歯科医院で3ヶ月に1 度の通院が必要な理由を説明します。痛い治療や削る治療を避けるには、「予防」によってそうした治療が必要ない状態を維持することが一番の近道です。名古屋市港区の歯医者「オリーブ歯科クリニック」では予防歯科に力を入れています。 「治療が終わったら定期検診に来てくださいね」と、歯医者で言われますね。日進赤池たんぽぽ歯科でも患者様に定期健診の呼びかけをしています。でも定期健診にはなかなか行く気になれない、予約したのに忘れてしまったという方もいらっしゃいます。歯の定期検診の役割は主に3つです。患者様のご自宅のケアだけではしきれないフォローを行っていきます。, なかなか自身では、初期虫歯や磨き残しには気がつけないものです。定期健診に通っていれば、見つかったとしても初期虫歯の可能性が高いでしょう。初期虫歯であれば、1回、2回の通院で完治して治療費も比較的安く済みます。, 日本の定期検診の料金(3割負担の方)は1回2000円~3000円程度ですが、当院が推奨している年に3~4回の通院をすると10000円程度になりますね、ちょっと高い・・・という気持ちになりますね。, 1つの治療費を例にとると右のグラフのようになります。アメリカなどでは治療費は全て自由診療ですから治療費は非常に高くなります。日本の保険制度は、歯の治療を受けやすくする優秀なシステムなのです。, しっかりと定期検診に通うと年間1万円程になります。お金は価値のあるところに使いたいですよね。特に効果が実感しにくいものにお金は払いたくないものです。, 「口の中の病気は、万病の元」と、当院は考えています。中日新聞で、定期検診で歯を継続的にケアした方の方が将来的に支払う医療費が抑えられたという調査がありました。(中日新聞 2011年3月11日), 歯医者での定期検診は障害医療費を抑えるということは、いいかえれば・・・全身の病気のリスクを遠ざけるということになります。, 確かに、今健康な方ですと定期健診代は高いと感じてしまうかもしれませんが、長い目で見た時にはお口の中を健康に保つことは全身の健康に繋がります。健康でいられるということへの投資だと考えて通っていただきたいですね。, 当院では定期検診はおおよそ30~40分の治療時間で終了します。その間に歯科医師・歯科衛生士が以下のようなことを行っていきます。, 視診での虫歯のチェックと、歯周ポケットの深さを検査して歯茎の状態を診ていきます。必要があればレントゲンを撮ることもあります。, 歯についた歯石を機械で除去してから、ブラシに薬剤をつけて着色を取ります。つるつるの歯に磨きあげることで汚れが付きにくくなります。, 普段ご自宅でされているケアの方法をアドバイスします。歯ブラシ、歯間ブラシの当て方や、磨き残しが多い所のアプローチをお伝えしていきます。, 歯医者でのケアは大切とはいったものの、お口のケアのほとんどは患者さんがされる回数が多いですよね。ご自宅などでもできるだけ虫歯や歯周病にならないように1人1人に合ったケアを指導させていただきます。続けていくと毎日すっきりとしたお口で過ごせると思いますよ。, 歯の定期健診では、痛みを感じる方も中にはいらっしゃいます。虫歯治療のような麻酔を使用しての処置ではありませんが、過去に歯医者での痛い経験があると足が重くなりますよね。そこで、定期検診でどんな時に痛みを感じやすいのかを説明していきます。, 痛みを感じやすいのは①歯茎の検査をするとき②歯石をとるときの2つだと考えられます。, 細い棒のようなもので、歯と歯茎の間の歯周ポケットと呼ばれる深さを測る検査です。 でも、その前から少しずつ始まっているのです。, ですから、浮間アスール歯科では、20代・30代の方でも、できれば4〜6ヶ月に一度のペースでの受診をおすすめしています。 午前  9:00~12:30 「さっぱりした」 「何年も間を空けてしまうのが良くないというのは分かる。でも、何ヶ月に1度のペースで来ればいいですか?」と。, <定期健診はどのぐらいのペースで受けたらいいの?> 午前  9:00~12:30

「毎月通っている方が安心」 それも常に同じ頻度(ひんど)ではなく、お口の中の状態を診て、ご希望を伺いながら次回の健診時期を決めています。, 浮間アスール歯科では、健診時期を忘れないよう、ハガキをお送りしています。 ※日・祝休診, 営業時間 虫歯の治療が終わってこれから3ヶ月ごとに検診すると言われました。しばらく検診はいいと思うのですが、ズバッと「検診いらないです」と言うのも気が引けるので何かうまい断り方ないでしょうかこんちは。>>予約を無視するって事ですか? 丸の内歯科医院・院長の永森司先生は、口腔ケアを重視した予防歯科に力を入れています。「高齢者に『若いうちからやっておけば良かったことは何ですか?』と聞くと、多くの人が『歯の定期健診と日々のケア』と答えます」とのこと。「telling,」世代が今からやるべき、お口のケアは? 板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手です。4月12~14日に開催した無料見学・相談会で非常に多くの方から頂いた質問への回答です。, 結論は以上で終わりなのですが、せっかくなのでまずはこの質問を頂いた背景から。回答の詳細をお話しますね。, 「おじいちゃん、おばあちゃんになったら入れ歯になる」そんなイメージはありませんか?, 80~84才の1人平均現在歯数は15.3本*1。もともとの歯の数は全部で28本(親知らずを除く)ですから、80才になるとおおよそ半分の歯がなくなってしまうといえるので、そのイメージは正しいです。, ところがスウェーデンでは80才代の平均現在歯数は21.1本*2と約75%もの歯を残せています。, この理由としては色々な要因が挙げられますが、もっともよく言われる要因が歯科医院にメンテナンス(定期検診やクリーニング)のために通っているかどうかです。 定期検診は実は将来の医療費の節約になる?出来れば歯医者には行きたくないし、虫歯になってから通えばいいんじゃないの?などなど、なかなか知らない定期検診のことをお伝えします。検診で何を行うか、痛みはあるかなども合わせてこちらのページで説明していきます。 https://www.yuki-dc.jp/prevention/#section01, *2:Swedish Dental Jouarnal 2015-3 (Vol.39)より, *3:どうしても体質の問題で歯がボロボロになってしまう人や、事故で歯を折ってしまう場合など, *5:板橋区では中学三年生まで医療費無料費であり、メンテナンスの費用がかかるのは15才~80才の65年間のため, 学会や勉強会などにより、診療時間が変わることがあります、詳しくは診療カレンダーをご覧ください。, ご来院前に問診票をダウンロードしていただくことが出来ます。プリントアウトを行いご記入後、受付までお持ちください。 じつは、定期健診の受診の頻度(ひんど)は、その方のお口の中の状態によって異なります。, ・歯周病が比較的進行している方の場合 その差455万円! 余裕で高級車買えるわ。, 言われてみれば当たり前ですが、きちんとメンテナンスに通って、始めから歯が悪くならないようにするのが一番経済的なんです。, そもそもどんなに良いインプラントや入れ歯を入れても、人間の健康な自然の歯と比べたらずっと性能が低くて不便ですし、インプラントや入れ歯も結局はきちんとケアしないとすぐダメになってしまいます。, メンテナンスに通いたくなったら、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院にご予約をお入れください。, ゆき歯科医院の場所や診療時間: 歯医者を途中で変えるには…治療中の転院の流れと注意点 【歯科医が解説】歯医者を虫歯や歯周病の治療途中に、別のところへ変えたいと思ったことはありますか? みなさん、クリーニング後は 午後 13:30~18:00 このハガキが届いたら、電話で予約を入れてくださいね。, 北区浮間の歯科医院「浮間アスール歯科」は、埼京線浮間舟渡駅前の歯科医院で、一般歯科をはじめ、歯科口腔外科、小児歯科を診療しております。 また、歯周病や審美歯科・ホワイトニングにも力をいれておりますので、お気軽にご相談ください。「抜かない」「削らない」治療をモットーに、最新の技術を取り入れた、痛みの少ない治療を心がけております。. 2019.3.16, 歯周病のお話の続きです。 丸の内歯科医院・院長の永森司先生は、口腔ケアを重視した予防歯科に力を入れています。「高齢者に『若いうちからやっておけば良かったことは何ですか?』と聞くと、多くの人が『歯の定期健診と日々のケア』と答えます」とのこと。「telling,」世代が今からやるべき、お口のケアは? 患者さん個人個人により異なりますが、お口の状態が安定している方であれば、3ヶ月~4ヶ月に一回 … 今日の日本では、歯が痛くなったり、歯ぐきから出血するなどの異常が出ると歯医者へ行く方がほとんどです。, 自覚症状を感じた時点では悪化していることが多く、場合によっては抜歯などになってしまいます。, ご自身では気づかないところに異常がないかをチェックし、もし異常が発見されても早期治療を行うことができますので、それほど大きな負担がかからない場合がほとんどです。, また、異常がなければ予防的ケアを行いますので、病気にならず良い状態を維持することができます。, お口の中にお困りがない方からすると、定期検診代はちょっと高いな…と感じてしまうかもしれません。, 定期検診は健康保険が適用されるため、3割負担の方の場合は1回3000円ほどで受けることができます。, 定期検診に通う頻度は、虫歯・歯周病リスクの高さやお口の環境によって違いはありますが, 髪、体型、歯を習慣的に気にかけることで、とても良いこと尽くしの人生になるのではないでしょうか^^, 営業時間 「1ヶ月空いただけでけっこう汚れるんだね」 北区浮間の歯科医院「浮間アスール歯科】では、一般歯科をはじめ、歯科口腔外科、小児歯科を診療しております。, 歯科の豆知識 vol.3 次の定期健診は、いつ受けたらいいの? 耐え難いほど痛い、という方はもしかしたら歯茎に炎症があるのもしれません。, 歯石をとるときに痛みを感じるかたがいます。機械で歯石をとっていくと、お掃除した後に知覚過敏のような、沁みたり、痛みがあったりする方がいます。この痛みは多くの場合、数日でなくなるものですが、治療中にどうしても痛いと感じる方は施術者に伝えてください。機械のパワーを下げるなどの処置を行います。, 日進赤池たんぽぽ歯科では、通っていただく患者様がずっと健康で笑顔で過ごしていただくことを目標に診療しています。治療に対してもちろん真剣に取り組んでおりますが、本当に大切なのは完治後に虫歯やトラブルを繰り返さないことです。治療には通院時間も費用もかかってきます。できるだけ患者様の負担を少なく、健康維持するためには定期健診は欠かせません。どうか、多くの患者様がお口のことで悩んでしまうことがないようメンテナンスに通っていただきたいと思っております。, 日進赤池たんぽぽ歯科〒470-0126 愛知県日進市赤池町箕ノ手1番TEL 052-715-8618. 歯周病は、40代を過ぎると進行しやすくなります。 一方で、日本人の平均は80才で13本の歯を失っていますので、これをすべてインプラントで治療すると一本40万円で総額520万円*6。 歯医者の定期検診で虫歯を発見! 最初は軽いノリだった. 歯科検診をやめたい。面倒くさい。そんな気持ちを持っている人は少なくありません。それでも歯科検診に通う人がいるのは、なぜでしょう?例えば定期検診にかかる費用と、歯が悪くなってかかる生涯の治療費では圧倒的に定期検診の方が安くてお得なのです。

この際に、チクっとしたわずかな痛みを感じます。 とおっしゃっています。, ・歯周病が少し心配、でも、予防していけば大丈夫という方の場合 僕がまず行ったのは、地元の古そうな歯医者でした。 そこで言われたのが 「まずは親知らずを抜いた方がいい」 ということでした。. 予防歯科の一環として欠かせない定期検診。そんな定期検診は一体どれぐらいの頻度で通えばよいのでしょうか?この記事では、定期検診の概要とベストな頻度、予防歯科での施術、自宅で出来るセルフケアについて解説していきます。 日本でメンテナンスのために定期的に歯科医院に通っている人の割合は2~5%程度と言われる一方で、スウェーデンでは90%程度がメンテナンスのために定期的に歯科医院に通っていると言われています。, そもそも歯がなくなってしまうのは年をとるからではありません。きちんとケアされていない状態が長年続くから歯がなくなるのです。例外はありますが*3、きちんとケアされていればいくら年をとっても歯は一本もなくなりません。年をとったからといって指や手足がなくならないのと同じです。, なんとなく全然違う会話に聞こえてしまいますが、「年をとったからといって無くなるわけではない」という意味では同じ会話なんですね。 「虫歯の治療が終わった!これで通院から解放される!」と思ったら、「これからは定期検診とクリーニングにお越しください」と言われてしまった…どうしても歯医者の定期検診に通わないとダメ?正直めんどくさい。そんな風に思ったことがある人は、実は少なくないようです。, それでも、自ら進んで定期検診に行く人は大勢います。それはいったい、なぜでしょうか?, ここでは定期検診に通う人が何をメリットと感じているのか、実際に定期検診や歯のクリーニングでどんなことが行われるのか、解説します。, 虫歯治療が終わったのに、また歯医者さんに通わなくちゃならないなんて、めんどくさいなぁ…。, 面倒なのに、どうして定期検診に通う人がいるのでしょうか?何か理由があるはずですよね。そのヒントになると思い、定期検診を敬遠する人と、通っている人の声をまとめてみましたので、下記をご覧ください。, こうして見てみると、定期検診を敬遠している人と利用している人は、真逆のことを言っていることに気づきませんか?, もし虫歯になってしまい悪化すれば、根幹治療のために何回も通院しなければなりません。そして、その数年後に虫歯が再発し、今度は抜歯をしなければならなくなり、さらに失った歯をインプラントで補う、といった治療を行うことにもなるでしょう。, 長い目で見ると、「定期検診に通った方が断然お得!」という人の気持ちがわかりますね。, どんなに丁寧に歯磨きしている人でも、毎回必ず、20~40%もの磨き残しが生じます。, 口内には歯ブラシが届かない場所があるので、磨き残しゼロにすることは不可能なのです。, 例えば、歯と歯ぐきの間を「歯周ポケット」といいますが、その奥深くに歯垢や歯石が溜まっていても歯ブラシが届かないためセルフケアでは取り除けません。, その点、日本では保険診療で虫歯治療を比較的簡単に行えるため、予防への意識が浸透し辛いのが実情です。, 欧米では子どものころから歯科へ通うのはあたりまえですし、矯正治療を行うのは保護者の責任とされていますから、大人になる前に矯正が終わっているのが普通です。, 矯正治療は見た目がきれいになるだけではなく、汚れが溜まりにくく磨きやすくなるので、虫歯予防にも高い効果があります。, それでも歯が悪くなってから治療をすると、予防歯科に通っているよりも生涯でかかる治療費が高額になるのです。, 歯の治療跡の経過や、新しい虫歯ができていないか、という歯の検診に留まりません。口臭が、歯周病や虫歯など、口内の病気の発見につながるケースもあるからです。, 仕事でもプライベートでも、人と話す時に口臭が気になります。自分ではなかなか気づけないことなので、定期的に口臭ケアをしてもらえると安心ですね。, 身だしなみのために、定期的に美容院や理髪店に通うのは、社会人として当たり前のエチケットですね。, 歯も同じです。日本では、まだまだオーラルケアの重要性が浸透していないですが、白い歯や爽やかな口臭は、清潔な印象を与えますから、コミュニケーションを円滑にする上で非常に重要なポイントとなります。, 笑顔でも前歯が虫歯で黒くなっていたりしたら、気になって商談がスムーズに進まないかもしれません。, 定期検診に通う人は、歯を健やかに美しく保つことで得られるメリットを、よく知っているのです。, クリーニングでは、歯科にある専門的な機器を使用して、毎日の歯磨きでは落とすことのできない場所に溜まった歯垢を掻き出し、きれいに清掃します。, 歯科検診では、歯の治療跡の経過の確認のほか、新たに虫歯や歯周病が発症していないかなど、口内の健康状態を確認します。, 自分が磨くのが苦手な場所を自覚できるので、どこを重点的に磨くべきかがわかり、目的をもって磨けます。, 重点的に磨くべき場所や汚れがたまりやすいところが解りますので、歯磨きを効果的に行えるようになります。, 歯垢はだんだん硬くなって8日間くらいで歯石化するのですが、そうなってしまったら自宅での歯磨きでは落とせません。, お口の環境が改善すれば、半年に1回でOKの人もいますよ。マメにメンテナンスされたい方は、毎月通うこともできます。定期検診のスケジュールは、歯科医師の診断を元に、適切な頻度を提案されます。希望があれば相談してみるといいですよ。, 歯科オンラインは、矯正、インプラント、予防メンテナンス、セルフケアなど口腔全般のトピックを扱うメディアです。全ての記事を現役歯科医師が監修しておりますので、安心してご覧いただけます。, 虫歯や歯周病で歯を失うと、歯の機能を補うために、入れ歯や義歯の治療を受けることになります。, 2005年日本歯科大学歯学部卒業。都内の歯科医院に勤務後、2011年より実家の診療所に戻り、2017年より院長。曾祖父より続く神部歯科医院は現在95年目を迎えている。, 大手出版社出身、ディレクター・ライター歴15年以上。歯科ライティング実績は500件以上。都道府県主催テレワーク講座にも登壇。趣味は観劇と史跡巡り。柴犬好き。, 歯が悪くなってから治療をすると、予防歯科に通っているよりも生涯でかかる治療費が高額になる, 定期検診に通う人は、歯を健やかに美しく保つことで得られるメリットを、よく知っている. 年に何回、「歯医者さん」へ通っていますか?半数以上は1、2回というのが現状で、「痛くなってから」行く方が多いのではないでしょうか。子どものころ、幼稚園や学校の歯科検診で「虫歯がある」と言われ、イヤイヤ訪れ、歯を削るキーンという金属音がトラウマになり、「極力、行きたくない」と思っている人は少なくないはずです。, マイナスイメージ、ぜひ変えていただきたいと思います。歯科医院は、「お口の中が健康な状態である」と確認するところ。虫歯・歯周病がないかチェックし、異常が見つかれば応急処置をして、原因を除いてから治療を始めます。歯科衛生士によるメンテナンスを継続することで、日々の歯磨きでは洗浄できない汚れや歯石を除きます。歯の健康を保つため、年に3~6回、定期的に通院することをお勧めします。, あなたは「自分が虫歯になりやすいかどうか」を知っていますか。もともとの歯の丈夫さに加え、唾液の性質や食習慣が口腔内のトラブル発生に大きく影響しています。うちの医院は初診で、唾液検査から虫歯の原因菌の一つであるう蝕(うしょく)菌の量や酸性度を調べて虫歯になるリスクを探ります。また、食事の回数などを問診するのは、食事の回数が多ければ虫歯になりやすく、口の中が酸性化しやすいからです。リスクが高い人には、メンテナンスの回数を増やすよう勧めます。, ・歯磨きをあまりしない人:食後や就寝前 の歯磨きを怠っている。・食事のバランスが悪い人:偏食で、柔らかいものばかり食べるのはNG。・たばこをよく吸う人:ニコチンは歯ぐきの血流を悪化させる。・ストレスをためがちな人:ストレスは過度の噛み締めや唾液分泌量減少による免疫力低下につながる。, 女性ホルモンは歯の健康に影響を及ぼします。ホルモンバランスが崩れやすい時期は入念な手入れが必要です。女性ホルモン生産量が上昇する思春期は歯肉炎になりやすく、月経中はホルモン量の変化で、歯ぐきが腫れたり、口内炎が起こりやすくなったりします。また、妊娠中はつわりを懸念して歯磨きがおろそかになりがち。歯周病が早産や胎児の発育に影響を与えるという研究結果もあるので、注意が必要です。閉経後は唾液の分泌が下がり、歯周病になりやすくなります。, まずは、口腔内の変化を見逃さないことが大切です。うちの歯科衛生士は10枚のレントゲンと、12枚の口腔内の写真を、角度を変えてすべての歯が写るよう規格的に撮影します。レントゲンと写真は2年おきに撮影し、画像を比較して歯と歯茎の変化を観察しています。, 予防歯科に重点を置くようになったのは、歯科医療の先進国であるスウェーデンと米国から学んだ日吉歯科診療所(山形県酒田市)の熊谷崇先生が主宰する、Oral Physician(オーラルフィジシャン)セミナーに参加したからです。歯科医療の先進国であるスウェーデンとアメリカの歯科医療から学んだメソッドです。日本では1989年から『80歳を過ぎても20本以上の歯を残そう』と8020(ハチマルニイマル)運動を行っていますが、高齢者のほとんどが半分以上の歯を失っているのが現状です。, 一方、米国人は歯を大切にする生活習慣が、徹底されています。人前に出る仕事をしている芸能人や政治家はもちろん、一般人でも八重歯や乱ぐい歯が目立つ人はほとんどいません。子どものころに矯正治療を受けている人が多く、歯並びがよくなることで磨き残しが減り、結果的として口腔衛生の向上につながっています。米国人にとって「歯」は身だしなみのひとつなのです。, 米国においては、デンタルフロスや歯間ブラシは使って当たり前です。デンタルケア商品を扱う日本のメーカーが2014年に行った「オーラルケア意識調査」によると、日本でデンタルフロスや歯間ブラシを使っている割合は全体の2割程度でした。一方、米国では6割以上です。, 米国人が歯を大切にする意識が高いのは、身だしなみだけではありません。予防を徹底し、医療費を少なくするためです。日本には、国民皆保険制度があり、1~3割負担で治療を受けることができます。しかし米国では、それぞれが高額の料金を支払って民間の保険に入るか、治療費を全額負担せねばなりません。ですので、まずは「虫歯にならないこと」が重要なのです。, 予防歯科の大切さが患者さんに伝わらず、空回りしていた苦い思い出があります。昭和のころから患者さんに対して予防の大切さを説いてきました。学校に出向いて歯磨きの指導などもした。しかし、なかなか虫歯はなくならないのです。磨き方が不十分であると指摘すると「あら探しをされた」と思われるのか、歯科医院から足が遠のく。そして患者さんと会うのは虫歯や歯周病になったときだけでした。, つまり日本において、歯の治療は対処療法にすぎません。痛くなった歯を削って、詰め物をして、それによって保険点数もつく。マイナスをゼロにする医療です。しかし、患者さんにとって本当にいいのは、白い歯が金属の詰め物に替わっていくことではないはず。一般の医療であれば人間ドックを受け、早い段階で疾病を見つけるシステムがあります。企業が健康診断を推奨したり、市町村から補助を受けたりできる。しかし、歯に関しては健康診断の必要性が、まだ浸透していません。本人が検診・メンテナンスに出かけなければ健康かどうか分からない。「歯の健康は、求められなければ、得られない」という意識を持ってほしいです。, 次回は、20~30代女性の8割近くが感染していると言われる歯周病と妊娠の関係について教えてもらいます。, ●プロフィール 永森司(ながもり・つかさ)富山市生まれ、日本歯科大歯学部卒、横浜市立大医学部口腔外科学講座、富山医科薬科大医学部(現富山大医学部)歯科口腔外科学講座を経て父が院長を務める丸の内歯科医院(富山市)へ。1995年1月より同医院院長。Oral Physician(オーラルフィジシャン)セミナー1期生、日本顔学会会員、日本フィンランドむし歯予防研究会会員、NPO法人最先端のむし歯・歯周病予防を要求する会サポート歯科医院。http://418support.com/, ドーンと気持ちが落ち込んでも、おいしいものを食べて、飲んで、気心の知れた人とおしゃべりすれば、気持ちは上向いてくるものです。食の楽しみを支え、明るい笑顔の象徴となるのが健康的な白い歯。丸の内歯科医院・院長の永森司先生は、口腔ケアを重視した予防歯科に力を入れています。「高齢者に『若いうちからやっておけば良かったことは何ですか?』と聞くと、多くの人が『歯の定期健診と日々のケア』と答えます」とのこと。「telling,」世代が今から取り組むべき、お口のケアは?永森先生に聞きました。, 北陸に拠点を置く新聞社でスポーツ、教育・研究・医療などの分野を担当し2012年に退社。現在はフリーランスの記者として雑誌・書籍などに執筆。, 「日本の家族は“母であること”を押しつけすぎる」美容家・佐田茉莉子さんがシンママでセクシー女優になった理由, 「危険なビーナス」4話でやっと本編がスタート。妻夫木聡の妄想は、予告詐欺ではないかもしれない. 定期健診の重要性についてはすでにお話ししました。みなさん、それはよくご存知なのですが、患者さんからよく聞かれるのが https://www.yuki-dc.jp/access/, ゆき歯科医院の予防歯科の流れについて: 歯周病が進行していて「うまく咬めない」、「咬むと痛い」、あるいは「よく歯ぐきが腫れる」という方の場合、クリーニングがひと通り終わったあとの次の定期健診は3〜4ヶ月後をおすすめします。この期間の設定にはれっきとした裏付けがあるんです。逆に、これ以上間隔を空けてしまうと、歯周病はどんどん進行し、取り返しのつかないことになりかねません。, なお、数年前から保険の制度が変わり、月1回ペースでのクリーニングが可能になりました。浮間アスール歯科でも、毎月通院していただいている患者さんが何人かおられます。

歯のメンテナンス(定期検診やクリーニング)ってどのくらい(の頻度・間隔で)通えばいいの? 回答2.

歯はお手入れの仕方が少し難しいだけなんです。, 無料見学・相談会ではこういったお話をさせて頂いたため、メンテナンスの料金や頻度を知りたいという方が多くいらっしゃったようです。, まずメンテナンス(定期検診やクリーニング)の料金はみなさんほぼ一律と考えて頂いて大丈夫です。保険制度との兼ね合いで毎回の料金が少し前後することはありますが、3,000~4,000円くらい*4、と思って頂ければまず間違いありません。, メンテナンスに通って頂く頻度・間隔ですが、これについては患者さんお一人お一人で違います。虫歯と歯周病の治療が終わりおくちの中の状態が安定してからメンテナンスに移行していきますが、1~2ヶ月で次回のメンテナンスをオススメする方もいれば、次回は3~4ヶ月先、場合によっては6ヶ月先のメンテナンスで十分だとお話させて頂く方もいます。, これはなぜかというと、おくちの中のリスクがお一人お一人で違うからです。歯ミガキがどれだけうまくできているかはもちろん、どんな食べ物・飲み物をどういったタイミングでとっているか、虫歯菌・歯周病菌はどうか、歯並びはどうか、実際におくちの中の状態は安定してきているか、などなど。様々な要因をかんがみてプロが次回のメンテナンスの時期をご提案します。, 最初は1~2ヶ月先でのメンテナンスをオススメしていた方でも、歯ミガキの改善・飲食の改善でおくちの状態が良くなり安定してくれば、3~4ヶ月先のメンテナンスをご提案するように変わっていきます。, ちなみに事務長は一時期「6ヶ月先のメンテナンスで大丈夫です!」と言われ小踊りしていたのですが、いざ6ヶ月後に口の中を見てもらったら「やっぱり4ヶ月後にした方が良さそうですね…」と言われ逆戻りしてしまいました。, おそらく甘いものを一切食べなければ6ヶ月間隔のメンテナンスを維持できると思うのですが、スイーツ大好き事務長にはとても耐えられないので、せめて食べるタイミングを工夫してやりくりしています。(食べるタイミングなどの工夫については、ぜひ衛生士さんに教わってください!), 患者さんがメンテナンスに定期的に通う ⇒ 歯医者に何度も患者さんが来る ⇒ 歯医者が儲かる, 正直そう思いますよね? 思わないですか? 事務長はお金にたずさわるお仕事をしているせいか、それとも性格が悪いのか、そう思ってしまいました。, メンテナンスが1回3,000~4,000円で、2~4ヶ月ごとに通うとすると、1年にせいぜい1万円。仮に生まれてから80才まで80年間通い続けた場合でも総額は65万円*5です。