「この数学の問題は解くのが難しい」, 例 This bag is convenient to carry things in.

この記事は「なんかこの前、英文がtoで終わっている形を見かけたんです。例えばI want toみたいな。変な形だなと思って調べてみたら「代不定詞」という用法だとはわかったのですが、代不定詞を英文解釈する方法がよくわかりません。教えてくれたら This river is dangerous to ( ) . 【1】so+V S と neither[nor]+V S 英語学習で大切な用法のひとつ、不定詞(to + V原形)です。用法は3つ名詞・副詞・形容詞とありますが、今回は、名詞的用法「〜すること」について例文で説明しています。良く使われる動詞も紹介しているので一緒に覚えましょう。 「彼はとても怒っていてものも言えなかった」, 例 This river is dangerous to swim in. ①目的「〜するために」 ③感情の原因「〜して」 不定詞の用法で、形容詞的用法、副詞的用法、名詞的用法というのを習いました。で、質問なんですが、I have to go. He is said to be smart.のto be smart は名詞的用法ですか?また、名詞的用法の場合なぜ動名詞ではなく不定詞の名詞的用法にするのでしょうか。名詞用法で良いそうです。Micheal SwanのPracitcal English Usageにthinkの使い方としてま 直前に形容詞・欠けた目的語が主語と同じ→「形容詞の意味の限定」, ・その他は熟語で対処。「結果」も熟語チックなものが多いが、そうでない場合は「目的」と迷うものの、大抵は「目的語」で訳してみる。それで意味不明だったら「結果」。, 大学進学率1割以下の高校に入学。最初に受けた模試の偏差値は39から効率よい勉強法を知り、英語の偏差値は70を超える。大学1年の頃から学習塾、家庭教師、予備校講師などで指導スキルを磨き、独自の勉強法を確立する。「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに発信しています。.

①目的「〜するために」 ・「To pass the exam」は副詞用法だとわかる, では、次になぜ、「目的」なのか?という話に移りましょう。実は、文頭の不定詞の副詞用法は「目的」か「条件」というルールがあるんです。, 実は、このようなルールがあるんですよね。「目的」か「条件」かは、正直文脈勝負になります。, ただし、9対1くらいの割合で、ほとんど「目的」です。ですから、まずは「目的」で訳して、もし、意味的におかしかったら「条件」で訳してみるといいと思います。, でも、その逆は言えないということです。つまり、「目的」「条件」だからと言って、必ずしも文頭にある必要はありません。文末にある時も、「目的」「条件」になり得るのです。, 例 I studied hard to pass the exam. ⑦形容詞の意味の限定 文頭にある場合は「目的」か「条件」 ⑥程度(too〜to…、〜enough to…、so 〜 as to…) To play soccer with my friends is very exciting. 大学受験英語を10年以上指導して、現在はTOEIC勉強中です。 今回のテーマは、中学2年生で習う「to不定詞」について説明します! このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。, 名詞的用法とは、動詞の原形の前に「to」を付けることで「~すること」という意味に変える表現です。, to不定詞の名詞的用法を使えば、「英語を話すなんて簡単だぜ!」などと(強がりを)言えるようになります。, to不定詞の名詞的用法とは、動詞の原形に「to」を付けることで「~する」という動詞を「~すること」という意味に変える方法です。, たとえば、「learn」(学ぶ)という動詞に「to」を付けると「to learn」(学ぶこと)という意味に変えることができます。, だから、to不定詞の名詞的用法を使えば、以下のように「学ぶこと」を主語にすることもできます。, 上の英文では、英語を話すのが簡単なのか、英語を聞き取るのが簡単なのか分かりません。, でも、以下のように不定詞の名詞的用法を使うと、もっと具体的に表現することができます。, to不定詞が主語の英文は、以下のように「It」を主語にして表現することができます。, つまり、形式主語「it」を主語として使い「it is easy」(それは簡単です)と言った後に、不定詞の「to speak English」(英語を話すことは)と付け加える言い方です。, It is easy to speak English. となる。また形容詞の後ろに「for+人」を付けることで「~にとって」と表すこともできます。, →It is difficult for me to speak English. To study English is very important for us. To travel around the world is a lot of fun. 「彼は成長して医者になった」, まずは不定詞の副詞用法であることを確認しましょう。「He grew up」はSVの第1文型です。よって、以下はMになりますが、かかる名詞がありません。よって、「to be a doctor」は不定詞の副詞用法になります。, そして、多くの場合が「目的」です。「目的」の方が可能性が高いので、まずは、そっちで訳してみます。, すると今回の例文だと「医者になるために成長した」は意味不明ですよね。よって、「目的」ではなくて「結果」だなと判断します。つまり、「彼は成長して(その結果)医者になった」と訳します。, 例 He graduated from the university, never to come back. ⑧独立不定詞, こんなにあるんですよね。でも、多くの人が意外と知らないんです。だいたい適当に「目的」で訳す人が多いです。まぁ、たしかに、不定詞の副詞用法は「目的」であることが多いので、それで、うまくいく場合も多いと思います。でも、そんなギャンブル的な訳し方は危険過ぎですよね。しっかりと8つ覚えて、判断していく必要があります。, 多くの人が日本語訳から判別しようと頑張っています。でも、日本語訳からだと不正確ですし、一回一回訳して判断していくのは時間もかかって非効率です。, 例 To pass the exam,I studied hard. ④判断の根拠「〜するなんて」

と先に「重要」と言うことを示した上で、後から何が重要なのか?を肉付けしていく形を取ります。, my dream = to be a teacher とイコール関係となるので、このto以下は“補語として使われている名詞的用法”です。, →I like English. ②条件「〜すれば」 She made a promise to go to the library with her friend. と表されたときの”It”は形式主語と言われますが、, それに対して、”to study English”の部分は、「実はこっちが意味的には本当の主語だよ」という意味を込めて真主語と呼ばれます。, こちらは、不定詞の部分”to be a baseball player”が「野球選手になること」という名詞の働きをして補語の役割を果たしていますね。, My dream=to be a baseball player (S=C)が成り立っていますね。, こちらの文は、不定詞の部分”to pass the exam”が「試験に通ること」という名詞の働きをして目的語の役割を果たしていますね。, つまり、”to pass the exam“がその目的語の役割をきっちり果たしているんですね。, ここで、SVOCの文型の中で不定詞の名詞的用法を使うときに注意が必要なことについて説明したいと思います。. (彼のスピーチをする能力は素晴らしい。), people’s lives, but I believe that she has the ability. とイコール関係となるので、このto以下は“補語として使われている名詞的用法”です。, →His ability to make a speech is wonderful. 不定詞と一口に言っても、名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法と3つの用法があります。 なんか難しそうな言葉が並んでいますが、大丈夫です。簡単な例文をいくつか見ながら中学生にもわかるように解説していきます。 この記事を読み終わった頃には、「なるほど! 気軽に参加してください。, 英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。, 株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。 ⑧独立不定詞, ・判別方法 © 2020 YURImama days All rights reserved. ・grow up 「 …, こんにちは、鬼塚英介です。 不定詞の用法で、形容詞的用法、副詞的用法、名詞的用法というのを習いました。で、質問なんですが、I have to go. 仮定法の目印ってなんだと思いますか? (私は英語が好きだ。) この場合、英語を話すことが好きなのか書くことが好きなのかがはっきりしません。, want to (~したい) / like to (~することが好きだ) / try to (~しよう) / start to (~し始める) / begin to (~し始める) / hope to (~することを願う) / wish to (~することを望む) / need to (~する必要がある) / would like to (~したいと思う) / promise to (~することを約束する) / refuse to (~することを拒む), 詳しくは「品詞・五文型の記事(作成中)」で詳説しますが、形容詞→名詞の修飾をする品詞です。, →a person to cook dinner (夕食を作る人) / a book to read (読むための本), このように名詞を修飾していたら形容詞的用法となり、例文としては 以下のようになります。, →His ability to make a speech is wonderful. to不定詞を早いうちに理解しておくと、高校入試の長文において長い文章が現れてもすんなり理解できるようになります!例文を使いこなして高校入試や定期テストを乗り越えていきましょう!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 高校受験における英単語の重要性と楽勝に暗記する方法を解説!長文読解、文法、リスニング対策も紹介!, 英語といっても穴埋め、長文、リスニングと分野はいろいろ。大きく分けて2種類の勉強法のうち、今足りていないのはどっちか、分野別にみていきましょう。まずは教科書を暗記するまで読み込むのが大事。なんとなくで解かないために、その次に大事な文法の知識で押さえていきましょう!. 不定詞の副詞的用法を7分で理解しよう! 比較級の英語 品詞の観点から理解していますか? 最上級の英語 3つのポイントを掴んで〝最速で〟理解しよう! ・write with  :「~で書く」 高校数学/物理/化学と線形代数をメインに解説!いつ・どこでもわかりやすい、差が付く記事が読めます!社会人の方の学び直し(リカレント教育)にも最適です。, プロ講師(数学/物理/化学/英語/社会)兼個別指導塾YES主宰/当サイト「スマホで学ぶサイト、スマナビング!」を運営しています。/指導中、実際に生徒が苦手意識を持っている単元について解説記事を執筆。詳細は【運営元ページ】をご覧ください。, スマナビング!は、いつ・どこでも(独学でも)資格試験(電験三種、数検、統計検定・就活のためのSPI(非言語)etc,,,)対策や、テスト勉強対策が出来るサイトです。, 不定詞の「名詞的用法」・「形容詞的用法」・「副詞的用法」の使い方・訳し方、見分け方などをまとめて紹介します。.