・玄米:0.36~0.72L ヘルシースープコースを始め、これら7つの自動メニューは予約調理もできるので、帰宅後すぐにできたてスープでヘルシー晩ご飯という幸せが手に入るは嬉しい。ナイス新機能! LODGE(ロッジ)のスキレットは全部が鉄でできているためオーブンや魚焼きグリルにいれてもOKです。 バ... 炊飯器を卒業したくて、いろんなお鍋でごはんを炊いてきましたが、このたび、無印のお米を炊く土鍋“土釜おこげ”で納得。 付属品:計量カップ、 おたま、 蒸し板, パナソニックの電気圧力鍋はコンパクトなサイズなので、キッチンに出しっぱなしでも映えるデザインとなっています。, 鍋の中に食材や調味料を入れて、圧力と調理時間を設定するボタンを押せば調理がスタートします。, 手順は、豚バラ肉と調味料を鍋に入れ、自動調理の番号を入れてスタートボタンを押すだけ。鍋の内部に圧力がかかるまでの加熱時間が約20分、加圧時間が約20分、加圧(加熱)が終了してから圧力表示ピンが落ちるまで約20分と、合計約60分で自動調理終了しました。, 今回は、ここからつゆを煮詰めるためにふたを開けたままさらに10分「煮込み」モードで加熱。通常の鍋で調理する時はくやわらかくなるまで3時間ほどかかりますから、圧倒的な時短となります。ガス式の圧力鍋で2度加圧する際も、できあがりまで合計1時間半~2時間ほどかかったので、それより短時間で調理は終了できています。, 肝心の角煮の食感ですが、これはほぼ文句なし! 脂身はトロトロ、赤身の部分も噛めば繊維がほぐれる1歩手前の食感になっていました。これがまさに“ボタンひとつ”でできるとなると、家庭内での角煮の登場頻度もぐんと上がりそうです。, 圧力調理モードで時間設定は3分に設定。実は具材を鍋に入れてふたをする時、クッキングペーパーで落としぶたをするのを忘れてしまいました。そのため圧力調理後に「煮込み」モードでつゆを10分煮詰めるところを、煮込み13分と長めに設定して最初の5分間落としぶたをしました。, というわけで、味や食感が若干不安だったのですが、結果的には味の染み具合は問題なく、さば自体も鍋でじっくりことこと煮たのと同じく、ふっくらジューシーに仕上がりました。加熱時間は調理開始から圧力表示ピンが落ちたあと煮詰める時間も含めて30分弱。通常の鍋で煮込むのと比べて特に時短になるわけではありませんが、簡単な調理設定だけでおいしいさばみそ煮ができるのは超お手軽です。, 続いて無水調理。となると、最初に作ってみたいのは「無水カレー」です。多めのトマトとたまねぎなどの野菜をみじん切りにし、密閉状態で炒めることで野菜の中の水分を引き出し、その水分で肉など他の食材を煮るわけですが、水を使わないだけに野菜の甘み・うまみが濃厚。今回は、付属のレシピ集に載っているカレーでなく、あえて「じゃがいも、たまねぎ、にんじん、鶏肉」と超王道な食材のみを使った無水カレーのレシピをネットで見つけ、それに従って調理してみました。, できあがったカレーをごはんにかけ、ひと口食べるとたまねぎのうまみが濃厚! 辛口のカレールーを使ったのですが、それでもまず感じるのは野菜の甘みで、あとからスパイスの辛さが広がります。じゃがいもがゴロゴロ入っているのが家庭的ですが、味ははっきり言って“家庭の味”を超えています。これが毎回手間なくできるのですから、子供がいる家ではヘビロテ間違いなし。ちなみに今回の食材量は、同機で作れるほぼ最大量で、カレーライス5~6皿分、というところでした。, 「ヘルシースープコース」は、材料を入れて自動メニュー4を選んでスタートするだけ。たっぷりの野菜の栄養を丸ごとスープで飲めるので、美味しい上にヘルシー!

楽天ランキング-「電気圧力鍋」(キッチン家電 < 家電)の人気商品ランキング!口コミ(レビュー)も多数。今、売れている商品はコレ!話題の最新トレンドをリアルタイムにチェック。年代別、男女別の週間・月間ランキングであなたの欲しい! 楽天が運営する楽天レシピ。豚汁に関連するまとめページ「ちょっとしたコツで コクうま「豚汁」」 。今回のバリエーションは「圧力鍋で」「酒粕で」「リメイク」。みんなが選んだ人気レシピをご紹介します。定番食材を、色んな味や調理法で楽しもう! 鍋の種類にはいろいろあり... バーミキュラの鍋は14、18、22、26cmサイズがあります。 それは、一生物の鍋をもつこと 今回は、10年ぶりにリニューアルされ、7月に発売されたパナソニックの電気圧力鍋「sr-mp300」を体験! 質量(約):3.6kg ⇒“フィスラーの圧力鍋でごはんを炊いてみました。, 圧力鍋は、豆を煮たり、大根1本を煮たり,豚の角煮を作ろうと思えば、4.5リットルの大きさが必要かと思います。, 4.5リットルの圧力鍋はかなりの重さで、結構なスペースを占領します。重くて、棚にしまいこんでしまうとタンスのこやしになってしまう可能性も。でも、こういう料理をするなら圧力鍋を買ったほうがいいと思います。, 多層(無水)鍋は、自分の家族に適したサイズを購入でき、日常使いの鍋として利用できます。, 私の友達はビタクラフトの鍋を大、中、小持っていて、それしか鍋はつかわないと言っています。, そうすると普段使いする鍋スペースにおいて、ヘビーローテーションで使えるのでお値打ちかも。 電気圧力鍋は、食材を入れてフタをしっかり閉め、ボタンを押すだけで、あとはほったらかしでも時短調理ができる便利な家電です。さまざまな機能が備わった機種が販売されているので、ここでは電気圧力鍋の選び方とおすすめ商品を紹介します。 ホーロー鍋は焦がしやすく、使い方が難しいともいわれます。バーミキュラを使いこなすには、基本的な使い方を理解することが大事!! 具だくさんが美味しい豚汁。通常は出汁を取ってから具材を入れて作るけど、たくさんの具材と水、そこに出汁パックの袋を破って、中身をそのまま入れた。手抜きにもなるし、出汁パックの具材も丸ごと食べられるのですごくオススメ!

豚バラ薄切り肉は、3~5cm幅に切る。(※豚バラ薄切り肉の厚みに合わせて、調節してください。), 電気圧力鍋の内なべに2と3の野菜を先に入れ、その上に1の豚バラ薄切り肉を広げてのせる。, 4の内なべに煮汁の水を入れて味噌を溶き、その他の調味料も入れて内なべをゆすって軽く混ぜる。, 電気圧力鍋のスタートボタンを押し、加圧終了音が鳴ったら圧力表示のピンが下がるまで待ち、その後ふたを開ける。, ※味見をして頂き、薄く感じられる場合は味噌を足し、濃く感じられる場合は水を少し加えて、お好みの味に仕上げてください。, ※食材の種類や分量は目安なので、お好みで調節して頂けたらと思います。(※じゃがいもや油揚げを入れてもいいですね。), ◆電気圧力鍋で作るレシピ『豚の角煮。(電気圧力鍋10分+20分)』(ID:5270725), 『さんまの甘露煮。(電気圧力鍋35分)』(ID:5300511)※骨ごと食べられます。, 『さんまの生姜煮。(電気圧力鍋35分)』(ID:5270201)※骨ごと食べられます。, 『いわしの生姜煮。(電気圧力鍋35分)』(ID:5271216)※骨ごと食べられます。, 『いわしのさっぱり煮。(電気圧力鍋35分)』(ID:5278569)※骨ごと食べられます。, すべての食材と味噌などの調味料を入れたら、スタートボタンを押して待つだけ!味染み染みの豚汁がすぐに食べられますよ~☆, 今までは、具材をフライパンで炒めてガスコンロで使う圧力鍋に入れ、加圧後に味噌を溶いて仕上げていた豚汁。, Copyright© Cookpad Inc. All Rights Reserved. スキレットとはどんなフライパンなのか紹介します。. 火を使わず、簡単に調理ができる、電気圧力鍋。最近では、有名メーカーから多くの商品が販売されていますよね。, その中でも、歴史ある電機メーカー「パナソニック」の電気圧力鍋は、さまざまな調理モードを搭載しているのが魅力となっています。売れ筋ランキングでは1位を獲得したこともある、すでに大人気のモデルですよ。, 今回はそんなパナソニックの電気圧力鍋をご紹介します。ぜひご購入の参考にしてみてくださいね。, たとえば、みんなが大好きなカレーは、煮込めば煮込むほどおいしく仕上がる料理ですが、電気圧力鍋を使うと、短い煮込み時間で極上のおいしさが実現しますよ。, 電気圧力鍋と通常の圧力鍋を比較して違うのは、キッチンから完全に離れていても大丈夫だという点です。, 手順通りに食材をセットしてスイッチを入れれば、あとは炊飯器のようにほったらかしておくだけで調理してくれますよ。, 無水調理機能は、すべての電気圧力鍋に搭載されているわけではありませんが、このモードを搭載されたものを選ぶと、より料理の幅が広がりますね。, キッチンにも馴染むコンパクトサイズですが、カレーなら4~5人分つくれる大容量サイズです。持ち運びや収納もしやすいデザインです。, 消費電力(約):700W 【関連記事】. 鍋, 圧力鍋と多層鍋どっちを買った方がいい?と聞かれることがあるので、違いを紹介します。, 上がフィスラーの底が3層になっている多層鍋(無水鍋)、下の左がビタクラフト全面5層鍋(無水鍋)、右がフィスラーの圧力鍋です。, 多層(無水)鍋は水分の蒸発をおさえて、加熱後密閉を保ち保温性にすぐれています。そんなに水をいれなくても野菜がゆでられるので、栄養分が水に逃げないヘルシー料理ができます。, 多層になっているので、さめにくく煮込み料理も火をけしても鍋が調理してくれるガス代や電気代を節約してくれるお鍋です。, 多層(無水)鍋はなぜか具材がやわらかくなっても形くずれをおこしません。圧力鍋でつくるとやりすぎるとぐちゃぐちゃになってしまうけど、多層の方が、きれいな料理に仕上がります。, デザインもいろいろなので、そのままテーブルにだせるものをえらべば、食器に移し替える手間もなくしかも鍋ごとテーブルはおいしそうに見えます。, オールステンレスのものを選べばオーブンに入れてさらに料理をおいしくつくることができます。, ひじきの煮ものやきりぼし大根などは圧力鍋でもどさずそのまま作れると書いてあったんで、作ってみましたが、作れることは作れますが、もどして、多層鍋でつくったほうがおいしいです。, 極端に時間のかからない料理に関しては圧力鍋でつくるより多層鍋でつくるほうがおいしいです。, 圧力鍋は加熱して内部の圧力を高めることで、調理時間を短縮できるお鍋です。時短でつくれるのが何よりの魅力。, 一般的にカレーやシチュー、おでんやロールキャベツなどをつくると早くおいしく作れると言われています。, このあたりは好みだと思うのですが、私はポトフの人参やキャベツなどはある程度は歯ごたえがあったほうが好き。圧力鍋で一気に加圧すると短時間でにこみすぎちゃう気がします。, 煮込み料理はじっくりことこと火をつけたり、消したりしながら、無水鍋で作ったほうがおいしい気がします。, たとえば、煮豆、玄米、あんこ作り、豚の角煮、煮魚(骨までたべれる)、さつまいもを蒸す・・・など。, 玄米などは炊飯器でたいても相当時間がかかりますが、圧力鍋でつくるとすぐにたけますし、お豆もはやい!, 冬になるとつくるのがスイートポテトですが、オーブンでさつまいもを柔らかくしようと思えば30分ぐらいかかりますが、10分で蒸すことができます。かなり時短。, これらもともとすごく時間のかかる料理は、圧力鍋でつくる価値のある料理だと思います。, 多層鍋だと お米を浸水20~30分+沸騰するまで(1~2分)+弱火で10分+蒸らしで10分=40~50分(浸水時間こみ), 圧力鍋だと 浸水時間なし+圧がかかるまで5分+弱火で3分+蒸らし時間12分=20分, ちなみに多層鍋で、浸水せずに炊いてみましたが、浸水したほうがおいしいものの、別に普通に食べられました。