利用している人もそう多くはないと思いつつ、異なるカテゴリーに別のテーマを使いたい!と思って行き着いた先がマルチサイトでした。, マルチサイトの機能は、実はWordPressにしっかり標準装備されているんですね。, とても利用者の多いWordPressですが、レンタルサーバー側の機能もアップし、利用できるデータベースの数も多くなってきている今日この頃、この機能の必要性も下がってきてるのかもしれませんが、これが中々重宝します。, 私が使っているエックスサーバーでは問題なく動作してますが、試してみたいぞ!という場合には、事前にご利用のレンタルサーバーの仕様などを確認してみてくださいね!, 原因はどうも元々記事が沢山投稿されているサイトをマルチサイト化しようとしてダメだった、ということになりそうです。, マルチサイト化の機能こそONになったものの、子サイトを作ってアクセスするとテーマが反映されず、そのままダッシュボードに行こうとすると「このウェブページにはリダイレクトループが含まれています」といって管理画面に入れず。, 色々と試していて埒が明かずに、一度ログインし直そう、としたら今後はログイン出来ない、といった非常事態にもなりました。, もうお手あげて藁にもすがる思いでエックスサーバーのサポートに問い合わせしたら(予想通り)サポート対象外です、マルチサイトはサーバーに負荷がかかるため推奨しません、ということで、エイヤ!で、wp-config.php と .htaccess を元のファイルに差し替え、シングルモード(というか元の状態)に戻しました。(ログインもできるようになりました), 上のような散々な経験でしたがもう一度チャレンジしようと、リスク回避で新たにドメインを取得してマルチサイト化を適用してみました。, これからマルチサイト化を行なうとする方は、上の2つの結果を鑑みてチャレンジしてみてくださいね。, マルチサイトとは、WordPressが持っている機能の1つで、1つのWordPressで複数のサイトの構築ができるというもの。, 私の場合は、単にあるカテゴリで別のテーマを使ってみたい、ということだけなので使い方としては very light になるでしょう。, ※)Xserverをご利用の場合には、この場合、単にサブディレクトリーに新たにワードプレスをインストールすればOKです。

関連:レンタルサーバーを申し込む!エックスサーバーの手順解説, がっつり独立した複数サイトをマルチサイトの機能を使って...とお考えの方は、よーくそのメリット、デメリットを考えてくださいね!, WordPressではどちらも実現可能ですが、元のサイトが「元のサイト.com」だった場合、, 今回は主に「サブディレクトリ型」の説明から入りますが、サブドメイン側も合わせて行ってみましょう!, (有効化しているものが残っていても、設定の手順中「無効にして下さい」とメッセージが表示され、無効にするまで前に進めません), 私の場合「JetPack」を利用してますが、マルチサイト化直後はこの「JetPack」がWordPress.comとの連携ができていない状態に戻り、一瞬焦りました。 (少し分かりづらいですね), サイトの編集画面になりました。ここでテーマやその他設定などもできますが、まずは作った子サイトを見てみます。, 同じサイト内のディレクトリに別のサイトが存在する、といった不思議な感じです。親サイトのサブディレクトリに子サイトがインストールされました。, 後は通常のワードプレスに同じく、上段のサイトのタイトル(ここでは「サイト子サイト」)をクリックすると編集メニューが出てきます。, ワードプレスは簡単な手続きでマルチサイト化でき(私のように軽く使う場合には)とても便利です。, がっつり複数のサイトをマルチサイトの機能を使って、とお考えの場合には、メリット、デメリットを良く考えて使い分けしてください。, またサブディレクトリ型では、マルチサイト化した直後、親サイトのURLに “/blog/”が突然入ります。知らずに使っていると、急にアクセスが激減した!などといった事にもつながりますので、ここは是非とも注意して下さいね!, 投稿前に、一度テキストをワードに入力し、 1.

サブディレクトリにSSLを設定する. マルチサイトとは、WordPressが持っている機能の1つで、1つのWordPressで複数のサイトの構築ができるというもの。 ... サブディレクトリにインストールする手順と注意点” への2件のフィードバック ... New 2020/11/13.

これでサブディレクトリの作成とWordpressのインストールが終わりました。 お疲れさまでした。 2. … エラーがないか確認してからにしてはどうですか?, 語学力というと、JetPackとかの英語の部分でしょうか? (再び連携すればCSSやAkismetの情報は保持していてくれたので安心しましたけど), また、「Insert Estimated Reading Time」(何分で読めると表示するプラグイン)も利用してますが、設定が初期状態に戻ってしまってました。, マルチサイト化した直後、サブディレクトリ型では、親サイトのURLに “/blog/”が突然入ります。, 例えば、ある記事のURLが「元サイト.com/test-article/」だった場合、「元サイト.com/blog/test-article/」みたいな感じで、全ての記事のURLが変わります。, この”/blog/”を削除する方法は別途解説しますが、知らずに使っていると今までの記事のURLが一斉に変更となり、アクセス激減にもつながりますので、ここは特に注意してください。, データバックアップの確認やメンテナンスモードの設定の確認を除けば、10~15分程度だと思います。, 既に全てのプラグインを停止している場合には、この手順3はスキップして次に行って下さい。, プラグインが有効化しているものがある場合は、以下のようにメッセージが表示されますので、プラグインの停止をします。, インストールを開始すると「wp-config.php」 と 「.htaccess」 の修正を促すメッセージが表示されます。, エックスサーバーの場合、「.htaccess」の前半にエックスサーバー用の設定が記述されてますので、そこは消したりしないよう注意してくださいね。, 「wp-config.php」、「.htaccess」を書き換えた(アップロードした)後は、再びログインします。, 子サイト名前はここではURL(アドレス)は「test-child」、サイトのタイトルは「テスト子サイト」とします。, サイトの一覧が表示され、その上に「新規追加」がありますので、それをクリックします。, ※)管理者のメールアドレスは登録済のものでなければ、新規のユーザーとして登録されます。, 「サイトを追加」クリック後は再びサイトの新規追加の画面になりますが、上段に「サイトを追加した」旨の表示がされます。 ブログ初心者です。 Wordpressを使ってブログを作っています。 文字が多くなってくるとどうしても必要になるのが「もくじ」です。 当然 Wordpressに備わっているんだろう!とダッシュボードの中を探してみましたが見... Wordpressの新しいエディター「Gutenberg」と旧エディターの「Classic editor」を切り替えて使いたいと考えました。 Cocoonのテーマを使っている場合限定ですが、手順を記録しておきます。 結... Wordpress初心者です。Wordpressでブログページを立ち上げてからひと月が経ちました。カテゴリーの整理とWordpressの勉強を兼ねてトップページのリニュアルに挑戦しました。, Wordpress(ワードプレス)のプラグイン機能を使って カテゴリーの並べ替えにチャレンジしました。, WordPress初心者の私が、画像盗用の防止について調べて実践してみた足あとです。, サイトを多言語化するためGoogle Language Translatorを導入しました。Wordpress初心者の私でも簡単に多言語表示の設定ができました。. *)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] # END リダイレクト, 多くのテーマは、メニューから「外観」>「テーマ」>新規追加でインストールできるものが多いなかですが、, Cocoonは別サイトからインストーラーをダウンロードしてから設定することになります。, と入力しEnterボタンを押すと、サブドメイン用のIDとパスワードを入力する画面が出てきます。, これ以降の各種設定やプラグインの導入等はメインのドメインで行ってきたことと同様に設定することになります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 埼玉県在住です。 写真とは無関係な企業に勤める会社員です。 気楽に気ままに、でも真剣に写真を撮っています。 高価な機材を使わなくても魅力的な写真が撮れるのでは? そんな思いでカメラを持ち出しています。, あやまってメディアライブラリーの中の画像を整理してしまい、各ページのリンク画像もろとも消失してしまった失敗談です。完全復旧までの道のりはまだまだ遠く目途がたちません。Wordpress初心者の方、ご注意ください。, Wordpressの初心者です。ワードやエクセル感覚で画像の加工ができるプラグインをみつけました。直感的に操作ができるのでもの凄く便利です!. WordPressでサブドメインを使用する場合は、各サブドメイン上に完全に分離されたWordPressインストールを作成するか、WordPressのマルチサイトを使用して、同じWordPressインストールを基盤としている複数のWordPress … Copyright © 2020 momo-blo All Rights Reserved. 複数のサイトを運用する際、新しくドメインを取得して サーバーを借りて Wordpressをインストールして・・となると、手間も費用もかかってしまいます。, 今回は、今使っているドメインとサーバーをそのまま利用して新しいサイトを立ち上げる手順をご紹介していきます。, エックスサーバーにWordpressをインストールしてCocoonのテーマで運用する手順, まず最初にエックスサーバー内にサブディレクトリを作成し、そこへ新しくWordpressをインストールする手順です。, ログインできたら、サーバーパネルの下の方にある「Wordpress簡単インストール」を押します。, 次の画面で「インストール」ボタンを押し、終了するとこのような画面になります。スクリーンショットをとって保管しておきます。, WordPressのインストールが終わった状態では、URLは「http」の状態です。, エックスサーバー画面の「Xserverアカウント(旧インフォパネル)」ボタンを押してログインします。, 次のページの一覧から「.htaccess」にチェックを入れ、右にある「編集」ボタンを押します。, 次のページでコードを追記します。コードは下記をそのままコピー&ペーストで大丈夫です。, # BEGIN リダイレクトRewriteEngine OnRewriteCond %{HTTPS} offRewriteRule ^(. 複数の独自ドメインや独自ドメインのサブドメインがある場合、それぞれのドメインにWordPressをインストールすることができます。 WordPressは、ライトプラン、スタンダードプラン、ハイスピー … ワードで確認する、というのは良いアイディアをありがとうございます。, 名古屋大学大学院卒業後、大手電機メーカー就職。朝7時に家を出て帰宅は夜中を過ぎた後、といった多忙な時期を過ごした後、自由に憧れ早期退職。海外移住した後、本格的にネットビジネスの道へ入る。, ネットビジネスでは1年半独学でやって全くダメ。その後指導を仰ぎ、その1年目に月収20万円、2年目には年収1000万円達成。2018年にはコンサル生の平均月収最高200万円、2019年には最高500万円の達成など実績者を輩出中。, 現在は海外にいながら自分らしく生きることを追求するとともに、日本国内、海外に住むネットで収入を得たい方に対しネットビジネスを成功に導き、時間や場所、不要な人間関係にとらわれず自由を得る人、会社、社会に依存しないで自由に稼ぐ人を増やすことに全力を注いでいます。, 初心者だった頃「こういったものが欲しい!」と心に描いていた想いを形に制作した、ネットビジネス学習の決定版!, 知識ゼロ、これから始める初心者の方、年齢、性別問わず、初歩の初歩からどなたにも楽しみながら学べるコンテンツ。, ※)Xserverをご利用の場合には、この場合、単にサブディレクトリーに新たにワードプレスをインストールすればOKです。, ネットビジネスで自由に生きる!会社を辞めて海外にいながらブログで稼ぐJINのサイト, WordPressプラグインの使い方を分かりやすく解説!検索、インストールと有効化、停止・削除・更新の方法, 地方移住、定住の支援策を打ち出す自治体がビックリするほど多かった。 地方の活性化は成功するのか?, ブログの記事作成を早くしたい場合には検索機能を使う!修正箇所の特定やサイト閲覧で求める情報の簡単な探し方, 外注化の便利ツールはこれだ!チャットワークの登録からログイン、メンバー招待などの使い方, ブログの記事作成で超便利なショートカットキー!パソコン操作もビジュアルエディタもこれで爆速!, 特定の記事やページのヘッダやフッターにコードを挿入!プラグインを使えば簡単にできる, アドセンス広告を手動で貼るワードプレスのおすすめプラグイン!簡単便利「Ads by WPQUADS」の使い方!, グーグルの検索結果から削除する方法!削除依頼でキャッシュもクリアする削除ツールの使い方, プラグインやテーマなどは複数サイトで共通して持てて、各々のサイトでon/offや設定をする、ということができる。, 投稿記事は全く別扱い。つまり、リソースを共通で持ちつつ、独立したサイトを運営できる。, 1つのドメインで複数のサイトを運営するので、記事のボリュームがそれだけ大きくなり、SEO的に強いサイトとなることが期待できる, CSSをプラグインなどで設定している(外部CSSとして利用している)場合には、そのCSSの内容をテキストファイルなどに保存する, プラグインの各種設定は、初期設定以外に設定しているものは、念のため設定を控えておく, 追加する行の2行目にある「SUBDOMAIN_INSTALL」について、「true」が「サブドメイン型」、「false」が「サブディレクトリ型」になります。, 私の場合はサブディレクトリ型が嬉しいので「false」でインストールを実行しています。, 修正を加えるファイルは2つだけ(wp-config.php, .htaccess). 自分が現在運営しているサイトとは別に、関連するテーマで複数のサイトを運営したい時にはサブディレクトリを作ると便利です。今回はエックスサーバーを使って、サブディレクトリを作成しWordPressをインストール … マルチサイトは一つのドメインの中にいくつかのディレクトリを作り、それぞれにWordPressをインストールする方法と同じように思えますが、実際は全然違います。 外部から見ると同じに見えますが、メインのWordPress … つぎはサブディレクトリをSSL化する手順です。-1 SSL化とは. 自分が現在運営しているサイトとは別に、関連するテーマで複数のサイトを運営したい時にはサブディレクトリを作ると便利です。, 今回はエックスサーバーを使って、サブディレクトリを作成しWordPressをインストールするまでの手順をご紹介します。, サブディレクトリで作成したサイトも、0から新しいサイトを立ち上げるのと同様に編集ができるので、サイトの内容もデザインもメインサイトとは全く違うものにすることが可能です。, どちらを選ぶのが正解ではなく、ご自身の目的に合わせて別サイトを作る方法を選んでみてください。, エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、「WordPress」の項目内にある「WordPress簡単インストール」をクリック。, 「確認画面へ進む」をクリックし、内容を確認後「インストールする」をクリックしたら完了です!, 次の画面で編集画面のURLやパスワードが表示されるので、編集画面のURLはブックマークして、パスワードは控えておくのがおすすめです。, これでサブディレクトリを使った新たなWordPressサイトが立ち上がりました!!, サブディレクトリでサイトを立ち上げた後は、忘れずにSSL化を済ませておきましょう。, メインのサイトのSSL化ができていても、サブディレクトリは別途SSL化の設定が必要です。, 今回はエックスサーバーを使ってサブディレクトリを作成し、複数のWordPressブログを運営する方法をご紹介しました。, 関連するテーマで複数のサイトを作りたい時やメンバー限定で公開したいサイトがある時には簡単に新規サイトが作れて便利な方法です。, 複数のWordPresブログを運営したい時はサブドメイン?サブディレクトリ?それぞれの違いを解説, 【5分でブログ開設】エックスサーバーのWordPressクイックスタートでブログを始める方法, エックスサーバーでサブディレクトリを作り、複数のWordPressブログを作る方法, ブログを運営していると「もう1つ別のブログを運営したいな」と思う場面が出てくることも。今回の記事では、1つのサーバーアカウントを使って複数のWordPressブログを運…, 自分が現在運営しているサイトとは別に、関連するテーマで複数のサイトを運営したい時にはサブディレクトリを作ると便利です。今回はエックスサーバーを使って、サブデ…, ブログで稼ぎたい初心者におすすめ!【トレンドブログ×アドセンス】で収入源を作る方法. エックスサーバーでサブディレクトリを作成しWordpressをインストールする.