流体力学は複雑で、いろんなことが同時に起こるので、原因⇒結果式の簡単な説明をするのは難しいのは確かです。 なおシャワーの水圧の下限値は0.05 MPaや0.07 MPaです。実は、1 MPaはとても大きな圧力です。今回は水圧の単位の意味、読み方、1MPa、kgfとの関係、換算方法について説明します。1MPaがどのくらいの力知りたい方は、下記も参考になります。

など。 wikipedia ライデンフロスト現象(効果) (5)核爆発では、これを「1を超える」ようにして、「連鎖反応」のたびに「核分裂」の数が拡大するようにします。つまり「連鎖反応」が急激に「増大」するようにしています。(これは「臨界」に対して「超臨界」ということです) よろしくお願い致します。, 有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。 その状態で板全体を等速で引っ張ります(慣性で等速直線運動の再現?)。 例えば、T=300(K) (27℃)だとすると、1GB 記憶するには、 簡単に教えてください!, 俺には、

あなたにぴったリの高圧洗浄機が見つけてください!!, 高圧洗浄機専門通販・販売サイト「ヒダカショップ」はケルヒャー(karcher)やオリジナルの高圧洗浄機など豊富な品揃えの清掃用品を取り揃えております。. https://blogs.yahoo.co.jp/astraysheep2 水頭圧は10mで約0.1MPAの圧力がかかると言う事ですよね?圧力のかかる面積はいくつの場合ですか?圧力がかかる面積には関係しないのでしょうか?*水頭圧は10mで約0.1MPAの圧力がかかると言う事ですよね?水圧?水頭圧  ウランは自然界に存在しますが、プルトニウムは天然には存在しません。ただし、上記の「核分裂しないウラン238」を原子炉の中に入れておくと中性子を捕獲して「プルトニウム239」ができます。これを「再処理」して取り出せば、核爆弾の原料として使えます。(原子炉内の使用済み燃料を「再処理」してプルトニウムを取り出すのも軍事技術です。日本では、「核兵器を持たない」という協定の下で、この技術を供与されています) (4)原子力発電などでは、「最低1個以上」を「ちょうど1個」にすることで安定に一定の「核分裂」の「連鎖反応」を維持します。(一定の連鎖反応を維持する状態を「臨界」といいます) 暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベースに月を割り振るのが太陽暦です。 にあるグラフの例だと140から300℃の間がそういう関係。, こんにちは。 ・飛行機が飛ぶ理由はいまだ解明されていない 質量m,速度v,ばね定数k,ばねの伸縮量s,重力加速度g,基準点からの高さh,重力・, アインシュタインの相対性理論について、説明するならばどのように説明しますか? 簡単に教えてください!, ニュートンのような近代の物理学者は 物理法則が根本的に対称的であることを純粋に信じていた、 というイ. つまり物体自身の慣性により動こうとしないのに相手が動く、相対的に物体自身が動いたよう感じる。 温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。  1つの核分裂で3~4個の中性子が放出されるので連鎖反応は簡単なように見えますが、放出された中性子は他の原子核に捕獲されたり、外に漏れだしたり、「核分裂物資」に捕獲されても核分裂を起こさないこともあるので、「連鎖反応」を起こすのは意外に難しいのです。

1.非接触型温度計でステンレスフライパンの内側表面温度を測る。 A社の製品には最大吐出圧力が、B社の製品には常用吐出圧力がそれぞれ記載されています。, このような場合、単純にA社の最大吐出圧力とB社の常用吐出圧力を比べてしまうと、A社の製品の方が水圧が高いと思われるかもしれません。しかし、A社が記載しているのは最大吐出圧力なため、実際に高圧洗浄機を使用するときにはでない水圧なのです。, 実際の店舗やオンラインショップでも、最大吐出圧力の方が数値が高いため、常用吐出圧力は記載せず、最大吐出圧力のみを表示するケースがあります。   Pu235 + n → 核分裂(例えば ストロンチウム + バリウム や ニオブ + ヨウ素)+ 3~4n 馬鹿ですみません。, 核分裂の意味をまったく理解していないようですね。 はじめて高圧洗浄機を購入するときは、常用吐出圧力に注目して高水圧のものを選ぶとお掃除の幅も広がります。

ダイビングのライセンスを取る時に「海水では水深10mで体が受ける圧力が1気圧上昇する」という風に習います。でもそれってちょっと都合良すぎない? 海水は比重が水よりも重いし、1気圧だってちょうど1,000hPaではないはず。, 単位としての「気圧(標準気圧)」は「フランス付近の海抜ゼロメートルにおける平均的な気圧」を元に1,013.25hPaちょうどと定められているようです(理科年表より)。他方hPaはSI単位系でメートル法などから構成されているので、1,000ぴったりにならないのは当然なんですね。天気図などで見る気圧が1,000前後を指しているのも偶然のようです。, 水圧はP(Pa)=pghが「近似式」です。この時、pは要するに液体の比重(kg/m^3)になります。でも海水なので水より重く単純に1,000kg/m^3ではありません。海水の比重は1,020 - 1,035kg/m^3、だいたい1,030と取りましょう。すると水深(h)10mでの1m^2あたりの海水の重さは10,300kg/m^2(N)となります。次に重力加速度gは9.80665m/s^2なので掛け合わせると約101,000Pa=1,010hPa。おお、標準大気圧(1,013.25 hPa )とほぼ重なりますね。偶然に偶然が重なって「10mでほぼ1気圧」となっているようです。, ちなみに、普通にダイブする場合、水の上に大気が載ってるので、体にかかる圧力は10m=2気圧、20m=3気圧となります。たった10mで体が受ける圧力が倍になるとは水って怖い……。スポーツとしてのダイビングでは50m以上潜ることはまずないので目安としては適当かな、となります。ちなみにこの誤差がなかなか少なくて、海面下6,500mの水圧は……諸説あるらしいですが、10m=1気圧から大きく外してはいないようです。偶然って怖い。, たしかに普通のダイバーにとっては「とにかく10mで1気圧なんだよ!」でいいような気がしてきました。なるほど、重力定数が10よりやや少ないってのと、海水が水よりやや重いってのが微妙にバランスを取ってるんだなあ。, canadieさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

比較する際は、常用吐出圧力の数値で比較した方が良いでしょう。, 常用吐出圧力が記載されていない場合は、ショップやメーカーに常用吐出圧力を確かめてみることをオススメします。, 高圧洗浄機の水圧はもろいブロックや古くなった木材など、材質によっては汚れと一緒に洗浄面そのものを削ってしまうぐらいのパワーがあります。, そのため、適切な水圧で洗浄することが重要です。 水圧は10m(10.33m?)ごとにおよそ1気圧上がるといわれていますが,これは海水の話ですか?

ってのは、全く違うので、そこのところは誤解のないように。 つまり、地上にいる我々は既に水深10mの水圧と同じ圧力を空気による受けています。※大気圧の詳細は下記をご覧下さい。 大気圧とは?1分でわかる意味、計算、値、単位、kpa、Mpaの表し方 . ってことと、 「定性的に一直線に説明できないこと」と、「その現象が起こる理由が未だ解明されてない」は全く違います。

お教えください。以上です。, 例え話、置き換えての説明が理解できないと理解できませんが。 ブログを報告する. だとしたら、現に身の回りの物質の位置が全然対称的でないことをどのように理解していたのでしょうか?, 対象の意味がわかっていませんね。物理の思想を、日常の感覚で置き換えて質問しても無意味です。, ネットで、自宅で核融合炉を自作した少年について記載した記事があったのですが、ここで質問です。 本当なんですか? あと日本に西暦が導入されたときの混乱の話とか、たぶん他の人が面白く書いてくれると思うので任せます(あるいは自分で調べてみてください)。, もう少し、暦全般について調べたほうが良さそうですよ。興味があるなら、なおさら色々と知れて面白いと思います。 と解釈してよろしいでしょうか?  そこで、「この大きさの球であれば核分裂の連鎖反応を起こす(つまり「臨界量以上」)」という大きさの「ウラン235の球」を作り、これを2つ(または複数)に分割して、1個だけでは連鎖反応を起こさない大きさにします。この「断片」を急激に近づければ、核分裂の連鎖反応を起こすわけです。これが「ウラン型原爆」の原理です。 機械設計の基礎知 … (3)これを繰り返すことで「核分裂」の「連鎖反応」が起こります。 それは実際に使用するときの水圧かどうかです。, というのも、高圧洗浄機のスペックを確認すると、水圧の項目には最大吐出圧力(または最大許容圧力)や常用吐出圧力と記載されていることがあります。, 最大吐出圧力は、特殊なテスト環境下で水圧を最大まで高めた限界値のことで、通常使用するときにはでない水圧です。 暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベース...続きを読む, 飛行機が飛ぶ原理についてはまだ解明されていないと聞きましたが、 どうぞよろしくお願いします。, 料理見習い中のモノですが、高温のステンレスフライパンに関して不思議に思う事があるので質問します。 核爆発のためには、「核分裂」の「連鎖反応」というものを起こす必要があります。

核融合炉を自作し、試運転する場合、有害な放射線の発生率は少ないのでしょうか? こぶし大の石➡コンプレッサーか何かで濃縮➡弾き飛ばす威力を上げる➡スイッチを押す➡臨界点(これもよくわからない)➡大爆発(核爆発) でも、板だけを見るのではなく、周囲の環境も含めて観...続きを読む, ニュートンのような近代の物理学者は 太陰太陽暦は中国で長らく使われており、これが日本にも入ってきて江戸時代まで使われていました。1年の春分・夏至・秋分・冬至を基準に24分割して、冬至と春分の丁度真ん中を年の替わりとしますが(実際は冬至を11月として1月を決めてたらしい)、月の満ち欠けベースで日にちをカウントするので、1月1日はいつも新月です。中国では国としては西暦を使っていますが、人々は昔から長らく使われてきた太陰太陽暦を元に新年を祝ったりします。これは西暦が人為的に決めたものに対して、太陰太陽暦が月や太陽の運行といった自然を元に決められているものであることも、その理由にあると思います。 水圧が高くても水量が少ないと、物が切れるくらいの極端な水圧でも、ごく小さい点にしか水を当てられません。 超高水圧で10センチ厚の金属も切ってしまうウォータージェットカッターという機械があり … 2.フライパン、加熱機器(IHIヒーターなど)の強度などの特性ごとに経験値を積み、ストップウォッチで加熱時間計測をして表面温度を推定する。

水圧は10m(10.33m?)ごとにおよそ1気圧上がるといわれていますが,これは海水の話ですか? 水なら密度が約1000[kg/m^3]なので また明治時代近辺で、調整されてる様ですが、何がきっかけで 最も面積の広い(効率の悪い)容器は、無限に広い平面だとは思うのですが、

また過去に元号の日付で起こった出来事(例えば戦争や天災)は 水の出方(噴射角度)を調節できるノズルの場合は、細く直線で高圧水を噴射するより、 ・飛行機が飛ぶ理由はいまだ解明されていない その状態で、板を急に手前(引っ張る方向とは直角方向)に引っ張ります(向心力という加速度?)。

実験、縦横10Cm、20cmの板20cm側に低い壁を作り、板の中央にさいころを置きます。 後の年収を調べる方法, 1.断面係数の計算方法を本当にわかっていますか?→, 2.丸暗記で良いと思ったら大間違い→, 3.違いを適切に説明できますか?→, 当サイトでは、ほぼ毎日、記事更新・追加を行っております。, 更新情報として、先月分の新着記事を一覧表示しております。下記をご確認ください。, 建築関係の学生、社会人の方に役立つ知識を、分かりやすくお伝えします。.