!”, http://news.yoshimoto.co.jp/2016/01/entry44967.php, “【エンタがビタミン♪】HKT48・矢吹奈子が実写版『タッチ』に出演していた。カミングアウトにスタジオ騒然。”, http://japan.techinsight.jp/2015/07/yabukinako-tacci-hktgoboten.html, http://www.entamenext.com/topics_detail2/id=680, http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/08/03/kiji/K20140803008679970.html, “HKT48劇場2周年公演開催!来年1月から九州7県ツアー発表で指原莉乃「九州を制覇」”, 今回のじゃんけんシングルのカップリングセンターは、三期生のヤブキナコちゃん!ぬこちゃん!!!, http://www.oricon.co.jp/news/2033882/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2050600/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2050647/full/, “注目の新譜:HKT48 feat.氣志團「しぇからしか!」 初コラボシングルは弾けたロック”, http://mantan-web.jp/2015/11/26/20151126dog00m200024000c.html, http://www.oricon.co.jp/news/2064504/full/, http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1665336.html, “なこみく、エビ中、ドリ5らの人気アイドルが専属モデルに決定!ラブベリーが待望の隔月刊化へ”, http://www.entamenext.com/news/detail/id=1832, https://www.oricon.co.jp/news/2108604/full/, “AKB48、世界選抜総選挙投票シリアル封入のニューシングル『Teacher Teacher』5月30日発売”, http://tower.jp/article/feature_item/2018/04/18/0701, “【第10回AKB総選挙】HKT48矢吹奈子、自己最高の9位 “なこみく”そろって悲願の初選抜”, https://www.oricon.co.jp/news/2113726/full/, https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201809010000043.html, http://www.entamenext.com/news/detail/id=527, https://thepage.jp/detail/20140426-00000003-wordleaf, https://news.dwango.jp/2017/04/14/129789/idol/, “<TIF2018>第二弾アイドル発表、『この指と〜まれ!season2』もスタート”, http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1510553.html, “「うまかっちゃん」<受験生パッケージ>近畿・中国・四国・九州・沖縄県で、12月1日から期間限定発売”, https://housefoods.jp/company/news/news1000000410.html, “HKT48がTOKYO IDOL FESTIVAL 2018に出演決定! 矢吹奈子「フェスで盛り上がれる曲がいっぱいあるので、思い切り盛り上がれるステージにしたいと思っています」”, https://news.walkerplus.com/article/154829/, “向井地美音・なこみく・星野みなみら次世代アイドルたちを迎え人気ティーン誌が復活”, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=矢吹奈子&oldid=80000282, アインシュタインよりディアナ・アグロン(2016年4月13日)なこみく & めるみお名義 -, 君に届くように (너에게 닿기를 / To Reach You) Memory Fabricators名義, この指と〜まれ! 矢吹さんがどんな活躍を見せるのか気になるところですね。 矢吹 奈子(やぶき なこ、2001年 6月18日 - )は、日本人のアイドルであり、日韓合同グローバルガールズグループIZ*ONEのメンバーおよび女性アイドルグループHKT48のメンバー(活動休止中)である。 AKB48の元兼任メンバー。元子役 。 東京都出身 。 Mercury所属。 season2(2018年4月29日 - 8月26日、フジテレビ) - この指特命担当, この指と〜まれ! 同じくHKT48のメンバーで劇場総支配人の指原莉乃さんがMCを務める深夜番組『この指と~まれ!』のサブMCに決まったとのこと。, また矢吹さんは子役出身だそうですが子役時代のことやお姉さんの噂についても気になっている人が多いようです。, そして、アイドルということでやはり彼氏のことやこの春中学を卒業されたので高校についても気になるところですね。, 矢吹さんは0歳の時からすでに子役として活動されており、若いですが芸歴はかなり長いものになります。, 子役時代には2005年公開の映画『タッチ』で浅倉南の幼少時代を演じるなど早くも有名な作品に出演されていました。, また、矢吹さんにはお姉さんがいるそうで顔は一般の方なので公開されていないのですが一緒に撮ったプリクラの画像がありました!, お顔はわかりませんが矢吹さんと同じぐらいの身長のようでファンの間でも矢吹さんと同じく「可愛いに違いない」といった声が多くあがっていたようです。, さて、矢吹さんが今回サブMCとして出演する指原莉乃さんの新番組ですが、指原さんとはまさに姉妹のような感じで、HKT48の「よそよそしい呼び方禁止令」というものによって、指原さんのことを「さしこちゃん」と呼んでいるとか。, なんせ矢吹さんがアイドルを目指したきっかけというのが最初はAKB48の渡辺麻友さんだったのですが、その後テレビを見ていて突然好きになったのが指原さんだったとのこと。, 指原さんも握手会に来た矢吹さんに対しオーディションをぜひ受けてみるよう呼びかけていたそうですね。, 調べてみたところ、特にそうした噂はなかったのですが同じHKT48のメンバーである駒田京伽(こまだひろか)さんのことを恋愛対象として見るほど好きなんだとか。, 駒田さんと言えば人妻のような雰囲気があるということで、人妻キャラで有名ですが女性から恋愛対象として見られるというのもちょっと驚きですね。, そして、気になる高校についてですが今のところ中学を卒業ということは発表されましたがその後の進路については判明していないようです。, ただ中学については福岡市の公立中学に通っていたそうなので、普通に公立高校に通っているという可能性もあるかもしれませんね。, Copyright ©  個性派&地下アイドル情報ネットワーク | Wordpress Thema SINKA. season3(2019年5月27日 - 8月26日、フジテレビ) - この指特命担当。, JCBカード「スマイルキャンペーン at 東京ディズニーリゾート」(2007年8月、. 矢吹 奈子(やぶき なこ、2001年6月18日 - )は、日本人のアイドルであり、日韓合同グローバルガールズグループIZ*ONEのメンバーおよび女性アイドルグループHKT48のメンバー(活動休止中)である。AKB48の元兼任メンバー。元子役[3]。東京都出身[4]。Mercury所属。, 0歳から子役として活動し、2016年時点で芸歴14年であり[2]、2005年公開の映画『タッチ』では浅倉南の幼少時代を演じた[3]。, 小学2年頃からAKB48のファンになり、はじめは姉の影響で渡辺麻友を好きになった。しかしある日テレビを観ていた時に突然、指を差し「この人が好き!」と言ったメンバーがいた。それが指原莉乃だった[5]。その後4、5回握手会で指原のもとに足を運び、そのうち2回「(AKB48グループのオーディションに)絶対に受かるよ。受けて!」と誘いを受けたが、当時は応募要項の年齢条件に達していなかった。指原がHKT48に移籍した後、博多にも行ってみたいと思い、HKT48のオーディションを受けることになる[6]。, 2013年8月、HKT48第3期生オーディションに合格、11月2日にHKT48ひまわり組「パジャマドライブ」初日公演のバックダンサーとしてお披露目[7]。12月7日、研究生「脳内パラダイス」公演で劇場公演デビュー[8]。12月11日発売のAKB48 34thシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」Type Hに収録された「ウインクは3回」でセンターに抜擢される[9]。ミュージック・ビデオ撮影時点ではお披露目前であった[10]。, 2014年2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームHへの昇格が発表され[11]、4月23日よりチームHとして活動を開始。3月12日発売のHKT48 3rdシングル「桜、みんなで食べた」で同期の田中美久とともに初の選抜入りを果たす[12]。, 2015年3月25日にさいたまスーパーアリーナで開催された『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』にて、田中・(以下AKB48)大和田南那・川本紗矢・谷口めぐ・向井地美音・村山彩希とともにAKB48グループの派生ユニット「でんでんむChu!」を結成することが発表される[13]。翌26日に同会場で開催された『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』内に行われた「春の人事異動」により、AKB48チームBとの兼任が発表された[14]。9月1日より新体制に移行し兼任を開始。11月25日発売のHKT48 6thシングル「しぇからしか!」Type-Cにソロ楽曲「いじわるチュー」が収録された[15]。HKT48のシングルにメンバーのソロ楽曲が収録されるのは初である。12月26日、チームB「ただいま 恋愛中」初日公演に出演[16]。, 2016年5月から6月にかけて実施された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』では28位でアンダーガールズに選出され、初ランクインを果たした。開票イベントが行われた6月18日は矢吹の15歳の誕生日で、「人生で一番最高の日になりました。」と喜びのコメントを述べた[17]。中高生向けビューティー&ファッション誌『LOVE berry』2016年8月20日発売のvol.3より、専属モデル「ラブモ」としての活動を開始した[18]。, 2017年12月8日、AKB48劇場12周年公演でグループ内の組閣が行われ、AKB48チームBとの兼任解除が発表され[19]、2018年5月28日をもってAKB48としての活動(兼任)を終了。同年5月2日に発売されたHKT48の11thシングル「早送りカレンダー」では田中と共にセンターポジションに選ばれ、「なこみく」コンビでのWセンターとなった[20]。同年5月30日発売のAKB48 52ndシングル「Teacher Teacher」では、AKB48のシングル表題曲に初選抜された[21]。同年6月の『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では9位にランクインし、初の選抜入りを果たした。10位には田中も入っており「なこみく」コンビで揃って選抜入りとなった[22]。, 同年4月から8月まで韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に参加。先輩メンバーの宮脇咲良と共に20位以内のファイナリストに残り、8月31日の最終回で発表された最終順位で6位にランクインし、「IZ*ONE」のメンバーに選ばれた[23]。IZ*ONEの活動に専念するため、2021年4月までの2年6か月間、一時国内グループ活動を休業することになった。2018年10月29日にIZ*ONEとしてミニアルバム『COLOR*IZ』でデビューし、専任活動を開始した[24]。, 愛称は、なこ[4]。初期にはきなこ[8]、あるいはぬこ[25]とも。キャッチフレーズは「私達はお化けを倒す軍隊だ!(おー!)矢吹奈子です。」[26]。これはお化け屋敷に行った時に友達と一緒に言ったもので、2015年1月の『有吉AKB共和国』(TBS)でのトーク中に矢吹が「私たちはお化けを倒す軍隊だー!」と拳を振りかざすと、MCの有吉弘行が即座に「おー!」と反応したこと[27]にちなむ。, HKT48の「よそよそしい呼び方禁止令」により、指原のことを「さしこちゃん」と呼んでいる[28]。, オーディションの歌唱審査で歌った曲は、AKB48チームサプライズの「君のC/W」[5]。, HKT48の同期で同い年の田中とのコンビは「なこみく」と呼ばれ、ともに活動することが多い[29][30][31]。なこみく名義の楽曲に4thシングル「控えめI love you !」Type-Cに収録された「生意気リップス」がある[32]。また、11thシングル「早送りカレンダー」では共にセンターを務めた[33]。, 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの, “しずちゃん、日本武道館のリングに登場! スーパーササダンゴマシンとのプレゼン対決に勝利! さっしーってサァ・・・(指原莉乃さんのプレゼンブログ) ... 指ヲタさん(10) 支配人(6) hkt48のおでかけ!(44) イベント(43) 指ツイ(65) fns27時間テレビ(3) ニュース(31) ... 田中美久から矢吹奈子への手紙が泣 … 『指原莉乃(345__chan)ツイッター』で6月29日に「この子は本当に器用だなあ」と注目したのは、HKT48から参加している矢吹奈子の動画である。 振り付けを違和感なくスムーズに踊っており、視線とスマイルで引き込む。