)勝負が始まりました。まずは伽椰子の息子の俊雄君が攻撃を仕掛けますが、君はお呼びではないからと貞子さんはあっさりテレビに引きずり込んで退場させます。2人の戦いに子どもはいらないということでしょう。, ここから逃げるユリとスズカを追う貞子と伽椰子。お互いに邪魔すんな!と組み合って戦います。結局は貞子の睨みつけると相手が死ぬ目の攻撃で伽椰子が爆発四散!貞子の勝ちかと思われました, 伽椰子は無限増殖可能であるため、四散しようが平気で復活します。しかし貞子さんも別に驚いていません。けいぞうさんの策は対決まではハマりましたが、あまりの2人のあまりの強さで、おそらくどちらかが消える前にこちらが巻き込まれて死ぬ。けいぞうさんはビデオを伽椰子に投げつけてから2人を連れて逃げます。伽椰子はビデオを力業で破壊します。けいぞうは呪いの家の裏にある井戸に2人を連れていき、この井戸の中に貞子と伽椰子を入れて封印する。でもどっちかが囮にならなければならないと、今更何言うてんねんとツッコミたいことを言い出します。ユリが囮になることを同意し、ユリは走って貞子と伽椰子をおびき寄せる。その時, 貞子と伽椰子が猛然とダッシュ!今まで肩をいからせてにじり寄っていたのに、ダッシュで私の獲物だと貞子vs伽椰子の俊足勝負が始まります。ユリが井戸に飛び込むと、貞子と伽椰子はユリを追って井戸に飛び込みます。そしてけいぞうが薄っぺらい板で井戸を封印します。一生井戸の中で貞子vs伽椰子やってろ!という気持ちのけいぞうさんですが……。, 薄っぺらい板で封印したと思った貞子と伽椰子でしたが、そんなもんで封印される奴らではなかった。しかも貞子と伽椰子は合体融合してしまった。ユリはおそらく井戸で死亡。けいぞうはふっとばされて下半身が消滅。残されたスズカが合体融合された貞椰子(仮称)に殺される寸前で映画は終わりました。, けいぞうさん、何の役にも立たず、しかも最悪の合体融合体まで作っちゃって。人間たちにとっては最悪の結末に終わってしまいました。そしてけいぞうさんはこの世からフェイドアウト!まったくいいご身分だぜ……。, 続編については、監督は大ヒットすればということを言っていたようなので、十分に続編の可能性はあると思います。ただし合体融合という結末であるため、続編では貞子vs伽椰子やリングvs呪怨といった呼称は使えませんね。, 続編にするとすれば、ナツミが流したネットの呪いのビデオという要素が残っているため、そこを中心に続編は展開できると思います。どう考えてもネット上の動画ならセーフってレベルの呪いの強さではないですしね。もし続編が出たとしたら、また強い霊と戦わせるんですかね?, 富江さんは美しい女性によって男たちが狂っていくという要素が大きいので、もちろん富江を演じる人はすっごい美人です。傲慢という設定も富江さんなので目力強めなきりりとした女性だと富江のイメージに強いかもしれません。こちらの画像の方は仲村みうさんです。, 貞子、伽椰子レベルに強い霊としての候補で、富江という霊がいます。もし続編で霊同士戦うなら富江しかいないのではと思われます。富江とはものすごく美人だがものすごく傲慢で身勝手。しかし美しすぎるが故に男たちは惑わされて、例外なく富江に殺意を抱くようになります。それは独占欲故か挑発に乗った故か恐怖故か。ともかく富江を必ず殺害します。, しかし殺害されても何度でもよみがえり増殖し、新たな男を惑わしていくのです。富江さん、貴女も無限増殖持ちで何度でもよみがえるのですか……。また合体融合エンドになっちゃうなぁ。, クライマックスで少しギャグっぽさが出たりしましたが、ホラーとしてはよくできている良作であります。結末がどうあがいても絶望といった感じで、ドキドキしますね。続編がもし出るならぜひ拝見したいです。元から霊力強さが半端ではないのに合体してしまったらどんな強さになるのか。ちなみに貞子にKOされた俊雄も復活したことが示唆されています。ご安心ください。ネタバレ解説で結末を書いておいてあれですが、もし興味があればご覧になってください。笑いと恐怖と絶望の結末は見逃せません!, Wii改造で「できること」って何?ハック方法やHBC・USB起動まとめ【2017最新】, 規制解除されたアニメ一覧!BD無修正版なら乳首も丸見え⁉【OVA/深夜アニメなど】, ネタバレ『貞子vs伽椰子』まさかの合体!笑劇のラスト...融合したけど続編は?のページです。Cosmic[コズミック]はファッション・カルチャー・芸能エンタメ・ライフスタイル・社会の情報を発信するメディアです。大人へ向けた記事をまとめて読むことができるWebマガジンを無料で購読いただけます。. 貞子vs伽椰子のネタバレや最後のラスト結末、映画続編について紹介します。 純粋に映画「貞子vs伽椰子」を楽しみたい方は、以下スルーしてください。, 私はこの映画に「エイリアンVSプレデター」のようなバトル性を期待していました。 が、ガチンコバトルは映画の終盤のみで、バトルの時間は多くはありません・・・, 貞子サイド(呪いのビデオ)と伽椰子サイド(呪怨の家)の話が同時進行していき、安藤政信演じる霊媒師の常磐経蔵が二つの問題を解決するために、この貞子と伽椰子をぶつける。というお話です。, 呪いのビデオを見てしまった倉橋有里(山本美月)と呪怨の家に入ってしまった高木鈴花(玉城ティナ)。 それぞれの呪いがかかっている状態で、さらに貞子の呪いと、伽椰子の呪いをかけます。 つまり、呪いのダブルブッキングです。笑, 具体的には、 呪いのビデオを見てしまった倉橋有里(山本美月)を呪怨の家に入れる。 呪怨の家に入ってしまった高木鈴花(玉城ティナ)に呪いのビデオを見せる。, これで倉橋有里(山本美月)と高木鈴花(玉城ティナ)は、貞子と伽椰子、両方の呪いの対象になった事になります。 この二人を貞子と伽椰子に取り合いをさせて、両方を消滅させようという作戦です。, しかし結局、常磐経蔵(安藤政信)のもくろみは失敗します。 失敗どころか、もっと悪い状況に・・・, そして最終形態の貞子&伽椰子が散々に暴れまくったあと、スパッと画面から消えて、エンドロールが始ります。, 映画のラストでは、ハッキリと描かれていないものの、常磐経蔵(安藤政信)は下半身がスッパリ無くなってましたから、おそらく死亡。, 貞子サイドのヒロインである倉橋有里(山本美月)と伽椰子サイドのヒロインの高木鈴花(玉城ティナ)も、呪いのルールに従っておそらく死亡。, 常磐経蔵(安藤政信)の相棒である珠緒(菊池麻衣)も、呪怨の家に入ってますからおそらく・・・ という事を推測させながら、延々と流れるエンドロール・・・ が、ココで帰っちゃダメです。, 最後の最後で、新しい?呪いのビデオの映像が流れます。 そして本来、貞子が登場する場面で、この合体した貞子&伽椰子が出てきます・・・, 外見はほぼ貞子です。 髪は長いストレートで白いワンピース。 伽椰子のように四つん這いではなく、立ってます。, しかし手が伽椰子です。 貞子は手をぶらりと下げてましたが、合体版はカクカクした伽椰子の腕の動きです。 さらにあんなに無口だった貞子が「あ”あ”ぁ”あ”あ”ぁ”あ”あ”あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”」と伽椰子の声を発します。, この「貞子vs伽椰子」の監督である白石晃士さんが「大ヒットしたら続編も・・・」とコメントしていました。, 今回の登場人物で、再度登場出来そうなのは、貞子と伽椰子が合体する基礎(媒体)となった倉橋有里(山本美月)か、生死が微妙な常磐経蔵(安藤政信)、珠緒(菊池麻衣)です。, 呪いのルール的には全員アウトですが、媒体となった倉橋有里(山本美月)は特別扱いとか、常磐経蔵(安藤政信)はあの状態で見逃されて車椅子で登場とか・・・, しかし、個人的にはコレはないと思います。 続編ならまったく新しい登場人物でしょう。, 実は「貞子vs伽椰子」の中で、倉橋有里(山本美月)の友人でビデオを見てしまった上野夏美(佐津川愛美)が自暴自棄になって、ビデオをネットにアップしてしまうのです。 しかし、この件はその後どうなったのかが、まったく描かれていません。 この「貞子vs伽椰子」の中ではオチがないのです。, ちなみに、この呪いのビデオの映像は、今までリングシリーズで登場していた呪いのビデオの映像とは違っています。 リングシリーズでは井戸が写っていましたが、今回はどこかの廃屋の中のような映像です。 なぜ変わってしまったのかは貞子にしかわかりません。, 貞子vs伽椰子の映画続編をやるなら、ココからがいいのではと思います。 劇中、オリジナルの呪いのビデオは、バトル中に伽椰子が破壊していますから、もう拡散の場はネットしかありませんから。, そうなると呪怨の家はどうなるのでしょう。 あの家に入った人間と、呪いの映像を見た人間とで、貞子&伽椰子はかなり忙しくなります。笑, ちなみにタイトルは、もう「貞子」や「伽椰子」が使えません。笑 別のモノになっちゃいましたから・・・ 「貞椰子」さだやこ?, 「エイリアンVSプレデター」も続編がありました。 きっと続編が出来れば見に行きますよ。私!. あの家の裏に井戸があったり、なかなか貞子パートとリンクしなかったり、結構観てる方はドキドキしながら観てましたが、結果的には、よりスピーディーに物語が展開して良かったと思います。特に、小学生が登場するシーンの描写は、非常に難しい内容を良く描いた!と思いました。, 質問4:「伽椰子」パートの扱いについて、ご苦労とか、こだわりはありましたでしょうか?また、小学生に対する描写については、製作側から何か言われたりはしませんでしたか?, 白石監督:「貞子の世界も伽椰子の世界も、どちらも世界を寄せてますね。力技といえば全編力技ですのでどちらが、ということはないですが、伽椰子側は人が家に入ればほぼ即死という法則ですから、出せば出すほど人が死ななくてはいけなくなって「貞子」パートより目立ってしまうので、そう見えないようにバランスをとった感じです。

映画「貞子vs伽椰子」を見てきました。小説版とは違う展開になっていますよ。貞子vs伽椰子のネタバレや最後のラスト結末、映画続編について紹介します。純粋に映画「貞子vs伽椰子」を楽しみたい方は、以下スルーしてください。映画「貞子vs伽椰子」ネ 映画ライターにしてブルース・リー研究家。主な著書に、「ブルースリー超全集」「俺たちのジャッキーチェン」「俺たちの007」などがある。映画のコミカライズや、日本オリジナル映画主題歌などの、「失われた映画カルチャー」にも造詣が深く、TBSラジオ「ウイークエンドシャッフル」へのゲスト出演、今関あきよし監督作品への声優出演、更には「実際に映画に出演する映画ライター」として、現在「毎月1本必ず映画に出る」をノルマに活動中。その抜群の企画力と、交友関係の広さには定評がある。, 『お嬢さん』パク・チャヌク監督インタビュー、韓国では観客の8割が女性!LGBTからも大絶賛なガールズムービー. 過去シリーズで参考にしているのは、何となく記憶に残っている断片と、『リング』とビデオ版1作目の『呪怨』です。」, 滝口:次に、白石監督が関わる前と、ご自身が加入されてからの作品の方向性で、特に変わった点や、増えたor削られたキャラなどはありますでしょうか?, 白石監督:「あまり詳細は覚えていないのですが、内容はかなり変わっています。キャラが増えたり減ったりもありますし、元のキャラの要素を全然違うキャラに託したり、それは変異や細胞分裂みたいなものなので分かりやすい説明はできないですね。」, 滝口:最後に、具体的に監督の中で、「あ、これならこの映画は勝てる、あるいは、大丈夫、成功する」と思った瞬間は、どんな時でしょうか?, 白石監督:「最初に繋いだラッシュを見たときに「面白いな」と思えたので、勝算はあると感じました。」, はい、実は以上が鑑賞前日に白石監督に送った質問メールへのご返答です。この時点では、自分も極力前情報を遮断していたため、そんなに詳しい質問も出来ず、そのため白石監督のご返答も「一問一答」的な感じになっていました。, そしてついに「貞子vs伽椰子」を鑑賞!結果は、見事に観客の期待に応える素晴らしい作品でした。, ただちに白石監督にこの想いを伝えたく、家に帰ってから速攻メールで質問を送らせて頂いたところ、1時間もしないうちに非常にご丁寧な返答を頂きました。, 滝口:実は、個人的に今回一番危惧していたのが、リングから20年が経過して、すでにVHSビデオという物を知らない世代が、観客のメイン層である現代に、果たして貞子を登場させても、嘲笑の対象にしかならないのでは? ということでした。, しかし、映画の導入部を観て、それはいらない心配に過ぎないということが判りました。 井戸は角川のマストなリクエストです笑。即したロケ場所も見つからなかったのでかなり強引ですね。セットを作れば「家の中の井戸」もできたんですが、そんな予算は与えてもらえなかったので。なのでこのノリが許容できるような世界観にすること、強引ながらもちょっとした工夫(金網を両方の場所に出して共通性を出したり、明るい時間の林の抜けの、全く住宅街などあり得ない光景が見えないようにアングルを調整したり)はしました。 白石監督:「込められたもの」、そうですね、「衝突しよう」ってことかもしれません。人が生きていく上で衝突を避けてばかりいるとロクなことがないので、好戦的という意味ではなく衝突すべきは衝突すべき、その先には何があるかわからない、失うものもあるだろうし決裂なのか融合なのか消失なのか新たな細胞分裂なのか、未知ではあるけど一歩前に進める、だから「衝突しよう」ということだと思います。, 滝口:実は、今回監督が非常に苦労されたのは、「呪怨」パートなのでは?と感じました。

Copyright © 2014-2020 TSUNEBO.com All Rights Reserved. 白石監督:私は呪いのビデオには絶対に呪われないので、そのイメージは出てこないです。, 最後に、自分は絶対に呪われない、と語った白石監督。果たしてその自信の根拠はどこにあるのでしょうか?, 次回はぜひ、その点について個人的にお尋ねしてみたいと思います。現在大ヒット上映中の映画「貞子vs伽椰子」、皆さんぜひ劇場でご鑑賞頂ければと思います。, 滝口アキラ また。過去の貞子&呪怨シリーズの中で、参考にされた作品がありましたら、是非教えて頂ければ幸いです。, 白石監督:「貞子と伽椰子を誤魔化さずにちゃんと対決させようと思っていました。貞子と伽椰子の対決をうやむやにすることは絶対やらないぞと思ってました。

「呪怨」のキャラが登場すると、どうしても笑いが起きてしまうのと、あの家に入らせなければ成立しないという事で、今回結構「力技」で「貞子」側に繋げたようにも感じられたものですから。 貞子vs伽椰子、日本のホラーがまさかの合体!そのネタバレと笑劇のラストとは?リングvs呪怨というまさかの融合の結末と続編はあるのか?その笑劇の強さは破格?!貞子vs伽椰子が合体した結果、ラストのネタバレと続編の情報、笑劇の結末などをまとめました。, 貞子vs伽椰子観た。怖いかと思ってお酒飲みながら観たのに逆効果で爆笑してしまった。ホラーとギャグは紙一重って言うけどほんとだったな…w pic.twitter.com/P7wop4l8NJ, リングvs呪怨という、日本のホラー界でも有数の映画がなんと合体してしまった映画が存在していた。その名も貞子vs伽椰子。呪い勝つのはどっちだというようにどちらも呪いをかけてきます。この有数の映画が融合すれば、ものすごい合体作になるのではと期待され、実際に超融合しましたが、まさかな要素もありました。結末までネタバレ成分が多分に含みますので、それでも良い方のみ、閲覧してください。, リングをしっかり見たことがない人でも、ビデオテープの映像に映っている貞子が井戸から這い出てテレビの向うからこちら側に出てくるという演出は知っていると思います, リングvs呪怨ということになる、貞子vs伽椰子を知る前に、まずは元の作品を知ろうということで。呪いのビデオを見ると1週間以内に死んでしまうというもので、それを見てしまった主人公は、元夫の超能力者に相談します。最初は信じない元夫ですが、ポラロイド写真で主人公を撮ると、歪んだ主人公の姿が映り、それでやっと信じます。その際に元夫はビデオをダビングして自分に渡すよう指示しました。その後、主人公の息子もビデオを見ており、その瞬間に出くわしてしまいました。主人公と元夫は息子と自分たちの命のため、ビデオに映る女性、貞子のことを調べ、やっとのことで井戸を見つけます。井戸に落とされて死んだ貞子の遺体をやっとの思いで引き上げました。そして気づくと主人公がビデオを見た時間から1週間を過ぎていることに気づき、呪いは解けた!主人公は助かったのです。, 愛の強さは呪いに打ち勝ったと歓喜。だが呪いは解けていなかった。主人公はたしかに助かった。しかし元夫はビデオを見てから1週間の後に死んでしまった。主人公は自分がやって、元夫がしていない行動を思い返します。ビデオをダビングして他人に見せること、それが救いの道だ!気づいた主人公は息子のためにビデオテープとデッキを持って、主人公の父の元に向かうという結末です。不幸の手紙をめちゃくちゃ強力にしたという感じの話ですね。貞子を救って呪いは無くなった!からのそんな簡単に解ける呪いの強さじゃねぇんだよとどんでん返しの結末がいいですねぇ。, リングvs呪怨というものを知るためにパート2です。新任教師である主人公は、妻の出産を控えて幸せな日々を過ごしていました。主人公が担当するクラスには長期欠席している俊雄という子がおり、それが気が掛かりでした。俊雄の家族構成が書かれた書類に目を通すと、母親の名前は伽椰子。俊雄の母は主人公と妻の大学の同級生ということに気づきます。, 俊雄の様子が気になった主人公は俊雄の家を訪ねると、俊雄が出迎えてくれました。母の伽椰子の所在を訊ねますが、所在は分かりませんでした。伽椰子の帰りを待つために、妻に連絡を入れるとドアフォンが鳴ったと電話を切りました。自分を呼ぶ声が聞こえた気がした主人公は、導かれるままにとある部屋に入ると、伽椰子の顔ばかりくり抜かれた写真が大量にあった。さらにその下から、通称【伽椰子ノート】を発見。伽椰子ノートの中には主人公のプロフィールや家系図、主人公への偏執的な想いが綴られており、あまりの不気味さに戦慄。主人公の写真もありましたが、顔は一つ残らず傷だらけにされていました。ふと開いた押入れの中を見ると、伽椰子の死体が転がっていました。, 慌てて逃げようとする主人公ですが、携帯に着信がありました。「伽椰子に会いましたか?赤ちゃん、生まれました。これ、女の子ですね。」電話の主は伽椰子の夫でした。伽椰子と主人公の仲を疑い、俊雄も主人公との間の子ではないかと思いこんだ夫は、伽椰子を殺しました。さらに主人公の妻も手にかけ、お腹の赤ちゃんを取り出すことまでしました。ショックで放心の主人公。俊雄が上を見上げると、釣られて上を見ると、伽椰子が天井から降ってきました。腰を抜かして逃げる主人公ですが、玄関の外にも伽椰子が。同時に伽椰子の夫には路上のごみ箱がにじり寄ってきます。, 主人公は伽椰子の家で死体として発見、夫は路上で発見、伽椰子と主人公の妻はそれぞれの自宅で発見。俊雄は行方不明。ここから更に続きますが、伽椰子が生前に住んでいたこの家は新たに住んだ人を不幸にし、呪怨を拡大していくというラストでした。ちなみに俊雄は伽椰子とその夫の子であることは間違いないようです。俊雄は死後の伽椰子に殺されたようです。, 映画ではひたすら相手を殺す霊力の強さを誇るも、何故か二次創作で萌えキャラにされてしまう貞子さんの画像。ホントにどうしてこうなった, 貞子は怖い存在じゃない。2次元と3次元を行き来することができる俺たちが崇拝するべき存在だ。#共感した人RT pic.twitter.com/AXUJYcZPQf, 貞子vs伽椰子の劇中で最初に猛威を奮うのは貞子でした。冒頭でいきなり2人を殺し、追加で雑貨屋の人も殺します。まあ伽椰子は呪いの家に入る必要があるので、呪いのビデオさえ見れば呪える貞子さんがキル数が上がるのも当然と言えば当然かもしれません。, しかしメインヒロインのユリが言っていましたが、今時ビデオデッキ使ってる人などいないというように、VHSを使用している家は大分少なくなってきてますけどね。某地獄少女は時代によって依頼方が変わってるって話だったなぁそういえば。ちなみに貞子さん、1週間待つのがまどろっこしくなってしまったのか、貞子vs伽椰子では2日で殺しに来ます。, 遅れて、メインヒロインの1人のスズカが呪いの家の近くに引っ越してから、呪いの家も始動し始めます。いじめっ子の小学生3人がいじめられっ子の少年に呪いの家に入ったら許してやると追い立てられます。仕方なく入るいじめられっ子。そして呪いの家から石を投げつけます。激怒したいじめっ子たちは呪いの家に入ってしまい、出ようとしますが現れた俊雄に殺されます。呪怨内ではニャーと鳴く程度だった俊雄ですが、貞子vs伽椰子の作中ではアグレッシブに人を殺します。いじめっ子は殺し、いじめられっ子には慈悲を与える……はずもなく、すぐに殺します。じっくりと殺さず、逃げればすぐに殺してしまうようです。, まさかとは思うけど、画像のようなこんな萌え要素の強い貞子ちゃんに殺される結末とか思ってなかっただろうね?モリシゲくん, 花京院典明:「紳士ぶっているが 最低のサイコ野郎だ・・・・・・・・・・・・ヘドが出る」 #サイコの日 pic.twitter.com/cKB6MWsk1R, 今、学校から帰ってきた♪それで今1人で部屋を暗くして毛布にくるまって貞子VS伽椰子のホラーみてるnow!ちょードキドキ。昨日はお母さんと見てたから大丈夫やったんやけど...1人は怖い笑←, 順調にキル数を稼いでいる貞子vs伽椰子ですが、この作品の人間にも最高にサイコな奴らも登場します。こいつらのサイコっぷりの強さは人間もやっぱ怖いなと思わされます。2人のうち1人が、都市伝説などの研究をしているモリシゲ教授です。相当な貞子マニアで、呪いのビデオがあるなら購入したいと真顔で言います。ビデオを持っているユリとその友人のナツミがビデオを持参すると、狂喜乱舞し、2日後死んでもいいと言い放ちます。ユリはまだ呪いに掛かっていなかったので、ナツミのために霊能力者に除霊をお願いしますが、モリシゲ教授は除霊を拒否しました。, 姉が借りてきた貞子VS伽椰子見てる。結構…怖いね:(っ`ω´c): でもティナちゃん可愛い~♡, しかしその結末は、貞子の姿を見ることができず、操られた霊能力者の頭突きによって殺されるという結末でした。貞子さんは変態な人は嫌いらしいです。, 見た目はかっこいいけどうさん臭さもしっかり感じさせるけいぞうさんの画像。ナイスな人選ですな, 友達と貞子vs伽椰子上映会やってるなう。ケイゾウって鉄拳のミゲルに似てるwwwww, 貞子VS伽椰子で怖くなかったシーン、ケイゾウがコワすぎ工藤のノリを出してくる所ぐらいしか無かったじゃん……(ホラー苦手), 劇中で順調にキル数を稼いでいる貞子vs伽椰子ですが、ここでけいぞうという霊媒師が登場します。霊媒師けいぞうは、止まらぬ被害に温めていた秘策を披露します。「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ!」と言ってけいぞうさんが放った秘策とは、貞子vs伽椰子の実現。具体的には伽椰子が住む呪いの家で貞子が宿る呪いのビデオを見るというものだった。強すぎる貞子と伽椰子に生贄を取り合わせて、疲弊したところを討つ!さすがけいぞうさん!策士だぜ!, 恐らく貞子vs伽椰子で納得いかねーわ!という人はラストだと思うけど、あの手法はリングシリーズでも呪怨シリーズでもよくある一種のお約束なんだ…でも思い出して欲しい。夏海がしたあの行為を…, 最高にサイコな人の2人目はユリの友人ナツミ。リング内では呪いのビデオをダビングして他人に見せればセーフだったが、リングvs呪怨の貞子vs伽椰子の世界ではデマということになっており、結果ユリにも呪いが掛かるのだが、もう死が近いと絶望したナツミは……。, 映画のvsものは糞と僕自身断言できるぐらい外れ多いの認めるけど、貞子vs伽椰子だけはガチのマジの本気で面白いからな普通にビビるし怖いシーン心拍数上がるシーン多く、それでいてギャグっぽさもあり、どちらの原作も見たことない人ですら楽しめるJホラー界久々の名作だぞ, 動画サイトに呪いのビデオの動画をアップして道連れを作ってやろうとします。とんでもないサイコ女です。挙句の果てには自殺をしようとしますが、貞子さんは自殺を許しません。2日経つ前に現れて殺されるという結末でした。, バケモンにはバケモンをぶつけるというけいぞうの策がピタリと当たり、遂にリングvs呪怨、作品を越えての激突が実現しました。遂にリングvs呪怨というコンセプトが出てきました。今まではリングvs呪怨ではなく、お互いに被らず活動してたのでね。ユリとけいぞう、そして両親が呪いの家に入って、伽椰子に殺されたスズカが加わります。呪いの家に入ると、貞子の呪いを受けたユリ、伽椰子の呪いを受けたスズカの2人がお互いにもう1つの呪いを受けて、ユリの死亡時間に伽椰子を出現させれば、お互いに戦いを始めるだろうというけいぞうの策は当たりました。, 女子プロレスの画像ですが、貞子みたいな幽霊レスラーいるんですね。強さは如何ほどか?, けいぞうの策がハマり、貞子vs伽椰子、リングvs呪怨の威信をかけた(?