タツヒコより半年早く入った、ほぼ同期で。 漫画の最終回ネタバレひどい『新宿スワン』過酷な成り上がり物語【1】 和久井健 週刊ヤングマガジン 2005年-2013年 全38巻 アウトロー漫画の最高峰「新宿スワン」です。 このサイトでは3回に分けて紹介します。 前 説 人生のどん底を味わいながら、 アテもなく歌舞伎町を彷徨う、 金髪、天パー、一文無しの白鳥龍彦。 フリーランスなので時間がある時は放送直後に記事書きます。誤字・脱字が得意。 すべてに決着をつけるべく、龍彦は運命の全酒連クイーンコンテストへ向け、走り始める! そんな話を聞いて龍彦は仕事を断ろうとしたのだが ハリーポッター祭り... 園子温監督作品「新宿スワン」の映画キャストの脇役で「関(せき)」と「真虎(まこ)」がヤバすぎる理由について書いていきます。 めっちゃ気になるやん( ^ω^ ) 涼子 – 山田優 この機に乗じて新宿進出を企むタキは、バーストのケツモチである紋舞会会長・天野修繕 (吉田鋼太郎)に接近、ウィザードの新宿でのケツモチを願い出る。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バーストの洋介が秀吉(ヒデヨシ)を銃で撃った理由はハーレムの元幹部でバーストに移籍した葉山(金子ノブアキ)の命令です。, 葉山とヒデヨシはハーレムに在籍していた頃からライバル会社でもあるバーストを乗っ取ろうとしていましたが、その軍資金のために違法薬物を売りさばいていました。, ヒデヨシが暴走し、バースト幹部たちに違法薬物のことを知られると葉山自身の存在も危ない。ヒデヨシは他の売人にも命を狙われますが口封じのために洋介を利用する結果となりました。, 新宿スワン2も2017年1月に公開されますが広瀬アリスなどの役も原作にはありません。原作漫画での新宿スワンの秀吉の最後は電車のホームに突き落とされて殺されます。, 新宿スワンの映画ではヒデヨシが殺害されて終わりましたが犯人の詳細は明かされないままでした。, 新宿スワン2の映画が公開されるということでこの映画の中でヒデヨシになりきる洋介は登場するのでしょうか。, 原作漫画では、ヒデヨシをホームに落とした後で突然バーストから洋介は消えます。もちろん、葉山の指示ですがその後の洋介は薬の売人として生きていきます。, しかし、ヒデヨシを殺害した罪悪感が大きいのか洋介は容姿もろともにヒデヨシの名を名乗ってヒデヨシとして薬をさばきます。, そんな中で龍彦はヒデヨシに似た人物を見かけますがまさかそれが洋介だったとは思いもしなかったことでしょう。, 「新宿スワン2の映画では山田孝之は出演するのか?」という期待の声もありますが、キャスト欄に「山田孝之」の名前はありません。, 確かに山田孝之演じるヒデヨシも強烈なキャラクターでしたがハーレム幹部の関玄介や真虎(まこ)には敵いません。, 【新宿スワン】脇役キャストの関と真虎(まこ)がヤバすぎる理由6選(映画ネタバレ・評価・感想), 綾野剛さんと山田孝之さんの有名な共演作といえば「クローズZERO」や「闇金ウシジマくんシリーズ」ですが、この新宿スワンの映画共演も素晴らしいですね。, とにかく山田孝之さんはどんな役でもこなしますし主役を喰う演技をする個性派俳優の1人。, そんな新宿スワン2の映画も楽しみなところですが次なるキャストには新たな難敵の「滝マサキ(浅野忠信)」が登場。, 【新宿スワン2】滝マサキ役の浅野忠信はハマる!ネタバレ・あらすじ・キャストまとめ, 【新宿スワン】ヒデヨシが死んだ理由と誰に銃で撃たれた?(映画版と原作漫画の違い)を最後まで読んで頂きありがとうございます。. 真虎 – 伊勢谷友介 集まったキャバ嬢たちを一堂に会したクイーンコンテストの開催を宣言する。 漫画 See all 「生者の行進」その後を描いたスピンオフ「生者の行進 Revenge」が面白い. イチオシ→高畑充希/土屋太鳳/有村架純/菅田将暉/坂口健太郎. あと山田孝之演じる南秀吉を撃った時、「えっ??誰??」ってなっちゃったので、その辺も詳しくまとめてみました。, 白鳥龍彦・・・綾野 剛 小沢マユミ – 広瀬アリス スカウトしている友人も「新宿スワンは1はリアルだったけど2はないわ」と言ってました, キャバ嬢のコンテストなどもちょっとよくわからなかったし、広瀬アリスのダンスも意味不明でした。(広瀬アリスは好きです), 前作での沢尻エリカが演じたアゲハの様な役割があるのかと思いきや、特に何もなし。 ©Copyright2020 サブカル女子の色々感想ブログ.All Rights Reserved. 不思議なペットとの生活を描いた漫画「ガウちゃんといっしょ」が面白い. 時正 – 村上淳 業を煮やした社長の山城(豊原功補)はシマを拡大するため、横浜に進出することを決断。 映画 新宿vs.横浜、互いの存亡を賭けた決戦の時が迫るなか、マユミと久々に再会した龍彦は、彼女の秘めた想いと向き合う。 滝正樹 – 浅野忠信 ヒロシ – 成田凌 最後は真虎も殺されてしまうものの復讐することが出来ていて個人的には満足でした。, 最後には今まで登場していた人物の成長した姿の描写もあり、最初から最後まで1度は読んでみる価値はあったかと思いました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. でも、親元を離れて暮らしていると、父や兄に教わる事もできず、一人でネクタイの結び方に戸惑ってしまいますよね (>_. もしくはこちら →『新宿スワン』を無料立ち読み. 鼠賀信之介 – 桐山漣 ⇒マンガBANGを無料でインストール. 年々、参加人数が増えていって、参加するにも抽選になる程人気のマラソン大会です。 私事ですが、子供にゲームをさせたいあまり、登録の生年月日を子供の情報で登録を試みたところ、エラーで登録できませんでした(^_^;) 2020年7月14日. 原作の「横浜編」にあたる。 なになに、それ。 龍彦はメシを奢ってもらいながら真虎がどのような仕事をしているのか話を聞くと真虎は女を騙し、水商売・風俗・AVなど世間一般にはあまり知られていない闇の仕事をしながら金を稼いでいるという話を聞かせてもらう。 短編小説家を目指しているイノウエマナブが小説とか気になる話題などを独自の視線で書くWEBマガジン!, 2017/1/4 天野修繕の女も復讐者の1人であったことが天野修繕の誤算であり、真虎は天野修繕を罠にかけ自害させることに成功する。, しかし、実の兄を殺された息子・天野レオにより真虎も殺されてしまうのであった。 外見は爆発した天然パーマに金髪と、とても10代には見えない男性である。

しかし横浜には、ヤクザや警察と裏で繋がる武闘派スカウト会社・ウィザードを率いる滝マサキ (浅野忠信)によって支配された、難攻不落の「タキ王国」があった。 マンガ・グラビアが毎日無料のヤンマガWeb公式サイトです。ヤンマガは40周年を迎え、SF、ヤンキー、ホラー・サスペンス画など様々なジャンルのマンガを配信中。 目次. 嫌がる龍彦だったが、突然新宿から姿を消した同僚・洋介(久保田悠来)が横浜にいるという話を聞き、歌舞伎町にしばしの別れを告げる。, 山城が関と龍彦を送り込んだのは、全日本酒販連合会の会長・住友 (椎名桔平)が横浜に大規模店舗を出店するという情報をつかみ、勝算ありと踏んだからだった。 もう一度、映画『新宿スワン2』の横浜編を見直したくなり. 関玄介 – 深水元基 タツヒコがおちょくったり、変顔しまくったりしてた、ちょいインテリ系のメガネかけてたヤツですよ。, これは、秀吉が慕っていたハーレム出身でバーストの幹部でもある葉山の命令だったそう。, 元々、シャブの売人を秀吉に勧めたのが葉山でしたから、ヘマをした秀吉を消そうとしたのでしょう。, キャストも豪華だし、演技にも熱が入っていて、新宿歌舞伎町の世界観にどっぷりハマっちゃいましたね。, 園子温監督の映画ともあって、エッチなシーンもあるのかと思いましたが、脚本が鈴木おさむさんなので、いい感じに脚色されていました。, あとは個人的に、山田孝之さんの演技力に感動しましたね。いつも迫真の演技で評価の高い山田さんですが、今回は特に役が乗り移っているようで怖さすら覚えましたね〜。, あとは、伊勢谷友介さんですね。原作を知ってるファンからは「真虎さんよりも真虎さん」と完全に役をモノにしているところに注目が。, ちょっと暴力シーンが多いかな?とも思ったのですが、よりリアルな裏社会を表現出来ていたと思います。(裏社会知らないけどねw), 映画じゃ秀吉撃ったのは洋介とは全くの別人 漫画 See all 「生者の行進」その後を描いたスピンオフ「生者の行進 Revenge」が面白い.

関とタキの12年前の因縁、暗躍する真虎 (伊勢谷友介)、秀吉の死の真相、洋介の秘密。 ヤミ金からの借金返済に追われるマユミに、龍彦は涼子ママ(山田優)の店・ムーランルージュを紹介する。

ミュージシャン – Anly こんばんわ。 サッカー日本代表、惜しかったですね。 でも、いい試合だったし、 乾選手、今回の試合で存在感アピールしましたね .

原作 – 和久井健

面倒を見てくれてる上の人(ここではヤクザ)の力で、なんとかやれてるけど後ろ盾を失えばすぐに落ちてしまう。, わたしも昔、キャバクラでバイトしていたことがあって、オーナーや裏社会の上の人は見たことがあります。 ほんまにただの脇役 2020年7月14日. 砂子 – 笹野高史 アリサ – 高橋メアリージュン 新宿スワンの全巻38巻を一気に振り返ります。真虎と龍彦の出会いから真虎の復讐まで。ラストがかなり衝撃な漫画です! Search; 漫画; 漫画アプリ; ジャンル別おすすめ漫画; 漫画. メシ代の分は働けや、と脅された龍彦はしぶしぶキャバクラ・風俗のスカウトをする仕事をすることとなった。, スカウトするコツを伝授してもらった龍彦は1人の女性をスカウトし、風俗に働かせることに成功する。, 真虎は尊敬する辰巳幸四郎を殺した張本人・天野修繕と出会い、今まさに復讐しようとしていたところだった。 2015年5月30日に公開された『新宿スワン』の続編。2017年1月21日に公開された。 原作の「横浜編」にあたる。 浅野忠信、椎名桔平、広瀬アリス、高橋メアリージュン、上地雄輔などが新キャストとして出演。 金髪・天パーのスカウトマン、あの白鳥龍彦が帰ってくる!和久井健の伝説的アウトロー漫画を原作に2015年に映画化され、大ヒットを記録した綾野剛主演『新宿スワン』。その待望の続編『新宿スワンⅡ』がついに完成!2017年1月21日全国300館以上で拡大公開! 釈放早々、破門とウィザード新宿侵攻の知らせを聞いた龍彦は驚くが、関は「これ以上の揉め事はない。むしろ好都合だ」とほくそ笑む。 その頃、ハーレムとの合併によりスカウトマンの数が倍増したバーストでは、スカウトする女の取り合いが起こっており、社内の雰囲気は最悪だった。 葉山豊・・・・金子ノブアキ, 新宿スワンは、東京・新宿歌舞伎町を主な舞台として、女性達に水商売の斡旋をするスカウトマンを主人公に、歌舞伎町の裏社会を描いた作品です。, 主人公の白鳥龍彦(タツヒコ)は、パチンコで失敗して帰りの電車賃もなく落胆していた。そんな時に、すご腕風俗スカウトの真虎(マコ)に気に入られ、スカウトマンになる所からストーリーが始まります。, 映画では、タツヒコのスカウトマンとしての出会いと成長を描きながら、裏では様々な人間模様が描かれている。, 歌舞伎町では、「バースト」と「ハーレム」というスカウト会社が縄張り争いをしています。元々はバーストに所属していた松方が、バーストを辞めて立ち上げたのが「ハーレム」。そんなハーレムを、バーストが買収し合併、ハーレムはバーストの傘下となり、元ハーレム社長の松方はバースト社長の山城の策略にはまり、消滅させられる。, そんな中、南秀吉(ヒデヨシ)は、タツヒコをライバル視しながらも、卑劣な手でスカウトの実績を上げていきます。, 裏では薬物の売人とも繋がっており、スカウトマンの立場で薬物も売りさばいていた。だが、薬物をさばいているのを関に見られ、バースト内で疑いをかけられる。, 隣の相方に小声で「誰?」って聞いたけど、相方も「??」って感じだったので、ちょっと安心したのは内緒です(笑), と残して死んだ事もあり、予想外の人物なんだろうと思ってましたが、まさに予想外でした。, 洋介って、アレですよ。

そんなケンタッキーの定番「オリジナルチキン」

物語は龍彦が全財産100円で東京をうろついていたところ、その100円玉を落としたところに居合わせていた集団をぶん殴っている最中にその集団の1人、真虎(マコ)という男に出会いスカウトされるところから物語は始まる。 真虎亡き後、スカウト会社バーストの社長である龍彦は日本へ戻り 『新宿スワンii』(しんじゅくスワン ツー)のタイトルで、2017年1月21日に公開 。 2016年 1月27日 に続編のクランクインが発表され [5] 、原作の「横浜編」にあたるストーリーが描かれる [4] 。 映画化もされ勢いのある漫画『新宿スワン』映画でも登場したヒデヨシの正体や彼がどういった風な位置づけで物語の中で登場するのかをまとめました。 Search; 漫画; 漫画アプリ; ジャンル別おすすめ漫画; 漫画. 園子温監督作品「新宿スワン」の映画キャストの脇役で「関(せき)」と「真虎(まこ)」がヤバすぎる理由について書いていきます。主人公は綾野剛さん演じる龍彦(たつひこ)ですが、脇役のキャストも主人公クラスの俳優さんばかりでとにかくヤバいんです。2 その中でも地元の人から観光客にまで人気のお店「南部そば」に行ってきました〜, 高校野球の日程で準々決勝は何故2日?組み合わせの決め方は?初戦が2回戦扱いになるのは何で?, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), なくしものが見つかる方法とは?TVでも紹介されたあの方法、ハサミを使って実験してみました!. 森長千里 – 上地雄輔 真虎・・・・・伊勢谷 友介 松方・・・・・安田 顕 ハネマンらはムーランルージュに忍び込み無残になまでに破壊、休店に追い込む。着々と歌舞伎町に勢力を広げていくウィザード・・・・・・。, 火に油を注ぐように、全酒連の会長・住友は、ウィザードに依頼していたスカウトを龍彦たちバーストにも依頼。 アゲハみたいな活躍を期待してたのでガッカリしました〜, 涼子(山田優)やアリサ(高橋メアリージュン)は物語でわりかし重要な役割でしたがマユミはいてもいなくても同じでした。, ところで龍彦ってスカウトした子全員に親身なのかな? 桐山漣や成田凌も出ていて出演者は本当に豪華!!!!, そんな感じでキャスト目当て&DQN向けのパリピ映画でしたー。 ただ、出演者は本当に豪華なのでキャストのファンの皆さんにはオススメ。, そんな感じでゆるーくレビューしていきます。 ハネマン – 中野裕太 綾野剛さん主演で映画化された新宿スワンですが、映画では尺の都合上、最初の話しか展開されないようですね。大ヒットしたら続編も紹介されるのでしょうか。すごく楽しみです。, この漫画は全巻合わせて38巻あるのですが、最終回あたりになると話が急展開します。1巻から後半部分までもちろん面白いのですが、最終回あたりでぶわーっと衝撃の展開が待っていてさらに面白くなります。, 今回は、新宿スワンのネタバレということで紹介したいと思います。ネタバレNGな人は、新宿スワンのあらすじを紹介した記事もあるので、コチラをどうぞ。, 始まりは東京に上京してきた龍彦がスカウト会社バーストの社員から絡まれた所からスタートします。, 複数のスカウトに袋叩きにあっている龍彦を見かけたバースト幹部の真虎は、龍彦に何か感じるものがあったのかそのままスカウトとして自分の部下として育てます。, 一方の龍彦もお金もコネもなく上京してきた中で困っていたので、そのままの流れでバーストに入社することに。, スカウトとして順調に仕事をしていた龍彦は同期で入ったヒデヨシと事あるごとに揉めます。, とは言ってもヒデヨシが一方的に龍彦を敵対視していたわけですが。この時に龍彦はアゲハという女性とも出会います。, ヒデヨシは順調にスカウトとしてのキャリアを重ねていましたが取引現場を関に見られ一転、追われる立場に。, そして、逃走しているヒデヨシを龍彦が確保しますが、実はヒデヨシは地元の知り合いだったことが判明し(ヒデヨシは覚えていたけど龍彦は忘れていた)龍彦はヒデヨシを逃します。, ヒデヨシが一方的に龍彦にライバル心を抱いていたのはこういった背景があったからですね。, しかし、ヒデヨシを逃しましたがその後にヒデヨシは何者かにホームに突き落とされ命を落とします。, 前回の騒動も収まった頃、龍彦はその仕事が評価されて3人の部下を持つことになります。イベサー上がりの井出と一見大人しそうだけど資産家でめちゃくちゃお金を持っている鳥くん。, 実は犬飼はホスト時代に失敗したことがあり、勤めていたお店側に1000万の借金がありました。, 借金の原因はお客の売掛け金を回収できなかったこと。自分の女性客の飲食費をツケ払いにしていたのですが、ある日女性が支払いをせずにバックれてしまい、店側に支払い請求されたことが原因です。, この借金をアダルト専門のスカウトで挽回するために龍彦とチームを組みます。ちょうど真虎が会社からそっち方面の進出を命令されていたので、真虎の部下である龍彦とその部下の犬飼に白羽の矢が立ったわけですね。, そして、アオイとカエデという姉妹をスカウトするわけですが、アオイがやらかしたことで敵側から拉致されてしまいます。, その原因となったのはバースト内部でスカウトの副業として闇金のバイトが蔓延し始めたため。, そして、その首謀者となっていたのはソガと牛尾でした。同じ時期に龍彦はマユミという借金漬けの女に出会い仕事の面倒を見てあげるのですが、マユミが大事な名簿を奪い姿をくらましたことを龍彦に責任にされます。, バーストに居場所がなくなってしまった龍彦ですが、これも牛尾が個人的に龍彦を陥れるための罠でした。, 最終的にピンチになる龍彦ですが、裏で真虎が暗躍してくれたおかげで無事にバーストに戻ることになります。, この時に牛尾は出資法違反で逮捕、右腕だったソガは改心しバーストに戻ってきます。この頃からソガは龍彦に一目置くように。, ちょうど映画でも横浜編が描かれていましたが、バーストの横浜進出の足がかりとして龍彦・ソガ・井出の3人が派遣されます。, 実はヒデヨシの騒動の後、洋介はタキに拾われてヒデヨシのフリをして売人をしていました。, そして横浜進出が裏目に出て逆にタキから新宿のバーストの縄張りを荒らされバーストは解体の危機に瀕します。, 横浜は宝来会ーウィザードー警察がしっかりスクラムを組んでいるので、その牙城を崩せなかったわけですね。, 以前、龍彦が逃したヒデヨシが何者かの手によってホームに落とされた事故は実は洋介によるもの。, これはヤクとヒデヨシの繋がりを裏で仕切っていた葉山が真相がバレるのを怖れて洋介に命じたからです。, 話は変わりますがタキと関は実は幼馴染で、タキがバーストを執拗に追い詰めたのも関を自分の手元に置きたいという重いからでした。, その後、タキー龍彦がタイマンで勝負をして色んなしがらみに疲れていたタキは自らビルから飛び降りこの一連の騒動に幕を閉じます。, 関はこの騒動の後にバーストを辞めてウィザードの社長に就任します。タキ亡きあとに他県から横浜でトップを取ろうと様々なスカウト会社が雪崩れ込んで来ます。, しかもウィザードに残ったのは関含めたったの3人。関はタキとの想いが詰まったウィザードを潰さないために、ここから横浜トップのスカウト会社に成り上がります。, 横浜での仕事を無事終わらせたら幹部に昇進すると言われていたのですが、結果を見ると龍彦だけの功績だけではなかったので昇進は見送られることになったのですが、それに憤慨した龍彦が拗ねて勢いでバーストを退社→ホストに転身という流れです笑, この時に城田というナンバーワンホストの世話になりますが、実はこの城田がナンバーワンになれたのは恵という1人の女性からの売り上げのみ。, しかも、この恵は社長令嬢でもお金持ちでもなく会社のお金を横領してホストクラブに貢いでいました。, 実はこのホストクラブはある金主のマネーロンダリングのためだけに運営されているホストクラブ。, これには朱美という真虎を慕う人物や百塚も絡んでいます。百塚はソガと牛尾の闇金騒動の時に登場していたミネルバの幹部です。, ホスト編も無事解決し、バーストに戻ることになった龍彦ですが、バースト社長から密命をくだされます。, それはライバル会社のミネルバに潜入し、真虎とミネルバの関係を調べること。社長はミネルバの社長と真虎が裏で繋がっていると疑っていました。, 幸いなことにバーストに復帰することになったのは社長しか知らず、対外的にはバーストを辞めてホストクラブに鞍替えした状態で情報が止まっていたので龍彦に白羽の矢が立ちました。, そして、ここからミネルバ社長の山城タケルと真虎の関係が明らかに。やはり真虎はミネルバのスパイだったわけですね。, この時にもう1つ衝撃的な出来事が。それはバースト社長の山城仁が心筋梗塞でなくなったこと。, バーストの社長に就いたのは真虎の息のかかった葉山です。ここから真虎の壮大な計画が始動し始めます。, バーストの社長亡き今、龍彦が密命でスパイをしていたことを証明する人間がいなくなったからですね。, そして、龍彦はミネルバ創立メンバーの1人がいるという札幌に赴き、ここであの森長と再会します。, お互いに東京に戻れない事情、でも東京で居場所を作りたい事情もあり札幌でスカウト会社バーストネオを2人で立ち上げます。, ここで以前、バーストで面倒を見ていた犬飼と再会します。犬飼問題の後、犬飼はアオイと北海道に逃げてその後結婚をしていました。, 北海道編での敵となるのは馬頭(メズ)という男。死ぬ前にタケルがミネルバ創立メンバーの1人を頼れと言っていた人間です。, 馬頭は北海道である警察幹部と癒着しており、札幌で1番大きなスカウト会社「ウォッチマン(代表者は馬頭)」は警察官の裏金の隠れ蓑として使われていました。, 最終的には龍彦が馬頭を追い込んで解決しますが、ここで馬頭の口からミネルバ創設者の辰巳の死に関する真相が語られます。, 札幌で起こった一連の事件が収束し、龍彦と和解した馬頭がバーストネオに参入します。これで森長、馬頭、龍彦の3人で東京に戻り本格的にスカウト会社として動き出します。, 一方、バーストはその頃新しく社長に就任した葉山によってシャブを扱うスカウト会社に成り下がっていました。, そういった状況の中で龍彦は葉山の手によって荒らされたバーストを破壊→再生しようと奮闘します。, ここまでに山城兄弟(前ミネルバとバーストの社長)を暗殺した真虎の真の狙いが明らかになっていきます。, 新宿スワンに登場する人物の中でも、重要なポジションを務めるのが龍彦をスカウトの道に誘い込んだ人でもあり、龍彦が尊敬する先輩でもある真虎です。映画の中では伊勢谷友介さんが演じていますね。, その真虎は、穏やかな表情とは裏腹に復讐のためだけに生きています。バーストのケツ持ちでもある、紋舞会のトップ天野修繕に、自分が尊敬する大事な人を殺されてしまったからです。, それは何十年も前に遡ります。当時、真虎はただのゴロツキで危ない人間から目を付けられている街の不良でした。, そこに辰巳と名乗る男性が現れ、真虎の面倒を見ることになります。辰巳は元警察官で、スカウト会社「ミネルバ」の創立者。, 不思議と人を惹きつける魅力の持ち主で、あの馬頭も辰巳の人間性に惹かれ初期のミネルバに参画しています。, ある日、辰巳は世話になっているヤクザの元に上納金を納めに行っていました。その時に若き頃の天野とすれ違うのですが、辰巳がヤクザの元を訪ねると何者かに殺されていました。, 暗殺をしたのは先ほどすれ違った天野。辰巳自身はすれ違った程度なので、特に気にも留めず警察に証言するようなこともありませんでしたが、用心深い天野は現場から立ち去る所を見られたことをずっと覚えていました。, 組内では有望株といえど、まだまだ若手だった天野は将来自分の首を絞めることになるかもしれない火種は全て取り払っておきたいと考えていました。, そんな中、個人的に繋がりのある山城兄弟が籍を置くミネルバの社長があの時すれ違った男(辰巳)だと知ります。, 辰巳に世話になっていた山城兄弟は最初はこれを拒否しますが、拒否すれば自分たちの命が危ないことを悟り、仕方なく2人で辰巳を暗殺します。, この真相を知った真虎は長年、山城兄弟を恨み、黒幕である天野の命を狙い続けていたわけです。, そして、最終的にはその殺しの実行犯役を担った、元バーストの社長・山城神と元ミネルバの社長・山城尊は真虎は真虎の手で殺されます。, 天野自身、真虎がなぜ自分の命を狙うのかを全て把握していました。しかし、そういったことを全て引っくるめて天野は真虎を手のひらで泳がせていました。, 実際に真虎は香港で天野の暗殺に失敗します。長年の復讐者を返り討ちにし、香港から調達した多額の資金を日本に持ち帰ることで天野はヤクザのトップになることを目論んでいました。, しかし、天野が日本に帰国し香港から調達した資金の金庫に行くとそこには予想外の光景が広がっていました。, あるはずの資金がそこにはなく、そこには自分の右腕である下里の死体が転がっていました。そして、そこには真虎の姿が。, 香港で真虎を返り討ちにしたと思っていた天野でしたが、実は全て真虎の描いた計画通りに事が進んでいました。, 実際は血の繋がった本当の妹ではないのですが、辰巳が警察官の時に殺害現場から保護をした少女が後の卯月です。, 彼女は辰巳を本当の兄のように慕い、また辰巳も卯月を本当の妹のように可愛がっていました。(元々、辰巳と真虎を引き合わせたのも卯月), 辰巳が殺された日、すぐに黒幕は天野だと直感した真虎はすぐさま復讐に行こうとします。しかし、卯月は「簡単に復讐をしては満足できない、天野が人生の絶頂にいる時に復讐する」と提案し、2人で長い年月をかけて復讐計画を練り実行していきます。, 真虎と卯月の仕掛けた罠に嵌った天野。真虎は天野に幻覚剤を注射し、ある場所に連れ出します。, この事務所には天野が日本に持ち帰る予定だった裏金300億も運び込まれています。そして、真虎は警察(桜井)にそのことをリークしていました。, あと数刻もすれば警察がここに突入して、裏金300億は没収されます。つまり天野の終わりを意味します。, この300億は天野がヤクザのトップになるために、他幹部達にばら撒く予定だったお金。そのお金がなくなるとすれば、天野は他のヤクザのヒットマンから命を狙われることになります。, 自らの未来に絶望した天野は真虎が用意したドスーその昔、辰巳の命を奪ったドスで切腹します。, ちょうどユカから真虎が車椅子に誰か(天野)を乗せて廃ビルに入っていたと連絡を受けた龍彦。, 香港で兄・大河を真虎に殺されたレオが復讐のため真虎を襲撃し龍彦の目の前で命を落とします。, しかし、真虎は死ぬ間際レオを恨んでいけないと龍彦を諭します。復讐の連鎖を自分で止めたかったわけですね。, 真虎が倒れた後、龍彦はスカウトとしてバーストをさらに引っ張っていこうと決意します。そして、最終話に龍彦はある場所へ向かいます。, とある女性がいる場所へ向かうのですが、新宿スワンの前半で登場したアゲハという女性の元に向かいます。映画の中では沢尻エリカさんが演じている女性ですね。, この女性は覚せい剤漬けとなり、龍彦は救ってやれなかったことをずっと後悔していたのですが、スカウトマンとして一人前となった彼は、必ず迎えに行くと約束した彼女の元に駆けつけるのでした。, この2人以外にも、関は横浜で社長として。葉山は関の下で働きます。葉山は一時期シャブ中になって、関が更生させるために引き取りました。, 他のバーストメンバーも幹部になったりそれぞれが成長した姿が最終巻で描かれています。, いかがでしたでしょうか。今回はネタバレの内容となりましたが、1巻からじっくり読み進めていくことをオススメします。全部するとかなり時間がかかると思いますが、骨太なストーリーと、作者の方は元スカウトマンというリアルな内容を追求した描写は一読の価値ありです。, ちなみに、新宿スワンの後に和久井先生はセキセイインコという作品を書き始めたのですが、けっこう短期間で連載が終了しました。, 2015年10月現在は、週刊マガジンで『デザートイーグル』という漫画を連載しています。内容は歌舞伎町を舞台にした話しで新宿スワンと被るような所もあり面白いです。まだ読んだことがない人はこちらもどうぞ。, よく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という漫画アプリです。