設定画面(画面17,18,19で開く)で「グライド入力」を選ぶ。 と、思ったらそのGoogle日本語入力がいつのまにかGboardなるキーボードに切り替わった?ので遅ればせながら2018年に入ってから試しでちょこちょこ使ってたら入力の反応の良さからすっかりお気に入りになってしまった。またしてもGoogle様の思う壺。, 画面1: QWERTY配列の入力画面を表示させると1段増えて数字を直接押せるようになった。これならATOKからの移行が楽。 ここで、「日本語」しか表示されない場合は下の「キーボードを追加」を押す。(画面11へ) Androidの設定画面から「システム」に進む。 どうしても米国が嫌だというなら他の国でも良い。, 画面14: 左下隅の「あa」を押すと英数字入力画面に切り替わる。, 画面7: iOS版Gmailで変換の宛先で漢字変換や濁点が付けられない不具合が発生しています。, この記事では、iOS版Gmailの宛先変換の不具合とその対処法をについて解説していきます。, こうした不具合は、iOS版のTo(宛先)でのみ発生している状態で「cc.」「件名」「本文」では問題なく入力することが出来ています。, 前回のアップデートから発生しているもので、次回のアップデートには解消されている可能性が高いです。, flickやSimejiといったキーボードアプリを導入することで、濁点や文字変換が出来ない不具合を解決できます。, Simejiの代わりにflickを使うユーザーが急増!Simejiとの違いやflickの安全性などを解説, 漢字変換や濁点が打てない不具合が発生しているので、宛名に相手の名前ではなくメールアドレスを入力することで解決します。, これは、メールアドレスであれば、アルファベットや記号で構成されているため、文字変換の必要がなく不具合が発生しないからです。, もちろん、名前のを入力するときと同様に、メールアドレスの最初何文字かを入力すれば候補が表示されるので、そこから選択すればOKです。, この不具合は、宛先(To)でのみ起こっている不具合なので、CcやBccでは問題なく文字変換が可能です。, そのため、CcまたはBccに宛先を入れ、候補からメールアドレスを決定し、それを宛先(To)に移すことで解決できます。, CcまたはBccに入力し終わったら、Toに向かってドラッグ&ドロップするか、コピペすることで問題を解決可能です。, そのため、公式TwitterアカウントやフィードバックでGmailに不具合を報告することで、次回のアップデートで修正するよう求める必要があるでしょう。, Twitterで不具合について問い合わせているユーザーが既にいるため、すでにGoogle側もこの不具合を認知している可能性が高いですが、一定数の問い合わせがあった方が優先して対処されやすいです。, また、不具合が起こったのかサンプルの数も増えるため、この不具合が発生している場合は、積極的にGmailに問い合わせるようにしましょう。, Gmailアプリからフィードバックを送信したいときは、メニューアイコンを選択しヘルプとフィードバックをタップしてください。, フィードバックを送信を選択し必要事項を記入したら送信アイコンをタップすればOKです。, Gmailが実装しようとした機能ではないため、Gmail側がこの問題を認知していれば、そのうちアップデートで修正されるでしょう。, 特に、今回の問題は、使い勝手が非常に悪くなり、ユーザー離れを引き起こしてもおかしくない不具合です。, ある程度迅速に不具合が解消される可能性が高いので、アップデートまで待つのも手です。. 英語配列のキーボードが複数表示されるので慣れてるタイプを選択する。普通は「QWERTY」あたり。タブレットなどの大きい画面の端末だと「PC」という選択肢もアリかもしれない。

iPhoneやAndroidの端末を使っている方は、予測変換できないときが一度はあったのではないでしょうか。そこで本記事では、予測変換できないときの対処法を、iPhoneとAndroidそれぞれの対処パターンに分けて紹介していきます。 日本語入力画面で左下隅の「あa」を長押しすると(設定)アイコンが表示されるのでそれを選択する。, 画面10: Googleのキーボードアプリ「Gboard」Android版が、日本語に対応。Androidスマートフォンでの入力操作が非常にスムーズになります。ここではAndroid版Gboardの基本設定と使い方を解説します。 スマホでのメッセージ作成や検索の入力スピードを上げてくれる「予測変換機能」だが、場合によっては設定をオフにしたい人もいるだろう。本記事では、予測変換に削除方法や非表示にする設定をiPhone、Android、ブラウザ(iPhone、Android共通)にわけて解説する。

iOS版のTo(宛先)でのみ発生している状態で「cc.」「件名」「本文」では問題なく入力することが出来ています。, 今回の問題は、使い勝手が非常に悪くなり、ユーザー離れを引き起こしてもおかしくない不具合, インスタでインスタチェッカーAnalyzer Plasを使用するとアカウント停止やログイン出来なくなる原因や対処法を解説!, Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの原因と対処法を解説!. その他はマイナーな配列(個人的には使ってる人を見たことない)。QWERTZ配列はドイツ語圏のキーボード、AZERTY配列はフランス語圏のキーボード、Dvorak配列は英語入力の最適化マニア向けキーボード配列、Colemak配列も英語の入力に適した配列の一つ。これまで愛用してたということでなければ今後も死ぬまで関わらないべき。 画面4: 画面操作で入力するタイプの仮想キーボードが最低1つは有効でないとならないのでいきなり既存の仮想キーボードをオフにすることはできない筈。 そこで先にGboardをオンにしてからその他の画面操作入力タイプの仮想キーボードをオフにする。 iOS版Gmailで変換の宛先で漢字変換や濁点が付けられない不具合が発生しています。 この記事では、iOS版Gmailの宛先変換の不具合とその対処法をについて解説していきます。 Gmailにおける宛先の不具合の原因 Gmailにおける宛先の不具合の症状は下記の通り。 画面操作で入力するタイプの仮想キーボードが最低1つは有効でないとならないのでいきなり既存の仮想キーボードをオフにすることはできない筈。 まだGboardを使用可能にしていないので選択肢に出ていない筈。 キーボードを表示させて(地球アイコンの別タイプ)を押すと言語が切り替わる。日本語英語 設定画面(画面17,18,19で開く)で「詳細設定」を選ぶ。 「修正」の項目3つはアルファベット入力が標準の国の人にはありがたいかもしれないけど日本人的には余計なお世話な機能なのでオフにするのが無難。, 画面25: ちなみに、記号の入力は左下隅の[?123]を押す。, 画面22: 記号入力画面では左下隅の[ABC]でQWERTY配列に表示切替えとスペースキーの左隣の[1234]で数字のダイヤルパッド風に切替えられる。, 画面23: 選んだら[追加]を押す。, 画面15: そこで先にGboardをオンにしてからその他の画面操作入力タイプの仮想キーボードをオフにする。(切替えて使いたいならオフにしなくても良い), 画面6: Google(グーグル)日本語入力は数あるIME(日本語入力ソフト)の中でも、非常に便利で人気の無料アプリです。今回はGoogle日本語入力で利用できるキーボードの種類や設定方法・使い方までご紹介します。Android端末で実際に操作しながら説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。 Gboard とは 「Gboard」は、先程説明したとおり、Google社が無料で、iOS と Android のOS向けに提供する、文字入力ツール(アプリ)です。 ただ、Google社が提供するわけですから、ただ文字入力機能があるわけではありません。 やはりそこは、検索サービスの雄、Googleらしく、文字入力しながら、 … これで日本語と英語(米国)が登録された状態となった。リストの右のを押しながら上下にドラッグするとキーボードの言語の優先順位を入れ替えることができる。, 画面16: グライド入力はQWERTY配列などで英文入力するときに使える入力方法で、普通はボタンを押すようにキーをポチポチ押して入力するけど、指を離すという動作を無くして指をスライドさせて押したいキーからキーへ辿っていく入力方法。Androidのロック解除のパターン入力みたいなのを連想すれば近いかと。個人的にはたぶん慣れないだろうから余計な機能と判断。グライド入力関係の設定を全てオフにする。, 画面26: 4 点 スクロールしない状態では「英語(米国)」が見えないならだいぶ下の方までスクロールする。(画面12へ), 画面13: 「+ キーボードを管理」を選択する。, 画面4: おそらく日本語のフリック入力画面が表示される筈。 「言語と入力」を選択する。, 画面3: 左下隅の「あa」を押すと日本語の入力画面に戻る。(またはこの画面で「あa」を長押ししても次の画面と同様), 画面8:

私も同じ状態です。(Gboardもgoogle日本語も) ですが、何回か入力すれば学習機能が働いてその語句が自動的にリストに表示されます。 Gboardの方が使い勝手が良いので私はそっちを使っています。 いずれupdata配信で改善されるかと。 書込番号:22133981. その他やっておきたい設定変更。 Gboardで最大の謎な数字配列。数字は電卓とは逆で電話と同じ並び、でも電話できるわけじゃない。数字以外は計算に使いそうな記号が並ぶけど計算ができるわけじゃない。何がしたいんだろう。, 画面24: 設定画面(画面17,18,19で開く)で「テキストの修正」を選ぶ。 COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED. Gmailで送信したメールが送信済みメールフォルダに入らないというエラーが2020年5月下旬から頻発しています。 送信済みフォルダに入らず、さらに送信先に届かないこともある不具合です。今回はGmail ... Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. キーボードの言語リストでスクロールしない状態で「英語(米国)」があるならそれを押す。(画面14へ)

Androidでの文字入力はAndroid2.0か2.1の時代からATOK(有料版)を使ってた。表示されるキーの大きさや配列がまあまあ気に入ってたのとすっきり画面だったのと変換候補が滅茶苦茶ではなかったから。それと、Googleの日本語入力のキー配列が好きじゃなかったから。 「日本語」と「英語(米国)」が表示される場合はキーボード(の言語)追加は不要。(画面15へ), 画面11:

OPPOのスマートフォンには「Simeji for OPPO」というOPPO向けに開発されたキーボードアプリが標準でイントール・設定されています。 このキーボードアプリの動作・レスポンスは動作や予測変換の表示が遅い・重いなど問題を抱えており、OPPO公式としてもアプリ変更を推奨しています。 まことに使い難い英数のフリック入力画面。こんなん絶対無理。

個人的にはGoogleに勝手に入力内容を送られるのは気に食わないので「気休め」だと思いつつもGoogleへの情報送信機能をオフにする。, ATOKと比べると間違いなく入力感度が高い、入力する指の位置に正しく反応する、言葉狩りによる「候補が出ない問題」が無いという点で変なストレスは減ったと思う。ただ、これまで長年ATOKに指が慣れ親しんでるので日本語とQWERTY配列の切り替えボタンの場所が違うことが新たなストレスの元になってる。まぁ、慣れの問題なんだけど。, あと、ときどきキーボードのボタンが表示されなくなる(手書きモードでもないのにキーボードのボタンが表示される筈のエリアが真っ白になって入力もできない)バグだけ早めに直して欲しいかな。, Rspamdを使って送信ドメイン認証の認証済み受信チェーン Authenticated Received Chain (ARC)を導入する, 「使用していない JavaScript の削除」と「使用していない CSS を削除してください」, NanoVNA V2をPCとつないでPCで測定状態を診る NanoVNA Saver. もっと詳しく.

ブラウザでもその他アプリでも何か文字を入力する状態にしてキーボードを表示する。 スマホの「予測変換機能」は、メッセージの作成や検索などの文字入力スピードを上げてくれる便利機能だ。しかし、たとえばプライベートと仕事で同じ端末を利用している場合、プライベートで頻繁に使う砕けた表現が予測変換され、仕事の重要なメールにそのまま記載して送信してしまった……といったトラブルも招きかねない。, そこで本記事では、予測変換を非表示にする設定や削除する方法をiPhone、Android、ブラウザ(iPhone、Android共通)にわけて解説する。, 削除だと不便に感じる人や、一時的に見せたくない場合は、削除でなく「非表示」にする方法がいいだろう。しかし、日本語入力の場合、残念ながら予測変換を非表示にすることはできない。必要なら、後述する手順で予測変換を削除する必要がある。ただし、英語の場合には下記の手順で非表示にできる。, iOS標準のキーボードを利用している場合には、下記の手順で予測変換を削除できる。この方法だとプライベートも仕事も関係なくすべての「予測変換」が消えることになるので、削除ではなく非表示だけでいい場合は、前の項目を参照してほしい。, [キーボードの学習機能をリセット]をタップすると、パスコードの入力画面になるので、パスコードを入力し、[変換学習をリセット]をタップ。, ほかのキーボードを利用している場合には、各キーボードアプリの設定で予測変換を削除する必要があるので注意してほしい。たとえば、GBoardの場合には[GBoardの設定]▶[キーボードの設定]▶[辞書を消去]で削除できる。, Androidの場合、メーカーにより標準で設定されているキーボードアプリが異なるが、基本的には各キーボードアプリの設定から予測変換の停止や予測データの削除を行うことができる。以下、Galaxy Note10+を例に説明するので、自分で使用している機種に適宜読み替えてほしい。, 「設定」から[一般管理]をタップし、[言語とキーボード]から[オンスクリーンキーボード]を選択。使用しているキーボードアプリを選ぶ。, 「設定」から[一般管理]をタップし、[言語とキーボード]▶[オンスクリーンキーボード]を選択。使用しているキーボードアプリを選ぶ。, 予測変換とは異なるが、ブラウザでなにかを検索しようとする際、検索履歴や閲覧履歴に基づいて言葉やURLが表示されることもある。予測変換を削除するなら、こちらもあわせて削除したほうがいいだろう。, Safariを開いている状態で、下の右から2番目のノートのマークをタップし、時計マークの[履歴]をタップ。閲覧履歴が一覧になって表示されるので画面右下の[消去]をタップする。, Chromeを開いた状態で、iOSの場合は右下(Androidでは右上)の[…]をタップし、[履歴]をタップ。, 「閲覧履歴」にチェックを入れ、「Cookieとサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」のチェックを外す(一緒に消したい場合には外さないでOK)。その後、画面下の[閲覧履歴データの削除]をタップする。, 冒頭に書いたように仕事とプライベートで同じ端末を利用している場合など、予測変換やブラウザの履歴が表示されて困る場合には、多少の便利さは犠牲になるが、変換候補を非表示や削除をしてみてはいかがだろうか。ちょっとした安心感につながるかもしれない。, TIME&SPACEの最新情報やイチオシ情報をメルマガで! これだと「Google日本語入力」の英語配列と同じく数字の入力がし難くて気に入らない。, 画面17: QWERTY配列の画面ではを長押しすると(設定)アイコンが表示されるのでそれを押す。, 画面21: 英語圏の国リストが表示されるので「英語(米国)」を押す。(1番下あたり)