publicationとは。意味や和訳。[名]1 U出版,刊行,発行1a C出版物;(定期)刊行物2 U公表,発表the publication of his death彼の死亡公表2a C業績 - 80万項目以上収録、例文・コロケーションが豊富な無料 … An issue of printed or other matter, offered for sale or distribution ; The communication of information to the general public etc. The publication of these papers was not owing to our folly, but that of others.

* Jeremy Taylor ; His jealousy attends the business, the recreations, the publications , … 「出版」と「publishing」の違い 投稿日: 9月 01, 2013 ツイート. publication 【名】 〔本・雑誌などの〕出版、発行 公表、発表、公開、公告、広報、公布・It isn't for pub...【発音】pʌ̀blikéiʃən【カナ】パブリケイション【変化】《複》publications - アルクがお届けするオンライン英和・和英辞書検索サービス。 ここでは言葉の定義について確認しておきます。日本語の「出版」と、英語の「publishing」は、ニュアンスが異なります。 Wikipedia シェア. ここでは言葉の定義について確認しておきます。日本語の「出版」と、英語の「publishing」は、ニュアンスが異なります。, Wikipedia日本語版によると、「出版」とは “販売・頒布する目的で文書や図画を複製し、これを書籍や雑誌の形態で発行すること” です。出版社から取次を経て書店に並ぶ流通形態だけが「出版」というわけではありません。例えば同人誌も、立派な「出版」の一種です。, いっぽう、Wikipedia英語版によると、「publishing」とは “the process of production and dissemination of literature, music, or information — the activity of making information available to the general public.” すなわち、文学、音楽、または情報の生産と普及のプロセス - 一般大衆に利用可能な情報を作る活動です。, publishing の語源は public で、日本語では「公共」と訳されます。「私(private)」や「個(individual)」と相対する概念です。つまり、自分の書いた文章や描いたイラストなどを、世間一般の人に読んでもらうために、公にすることというのが本来の意味。紙の書籍や雑誌の形態である必要もないのです。, 要するに、ブログや SNS への投稿でも、一般に公開して誰でも見られる状態にあれば publishing なのです。ただ、日本語の「出版」とはニュアンスが異なるため、ブログや SNS への投稿まで含める場合は「広義の出版物」と表現した方が分かりやすいでしょう。, 例えば mixiページや Facebookページの投稿、Twitterの普通の投稿などは、会員登録していない人でも見ることができます。これはまぎれもなく「広義の出版物」です。, ところが、「mixi日記」は[全体に公開]設定になっていても、mixi会員以外には見られません。Facebookの[公開]設定投稿も、Facebook会員以外には見られません。Twitterのプライバシー設定で[ツイートを非公開にする]を選択すると、自分の投稿はすべて、承認したユーザー以外には非公開になります。, 閲覧できる範囲を限定している投稿は、公にしているとは言えない(publicではない)ので、「広義の出版物」には含まれないとみなした方がいいように思われます。, インターネットは鳴り止まないっ ── 香月啓佑さん(一般社団法人インターネットユーザー協会事務局長), 「チャレンジ作家さんってほんと凄いんですよ。涙が出るくらい感動できます。みんな、すごい一生懸命なんだもん」── comicoの中の人インタビュー, 電子書籍で年間1000万円稼げちゃいました ── 漫画家・鈴木みそさんインタビュー(後編), 電子書籍で年間1000万円稼げちゃいました ── 漫画家・鈴木みそさんインタビュー(前編), 商業誌からインディーズへ!「あにめたまえ!天声の巫女」が切り開いた道 ── Rebisさんへのインタビュー(後編), 商業誌からインディーズへ!「あにめたまえ!天声の巫女」が切り開いた道 ── Rebisさんへのインタビュー(前編), インディーズから商業出版へ!『アニウッド大通り』誕生秘話・記伊孝さん独占インタビュー, ソーシャルメディアを本のプロモーションにどう活用するか? ── JEPAセミナーレポート. 画像:写真素材 足成より.