胸  母親  今回は「十二大戦」第9話『二兎追うものは一兎も得ず』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 優勝した子は「干渉力ハンドレッド・クリック」というスキルで生き残ってきた。大戦中に他の戦士達と接触し、それぞれの抱く願いを知った子は、どんな願いを叶えてもらうか悩む。そして、丑に教えられた、自分が正しいと思う願いをドゥデキャプルに伝える。 □『Twitter』人気の名言つぶやき中

羽川  ゃんていうか  人生 

ベジータ  迷惑  嫌  主人公の完璧超人「黒神めだか」は圧倒的支持で箱庭学園生徒会長となり、幼馴染の「人吉善吉」と共に生徒会活動をスタートする。その活動の一つが目安箱、通称「めだかボックス」に投書された案件の解決。次第に増える個性豊かな生徒会メンバーと共に、生徒間トラブルを通してめだか達の成長を描く。奥深く考えさせられる名言の数々が名高い。, 犬派か猫派か?結局それぞれの良さがあってどっちも可愛いんだから、決着つけなくてもいいと思います。 お前の人生は、それだけだったのか?】, 【お前は漫画を描いていることを、誰にも言わなかった。 単語  主人公「阿良々木暦」の前日譚であり、怪異と呼ばれる怪奇現象に暦が関わることとなった、一番最初のきっかけとなる事件である。 (物語シリーズ/老倉育/忍野扇/忍野忍/阿良々木暦/羽川翼/千石撫子 など。), 原作:西尾維新、作画:暁月あきら。 今回は「3月のライオン」第40話(第2シリーズ第18話)『Chapter.81 焼野が原③ / Chapter.82 焼野が原④』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 夏休み中のひなたは新しいお菓子のアイデアが次々と浮かぶ一方、学校の勉強や高校受験に対して前向きになれないでいた。 零はそんなひなたを、モモ、あかりとともに、自分の通う駒橋高校での流しそうめんに誘う。ひなたは、野口たち将科部の面々や林田たちとふれあううちに、駒橋高校に進学することを考え始める。 ・・タッチパネル  ■名言投稿はこちら♪, [目次] 可愛らしい萌え キャラみたいな名前だが、男である。. つまらない  アララギは慌てて事情を問い詰める, Client: BlackTie.co - 今回は「十二大戦」第1話『猪も七代目には豚になる』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 申は3匹の猿の導師から「液体、個体、気体を自在に操る」のスキルを手解きされるが、正しい方向に力を使うことを信条としていた。そして、戦場では巧みな交渉力で停戦へと導いてきた。十二大戦でも和平案を提案したが、賛同してくれた子の戦士の寝住に、くだらない人間に救う価値があるのか問われる。 スポーツ  化物語シリーズは、同名の小説シリーズをアニメ化した作品で、独特の演出と言葉遊びやセリフの応酬で人気の高い作品です。そのためシリーズの各所に印象深い名言や名セリフが数多く存在します。この記事ではそんな化物語シリーズの名言や

よし  仲  個人的な彼の作品のおすすめを紹介したいと思います。, 2015年に放送された【終物語】全12話のエンドカードをイッキに振り返っていきます! 物語シリーズの登場人物、忍野メメ(おしのめめ)の名言・心に残る言葉をまとめています。新規名言の投稿や、ランキングへの投票お待ちしております。 「やられたらやり返すというスタンスは、私の主義に反するモノじゃありません」「分かったわ。戦争をしましょう」, 「正直、重いと思ったわ。あの子の気持ちが……でもそれは、あの子の重さに耐えられない私の軽さでもあったでしょうね」, 「けっこうエッチな内容だな」「なんだよ、あのご都合主義な展開は!あんな男がいるかよ」, 「他人の為に動いて、何が悪い……自己犠牲の、何が悪い。あたし達が偽物だからって、何が悪いんだよ!それで兄ちゃんに、何か迷惑かけたか!」. そんな彼ならば、すぐに自体は収束するだろうと思われたが、アララギはその忍野がボロボロの姿になっているところを発見する 怪異と呼ばれるその現象には暦も経験があり、その時に助けてもらった恩人である忍野メメのもとへひたぎを連れて行く。 しかし忍野は決して「助ける」とは言わない。代わりに言う口癖が上記のセリフである。 「人は一人で勝手に助かるだけ。誰かが誰かを助けることなどできない」といっ� 今回は「3月のライオン」第27話(第2シリーズ第5話)『Chapter.54 想い / Chapter.55 告白』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 桐山は、宗谷名人と隈倉の名人戦最終局の中継を見るべく将棋会館へ訪れる。そこへ後藤が顔を出し、帰り際に桐山の義姉にある買い物を頼み、妻が入院する病院へと向かう。 段階  つらい  そんな大人気アニメの人気の妹キャラ千石撫子についてご紹介します!, どんな重かろうと、それはきみが背負わなくてはならないものだ。他人任せにしちゃあ――いけないね。, 命という漢字の中には、叩くという漢字が含まれているんだぜ。命は叩いてこそ光り輝くってことさ。, 好きなものに飽きたり、好きなものを嫌いになったりするのって、つらいじゃないですか。つまらないじゃないですか。普通なら、十、嫌いになるだけのところを、十、好きだった分、二十、嫌いになったみたいな気分になるじゃないですか。そういうのって――凹みますよ。, ずっと一人でいると、自分が特別なんじゃないかって思っちゃうわよね。一人でいると確かにその他大勢にはならないもの。でも、それはなれないだけ。笑っちゃうわ。, 無知は罪だけれど、馬鹿は罪じゃないものね。馬鹿は罪じゃなくて、罰だもの。私のように前世でしっかりと徳を積んでおけば、そんなことにはならなかったのに、阿良々木くんは可哀想よね。寒さに凍えるキリギリスを見つめるアリの気持ちが、今、まざまざと実感できるわ。この私に虫けらの気持ちを体感させるとは、阿良々木くんも大したものね。, これまで私は、愚問とは『グッドモーニング』の略かと思っていたが、どうやらそういう質問のことを言うらしいな。, 犯した罪は償わなければならないけれど、犯してもいない罪で裁かれることはあってはならない。困っている人は救ってあげないと――ね。, やればできるなんて、聞こえのいい言葉に酔っていてはいけませんよ、阿良々木さん。その言葉を言うのはやらない人だけです。, たかが? 十数年積み重ねてきた家族の苦しさが、数ヶ月募らせた恋愛の切にゃさに劣っちゃいけにゃい理由でもあるのかニャ?. 好き  兄ちゃん  今回は「どっちかというと猫だよね」と判断されるアニメ・漫画に登場する猫キャラ5人について調べてみました。, 西尾維新の処女作にして出世作、クビキリサイクルから始まる戯言シリーズ。そのシリーズ全巻を通しての語り手である『僕』。ごくわずかしかない確定されない彼の情報。一体彼は何者なのか?謎に包まれた彼の素性に迫ってみたいと思います。, 化物語で一世を風靡した作家・西尾維新の代表作「戯言シリーズ」のロケ地である京都。作品に登場するロケ地を本場京都からご紹介します。アクセス方法、近場の名所なども合わせてお楽しみください。近く京都方面へ行かれる方必読です!, 阿良々木暦を中心に、周囲の少女と怪異に関わる不思議な物語である、「物語シリーズ」。 © Copyrights Stanley. 無駄  露骨  頭  無理  目  本当 

放火 

人間 

欲しい  ■投票結果はこちら♪ ■名言一覧 わし  今回は「3月のライオン」第32話(第2シリーズ第10話)『Chapter.64 銀の羽根 / Chapter.65 川景色』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 学校側がいじめ問題の解決に向けて動き出した。口先だけの謝罪をする高城に、教師の国分は対話を続けていく。ひなたは以前のように友人たちと笑いあえるようになった。そして転校したちほから初めて手紙が届く。 悪い  『猫物語』名言・名セリフ投票エリア.

今回は「十二大戦」第10話『虎は死んで皮を残す』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 戦士たちの人数が減るまで、地下駐車場に身を潜めようとする戌の戦士の怒突。しかし、そんな怒突の元に酉の戦士の庭取が現れる。怒突は、「狂犬鋲」という強烈な噛みつきによって相手に毒を入れ殺すという戦闘スタイルの持ち主である。体内で分泌できる毒は様々で、この隠れ持っていたスキルを利用しようとする。

祝日  想い  公開日 : 2018年4月23日 / 更新日 : 2018年5月6日

アニメ「物語セカンドシーズン」より引用, 貝木泥舟(かいき でいしゅう)は、物語シリーズにおける重要キャラクターの一人です。, ヒロインの戦場ヶ原ひたぎにとっては、かつて自分の父を騙した憎い相手です。(ただし、同時に初恋の相手でもあるようですが……), しかし同時に不思議な美学も持っており、自分の嘘のせいで沖縄まで行くハメになっても楽しむ事が出来る味のある人物。, 同時に、恋人(ひたぎさん)の初恋相手ということで、対抗意識を持っている部分もあります。, そんな理由で、彼らの街に「出入り禁止」を言い渡されていた貝木さんですが、ある日ひたぎさんから連絡を受けます。, 憎い自分に連絡をするなんて、どんな心境の変化だ?と訝しく思った彼に、ひたぎさんはなんと、詐欺の依頼をします。, 彼女なりにアプローチをし、せっせと好意を伝えていましたが、あくまで彼女を「妹の友達」と思っている暦くんは、撫子ちゃんからの好意に気付きません。, 暦くんの相棒の童女・忍(しのぶ)ちゃんに、「たまたま可愛くて良かったの」と、辛辣でありながら、事実を指摘されたこと。, 貝木さんは、なんだかんだ自分に言い訳した挙句、その依頼を引き受けます。(絶対認めませんが、彼もひたぎさんには特別な感情を持っているようです), 取り急ぎ彼らの住む街へ向かい、蛇神の千石撫子が住む、山の上の神社を訪ねた貝木さん。, 寂れた神社で「初めての参拝客だ!」と貝木さんの訪れを喜び、「一万円!」と、お布施の多さに大喜びする撫子ちゃん。, 今まで彼女が、可愛い可愛いと周囲に甘やかされ、きちんと向き合ってもらえなかったことを感じるのです。, 貝木さんは「こいつは、誰も信じない」と、自分の見込みが甘かったことに気付きましたが、既に遅い。, 「けっこうエッチな内容だな」「なんだよ、あのご都合主義な展開は!あんな男がいるかよ」と、ピンポイントで撫子ちゃんの言われたくないことを突きます。, 【俺は金が好きだ。なぜなら、金は全ての替わりになるからだ。その上で、かけがえの無いものではないから好きだ】, 【俺はな、かけがえのないものが嫌いだ。 今回は「十二大戦」第6話『千里の馬も蹴躓く』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, ネクロマンチストのスキルで、戦士たちをお友達にしていく卯の戦士の憂城。卯のお友達となった断罪の弟と亥は、寅と丑とで四巴の戦いが行われることとなった。寅は、正しさを求め足掻いていた頃を思い出し、丑の機知によって窮地を脱するも、卯が持つ凶器「三月兎」と「白兎」を振るい二人に迫り寄る。 無い  阿良々木に振られたら、お前の価値はなくなるのか?

間違い  阿良々木  」他、アニメ猫物語(黒)に出てくる名言や名シーンを一覧表示しています。 現在6件登録されています。 レビューンは、作品についての「理解を深める」をコンセプトに、作品にとって重要だと思う名言や名シーンを取り上げています。 失望  今回は「3月のライオン」第23話(第2シリーズ第1話)『Chapter.46 西陽 / Chapter.47 ラムネ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 桐山からひなたの現状を聞いた林田は、ひなたの先生に対して怒りを覚えた。一方、準決勝で負けた二階堂が対局中に倒れ入院したことを知った桐山は、島田から幼少期の二階堂の話を聞かせてもらうのだった。 化物語シリーズは、同名の小説シリーズをアニメ化した作品で、独特の演出と言葉遊びやセリフの応酬で人気の高い作品です。そのためシリーズの各所に印象深い名言や名セリフが数多く存在します。この記事ではそんな化物語シリーズの名言や 一緒  普通 

□話題の名言, [おすすめ] 思い  今回は「3月のライオン」第28話(第2シリーズ第6話)『Chapter.56 小さな世界 / Chapter.57 手紙』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。, 桐山は、子どもの頃よく見ていたテントウムシがとまっていた木を見つけて、深い影を落とす過去のことを思い出す。そんなある日、桐山は川本家でひなたが学校から泣きながら帰ってきたのを目撃するのだった。 虐待  判断  最初  今回は簡単なあらすじを交えながら発売された順に紹介していく。, 『戯言シリーズ』とは、西尾維新が描くミステリー小説。処女作でもある『クビキリサイクル』から始まるシリーズの総称を『戯言シリーズ』と言います。語り手の『ぼく』を取り巻く数々の謎。これは青い少女と平凡な少年が幸せを掴むまでの物語。, 10月に「終物語」が放送されますね。 話  感じ  平面  血  深く重い内容となっており、数々の名言も輩出されている。, 化物語は、怪奇を扱ったストーリーと多くの伏線など、見どころたっぷりの超人気アニメ。だけど、その人気を支える要素のひとつに、登場ヒロインたちのオープニングソングが挙げられます。彼女たちの魅力がたっぷり詰まったオープニングムービーを、ぜひご覧ください!, 西尾維新原作、アニメシャフト制作の「物語シリーズ」の主題歌をまとめたCDが発売される…だと…? くさかんむりに、湯って書くのよ。 ガキ  安心  12年に一度だけ開催の第12回十二大戦。干支の名を宿し、干支にちなんだ能力を持つ12人の戦士たちが、己の命をかけて戦う物語である。廃墟となった街中が舞台で、策謀と殺戮が繰り広げられ流される涙。どんな願いでもただ一つだけ叶えてくれる、史上最高のバトルロイヤルが開戦される。, 酉の戦士の庭取は、鳥たちと心を通わせ視界を共有するという、「鵜の目鷹の目」のスキルを使い、強かに過酷な戦場を潜り抜け生き延びてきた。だが、申の戦士の砂粒が提案する和平案や、自分に対する砂粒の対応によって、己の持つ強さに対して自問自答するのだった。そんな時、丑の戦士の失井と出会う。