【ギタリストマッスル出版】にて弾き語り・ソロギター楽譜、随時更新中! 『皆さんの音楽Lifeに貢献できれば幸いです。』, 【Cubase AI】で始めるDTM(音楽制作)。Cubase AI10.5無料ダウンロードする方法と手順。Cubase AIが付属されているDTM製品。おすすめのオーディオインターフェース。Steinberg(ステインバーグ)ユーザー登録からCubase AIダウンロードまでをわかりやすく解説。, ■コンデンサーマイクでアコギの音を収音する方は、マイクとオーディオインターフェースをXLRケーブルでつなぎ、「+48V」スイッチをON。エレキギターまたはエレアコでライン録音をする方は、ギターとオーディオインターフェースをシールドでつなぎ接続。, ■SN比とは信号(Signal)と雑音(Noise)の比率(元の信号に対して、機器を通過することによって生じる雑音の比率)。, EQ(イコライザー)設定を解説【DTM入門】アコギの音にEQをかけよう。人間の耳に聴こえる周波数と、ギターサウンドの周波数。DAW(Cubaseにて)でEQを設定する方法。ローカットの手順。不要な帯域の探し方。リバーブにEQをかける重要性。. 今回DTM(音楽制作)を始めるためのソフト、【Cubase AI 10.5】の無料ダウンロード手順について解説します。, Cubase(キューベース)とは、DAW(音楽制作ソフト)シェア数トップを走る人気ソフトウェアです。そのためソフト上で何か問題が起こった時でも、検索すれば解決策やより優れた使用方法が見つかりやすいというメリットがあります。, Cubase AIはSteinberg社(ステインバーグ)またはYAMAHA社のDTM製品に付属されており、後日アップグレードも可能なので、ぜひ手に入れて音楽制作を始めましょう。, Cubaseにはお試し版のAIやLEなどの他に、入門版のElements・中堅グレードのArtist・最上位グレードのProがあります。それぞれのバージョンによってできることが違ってくるのですが、まずはAIやLEで音楽制作を体験してみましょう。, 最上位グレードのCubase Proでは、ピッチ修正機能”VariAuido”が使用できることが大きな利点です。それぞれの機能比較は、Steinberg公式ホームページで確認できますので、ぜひチェックしてください。, 続いては、Cubase AIが付属するおすすめのDTM製品をご紹介します。それがSteinberg社の代表的なオーディオインターフェースである、“UR22C“です。前モデルである、UR22mkⅡも大ヒットした人気製品。また下位モデルであるUR12Cにも、Cubase AIが付属されています。, 上記の商品ページからURシリーズの比較表も見れますので、ぜひチェックしてください。, もう少しお値段がお安い製品をお探し方でも、数千円程度で購入できるオーディオインターフェースはたくさんあります。製品を選ぶ時は、DAWソフトが付属されているか確認してから購入しましょう。, それでは、Cubase AIを実際にダウンロードしていきましょう。まずはSteinberg公式ホームページより、ユーザー登録から行っていきます。, まずはSteinberg公式ホームページへいき、画面右上の「My Steinberg」をクリック。そして画面下の「Steinberg ID を作成」から、画面指示にしたがってアカウントを作成します。, ユーザー登録が完了しアカウントページへログインしたら、「製品登録」から「ソフトウェア登録」を選択。, 登録画面に変わったら、購入した製品に付属する「CUBASE AI DOWNLOAD INFORMATION」(下記画像の右)の下部に記載されるアクセスコードを入力。続いて購入した製品のシリアル番号を入力する画面に移ります。, UR22Cなどのオーディオインターフェースには、製品裏面よりバーコードと共にシリアル番号が記載。, ソフトウェア製品登録が完了したら、続いてご使用のコンピューター環境に合わせて、Steinberg Download Assistantのインストーラーをダウンロードします。, Windowsの場合は、ダウンロードしたファイルを右クリックし、「管理者として実行」をクリック。画面の指示に従い、Steinberg Download Assistantのインストールを完了します。, Steinberg Download Assistantが起動したら、画面左側からCubase AIを選択し、右に出るダウンロード画面から「Cubase AI~~~Full」をダウンロードしてください。容量が大きいので環境やスペックによっては、かなり時間がかかるかもしれません。, ダウンロード完了後「開く」をクリックし、保存されたファイルを右クリックから「すべて展開」を選択します。そして展開したファイルから最初に「Setup」をダブルクリックし、インストールを開始。, それでは最後に、ライセンスを有効にするためアクティベーションコードを入力します。アクティベーションコードはSteinbergに製品登録した際に確認可能となっているので、「My Steinberg」登録済みの製品から確認してください。, UR-Cシリーズを購入された方では「Basic FX Suite」も付属されていますので、「ESSENTIAL PRODUCT LICENSE INFORMATION」に記載されているアクティベーションコードも入力しておきましょう。, URシリーズのオーディオインターフェースを購入した方は、「TOOLS FOR UR-C」のダウンロードもお忘れなく。「USBドライバー」「アプリケーション」「Basic FX Suite 」の入ったパッケージとなっています。, ダウンロード後はファイルを解凍後、画面の指示に従ってインストールを進めてください。, 今回はCubase AIの、ダウンロード手順について解説しました。音楽制作を始めるにあたり、はじめは大きな壁を感じるかもしれません。パソコンを日常的に触っていない方では、より抵抗感があるかと思います。, しかし、日々調べながら少しずつDAWと触れ合うことで、徐々に操作にも慣れてくることは間違いありません。とくに弾き語り系のシンガーソングライターを目指す方は、歌と楽器の伴奏だけを録音することから始めてみてください。録音が完了したら、まずはリバーブをかけてみましょう。, ■総合管理人 GM YAMAHA(AG03等)やSteinberg(UR22mkII等)のオーディオインターフェースに付属しているDAW(パソコンで多重録音するソフト)【CUBASE AI 10.5】のショートカット集です。, 【CUBASE AI 10.5】は、無料でありながら非常に多機能・高品質であるがゆえに、全ての操作をマウスですると、手首が死んで、日が暮れます。, 録音、編集作業には膨大な時間を要するため少しでも作業を楽にするため、操作のショートカットを覚えることは必須。, はじめにショートカット一覧を書いておきます。それで分かれば、そのままご活用ください。意味が分かりづらいと思われるものに関しては、ショートカット一覧の後に解説文も書いておきましたので、ご覧になってみてください。, なお、ショートカットで使用する数字(0~9)は、テンキーを使うか、文字入力モードをアルファベット(英字)にした状態で行ってください。, 例えば、8小節目から再生を開始したのであれば、音源停止時に【0】(数字)を押すと8小節目にスタート位置が戻ります。, 通常、矢印、はさみといった作業アイコンは、CUBASEイベント作成画面上のツールボタンをクリックして変更しますが、キーボードの数字を押すことによって、瞬時にアイコンを切る変えることが出来ます。, イベントタイムライン上で右クリックしても、アイコン切り替えをすることが出来ますが、ちょっとクセのある操作なので、数字入力の方が使いやすいと思います。, 再生するとルーラーと呼ばれる縦線が時間に沿って横(左からへ右へ)に流れて行きます。オートスクロールがオンの状態でルーラーが右いっぱいまで来ると、画面がルーラーを追って自動的にスクロールし、ルーラーは再度左端から右に向かって進んでいきます。, 【F】を押すことにより、画面がルーラーを追って切り替わるか切り替わらないかを変更できます。, スナップをオンにした状態で作成したイベントを左右に動かすと、通常はクオンタイズ値に従った単位でしか移動できません。クオンタイズ値が1/16なら1/16単位でカクッカクッと。, スナップをオフにするとクオンタイズ値を無視してイベントを移動させることが出来ます。ボーカルトラックをコピーしてダブリングする時などで使います。, 【H】の横方向に拡大とは、イベントの波形・データをより細かくすることで、カットポイントを探す時などに使います。押し続けるほどイベントは細い波線のようになっていきます。, 【Shift+H】の縦方向の拡大とは、イベントの縦幅を大きくすることで、波形の山谷が視覚的に分かりやすくなります。, 例えば、ディレイのローパスフィルターを弄り回してみたが、やっぱり立ち上げた時の元の数値に戻したいなんて時に、ローパスフィルターのつまみの上にカーソルを乗せ、その状態で【Ctrl+マウスの左クリック】をすると、デフォルトの数値に戻ります。, 作業中は、イベント作成画面、エフェクト画面、ミキサー画面など複数の画面を立ち上げて調整を行っていきますが、いちいちウィンドウ右上の拡大縮小マークをクリックしていたのでは面倒。【Ctrl+TAB】を押せば、画面が瞬時に切り替わります。, 画面上でホイールボタンを押している間、アイコンは手のマークに変わります。その状態でマウスを上下左右に動かすと画面が追従し、ちょっと横、ちょっと下など、任意の部分を表示させるのに便利です。, CUBASE AI 10.5は利用者の多いDAWなので、YouTubeなどでも使い方を知ることが出来ます。, ただ、CUBASEを立ち上げている時は、排他モードになっているため、YouTubeを再生できない(音声が出ない)ので、CUBASEで作業をしながら動画で使い方を調べるのが困難。, そんな理由から、このCUBASE AI 10.5のショートカット一覧を作ってみました。, 特に生産限定盤や80年代アイドル復刻アルバム等は、購入時期を逃すと入手困難になりがちなので、早めにチェックしてみてください。, 80年代前後に活躍したハードロックバンドを中心とした新譜・再販などの様々な最新情報ページです。, おすすめの情報を日付の新しい順に随時更新していきます。 2021年 1/29 Michael Schenker Group「I…, 【PCデスクのおすすめ】大川家具 東間 デスク 「オクタ」~IKEA・ニトリを選ばなかったワケ~, 皆さん、こんにちは。昭和40年代生まれのまちろです。 このチャンネルは私が運営している【まちろブログ】の動画版・おしゃべり版です。 ブログが雑多なので、このチャンネルも雑多 そんなこともあって、このチャンネルに辿り着いた方が迷子にならないよう、再生リストを作っておきました。 お好みの再生リストからご覧になってみ…, 【MP3編集】タグ編集フリーソフト「Mp3tag」の使い方<分かりやすく解説します>, steinberg UR22mkII オーディオインターフェイス UR22Mk2 高音質配信 録音セット, 基礎からわかるCubase AI 10/LE 10 〜コードトラックや付属ループでカンタン音楽づくり. CUBASE AI 10.5は利用者の多いDAWなので、YouTubeなどでも使い方を知ることが出来ます。 ただ、CUBASEを立ち上げている時は、排他モードになっているため、YouTubeを再生できない(音声が出ない)ので、CUBASEで作業をしながら動画で使い方を調べるのが困難。 【Cubase10.5】録音手順。DTM入門。楽器や歌をCubaseに録音する方法。DTM・DAW初心者でもわかりやすく解説。Cubaseの立ち上げからスタジオ設定・オーディオトラックの追加・メトロノーム設定・モニター設定から録音スタートまで。ファイル書き出しの注意点も解説。 【Cubase AI】で始めるDTM(音楽制作)。Cubase AI10.5無料ダウンロードする方法と手順。Cubase AIが付属されているDTM製品。おすすめのオーディオインターフェース。Steinberg(ステインバーグ)ユーザー登録からCubase AIダウンロードまでをわかりやすく解説。 Cubaseのスコア機能を使うと簡単にタブ譜を作成することができます。 今回は例としてベースのタブ譜を作成してみたいと思います。 タブ譜の作成方法. 『皆さんの音楽Lifeに貢献できれば幸いです。』, 動画編集や音楽制作に適したパソコンとは。パソコンスペックを確認。おすすめのCPU・メモリ・SSD&HDD・GPU。BTOパソコンでコスパよく手に入れる。音楽制作ソフト「Cubase」・動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」の推奨スペックから比較。, あなたのプロジェクトの規模や必要な機能、予算に合わせて、ぴったりの Cubase をお選びください。, Steinberg Media Technologies GmbH の日本語ホームページです。, 【DTM入門】無料でダウンロード可能なDAW作曲ソフト・フリーVSTプラグイン。Windows・MacどちらでもOK。EQ(イコライザー)・コンプレッサー・ギター/ベース用アンプシミュレーター・ピッチ補正・ステレオメジャー。無料で構築するDTM環境。高機能なエフェクトプラグインを無料でダウンロードしよう。, 「Steinberg Download Assistant」インストーラーをダウンロード. 今回はCubaseを使って、ギターを録音する手順について解説します。Cubaseをインストールしたばかりの方は、ぜひご覧ください。もちろんギターだけではなく、他パートにも有効な手順です。, ■STEINBERG(スタインバーグ)/UR22C オーディオインターフェイス 32bit/192kHz, それでは、パソコン・オーディオインターフェース・ギターの準備が完了しましたら、Cubaseを起動しましょう。, ここで使用するオーディオインターフェースは、UR22-Cです。オーディオインターフェースにURシリーズをお使いの方は、専用ドライバーのインストールをお忘れなく。, まずCubaseを立ち上げたら、「その他」→「Empty」を選択し「作成」をクリック。これで新規の空ファルダが作成されます。, 新規ページが開いたら、画面上記の「スタジオ」→「スタジオ設定」をクリック。新たに「スタジオ設定」ページが立ち上がります。, 続いてオーディオインターフェースを有効にするため、「VSTオーディオシステム」→「ドライバー欄」からオーディオインターフェースの名前を選択し「OK」をクリック。これで接続したオーディオインターフェースが有効になります。, 続いてメトロノームを有効にして、任意のテンポに設定。画面右下の「e」ボタンをクリックすると、「メトロノーム設定」が開かれます。「メトロノームクリックを有効化」にチェック。「カウントイン中のクリック」(停止モードから実際に録音が開始されるまでの間に再生されるクリック)は、必要な方はチェックを入れてください。, また「メトロノーム設定」→「クリック音」にて、クリック音のボリュームを調性可能。「Hi」は小節の頭拍(1拍目)、「Lo」は頭拍以外(2・3・4拍目)を指します。「Hi」を大き目に設定することで、演奏がしやすいと感じる方も多いかと思います。, 続いて、トラックリストに新規オーディオトラックを追加します。上記メニューの「プロジェクト」→「トラックを追加」→「Audio」をクリック。そうすると「トラック追加」設定画面が立ち上がります。, 構成が「Mono」(モノラル)になっていることを確認し、「トラックを追加」をクリック。シンセサイザー、キーボード以外の楽器は「モノラル」となります。, トラックリストにオーディオトラックが追加されたら、「録音可能ボタン」がONになっていることを確認。また「スピーカーアイコン」をONにすると、録音中のプレイをモニターできます。, 録音の準備が整ったら、画面下の「録音開始ボタン」をクリックしレコーディングを開始してください。レコーディングが終了したら、「スピーカーアイコン」をOFFにし、録音したサウンドを確認しましょう。, 録音時にはSN比を稼ぐため、なるべく大きな音量で録音します。大きすぎてクリップをおこしてしまわぬよう注意も必要です。オーディオインターフェースの「INPUT GAIN」を微調整してください。, またタイムライン上部にカーソルを合わせ、ドラッグしたまま上下に動かすことでタイムラインの拡大・縮小をコントロールできます。, 続いて、録音してみたがやり直したいという時は、上記のツール選択から「消しゴムアイコン」を選択しタイムラインをクリックします(イベント上(タイムライン)で右クリックからも、ツールを選択することが可能)。, また一部箇所だけ削除したいという方は、ツールから「ハサミ」を選択し「クオンタイズ値」を任意の数値に設定した上で、タイムライン上で細かく分割してから削除することが可能です。, 続いて、録音したデータの「書き出し」です。小節数部分をドラッグすることで範囲指定をし、上記メニューの「ファイル」→「書き出し」→「オーディオミックスダウン」をクリック。新たに「オーディオミックスダウン書き出し」詳細設定画面が開かれます。, 続いて「ファイル名」を入力し、ファイルタイプを選択します。とくに指定がない方は、「Wave」ファイルのまま「オーディオを書き出し」をクリックし書き出します。, 書き出したファイルに「音が出ない・ノイズが入る」など不都合が出る場合は、パソコンのCPUが処理に追いつかないため起こるトラブルです。この場合は「実働時間で書き出し」にチェックを入れてください。, そして最後は保存です。上記メニューの「ファイル」→「保存」で完了します。初めて保存する場合は「名前をつけて保存」を選択し、わかりやすいようにしておきましょう。録音作業と一旦中止する時や、明日に持ち越す場合などに有効です。, 今回はCubaseを使って録音する手順を、一通り解説しました。初めてCubaseを触る方は覚えることが多く大変かもしれませんが、日々触れ合うことで次第に作業スピードも速まってきます。, また録音し聴き返すことで、自分の演奏の特徴や弱点が発見できることもあるかもしれません。ぜひ自分の演奏を録音し、作品として残しましょう。, ■総合管理人 Cubaseでタブ譜を作成. Cubase(キューベース)の初心者用のコンテンツを集めました。基本的な使い方や操作方法を動画で確認できます。最新バージョンのCubase 9にも対応。Pro/Artist/Elementsに関わらず、DTMによる作曲が初めてという方はこちらの入門講座をご活用ください。 GM Cubase AI 10.5: steinberg.help で関連するドキュメントなどにすばやく簡単にアクセスできます。 【ギタリストマッスル出版】にて弾き語り・ソロギター楽譜、随時更新中! このサイトは楽典がメインですので、勉強を重ねていけば通常の譜面にも慣れ親しむことも出来ますが、タブ譜が演奏や作曲・編曲の助けになるのであれば、積極的に利用していき … まず、タブ譜にしたいフレーズ等をMIDIで打ち込みます。 ※すべての画像はクリックで拡大できます。