【公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医監修】2歳の子どもの「言葉の発達目安」をお医者さんがわかりやすく紹介します。話し方や発音の特徴、言葉が出ない(遅い)場合や、早い場合についても解説。言葉の「爆発期」や、多くのママ・パパが気になる発達障害についても。

myYear = myD.getFullYear(); 成長は「遺伝だけ」で決まると思っていませんか? 子ども達の成長のために必要な知識やデータ、身長・体重に関する体験談等をお届け中!, 子どもは生まれてから4,5年の間に多くの語彙を習得して話せるようになります。とくに、1歳半〜2歳児において大きく発達すると言われています。, はじめは、「まま」「まんま」、「ぱぱ」「ぶーぶー」など身近なものの名前を発するようになります。, この発語がお子さんの発達のひとつの目安になるため、お母様方は気が気でない時期の到来になります。, 1歳6ヶ月に行う乳幼児健診が目前に迫ってきているのに、発語の無い場合、我が子に対して大きな不安が膨らむのです。, 赤ちゃんが言葉を発達させるためには、言葉を聞いて「理解する力」と言葉を実際に「話す力」が必要になります。, この2つの力の中で、まず発達するのが「理解する力」。まだ言葉を発することができない乳児期から「言葉を理解する力」は、先行して発達していきます。, これは、赤ちゃんの聴覚が胎児の頃から機能していることが要因となっています。 赤ちゃんの聴覚は、おおよそ妊娠16週目を過ぎると機能しはじめ、少しずつではありますが音を認識しはじめます。, ですから、「胎教」といってご両親の声をたくさん聴かせたり音楽を聴かせるのが良い、と言う話もかつては随分と流行りましたね。, とはいっても、まだまだ未熟な聴覚であるため、この頃はまだ言葉を理解するまでには至っていませんが、すでに言葉を理解するための準備段階に入っています。, そして、出生後。赤ちゃんは、身近にいる大人(主に母親)の発する言葉に興味をもち、その言葉が指示する対象を少しずつ理解することで言葉を学んでいきます。, 例えば、「まんま」というお母さんの声かけに視線がご飯の方に向く、とか「ママは?」などの声掛けにも、ママがいる方向を指さしで答えたり。黙っているけれども、話していることは分かっている、と言う雰囲気を感じられるのは、このためです。, 以上のように、まだ言葉が発することができない頃から、親との日常的なコミュニケーションの中で、話すための準備期間がずっと続いているのです。, 1歳半〜2歳前後になると、急激に言葉が増えてくる傾向があります。2歳は「言葉の爆発期」とも呼ばれ、ある日突然たくさんの言葉を話し出すという事例も多数見受けられます。, ここで注意してほしいのが、言葉の発達はとくに個人差が大きいということ。 2歳児になっても「ワンワンキタ」「マンマチョウダイ」などの2語文を話さないからといって、必ずしも発語に遅れや障害が生じているわけではありません。, もし、ちょっと発語が遅れているのかな?と心配になったときには、以下の4点を確認してみましょう。体が健康な状態で、この4つの条件が整っている場合は、発語もこれから発達していく可能性が高いです。ですから、あまり心配しすぎずゆっくり見守ってあげることも大切です。, 育児相談を受けるなかで「言葉が出ない」と言う相談をいただく親子のなかには、お子様の性格が影響しているのでは?と感じる場面に出くわすことがあります。, たとえば、シャイで無口なタイプのお子様。こういうタイプの子どもさんは、なかなか発語の現場を見せてくれません。, シャイなタイプのお子さんは、つまりは騒がしくないということでもあります。親御さんからしたら外出時に静かにしていてくれるため、それまでは外出であまり大きな苦労もなくてよかったかもしれません。, にもかかわらず、いざ発語について「どうしよう」となると、大人しかった我が子に対して言葉を出させようと少々強要してしまっている、ということがあります。(もちろん、そのような親御様ばかりではありません), 母子健康手帳には発語時期の目安として質問事項が書かれているので、到達していないと 心配になるのでしょう。, ですが、もともとシャイなお子様なのですから、少し言葉が少ないと感じていても11か月~13か月はあくまでも目安としてとらえて、様子を見守るのも大切です。, むしろ、話させようとして自己判断で親子の間で訓練のようなことが始まる方が心配です。 脅迫的な感覚で単一的な言葉の問答なってしまうと、情緒面が育たず親と子の関係が不健全になっていく恐れがあります。, それでもどうしてもお子様の言葉の発達状況が心配ならば、専門の相談機関に相談されるのが最良です。, 乳幼児健診では、この話し言葉が少しでも出ているのかということを確認されることでしょう。その際に心配なお子さんに関しては支援の働きかけをしてくださいます。, 不安や疑問については、事前にメモなどをしておいて、面談の時にどんどん質問すると良いでしょう。また、乳幼児健診に限らずとも気になることがあればその都度相談してみてください。, 子どもにとっては「自分を受け入れてもらっている」、「愛されている」と言う実感が出来る行動・言葉をかけてもらっている、と言うことは発達において重要なポイント。また、子どもの成長にとってだけでなく、このやり取りが親の心も柔軟にさせ、更に子どもに対して愛おしいと感じられるようになるでしょう。, 親子という身近な間柄の会話の中でも、言葉を丁寧に使うということは、子どもを育てる上でもとても大切なことです。, 「子どもなのだから、どうせ、わからない」と言う感覚で、子どもに対して乱暴な言葉使いで話しをしていれば、子どもたちが穏やかさ、優しさを学習することはできません。, もちろん、一緒に暮らす両親の姿も同様です。両親同士が、お互いを理解し合うように良い会話をしていれば、お子さんの語彙力にも良い傾向がみられるのではないでしょうか。, 保育士として30年以上のキャリアをもつ。「子育てに向き合う方の小さな悩みを一緒に解決したい」との思いから、子育てアドバイザーとして活動。親子遊びの提供や、育児相談を受けている。現在は、公設の子ども家庭支援センターに勤務。育児講座やお茶会を開くなど地域に密着した活動を行っている。, ※本コーナーは医師、管理栄養士、保育士など各分野の専門家に監修をいただいております。ただし、幼児期の発達・発育状態、心理状態には個人差がございますので、全てのお子様への該当を保証するものではございません。, 幼児期の食事で悩んだら、救世主になる栄養補助食品 食事では補いきれない栄養は、サプリメントや健康食品をつかって […], 保育士が教える、2歳の赤ちゃん返りの原因は? 2歳になるとトイレトレーニングが進み、自分でトイレに行けるように […], 保育士が教える、2歳の指しゃぶりについて 子どもの指しゃぶりは、お腹の中の胎児から始まっていて、妊婦健診でエコ […], 「2歳児」の気になる発達状態について “魔の2歳児” 2歳の子どもは、こんな風に言われることがあります。第一次 […], 幼児期に本当に運動は必要なのか? 幼児期の運動は大切であると良く言われています。また、近年は子どもの体力低下な […], こんにちは。すくすくトレーニングの小澤です。今回の動画では、4歳児向けの運動を解説したいと思います。 バランス […], カルシウムグミ 無料サンプルも, こどもフルーツ青汁 Copyright © 2020 スクスクのっぽくん All Rights Reserved. myD = new Date( document.lastModified );

2歳から2歳半くらいまでの間に、これまで聞いてため込んでいた言葉が、どっとあふれ出す「言葉の爆発期」がやってきます。言葉の発達には大きな個人差がありますが、心配な場合は、小児科医や保健センターなどで相談しましょう。 Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. 子育てを楽しみながら、日々子育て知識を勉強しママやパパの子育てを手助けできるような情報を発信していければと思います。幼児の子育てや幼児教材のことについて、日々研究を重ねています。 2歳の子どもの成長を見守るなかで「あれ? うちの子、他の子と違うみたい」「え? うちの子変わってる?」と、我が子に何か障害があるのではないかと心配をすることもあるでしょう。今回は、2歳児の発達障害の基礎知識についてまとめたいと思います。 2歳~3歳になると言葉もなめらかになり、ちょっとした会話も成り立つようになってきます。そして、自分で物事を考える力、思考力もしっかり身に付いてくる頃です。一人でできる事も増えてくるので、できた時には「できたね!」とたくさんほめてあげましょう。 英会話やプログラミングなど、子どもにさせる習い事の傾向が少しずつ変化していますが、根強く人気を保っているのがピアノやリトミックなどを学べる音楽教... 親子教室ベビーパーク公式YouTubeチャンネル「べビパちゃんねる」を開設しました♪ 体を動かすことが大好きな子どもたちは、ダンスも大好き。テレビのCMやアニメを見ながら突然踊りだすこともあるかと思います。最近では、ママたちもダン... 我が子になにかスポーツをさせてみたい、と考えているパパママ、幼児期の子どもに人気のスポーツがどんなものなのか、気になりますよね。幼児期のスポーツ... もちもちだった赤ちゃんの手が、気がつけばカサカサになっていることがあります。「乾燥しているのかな?」「もしかして病気?」と心配するママもいるでし... 赤ちゃんがなんでも口に入れてしまうので、心配で目が離せないというママも多いでしょう。衛生面や誤飲など気になる点がたくさんあります。そこで今回は、... 子どもが通う保育園での初めての個人面談。どんなことを聞かれたり話したりするのか気になりますよね。また、面談の日に先生へのお礼を渡したいと考えてい... 今回は、理想の家を思い描いている皆さんに、永く・快適に・安心して住める家づくりを心掛け、多くの新築注文住宅を手掛けてきたホロスホームをご紹介します。. 幼児期の栄養補給に最適!

よろしければ管理人プロフィールページもご確認ください。. // -->, 子ども達の可能性は遺伝だけでは決まりません。スクスクのっぽくんは、成長期の今だからこそ出来る「栄養」・「睡眠」・「運動」といった生活習慣の改善を軸に、ママ達と一緒に出来ることを考え続け、子供の身長・体重のデータをもとに商品の研究・開発をはじめ、未来に役立つ情報発信を通して子ども達を応援しています。. 野菜と乳酸菌たっぷり!守る力を高める, こども食育グミ 身体の土台作りに, 更新日:

共2 ※発達時期はあくまでも目安であり、個人差があります。新生児期 2か月 4か月 7か月 10か月 1歳 1歳6か月 2歳 2歳6か月 3歳 4~6歳 外界に適応するために各機能を調整 する時期。呼吸・体温など生命維持が主体。一 日のほとんどをウトウト寝(レム睡 document.write( myStr ); 子どもの言葉の発達はいつから? 子どもは生まれてから4,5年の間に多くの語彙を習得して話せるようになります。とくに、1歳半〜2歳児において大きく発達すると言われています。 ここでは、言葉の習得の始まりから言葉の発達の目安、注意点についてご紹介します。 myMonth = myD.getMonth() + 1; 言葉の発達は子どもによって差が大きいと知っていても、2歳半頃に子どもの言葉が遅いと心配になるかもしれませんね。しかし、2歳半くらいまではほとんど話さない子どもは珍しくありません。ここでは、子どもの言葉が遅いと感じたときの対処法や専門家への相談する目安を紹介します。 毎日の子育てに役立つ情報やお悩み・疑問について楽しく解説... 多くの子が一度は夢中になる汽車や電車のおもちゃ。年齢や興味に合わせ遊び方を変えられるので、長く遊べる点が魅力ですよね。今回は本格的なレール遊びに... 就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン Copyright © 2019 TENITEO inc. 2歳になると子どもが使うようになる言葉の数は急激に増えます。「言葉の爆発期」ともいわれ、ほとんどの子どもが話せるようになる時期です。, 2歳半を過ぎるとより複雑な会話を理解することができるようになり、「ぼく」「わたし」など主語のある3語文を話せるようになります。独り言も増え始めるでしょう。, しかし、言葉の発達は個人差も大きいため、周りと比べて発達が遅れているかもしれないと感じても、まずは焦らず見守っていきましょう。, 自己中心的な言動が多かった子どもも、2歳を過ぎるとほかの子どもに興味が出てきます。, 大人が一緒であれば、2~3人のほかの子どもとごっこ遊びをするようになります。鬼ごっこ、かごめかごめ、しっぽ取りなど簡単なルールであれば楽しむことができるようになりますよ。, 2歳を過ぎてもほかの子どもに興味を示さなかったり、1人遊びの方が好きだったりする子どももいます。将来、友だちができなかったらどうしようと不安になるのが親心ですよね。. 2歳半くらいの子どもは、体の動かし方や言葉の使い方なども上手になり、赤ちゃんから一気にお兄ちゃんお姉ちゃんらしくなる時期になります。, 行動や自己主張が激しくなり、「自分で!」「ヤダ!」などと何でも自分でやりたがりますが、思い通りにできず泣き叫んでみたり、抵抗してみたりと、どのように対応したら良いのか思い悩むパパやママが多い時期でもあります。, ここでは、「魔の2歳児」「第一次反抗期」とも言われる2歳半の子どもの発達目安やしつけ方法、接し方などを現役保育士であり2児の母である私がご紹介します。, また、対応に困りがちな子どもがかんしゃくを起こしたときの乗り越え方についても、具体例を紹介しながらお話します。, それぞれ具体的な発達目安の例も交えながら紹介しますので、2歳半のお子さんのもつパパやママさんにとって、発達を参考にするものになると嬉しいです。, 2歳児の言葉の発達には著しい成長があり、「言葉の爆発期」と言われるほどどんどんいろんな言葉が話せるようになってきます。, 「ワンワン、きた」など二語分だけではなく、「ワンワン、あっち、いっちゃった」などの三語文を話す子どもも出てきます。, この時期は好奇心も旺盛なので、「これなぁに?」「なんで?」などたくさんの質問を投げかけてくる場面が増えます。, この質問タイムも、言語獲得のために大切な行動。子どもに分かりやすい言葉で、子どもに向き合い、丁寧に答えていくことで知的好奇心と言葉の獲得につながりますよ♪, 耳で聞いた言葉をどんどん覚え、そのまま使おうとするので、まわりの大人の言葉遣いには注意するようにしましょう。, 今までのように、パパやママが手を引いて歩かなくても全然へっちゃら!1人で歩いたり、小走りしたりすることを楽しみます。, 2歳半のくらいの子どもは、体力もついてくるので、1歳児の頃より行動範囲が広がったり、俊敏性も増したりします。, 手先が器用になり、大人が手伝わなくてもスプーンやフォークをもって食事出来たり、クレヨンをしっかり握ってお絵描きができたりと、今まではひとりでは難しかったことが少しずつ自分でできるようになってきます。, 自分でできることが増えるので自信がつき、「自分でやりたい!」という自主性のある気持ちが強くなる時期になるのです。, 2歳半の時期は、どんなこともやってみたい!という自発性が生まれると同時に、自立心も芽生える頃です。, 衣服の着脱、排泄の始末などの手伝いを嫌がり、「ヤダ!」「自分で!」と怒り、思い通りにならないと泣きわめくことも…。, 子どもがやりたい気持ちに寄り添い、できなくてイライラしてしまう思いを言語化してあげましょう。, ⤵やりたい気持ちを受け止め、できなかったらどうしたらいいかを分かりやすく伝えてあげるとスムーズに話を聞けるようになっていきますよ。, 例えば、ブロックや積み木など小さなパーツを組み合わせたり、丸や四角、人間の目や鼻などのパーツを描いたりできるようになります。, ピースをしたり、指で数を数えようとしたりするなど、指先の動かし方に成長が明らかに見えるので、自分の洋服を脱いだり着替えたりができる子も。, 何でも自分でしたがる時期ですので、その気持ちを大切に自分で思うようにやらせてみましょう。できない部分をお手伝いする感じで大丈夫ですよ♪, 貼ったり剥がしたりできるシール遊び、大きめのビーズやストローをひも通ししてネックレスやブレスレット作り、折り紙をちぎって画用紙に貼って遊ぶなど、指先を使える遊びをいろいろ工夫してみましよう。, 2歳半になると、お友だちと仲良く一緒に遊ぶことは難しいですが、お友だちへの興味が芽生え始めます。, お友だち名前を読んだり、同じような場所で、同じような遊びを模倣したりして遊ぶ姿も見られるようになります。, ただ、まだ2歳半の子どもの社会性は未発達な部分が多く、自分のおもちゃを取られて相手を叩いたり、思い通りにいかずに噛みついてしまったりというトラブルも多く起きてしまいます。, トラブルは、言葉が発達途中であるため、うまく気持ちを伝えられないことが原因であることが多いので、くり返しお友だちとの関わり方について教えていかないといけません。, くり返しトラブルを経験しながら、友だちの気持ちを知ったり、自分の気持ちを伝える手段を身に着けていきます。, 社会性を身に付けられるまでは長い目で見守り、危険のない範囲で友だちと関わられる機会を大切にしてあげると良いですね。, 着替えさせようとしたら「イヤ!」、食事も「イヤ!」、食べないなら…と片付けたらそれも「ダメ〜!」。, 2歳半の子どもの「イヤ〜!」の声に頭を悩ませるパパさんママさんも多いことと思います。, 1日に何度も繰り返すかんしゃくを聞いていると、「私のかかわり方が悪いのかな?」「このまま放っておいた方が良い?一生懸命関わり続けた方が良い?」とかかわり方に悩んでしまいますよね。, でも、かかわり方を間違えるとかんしゃくを起こしたあとの収束スピードに違いが出てきます。子どもの心の成長を見守りながら、ママのストレスが少ないのがお互いにベストなかかわり方です。, そこで、ここでは、かんしゃくの原因と子どもがかんしゃくを起こしたときの対処法についてお話します。, かんしゃくは、幼児期によく見られる行動のように思われがちですが、子ども特有のものではありません。, 大人でも、カッとなるとバタンとドアを閉めたり、怒鳴ったり…と感情を爆発させることもありますよね。, かんしゃくは、基本的にはそれと同じですが、幼児期の子どもは、大人に比べるとかんしゃくを起こしやすい精神状態にあるのです。, 成長段階にある子どもの心は、感情の起伏が激しく、理性で感情をコントロールすることが難しいです。その上、好奇心旺盛なので、自分の欲求を強くもっています。, 自分の欲求を大人によって押さえ付けられると、一気に怒りの感情が爆発し、大声を出したり叩いたりするという行動(=かんしゃく)になります。, 疲れていたり、空腹だったりとコンディションが悪いときに起こしやすくなるので、かんしゃくを起こした場合は、コンディションを良くすることも視野に入れて対応してあげると良いですね。, かんしゃくを起こした場合、どのように接したら良いのか、心がけたいポイントをご紹介します。, かんしゃくを起こしている場合、子どもは興奮していて大人の言うことが耳に入りにくい状態になっています。, まずは、子どもの気持ちを受け止め、抱きしめたり静かな場所へ連れて行ったりするなど落ち着いて話が聞ける状況を作りましょう。, また同じような状況になった場合、すぐにかんしゃくを起こしてしまいますので、怒鳴って解決することは止めましょう。, その理由を言葉で表せないためにかんしゃくを起こしているので、大人がその理由を聞き出し言葉にして説明するお手伝いをしてあげましょう。, 「なんで怒っているのか、お話してくれないと分からないよ?」などと、かんしゃくを起こした原因が分かっていたとしても、言葉で説明するように促します。, こうして「怒りの原因を言葉で説明する」という経験を繰り返すうち、少しずつ自分の気持ちを言葉で説明することが分かるようになります。, 言葉で説明することができるようになってくれば、イライラする気持ちの爆発も少なくなり、かんしゃくを起こす場面も減っていきますよ♪, 我慢できたら、「よく我慢できたね!すごいよ!!」などたくさん褒めてあげてくださいね。, かんしゃくを起こした場合、大人が妥協して子どもの欲求を全て受け入れるのは止めましょう。, かんしゃくを起こして大騒ぎすれば、大人は言うことを聞いてくれると勘違いして学習してしまうからです。, 時と場合を見極め、我慢させる必要がある場合には我慢させ、我慢できたらたくさん褒めて自己肯定感を高めてあげると良いですね。, 大人が子どものかんしゃくを沈めたくて、怒鳴ってみたり、乱暴な対応をしたりするのも止めましょう。, 大人がしているから、嫌なことがあればかんしゃくを起こしても大丈夫だと思い込み、余計にかんしゃくを起こすようになってしまいます。, では、かんしゃくを起こした場合、どのように接してあげたら良いのか具体例を交えながら紹介していきますね。, 子どもが理解できるルールを作り、一貫性をもたせることでかんしゃくを落ち着かせることができるようになります。, 「あと1回だけすべり台したら帰ろうね」などと、子どもが理解できて守れそうなルールを作れば、子どもが納得してかんしゃくを落ち着かせることができるのです。, 子どもはかんしゃくを起こしていても、他に興味があるものがあるとかんしゃくを起こしていたことを忘れてしまうことがよくあります。, かんしゃくを起こした場合、「向こうで絵本見る?」「お家にあるおやつを食べよう」など子どもの興味があるものに誘い、興味をすり替えてあげましょう。, なぜかんしゃくを起こしているのか、子どもの気持ちに寄り添うことも良い対処法の1つです。, 「このおやつ美味しいよね!○○ちゃん大好きだもんね」と子どもの気持ちを一旦受け止めつつ、「でも、今日は○○だから買えない」と今日はダメな理由をきちんと伝えてあげましょう。, 一旦気持ちを受け止めてもらえるので、落ち着いて話を聞けるため、こちらの話を理解しやすくなるのでおすすめです。, 子どもの心が不安定になっているとかんしゃくを起こしやすいので、かんしゃくが少し落ち着いてきたら、ハグしたり膝の上で抱っこしたりとスキンシップをたっぷりとってあげましょう。, 2歳半の子どもの成長はめまぐるしいものがあり、赤ちゃんというよりお兄ちゃんお姉ちゃんらしさが垣間見えてくる時期です。, 自分の思いをしっかりともち、それを表現したいですが、うまく伝えられずかんしゃくを起こしてしまうこともしばしば…。, いつまでも続くものではないので、自分の気持ちをうまく伝えるためにはどうしたら良いのかを大人が見本となり丁寧に知らせてあげましょう。, オーダーメイド商品の為、不良品のみ交換にて対応させていただきます。商品管理には万全を尽くしておりますが、万が一お届けした商品に不備や破損等があった場合は、お手数ではございますがご連絡くださいませ。詳細はコチラ, TEL: 0120-054-072(営業時間 平日 10:00~18:00 ※土・日・祝/休) MAIL: info@onamaeseal.jp株式会社名レスタス, ※宅急便送料は地域により異なります。本州・四国・九州……648円北海道沖縄、その他離島…1,296円(海外への発送は行っておりません), 入園・入学・新生活に 「かわいい!」「使い易い!」「使ってうれしい!」 そんなシールをお手元に届けられるよう、こころを込めて製作しています デザインは400種類! 男の子・女の子、大人だってお気に入りが見つかるバリエーションです♪.

ビリティへの対応方針, 明治ホールディングス株式会社. 子どもの発達に遅れがないか心配になるママは多いですよね。では、2歳児のコミュニケーション能力はどの程度なのでしょうか。今回は2歳児の言葉の発達の目安や集団生活について解説します。あわせてコミュニケーション能力を伸ばすためのポイントもご紹介します。. パッと貼るだけ!お子様の入園・入学に可愛いシールを。簡単かわいいお名前シールは550種類のデザインからお選びいただけます。. 2歳児は成長や発達も著しく、そんなママの不安も募りやすい時期でもあります。今回は2歳4ヶ月の子供にみられる成長の一例や身体的な発育の目安をご紹介します。まずは2歳4ヶ月頃の子供にみられる成長についてです。(※1)

2歳~3歳になると言葉もなめらかになり、ちょっとした会話も成り立つようになってきます。そして、自分で物事を考える力、思考力もしっかり身に付いてくる頃です。一人でできる事も増えてくるので、できた時には「できたね! 子どもの発達が気になりだす2歳・3歳。目が合わない・言葉が遅いなど、お子さまの発達で気になることがあったら、チェックリストを使ってセルフチェックをしてみませんか?当てはまる項目が多かったら、専門機関や医師に相談しましょう。 自我が出てくる2歳ごろになると、1歳のころよりもかなり色々な言葉を発するようになってきたお子さまが多いと思います。 ただ他の子と比べたとき、自分の子どもの言葉の発達が早いのか遅いのか気になるというママ ... 1歳7ヶ月の子どもの、言葉・身長や体重の発達目安についての記事です。 1歳半をすぎちょっと経つと、子どもはだいぶ言葉を話して成長もさらにしてきます。 でも他の子どもと比べて言葉が遅かったり、身長や体重 ... かわいい子どものはずなのに、色んな育児ストレスからついイライラしてしまう…子育て中にそんな経験をしたママも多いのではないでしょうか。 子育ては本当に大変なので、多少イライラしてしまうことはある意味当然 ... 最近になってママやパパの間で増えているのが、生後半年の赤ちゃんを祝うハーフバースデーです。 我が家でも流行りにのって息子をお祝いしました! ただ増えているといっても、実際には本当にハーフバースデーが必 ... こんにちは!今回は1歳の子はなぜ可愛いと感じるのかというテーマで書いています。 きっと1歳ぐらいの年齢のお子さまを育てていて、我が子が可愛くてしょうがないと、子どもを溺愛しているママやパパも多いのでは ... 全10社の幼児通信教育教材を、内容や料金・口コミで徹底比較してみました! 塾や幼児教室にはない、自宅で取り組めるというメリットが幼児通信教育教材にはあります。 赤ちゃん・幼児(0~6歳)の子育て中のマ ... こどもちゃれんじの1〜2歳向けのコースであるこどもちゃれんじぷちを、実際に1歳の息子と一緒に体験した感想をレビューしました! 私の結論は2,000円くらいの価格なのにも関わらずボリュームもたっぷりです ... 1歳ってみんな何をして遊んでるの?と気になるママやパパに、みんながしている1歳でもできるオススメの室内・外遊びを紹介しています。 遊びは楽しいだけでなく子どもの心や身体の成長に欠かせないものですが、そ ... Copyright© こどらぶ , 2020 All Rights Reserved.