlswalker All Rights Reserved.

過去に年下の女性と付き合って、面倒な思いをした経験がある人、もしくは、学生時代に同級生と付き合って楽しい経験をした人が、“同世代の女性”を好む傾向があります。

年上の女性が好きな男性は、そんなかっこ悪い自分を受け入れてもらいたいと思っています。, 年上の女性だと、自分は年上だからしっかりしなきゃいけないという思いが少なからずありますよね。, 若さ溢れる外見を重要視しているのではなく、内面を重要視していることを理解しておきましょう。, しかし、年上好きの男性はそういった女性を求めていないんだということを頭に入れておきましょう。, GapとBanana Republicからフェイスマスクが登場!豊富なデザインでデイリーユースに嬉しい3枚セット. 年上好き?年下好き?恋愛対象との「年齢差」で分析する男性の特徴. そこには、どんな特徴があるのでしょうか。今回は、独断と偏見で解説していきます(笑)。, 10歳以上年下を好む男性(男性が35歳の場合、女性は25歳以下)は、よく言えば「その女性と同じくらい若々しい(感覚の)人」、悪く言えば「同じくらいの精神年齢である」ことも少なくありません。

また恋人とは、「話が合うこと」を大切にする人が多いので、パートナーとの会話を通して、楽しさや発見、さらに向上し合えることを求めているところがあります。だから、単に恋人としてだけでなく、友達のような関係を望むことも少なくありません。 年上好き男性の性格や、自分の立場や年齢によってどのような接し方がベストなのかを知っておくことがおすすめ。 というわけで今回は男性に年上好き男性についてをヒアリング! 年上の女性は、自分よりも若い恋人に対して少し“負い目”を感じるところがあるので、年上女性を好む男性は、「自分が優位でいる関係が居心地いい」と感じているところもあります。

「歳をとること」を恐れている人も多く、うんと若い女性に恋愛相手になってもらうことで、「自分はまだ若いんだ」と安心したいところもあるでしょう。 「俺って年上好きなんだよね~」 そう言う男性ってたくさんいますよね。 バラエティー番組でも熟女芸人などが取り上げられていたりします。 どちらかと言えばロリコン思考なイメージの日本の男たち。 若さこそが魅力!と思っている男性が多いのが事実です。 なかには、年下の彼女に「自分の持っている知識など、色々なことを教えてあげたい」という“父性のあるタイプ”や、女性に“純粋さ”を求めるタイプもいます。こういうタイプは「彼女を自分色に染めたい」という願望を抱いていることもあります。

ただ、これは、同じく“ステレオタイプの男性同士”であれば通用しますが、見識ある人には「あぁ、若い子にいったのね。“そういう人だった”のね」と、別の意味でがっかりされてしまうこともあるでしょう。, 日本の場合は特に、男性は「男性を立てる女性」を求めることが多いもの。男性側の優位性をもつためにも、「女性のほうがちょっと年下」であることを好む人は少なくありません。 年上男性が見せる脈ありサインを徹底解剖!会話・プレゼント・デート・職場での態度や行動など年上男性の恋愛心理・あなたへの好意が丸分かり!また、年齢の間隔で微妙な違いが…!例えば、3歳年上と10歳年上では、年齢の間隔が大きい男性の方が好意を示しにくいという話も…?【男性の本音】も多数紹介!, あなたには今、気になる年上男性はいますか?その男性が年下のあなたを恋愛対象として見てくれるか、知りたくありませんか?そこで、年上男性は女性との年の差を気にするものなのか解説します。男性が3歳年上の場合と10歳年上の場合に分けて、それぞれ説明していきます。, 男性は、基本的に年下の女性のことが好きです。あなたがもし周りの女性よりも若いのだとしたら、それはむしろ武器になると考えてください。また、年齢差については「5歳差くらいがちょうどいい」と考えるのが一般的です。世代が近いので価値観も合うと考えるのです。したがって、3歳年上の男性と恋人になりたいと思う場合は、何の心配もありません。, 一方、年齢差が10歳の場合は事情が異なります。年上男性からすると「10歳も年齢が違う女の子とは話が合わないのでは?」と不安になってしまうのです。そのため、好意があっても表に出しにくくなってしまいます。ただ、本音では付き合いたいと思っています。女性の方からも積極的にアプローチしてあげれば、年上男性も安心して好意を示すことができるでしょう。, 年上男性はなかなか素直に好意を見せてくれません。女性に対して好意を見せることに臆病になっているからです。これまでの人生経験から、好意を見せることによるデメリットを意識してしまうようになっていることも多いでしょう。特に、年下の女性に対しては臆病です。「どうせ自分のようなおじさんのことを好きになるはずがない」と考えてしまうのです。, 職場に入ってきた新人の女の子がかわいくて、どうにかして仲良くなりたいんですよ。でも、彼女とは年も離れてるし、うっかりアプローチするとセクハラって言われるんじゃないかって思うんですよね。どうしても臆病になっちゃいます, 年上男性は、年下の女性から頼りにされたいと思っています。経験値の高い同年代女性や年上女性から「あなたって頼りないわね」と言われて自尊心を傷つけられてしまうことがあるからです。年下女性から頼りにされるうれしさが、恋愛感情に発展することもあります。, 職場で新卒の女の子から仕事のことで相談されると、なんだか「デキる男」になったような気がしてうれしくなっちゃいますね(笑)ついでにその子のことまで好きになっちゃいそうです, 年上男性は、年下女性の素直なかわいらしさに癒されたいと思っています。特に、年の離れた若い女性が何事にも素直なリアクションをとるのを見ていると、その純粋さに心が癒されて幸せな気持ちになるのです。もっと癒してもらいたいという気持ちが、恋愛感情になることも珍しくありません。, YOTSUBAは「人生を素敵に彩る」をコンセプトとしたライフスタイルメディアです。妊活、妊娠・出産、子育て、ライフスタイル、インテリアなど、読むとあなたの人生が少しハッピーになる情報を毎日更新しています。.

5歳年下の女性を好む男性(男性が35歳の場合、女性は30歳)は、一般的に「自分よりも若い女性を射止めた」ことは、男性にとって“美徳”だと思われやすいので、「5歳くらい年下だったら、パートナーとしてちょうどいい」と思っているところがあるもの。 「たまたま好きだった人が5歳下だった」わけではなく、「自分と付き合う女性は、5歳くらいは年下であってほしい(同世代の女性だとちょっと……)」と思うタイプの場合は、どちらかというと、“自分を少し高く見積もりたいタイプの人”だと言えるでしょう。, 同世代の女性を恋愛対象にする男性(男性が35歳の場合、女性も35歳)は、フェアな関係を望むタイプ。だから、恋人に対して、一方的に甘えられたり、依存されたりすることは望まず、「できれば自立していてほしい」と考えています。その代わり、男性も精神的に自立できている人が多いでしょう。 年上男性が見せる脈ありサインを徹底解剖!会話・プレゼント・デート・職場での態度や行動など年上男性の恋愛心理・あなたへの好意が丸分かり!また、年齢の間隔で微妙な違いが…!例えば、3歳年上と10歳年上では、年齢の間隔が大きい男性の方が好意を示しにくいという話も…?

女性に対して、“人格”よりも、若さなど“生物的なところ”で魅力を感じることが多いので、「話が合う」ことはそこまで重視せず、どちらかというと肉体関係を持つことや、ただただ「自分の話を聞いてもらうこと」を求めている場合が多いでしょう。

年上の女性ばかり狙う年上好きの男性いますよね。 年上好き男性は年上女性のどんなところに惹かれているのでしょう。 今回は、年上女性好きの男性の心理と、脈ありの時に見せるサインをご紹介します。 年上好き男性の心理1:甘えん坊で年上女性に甘えたい また、自分が相手よりも10歳年上であることで、優位性を保つことができ、恋愛に対して自信を持てるところもあります。逆を言えば、「同世代の女性には太刀打ちできない」というコンプレックスを感じている人もいるでしょう。 好きな人が年上男性の場合、「目上の人だから遠慮してしまう」なんて女性も少なくありません。ですが、そんなことを言っていては、せっかくの恋が叶うチャンスもやってきません。好きな人が年上男性なら、年上だからこその攻め方で彼の心をゲットしてしまいましょう!

婚活市場では、“相手の年齢”を重視する男性もいれば、あまりに気にしない男性もいます。恋愛対象とする女性との「歳の差」を重視する場合は、どんな特徴があるのでしょうか。 婚活市場では、“相手の年齢”を重視する男性もいれば、あまりに気にしない男性もいます。恋愛対象とする女性との「歳の差」を重視する場合は、どんな特徴があるのでしょうか。, 婚活市場では、“相手の年齢”を重視する男性もいれば、あまりに気にしない男性もいます。

一昔前の価値観を引きずった“ステレオタイプ”だと、「うんと若い女性のハートを射止めること」を通して、自分の“男としての魅力”をアピールしたいと考えていることもあります。